クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

ホメオパス森本千佳さんとかんなびと九重さん

3月下旬、桜の花が満開で、花吹雪が風を舞う美しい季節に、ナチュラルコスメの「MAKEUP」レッスンコースを開催させていただきました。

今回の参加者は、ヒーリングに携わるお二人。ハーネマン・フォーラムでもお話をシェアしていただいたホメオパスの「森本千佳さん」と、ボイスヒーリングとボディワークセラピスト「かんなびと九重さん」です。

お二人は、とある緑のある空間で、偶然とも必然ともいえる出会いを通して親しい付き合いになったそう。お二人とも、自然な美しさをもつ飾らないセラピスト仲間です。

今回は、ホームページ用の作品も含め、写真撮影と組み合わせて受けてくださいました。

メイクアップレッスンは、私もそうでしたが、とにかく最初は恥ずかしい!のです。

まず、スキンケアで素肌を整えて、その後は、ずっと鏡の前に約3時間。その間、経験豊かなプロのメイクアップアーティストである星さんが、一人ひとりの個性と顔立ちや輪郭に合わせて的確なアドバイスをしてくれます。

お二人とも最初は緊張の面持ちだったのですが、星さんの指導のもと、メイクで丁寧にケアしていくうちに、すっかりメイクの本来の魅力に引き寄せられていったようでした。その写現場居合わせた私たちも、出来上がりの嬉しかったことと言ったら、表現できません☆

さて、お二人は自然療法に対する明確な使命感をもって取り組んでいらっしゃいます。私もその活動に励まされ、癒され、明日の原動力につながっております。今のそのままのご活躍を、心より応援&感謝申し上げます。

下記に、お二人よりお寄せいただいた情報をご案内します☆

●●●「1/4の奇跡~本当のことだから」上映会 IN 府中●●●

ココさんのご友人が府中駅で主宰する予定です。見ていない方、もう一度感動を味わいたい方がいたら、ぜひ足を運んでくださいな。

日時:5月24日(日)13時~開演
場所:府中市中央文化センター ひばりホール

前売り 大人1200円 高校生以下700円
*当日 大人1500円 高校生以下900円(未就学児無料)

「1/4の奇跡~本当のことだから」

あなたがあなたとして生まれたこと。それは一つの奇跡。
いのちをめぐる真実の物語。
障害がある人もない人も、すべて理由があって生まれてきている。
みんなそのままですばらしい!!
石川県で養護学校をしているかっこちゃんこと
山元加津子さんと子供たちのふれあいの中からいろんなことに気付き、
たくさんの人たちにそのことを伝えてきました。

上映会の前に、立川でまんまる助産院を開業されている助産師 椎野まりこさんによる
「いのちを見つめて」と題した、ゲストトークがあります。

●●●うさと展 IN ロータスホメオパシーセンター●●●

日時:5月29日(金)~31(日) 10時~18時
場所:
ロータスホメオパシーセンター(三鷹市内、京王線仙川駅から徒歩10分)

うさと展開催予定。九重さんココさんも、31日にいらっしゃり、ヘッドマッサージを担当されているそうです。

タイの女性たちが真心をこめて、一着一着手作りした手紡ぎ手織り草木染めの服「うさと」。身につければ心地よくきっと何かが伝わるはず。

ホメオパシーも素晴らしいですが、呼吸と衣食住はそれよりも前に大事なこと。18世紀に活躍したハーネマン氏も、着る物や食べるもの、住む場所や環境について言及していたことも有名です。

セラピストとして、本当に嬉しくて有難いことは、このような活動に取り組む仲間とつながり共に協力し合えること。皆様もお近くだったり興味があったり、どんな動機でもいいので、気軽にご参加くださいね♪一人ひとりの体験談が何よりも役に立つ自然療法だからこそ、お一人お一人との出会いを大切にしたいと思う今日この頃です。

最後に、アンジェのご案内です。
今年も5/9に開催される調布のアースディに出展します。どうぞ遊びに来てください♪
今年の上映予定作品は「ぶんぶん通信vol1」。鎌仲ひとみ監督のトークもあるそうです、楽しみですね★

「ぶんぶん通信vol1」、多くの方に観てほしい内容です
山口県祝島に1000年も続く神舞。そこに、原発建設予定がある一方、脱石油を実現しているスウエーデンでは、ナチュラルステップの取組が行われており、原発がいかに古い思想であり、一部の権力者のためだけの発想である事実。
また、1000年も神舞を守り続けた日本文化の尊さ。次回に改めて紹介します。

SHINOBUのホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピーは体・心・魂を癒す自然療法のひとつです
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力のUPを促す
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2009年4月25日 (土)

ナチュラルコスメでスキンケアメイク

Thera42 いつもお世話になっているセラピスト 2009年4月号(BABジャパン)での新企画「オーガニックコスメを利用したナチュラルメイクレッスン」を紹介していただきました。有り難うございました。

クプクプサロンでは、Dr.hauschkaなどオーガニックコスメを使った[メイクアップレッスン]のコースに、自然な美しさを写真に収めるため、プロのカメラマンに撮影をお願いするコースをご用意しています。

ご利用いただいているのは、いずれもSHINOBUと同じように、個人のサロンを営む方々。通常、プロのカメラマンに撮影をお願いしても、3カットくらいまでが普通のサービス。この企画は、セラピストのカメラマンでもあるミカコさんにお願いをして、ナチュラルメイクをした自然な状態の自分を撮影してもらうので、特別な一枚に仕上がります。

また、メイクアップの先生の星さんは、スタイリストさんとしてもセンスが良く、ご自身のイメージを伝えていただければ、それに近い形で仕上げてくれます。

メニューの詳細

オーガニックコスメのメイクアップアーティスト「星泰衣さん」をアンジェにお招きして、一生使えるテクニックを学ぶ内容です。

オプションとして、プロカメラマン「ミカコさん」をお呼びして、記念写真を撮ることも可能です。ナチュラルコスメは自分らしい自然な仕上がりになるので、ナチュラル派として活躍している方々に、お役に立てるよう、用意したコースです。

詳細はこちらから

私自身、2008年11月に、生まれて初めて本格的なメイクアップレッスンを、星さんのもとで受けました。そのあと、初めてコンシーラーを購入。今では2本目になりました。このコンシーラー、凹凸と影を作るのに役立つのですが、クレオパトラも欲しがるだろうなと確信する優れものですね(笑w笑)

何もかもが新鮮な内容であったけれども、とにかく大事だと気付いたのは、下記の五点。

1.メイクは技術
2.美しさを求めるのは人間の本能
3.オーガニックコスメでのメイク=スキンケアと同じ
4.身だしなみはセラピスト、サービス業の基本
5.第一印象の法則はとっても大事

それまでの私は、メイクに対してほとんど何も注意を払っていなかったのですが、メイクのお話を聞くにつれ、「メイク=着飾る、けばい、自分らしさを隠すもの」といった私の中のネガティブなイメージが浄化されたようです。

ただ、メイクのテクニックを身につけるのは、30代以降でいいかなーとも思います。
もちろん、若いころもお手入れは必要だけれども、飾り立てるメイクは、あんまりいらないんじゃないかな~と、思うです。

というのは、10代、20代は、ただそれだけで美しい肌だし、若さがエネルギーと魅力そのものです。悲しいかな、30代以降は、やっぱりお手入れがものをいうのは、この年にならないとわからないですね、やっぱり(笑w笑)。

さて、私が惚れ込んでしまった、ドイツ、ホメオパシーとメディカルハーブの製薬会社WALA社がプロデュースしているDr.Hauschkaという化粧品シリーズも、素肌に手をかけすぎると、肌そのものの再生力が落ちると考えているので、夜はオイルフリーです。

ベタベタつけることが肌のため、と思い込んでいた20代の頃の肌に比べ、今は週に1回のパックで、あとは水溶性の化粧水か、美容液のみですが、肌はばっちりリセットします。

オーガニックコスメ好きの仲間と話す度に出る共通の話題は、若いころの肌の方が荒れていた、ということ。

さて、記事の案内の続きですが、写真撮影とのセットでお受けいただいく方で、ご紹介が可能な方は、HPとブログでご紹介させていただいています。

皆様の、本来持っている美しさをさらに引き出す、メイクと写真の仕事、これもまた素敵だなと、現場に立ち会うたびに実感しています。

どうぞ皆様も、楽しんでご利用くださいね♪

セラピスト 2009年4月号(BABジャパン)では、上記の記事の他、

★連載第三回目となる「新米セラピスト成長物語」のアロマテラピストをめざす、”あおいちゃん”の成長の物語を執筆しています。

テーマは、おもてなしの心。
何気ない会話の中におのずと現れる相手を思いやる気持ち・・。それは一朝一夕にあらず。毎日の積み重ねが大事なんですね。新米セラピストの成長を通して、私も初心に帰らせてもらっています。皆様も読んだらぜひコメントくださいね♪

SHINOBUのホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピーは体・心・魂を癒す自然療法のひとつです
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力のUPを促す
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2009年4月22日 (水)

バッチフラワーレメディのセルフケアセミナー

2008image_bach 金星の逆行も抜けましたね。そろそろその影響も自然に解き放たれる時期ということですが、何か体感はありますか?

惑星が私たちに及ぼす影響を、信じる信じないは自由です。ですが、月は、地上に住む生物に多大な影響を与えている事実は、植物学者や生物学者ははっきりと観察しています。それら観察者の情報を謙虚に受け止めることも、自然治癒力につながるのかなと最近思っています。

5月は、水星の逆行が、5/7(13:55)~5/31(10:16)の期間であります。
今年の活動を見直すにもちょうどいい時期かもしれません。
水星の逆行については、詳しくはこちら

さて、4月からバッチフラワーレメディのセルフケアセミナーを開催する運びになりました。

バッチフラワーエッセンスの全38種類とレスキューレメディを日常生活ですぐに使いこなすことを目的としたセミナーです。
                        
   2008年度 全4回×3時間 計12時間
            
   隔週木曜日 : 4/30、5/14、5/28、6/11

   時間:17時~20時
            
   開催場所 : 東京都調布駅

フラワーエッセンスは、私たちの持つ普遍的な感情に中庸をもたらし、本来の自分に気付くよう優しく導きます。

そして、「夢」や「希望」を「現実的な行動力」に変える頼もしい道具でもあります。

セミナーでは、レメディ各々のマテリア・メディカを学び、毎回、自分のエッセンスを選んでお持帰りいただきます。

ご興味のある方はどうぞ気軽にご参加くださいませ。
皆様のご参加を心よりお待ちしています♪

~~~ご案内~~~

自分の心と向き合い、バッチのフラワーエッセンスを自分で選べるようにできるための、セルフケアが目的の勉強会です。

医師であったバッチ博士は、数多くの臨床経験から、誰もが持っている38パターンの心理状態を分類化。それらのパターンがあらわすネガティブ面をポジティブ面に導くエッセンスが、自然の中で育つ植物から作られたフラワーエッセンスです。講習会では、自分のためのボトルを作り、「自らを癒す」ための実践的に使うフラワーエッセンスを学びます。 

 1. フラワーエッセンスとは?
   フラワーエッセンスの歴史、作り方、使い方、バッチ博士について

 2. レスキューレメディの使い方
   レスキューレメディの効果的な使い方や使用目的について

 3. 38種類のカテゴライズ(その1:発見順)
   12ヒーラーズ
   7ヘルパーズ
   セカンド19

 4. 38種類のカテゴライズ(その2:心理グループ)
   「不安」と「恐れ」
   内心の「不安定」
   現実への「無関心」
   「淋しさ」や「孤独」
   人や周囲の影響に「敏感」
   「失望」と「絶望」
   他人のことを気にしすぎる

  講師:樋渡志のぶ(IFAアロマテラピスト、バッチフラワーレメディプラクテショナー、アンジェセラピールーム担当)

 「フラワーエッセンスは知ってるけど、実際はどう使うの」?
 「フラワーエッセンスって何種類もあるけど、どうやって使い分けるの」?
 「アロマテラピーやホメオパシーとはどう違うの」?
 「マイナス思考が治るって本当」?

 など、素朴な疑問があれば何なりとご質問ください。

 少人数制なので、その都度疑問を解決できる参加型のセミナーです。

 まず、体験してみたという方は、セラピールームの
 バッチフラワーとアロマテラピー(120分 \15,750) または
 ポジティバッチセラピー(100分 \10,500) をお試しください。

↓↓お申込・お問合せは、こちら(メール)までどうぞ。↓↓

メール:kupukupu@@air.nifty.jp※@を一つ外してメールください

★講習受講費 21,000円
★講習会場は決まり次第、受講者にお知らせします(調布近辺)
★必須テキストあり(講習受講費外)

◎Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド2,940円(BAB出版)

他、参考図書

◎バッチの花療法―その理論と実際
   3,568円(フレグランスジャーナル社)
◎フラワーレメディーズ ウィズダム―花びらの癒しの手紙、心への返信
   1,785円(中央アート出版社)
◎フラワーカード ヒーリングハーブス社製 4,200円

最近、ホ・オポノポノの本を読んでいますが、まさに、フラワーエッセンスと似ているなと感じました。己の感情を本当の意味で癒すことができなければ、世の中は何も変わらない・・。

ホメオパシーの医師として活躍していたバッチ博士が、フラワーエッセンスの発見に至り、より簡潔で穏やかな癒しの道具として誕生したバッチのフラワーエッセンス。

これは私の個人的な感想ですが、その恩恵を授けられたという事実は、現代人にとって本当に有り難いことです。

植物は、私たち人間よりもずっと以前に地球にいて、そのすべてを惜しげなく私たちに分けてくれます。どうぞ皆様も、その恩恵を享受してくださいね♪

SHINOBUのホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピーは体・心・魂を癒す自然療法のひとつです
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力のUPを促す
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2009年4月16日 (木)

4月21日(火)妊娠線予防オイル&春を楽しむアロマテラピー

今月1日、ついに調布ヶ丘に金子レディースクリニックさんがオープンしました。
おめでとうございます♪♪♪

調布市での婦人科病院は実に何年ぶりということで、今はまだ、知る人ぞ知るとっておきのクリニックです。

金子レディースクリニックさんでは、産婦人科はもとより、地域密着クリニックとして女性のトータルライフのサポートに取り組んでいます。そして、これからはこちらでもアロマテラピーの施術をお受け頂けます(2日前までに事前予約が必要なので、ご注意ください)。

さてさて、いち早くクリニックに足を運んでくれたお客様の声をご紹介します。

「入ったとたんいい香りが漂っていて、先生もスタッフもみんなやさしくて丁寧でびっくりしました。病院といった概念を忘れてしまいそうで、素晴らしい取り組みですね」

と、ご感想を届けてくださいました。

また、アロマテラピスト仲間であるのMEGUMUちゃんが、年間を通して妊婦さんに役立つアロマテラピーの講習を担当させていただきます。

ご都合の合う方は、ぜひご参加下さいね。
お土産付きのお役立ち情報が満載です♪

アロマテラピー講習会のご案内

妊娠線予防オイル&春を楽しむアロマテラピー

場所:金子レディスクリニック
日時: 4月21日(火) 10:00~11:30
参加費: 2000円

妊娠線は、急激にお腹が大きくなったり、太ったり、乾燥することで出来やすくなります。

皮膚をやわらげ、肌再生を促す精油を使用して、ナチュラルに妊娠線のケアをしてみませんか?

優しい香りで心の緊張も解きほぐされます♪
さらに春本番のこの時期を快適に過ごすためのアロマ活用法もご紹介☆
日々のあらゆるシーンに香りをプラスするだけで、暮らしが豊かになり、気持ちが前向きになります。

お友達作りも兼ねて、どうぞお気軽にご参加下さい♪

これから妊婦さんを考えている方も大歓迎です。
以下、年間プログラムを紹介します。

アロマ講習会年間予定表 2009-2010年

4月  妊娠線予防オイル&春を楽しむアロマテラピー
5月  バースアロマスプレー&ハーブティーのお話
6月  むくみスッキリバスソルト&梅雨を楽しむアロマテラピー
7月  お産当日リラックスオイル&夏を楽しむアロマテラピー
8月  赤ちゃんのお尻パウダー&布おむつのお話
9月  眠れぬ夜のおやすみオイル&ハンドトリートメント
10月  妊娠線予防オイル&秋を楽しむアロマテラピー
11月  バースアロマスプレー&ハーブティーのお話
12月  冷え性さんのバスソルト&アロマテラピーで風邪対策
1月  お産当日リラックスオイル&アロマテラピーで花粉対策
2月  赤ちゃんのお尻パウダー&布おむつのお話
3月  眠れぬ夜のおやすみオイル&ハンドトリートメント

詳しくは、アンジェのアロマテラピストか金子レディスクリニックにお問い合わせくださいね。
皆様のご参加お待ちしています★

SHINOBUのホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピーは体・心・魂を癒す自然療法のひとつです
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力のUPを促す
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2009年4月13日 (月)

金星の逆行

Sakura 桜吹雪も終わりかけ、新緑が眩しいですね!
日光浴に、森林力に大いに精を出しましょう(笑w笑)。

さて、タイトルの件ですが、2009年3月7日~4月18日まで、金星の逆行期間中だそうです。(写真は友人が送ってくれた1週間ほど前の都内の桜のショットです)

3月早々、サロン・ド・ヒロ(相模大野)さんから届いた一枚のはがきに、
<金星逆行キャンペーン>のお知らせが紹介されていました。


期間 【3月7日(土)~4月18日(土)】
金星逆行期間中は、金星に関わるサロンメニューがキャンペーンです
この時期、金星の象徴「恋愛・お金・人間関係」で悩みやすい人が増えやすい…?

2月3月と、ほとんどお休みを取らずに遊んでばかりいたら、疲労がたまってしまい、化粧も落とさずに寝る晩は累計5日以上・・。

サロン・ド・ヒロのチナツちゃんに、金星の逆行とは何ぞや?も伺いたかったので、サロンに駆け込ませていただきました。

「金星の逆行期間中」というのは、多かれ少なかれ、地上に住む我々は、「恋愛・お金・人間関係」について、いつもより気になったり、悩んだりする時期だそう。

一方、復縁や再会などの機会も多く、不浄なものをきれいにすると運が回ったりと、いった活用方法もあるとのこと。

なるほど、、皆さんは以前親しかった方々と思わぬ形で、再会する、ということはありませんでしたか?

私の場合は、振り返ってみると、以前お世話になっていたサロンのオーナーや仲間たち、アロマテラピーの恩師の他、幼馴染との再会がむちゃくちゃ多かったです。

その他、普段だったら気にならないようなお金や人間関係の気がかりを感じたのですが、それも意外に金星の逆行におきやすい現象かもしれないとのこと。

化粧を落とさないのも、美意識(金星)の低下とも言えるかもしれない・・、ごめんなさい、単なるずぼら行為を金星の逆行のせいにしてしまいました(笑w笑)

さて、逆行は、18日に抜けても、私たちが意識的にそれらから離れるにはタイムラグがあるので、21日ごろになるそうですよ。

皆さんも機会があれば、サロン・ド・ヒロさんのお得なキャンペーンを体験してくださいね、終わった後はすっきり爽やか&心も体もきらきらする感じがします。

もうひとつ、ご紹介したいサロンは、うちのサロンでも導入しているホホバオイルを扱っているチームほのか(初台)さん。私が訪れた時は、レインボードロップキャンペーンをやっていて、「施術後は肩の痛みがなく、原稿の締め切りに追われていない心の大きな別人に仕上げて」という私のわがままな要望をばっちりかなえてくれました!

アロマテラピーは、心身ともに疲れているとき、元気がない時、気分転換をしたいとき、あらゆる要望にこたえてくれます。今回、へとへとの私を癒してくれたセラピストの皆様(記事にはご紹介しませんでしたが、アンジェの相棒セラピストにも随分助けられました)、本当に有り難うございました。

無条件に気持ちがいいこのアロマテラピー、できることなら私は毎週受けたい・・。
あなたの身近にも、きっと素敵なサロンがあるはずなので、この金星の逆行を機にどうぞアロマテラピーの素晴らしい世界を味わってみてくださいね!

SHINOBUのホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピーは体・心・魂を癒す自然療法のひとつです
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力のUPを促す
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2009年4月 6日 (月)

第四回ハーネマン・フォーラム

Dscf1225_5いよいよ、春到来!ですね。

その昔、桜の季節にはいつも仲間と集って花見をしながら短歌を詠んだ頃(優雅なものではなく、単なる酔っぱらいの戯言ですがw)が、懐かしいです。

この季節は、嬉しすぎて、本能が理性を越えてはしゃぎすぎないよう、気を引き締めていきましょう(笑w笑)

私は今年、ハーネマン・フォーラムの活動に重きを置いており、ブログまで手が回らない状態です。どうぞご容赦くださいませ。

※今回はハーネマン・フォーラムのお知らせです
※重要なお知らせからお知らせします

●4月は、参加者様人数の関係で、調布駅たづくり会場ではなく、調布から二駅新宿寄りの、京王線「国領駅」徒歩2分

「調布市市民プラザアクロス3階」ホール2

で開催させていただくことになりました。お気をつけください。

フォーラムの詳細はこちら

●5/21(木)のハーネマン・フォーラムにお迎えする講師の方と時間が変更になりました。

この日は、18時~20時、

ゲッツブローメ博士の「バッチフラワー辞典」やディトマークレーマー氏の「ボディマップ」などの翻訳を手がけ、カウンセラー、フラワーエッセンスプラクテショナーとしてご活躍の岩田明子さん をお迎えしてバッチフラワーエッセンスについてお話を伺います。

第4回、5回とも、まだお席にゆとりはあるのでご都合のつく方はぜひ、ご参加お待ちしています♪

以下、4月にハーネマン・フォーラムにお迎えしているロータスホメオパシーセンターの森本千佳さんから、ホメオパシー関連のお知らせが届きましたのでお知らせします♪

京王線仙川駅徒歩10分の森本さんのサロン周辺には、深大寺や武蔵野野川の散歩道があるので、新緑を楽しむのもぴったりです★

●●●「月刊LOVE & THANKS」の最新号のお知らせ●●●

「月刊LOVE & THANKS」の最新号【2009年4月号】の特集はホメオパシーです!

~ホメオパシーで人生を楽しむ。

ホメオパシーの効用は、「本当の自分を愛すること」。

・日本にホメオパシーを普及された女性。 由井虎子
・ホメオパシーを柔軟に使いこなす医師。 渡辺順二
・オーストラリアで授かったホメオパシーで人の心に寄り添う女性。 森本千佳

のホメオパシー業界の第一線で活躍されている皆様の対談が楽しめます!

●●●4/18(土)「ホメオパシーを聞く会」●●●

ホメオパシーの専門家、ホメオパシーを専門的に勉強されている方を対象とした企画ですが、ホメオパシーに興味のある方も大歓迎。


講師の仲氏は、ギリシャのビソルカスのもとでホメオパシーの勉強をし、資格を取ったホメオパスです。ギリシャでのホメオパシーの現状や、様子をはじめ、ホメオパシーのお話をいろいろと聞ける予定です。

また、ケーステーキングの模様もうかがうことができるかも!

本場での臨床の話を聞くチャンスはなかなかないので、皆様のご参加お待ちしています♪」とのことです。

近年にクラシカルホメオパシーの巨匠といわれるビソルカス氏のサイト(IACH本校)にも日本語版があるので、ぜひホメオパシーの参考にしてくださいませ。

下記に詳細をご案内します。

日時:2009年4月18日(土) 3時~5時
場所:ロータスホメオパシーセンター(三鷹市内、京王線仙川駅から徒歩10分)
講師:仲雅人
参加費:2000円(当日2500円)

お申込みは、ロータスホメオパシーセンター)森本千佳さん(info@lotus-homeopathy-center.jp)まで。

森本さんのところでも寺子屋形式で、ホメオパシーを学びたい有志を募集しています。

内容の濃い、盛りだくさんの内容なので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

●●●5/29~31 うさと展開催●●●

タイの女性たちが真心をこめて、一着一着手作りした手紡ぎ手織り草木染めの服「うさと」。身につければ心地よくきっと何かが伝わるはず。

そう、ホメオパシーも素晴らしいですが、呼吸と衣食住はそれよりも前に大事なことなんです。18世紀に活躍したハーネマン氏も、着物や食物、住む場所や環境について言及していたことも有名です。

うさとさんの服、私は一枚も持っていないのですが、その波動は身につける人、見る人を癒す実力をもっています。

百聞は一見にしかず・・。衣の力を感じてください。

日時:2009年5月29日(金)~31(日) 10時~18時
場所:ロータスホメオパシーセンター(三鷹市内、京王線仙川駅から徒歩10分)

※日替わりで、森本さんのお仲間である3人のセラピストさんが常駐し、

イベント価格で各種ヒーリングが受けられるそうですよ!こちらも楽しみです♪

以上、森本さんからのご案内でした。

情報有り難うございました。

●●●帯津良一先生が「家庭画報」の4月号で特集されてました!!

ホメオパシー界も、ますます活性化してきていますね!

SHINOBUのホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピーは体・心・魂を癒す自然療法のひとつです
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力のUPを促す
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »