« 隠情1-3)月経血のコントロール | トップページ | オーガニックEXPO「BioFach」2006開催中! »

2006年9月14日 (木)

ラジャン・サンカラン氏(インド人ホメオパス)来日決定!

Rajan 関西を拠点に、ホメオパシーの普及活動に力を注いで活躍している「ホメオパシー私塾」から、お知らせが届きました!

 

以前、ニックチャーチル氏が来日したときの講義内容でご紹介した、ホメオパシーのセッションのテクニックをさらに推し進めた現代のホメオパシーの巨匠「ラジャン・サンカラン」氏が、来年のゴールデンウィークに来日されることが決定しました。

 

写真の画像は、http://www.thespiritofhomoeopathy.com/sankaran.htmlよりお借りしました。インドムンバイを拠点に世界中で活躍しているサンカラン氏の最新の情報もUPされているようです。

 

9月までに申し込めば、割引特典もあるそうですので、興味のある方は問い合わせてみてくださいね。

 

↓☆↓↓☆↓↓☆↓↓☆↓↓☆↓↓☆↓↓☆↓↓☆↓↓☆↓

 

以下、「ホメオパシー私塾」さんのメールを引用します。

 

「Rajan Sankaran in Japan参加者受付受付中」

日時 : 2007年4月28日~2007年5月2日(5日間)

時間 : 9時~5時を予定しています

会場 : 中野サンプラザ

費用 : 25000円/日
     
*早割り価格!
 9月30日までにお申し込み・ご入金をお済ませの方 23000円/日

事務局  

FAX              0729-25-9141
e-mail      hayato12@violin.ocn.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~homeopathy-zyuku/index.htm

 

↑☆↑↑☆↑↑☆↑↑☆↑↑☆↑↑☆↑↑☆↑↑☆↑↑☆↑

 

引用終わり。

 

私が、ホメオパシーに本気でかかわってから、早くも3年・・。
その動きは大きく変わってまいりました。

 

ソトコトでもホメオパシーは特集のトップに登場し、健康系雑誌ではしょっちゅう、取上げられるようになりました。

 

この、インド人ホメオパスのラジャン・サンカラン氏が来日するニュースもそのひとつです。同氏は、本年韓国を訪れてホメオパシーの講座が開催されるとのこと。

 

同じアジアでも、大陸続きのアジア極西インドと、陸の孤島の極東に位置する日本では医療事情も全く異なるんですね。

 

本やインターネットでも情報が入るようになり、世界で活躍している著名なホメオパスの講義が誰でも聞けるなんて!ありがたいことです。

 

渡辺奈津先生の新しい本も続々出ているようです☆

 

●ホメオパシープルービングの動力学と方法論

 

●ホメオパシー・マテリアメディカ

 

●「ホメオパシーの魂」

 

「ホメオパシー医学会」の特別講義で、イタリアのマッシモ氏も来日されてたようです。
次回来日される際は、一般向けの講義もしてくれるようになると、ホメオパシーを取り巻く日本の状況も変わると思います。

|

« 隠情1-3)月経血のコントロール | トップページ | オーガニックEXPO「BioFach」2006開催中! »

【自然療法】ホメオパシー」カテゴリの記事