クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« ハーネマン・フォーラム2009年度の予定 | トップページ | インフルエンザワクチンについて »

2009年1月21日 (水)

2/9 ワークショップ「月経美心 月経血コントロールのすすめとアロマテラピーのケア」

大寒も過ぎ、梅の花もほころび始めましたね。風邪をひきやすい時期なので、暖かくしてお過ごしくださいませ☆

予防にお勧めのハーブは、「エキナシア」です。
キク科アレルギーと免疫異常疾患でない限りは、誰にでもOKです。ただし、耐性がつきやすいので長期使用は3週間以上は避けましょう。

風邪を引きそうだなという時には、一日3~5回。発熱してからでも可です。
効き目がわかりやすいハーブなので、ぜひおうちに常備してくださいね。

さて、今年も自然療法のワークショップに取り組んで参ります。
更新が追い付いていないので、ご紹介できていませんが、月経美心のサイトも立ち上げました。

2/9は、横浜市港南区にあるリラクゼーションサロン「トリートメントルーム庵(いおり)」さんの主催でワークショップを開催させていただきます。

京浜急行線・市営地下鉄線「上大岡駅」、市営地下鉄「港南中央駅」近くでアクセスに便利です。

どうぞお近くの方は足を運んでくださいね☆
お目にかかれるのを心より楽しみにしています。

以下、庵さんのサイトより引用です

「月経美心 月経血コントロールのすすめとアロマテラピーのケア」

講師に樋渡志のぶさんをお迎えして、女性の体について深くお話しを伺っていきます。
生理用ナプキンが普及していなかった頃、女性はどのように月経と付き合ってきたのでしょうか?

目からウロコの情報が盛りだくさんです。
既に布ナプキンを使っている人も、布ナプキンに興味のある人も必見です。
アロマを使ったケアについてもお話いただけますよ。

■日時:2009年2月9日(月) 13時~15時 (開場12時45分~)
■場所:トリートメントルーム庵
■参加費:3000円
■内容:月経血コントロール
   女性の神秘、月経血コントロールの方法、
   マスターするとどうなる?
   セクシャリティーについて
   ケミカルナプキンが身体と心に与える影響、布ナプキンの役割、
   骨盤低筋群を鍛える、等(多少の変更の可能性があります)

講師 樋渡志のぶ
IFA認定アロマテラピスト、バッチフラワープラクティショナー、自然療法ジャーナリスト、リラクゼーション&ビューティサロン「アンジェ」セラピールーム代表。その人らしい「自然体の美心」を保ってほしいという思いから美と健康を促すホリスティック・セラピーを提供。

ご予約・お問合せは トリートメントルーム庵
http://www.iori-retreat.com/mail/form.html
(携帯からは http://www.iori-retreat.com/m/order/index.html )
または、TEL 045-847-3799 まで お願いいたします。

引用終わり

アロマテラピスト仲間でもあり、ホメオパシー仲間でもある、RIHOさんのサイトにも紹介していただきました♪(ありがとうございます☆)

お子様連れもOKなので、ぜひぜひ親子でいらしてくださいな★
私が自然療法に携わり教えていただいた情報を、できる限り役に立つよう、お伝えいたします。

SHINOBUのホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピーは体・心・魂を癒す自然療法のひとつです
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力のUPを促す
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

« ハーネマン・フォーラム2009年度の予定 | トップページ | インフルエンザワクチンについて »

各種自然療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハーネマン・フォーラム2009年度の予定 | トップページ | インフルエンザワクチンについて »