« 来年もよろしくお願いします☆水星の逆行をUPします | トップページ | 大山に登ってきました »

2008年1月 2日 (水)

大麻デビューしました☆

Hemp_res いよいよ2008年!!干支の始まりの年ですね☆

 

皆さまはどのような年末年始をお過ごしでしたか?
そして、今年の抱負はどんな感じでしょう?
ぜひぜひ今年も色々情報交換させてくださいね♪

さて、タイトルの件、、、ご心配の方もいらっしゃるかもしれませんが、実は大麻デビューしたのは去年の12月。

雑誌:「セラピスト2月号」の自然派コスメ特集で、キャリアオイルであるヘンプオイルを取材をさせていただいたのがきっかけでした。

大麻と聞いて、皆様は何を想像しますか??

大麻は、「麻、大麻、ヘンプ、ハッシシ、カナビス」などと呼ばれているアサ科一年草の植物です。

ホメオパシーのレメディにも、大麻(インド大麻:Cannabis Indica)のレメディはあります。
あらゆる種類の妄想や忘れっぽさ、死に対する恐怖感などに使われるレメディです。

日本以外の国では、鎮痛剤・制嘔薬・緑内障治療薬・神経性難病薬などの目的で医療使用を許可する国もあるそうです。
(2001年1月赤星栄志さん作成:参考図書【ヘンプがわかる55の質問】)

嗜好品としての大麻のはっぱに関する体験談を聞いたことがありますが(本当か嘘かは知りません)、吸ったときにちょっとハイになる程度で、他の薬物(ヘロイン、アヘン、覚せい剤、新薬)に比べれば危険は低いそう。ただし、大麻を吸うことは日本の法律では違法なので、自己責任でお願いしますネ(笑w笑)

私は、先日、この大麻の素材を使ったレストランで麻のお料理(写真はレストランでの忘年会のシーンです)と、そして麻の実から摂れるオイルヘンプオイルを初体験してきました!!

綿という植物が日本に広く普及したのは江戸時代初期といわれています。
麻は、そのもっと前から日本人の暮らしを支えてきました。

縄文土器、網縄、衣服、下駄、蚊帳、そして神事で使う小物類、、ありとあらゆる面で、私たちの生活を支えてくれてきたのです。

麻布十番、川崎市麻生区、、、麻さん、麻由ちゃん、、地名にも人名にも麻という言葉は使われていますね。

この麻という植物は、、とても奥の深い長いテーマになりそうなので、折を見て紹介してまいります。

麻がどうして日本を追われてしまったのかという背景を考えると、この「大麻」に対する悪いイメージは、メディアによってすり込まれていると感じざるを得ないところがあります。

日本でも、麻の活動をされている方々は沢山いるようですがマリファナ青春旅行の本の著者のサイトは、かなりお勉強になります☆

そして、アロマテラピーの業界で常に先見の目を持って活躍されている林真一郎先生による、ヘンプ関連の集いは、ソフィアフィトセラピーカレッジで開催されるそうです☆

さて、私も、今年はいよいよホメオパシーの学校で4年生。

卒業試験は11月なので、それに向けてホメオパシーの勉強にも力を入れていくと同時に、自然療法関連の情報を一人でも多くの方のお役に立てるよう、ジャーナリスト活動にもより一層力を入れていこうと思います。

今年も一年、どうぞよろしくお願いいたします。

皆さまの一年が、幸多き実りの一年でありますように心からお祈りいたします。


自然療法のオススメ本
 
→セラピスト必読のオススメ本を紹介しています☆

|

« 来年もよろしくお願いします☆水星の逆行をUPします | トップページ | 大山に登ってきました »

趣味」カテゴリの記事

【自然療法】が好き♪民主化を願って書いてる記事」カテゴリの記事

【自然療法】ホメオパシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大麻デビューしました☆:

« 来年もよろしくお願いします☆水星の逆行をUPします | トップページ | 大山に登ってきました »