« ヒーラーの素質:上杉鷹山の場合 | トップページ | 赤ちゃん♪ベイビー♪ »

2008年7月 1日 (火)

状況の力

Dscf0184 何年か前、あるテレビ番組で、「状況の力」という概念を紹介していました。

人間なら誰であれ、自分の意思を見失い、「状況」による力によって言動が変化してしまうという社会心理学で言うところの「状況の力」。

理性や品格を失い、良くも悪くも「人間らしくない行動」を喚起することの出来る「力」です。

こんなことが誰の身にでも起きるとは、にわかに信じたくない内容でした。
むろん、私が信じたくなくても、現実にはこのような力はあらゆるところで働いていますが・・。

TVでは、フィリップ・ジンバルドー氏(アメリカ・スタンフォード大学)によって行われた、「スタンフォード監獄実験」が紹介されていました。

人間行動を理解するための実験で、「制服を着た看守」の役割を与えられた学生と、「監獄された犯罪者」という役割を与えられた学生が、監獄に真似たセットの中で、2週間一緒に寝起きを共にするという内容だったと記憶しています。

すると、ごく普通の学生だった彼らに、大きな変化が起きたのです。

強い立場にある者が持ちがちな、「横柄さや乱暴さ」、そして、弱い立場にありがちな「服従や怯え」が生まれました。

ついには、実験に参加する際に禁止されていたはずの暴力さえ始まり、まさに本当の地獄の牢獄のような状況が観察されたのです。

挙句に、2週間の予定だった観察期間は途中で中止になり、参加した学生たちには、トラウマのケアが必要だったといいます。

TVでも強調していましたが、これは、ごく普通の人間が参加した実験だったということです。つまり、誰にでもこの「状況の力」は働き得るのです。

私たちの記憶にも新しい、「アメリカ兵によるイラク人捕虜虐待事件」も、この状況の力が働いていたと説明していました。

以下は、Wikipediaからの引用です。

1971年8月14日から1971年8月20日まで、アメリカ・スタンフォード大学心理学部で、心理学者フィリップ・ジンバルドー(Philip Zimbardo)の指導の下に、刑務所を舞台にして、普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、その役割に合わせて行動してしまう事を証明しようとした実験が行われた。模型の刑務所(実験監獄)はスタンフォード大学地下実験室を改造したもので、実験期間は2週間の予定だった。

新聞広告などで集めた普通の大学生などの70人から選ばれた被験者21人の内、11人を看守役に、10人を受刑者役にグループ分けし、それぞれの役割を実際の刑務所に近い設備を作って演じさせたところ、時間が経つに連れ、看守役の被験者はより看守らしく、受刑者役の被験者はより受刑者らしい行動をとるようになるという事が証明された。

「状況の力」。

確かに、その場にいて、自分が与えられた役割を演じなければ、今度は仲間から「裏切り者」、「謀反人」といわれるかもしれない。

権力が幅を利かせる現代においては、あらゆる場所でその力が働いているといえます。

パワハラ、セクハラを始め、核家族の進んだ親子関係には、父母が「密室の王様、または女王」になる確立も高くなるといいます。

けれど、一番大事なのは、相手の立場に立ち、それを理解する気持ちだと思います。
そんな簡単な選択肢を選ぶのも難しいのが、現代なのかもしれません。

自分も、今はそれを理論で語ることが出来ても、実際にその場にいたら、「状況の力」に飲まれてしまうかもしれない。

しかし、武士の魂に触れると、人間にはその「状況の力」を超える能力があるのではないかと、確信することがしばしばあります。

武士は、その己の意思が通らない場合には、「切腹」を選びました。
精神の命を守る為に、肉体の命を絶ったのです

意思とは関係ない、「状況の力」。

その状況を変えることができるのは、私たち一人ひとりの意思であることを教えてくれるのです。

見方を変えれば、武士だって、切腹したくもないのに状況がそう、せざるを得なくて、やむなく腹を切った武士もいたはずです。

武士の時代と違って、現代は、個人が尊重されているわけですから、己の責任だけ。
人のことを思ったり、大義名分で腹を切る必要もありません。

腹を切らなくていい時代になった今こそ、何度でも、自分自身が生まれ変わった気持ちで、成長していく恵まれたチャンスを与えられているのではないだろうか。

失敗したり、間違ったりすることは人間なら誰でもあるはずだから。

・・・私もつい先日、心から愛する人を、言葉によって傷つけるという大失敗をして深く反省しています・・。

自然療法のオススメ本
 
→セラピスト必読のオススメ本を紹介しています☆

アンジェのホリスティックセラピールーム
 ↑SHINOBUの施術はこちらでお受けいただけます

|

« ヒーラーの素質:上杉鷹山の場合 | トップページ | 赤ちゃん♪ベイビー♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒーラーの素質:上杉鷹山の場合 | トップページ | 赤ちゃん♪ベイビー♪ »