« 月経美心 in ホロトロピック・ネットワーク 札幌  | トップページ | 「春秋」2009年5月号にご紹介いただきました »

2009年5月13日 (水)

第五回ハーネマン・フォーラム「岩田明子さんに聞くバッチのフラワーエッセンス」

BodymapGWもあっという間に終わってしまいましたね。
みなさまは、どのように過ごされましたか?

 

 

さて、ハーネマン・フォーラムもおかげさまで第五回目となりました。
次回は、フラワーエッセンスでご活躍の岩田明子さんをお迎えして、開催する予定です。ご参加、心よりお待ちし申し上げます。

★☆★第五回ハーネマン・フォーラム★☆★

岩田明子さんに聞くバッチのフラワーエッセンス
「治癒のしくみと感情体が果たす役割」

日時:5/21(木) 18:00~20:00
場所:たづくり1001 参加費2000円(当日3000円)

ホメオパシー医学の流れをくむDr.Bachのフラワーエッセンス。私たちが持つ、普遍的な感情に働きかけ、根本治癒への気付きをもたらすレメディとして70年以上の実績を残し、世界中に広がり活用されています。

今回は、本場ドイツで学び、「バッチフラワーエッセンス事典」(東京堂出版)、「癒す力はあなたの胸に ~ガン回復物語~」(春秋社)、
「バッチフラワーニューセラピー 12(1)の軌道」、「バッチフラワーニューセラピー(2)ボディーマップ」(ともにフレグランスジャーナル社)などの翻訳家でもあり、心理カウンセラー、バッチフラワーエッセンスプラクテショナーとして活躍している岩田明子さんにお話を伺います。

バッチのフラワーエッセンスは、誰でもが持つ感情を理解するために、シンプルかつパワフルな道具です。

イギリスで医師、細菌学者、ホメオパスとして活躍したバッチ博士が体系づけたフラワーエッセンスは、しばしば「感動的なほど素朴である」と評されます(「魂の植物(フレグランスジャーナル社)」より引用)。博士自身、「誰もが医師なしに自分を助けられる、効果的な治療法の開発」をめざし、完成させました。

その「単純性」と、「自らを癒し」、「生きる目的を持つことの大切さ」を、明確に教えてくれるフラワーエッセンスの世界は、ホメオパシーと同様、ヒーリングに携わるすべての方々に役立ちます。

講座内容予定:

 ●岩田さんとバッチフラワーエッセンスとの出会い
 ●治癒という大きなプロセスの中で、感情レベルの問題の解決がいかに大切か
 ●バッチフラワーを治癒のプロセスの中で使うことの意義について
 ●翻訳に携わった各種本のエピソード

■ お問い合わせ・申し込み ハーネマンフォーラム
 メール:kupukupu@@air.nifty.jp※@を一つ外してメールください

■ 参加費:2000円(当日3000円)

メールまたは電話でお申込みいただいた後、当日の参加費を下記の口座に入金頂いてお席の確保となります。

※必ずご連絡くださいませ

■振込先:みずほ銀行 成城支店 普通 1108129
 口座名義:クプクプ 樋渡志のぶ

4/16ロータスホメオパシーセンターの森本千佳さんのご協力のもと開催された第四回ハーネマン・フォーラムは無事終了いたしました。

ご参加&ご協力いただいた皆様、有り難うございました。

セラピスト(BABジャパン)さん、エステティックジャーナルさんの取材をいただきました、有り難うございました。

 

自然療法のオススメ本

|

« 月経美心 in ホロトロピック・ネットワーク 札幌  | トップページ | 「春秋」2009年5月号にご紹介いただきました »

【自然療法】ホメオパシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月経美心 in ホロトロピック・ネットワーク 札幌  | トップページ | 「春秋」2009年5月号にご紹介いただきました »