クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« ワークショップのご報告 | トップページ | 生かさず殺さず・・(1) »

2008年3月 3日 (月)

セミナーのご案内:セルフケアのためのDr.バッチフラワーエッセンス

Bach2_2 久しぶりに、バッチフラワーレメディのセルフケアセミナーを開催する運びになりました。

バッチフラワーエッセンスの全38種類とレスキューレメディを日常生活ですぐに使いこなすことを目的としたセミナーです。
                        
            2008年度 全4回×3時間 計12時間
            
            隔週水曜日 : 3/12、3/26、4/9、4/23
            
            開催場所 : 東京都調布市

フラワーエッセンスは、本来の自分に気付くよう優しく導きます。
そして、「夢」や「希望」を「現実的な行動力」に変える頼もしい道具でもあります。

毎回、自分のエッセンスを選んでお持帰りいただきます。

ご興味のある方はどうぞ気軽にご参加くださいませ。
皆様のご参加を心よりお待ちしています♪

詳細はこちらからどうぞ

余談になりますが、ホメオパシーを私なりに学び進めるにつれ、ホメオパシーを習得し、ホメオパシーの医師として活躍していたバッチ博士が、フラワーエッセンスの発見に至った理由を、少しずつ理解できるようになった気がします。

シンプルかつ、パワフルなのに優しいバッチのフラワーエッセンス。

これは私の個人的な感想ですが、その恩恵を授けられたという事実は、現代人にとって本当に有り難いことです。

自然療法のオススメ本
 
→セラピスト必読のオススメ本を紹介しています☆

アンジェのホリスティックセラピールーム
 ↑SHINOBUの施術はこちらでお受けいただけます

« ワークショップのご報告 | トップページ | 生かさず殺さず・・(1) »

フラワーエッセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165354/40223433

この記事へのトラックバック一覧です: セミナーのご案内:セルフケアのためのDr.バッチフラワーエッセンス:

« ワークショップのご報告 | トップページ | 生かさず殺さず・・(1) »