« 肝臓デトックス:衝撃の画像 | トップページ | 布良秋の特別公演:柚原先生(2) »

2006年11月30日 (木)

布良秋の特別公演:柚原先生(1)

Yunohara 2006年11月24日に開催された

オーガニックコットン布良主宰の「秋の特別講演会」

では、柚原杜美(ゆのはらとみ)先生の貴重なお話をうかがうことができました。

御歳85歳という柚原先生は、とってもお年を召してるとは思えないお方。
熊本からはるばるおいでになり、戦後の話、和綿の話、経験を通しての体験談はとても奥深かったです。

☆アジア綿と米綿の違い
☆「衣食住」ではどうして「衣」が一番先なのか?
☆化学繊維は人を化かす?
☆綿は奴隷に栽培させる?

などなど、、要約するとちょっと激しい感じですが、腰が低く謙虚で明るい柚原先生の口からは批判的な意見は全く感じられませんでした。
(つまり、要約の表現がうまくできない私の力量不足です、、m(_ _)m)

柚原先生の講義の後は、和やかにヒーリング音楽のライブも。

ボイスアーティストとしてご活躍のrocmoonさん

民族楽器を自由自在に操る静寂[Shijima]としてご活躍の宗田悠さん

お二人のコラボレーションは、まさにヒーリングという言葉がぴったり。

音という目には見えないエネルギーを操るミュージシャンの偉大さを改めて感じてしまいました。

rocomoonさんの情報はこちらで↓
12/10にライブハウス「月見ル君ヲ想フ」にご出演

Shijimaこと宗田悠さんは、
12/1の「UFO Night」at CHERIR(世田谷公園のそば)
にもご出演。

とっても素敵なので、是非チェックしてくださいまし☆
次回は、講演会の内容についてUPします、お楽しみに♪
写真は、柚原原先生と布良の代表前島さんとパチリ。

ブログランキング
 →クリックしてもらえるととっても嬉しいです☆

自然療法のオススメ本
 
→アマゾンのインスタントストアをOPENしました☆

アンジェのホリスティックセラピールームはこちら♪

|

« 肝臓デトックス:衝撃の画像 | トップページ | 布良秋の特別公演:柚原先生(2) »

【自然療法】麻・綿・竹・衣・草木染」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 布良秋の特別公演:柚原先生(1):

« 肝臓デトックス:衝撃の画像 | トップページ | 布良秋の特別公演:柚原先生(2) »