クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« キネシオテーピングの公開講座 | トップページ | 17世紀英国とモロッコの歴史物語「海賊と刺繍女」 »

2010年6月26日 (土)

ドクター落語家「立川らく朝」さん

Rakutyo 「健康落語」、という新たなジャンルで落語会に新風を巻き起こしている落語家「立川らく朝」さん。

アロマテラピーの専門学校に通っていたときからお世話になっている浅井隆彦先生に教えていただきました。

昨晩、私は2回目となりますが、約2時間の舞台の間、ずっとお一人で寄席ばかりでなく、お芝居もされて、本当にすごい!

トーク中に、健康に関するメッセージが込められているのですが、その端々に患者、あるいは病人への思いやりというものを感じます。

昨晩もたくさんの名言がありましたが、よい医者の見分け方を下記に紹介します。

いい医者は、患者の目を観る。

悪い医者は、患者の足元を観る。

うーん、わかりやすいですね(笑w笑)!

ご近所の成城ホールで定期的に寄席を開催しているので、お近くの方はぜひ一度足を運んでみてくださいね!

笑いは、健康の三本柱(睡眠・食事・運動)と同様に大事ですね♪

横隔膜を動かすほど豪快に笑うのが最も体にい笑い方だそうですよ★

最後に、浅井先生は、アロマテラピーの伝道師として全国行脚されています。

そして、その講演会で、いかに参加者におもしろ楽しく伝えるか!と、考えたとき、寄席に興味を持ったとか。本当に、まさしく、素晴らしいアイディアだと思います★ブラボー寄席w!

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

« キネシオテーピングの公開講座 | トップページ | 17世紀英国とモロッコの歴史物語「海賊と刺繍女」 »

各種自然療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キネシオテーピングの公開講座 | トップページ | 17世紀英国とモロッコの歴史物語「海賊と刺繍女」 »