« アファンの森とC.W.ニコルさん | トップページ | 1000年先に命は続く「祝の島」 (山口県上関原発計画) »

2010年7月15日 (木)

アロマセラピストのための精油講座(2010/8/3)

Tomomi セラピスト仲間としていつもお世話になっている風香(北千住)主宰のともみさんの「アロマセラピストのための精油講座」をクプクプでお願いできることになりました!

ナード・アロマテラピー協会の認定アロマテラピストであるともみさんから、「女性のトラブル」に焦点を当てて、アロマテラピスト向けに集中的に学びます。

皆様のご参加をお待ちしています。
お申し込みは、クプクプ樋渡までメールでどうぞ。

講座タイトル:アロマセラピストのための精油講座

日程 :  2010/8/3(火) 10:30~12:30
場所 :  クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン【狛江市】
受講料: 2時間 9450円(通常は10500円です!)

【レッスン概要】*アロマ実習つき♪*

講師:田邉ともみ
(NARDアロマテラピー協会アドバイザー認定校・NARDアロマテラピー協会アロマ・インストラクター)
対象:すでにアロマテラピーの資格・基礎知識をお持ちの方

■女性のトラブルに良い精油、禁忌となる精油
~ゼラニウムは女性にいい精油だけど、どうしてよいのかな?~

【こんな方にオススメのレッスンです】
■「妊娠中は禁忌」と習ったがそれだけではなんだかスッキリしない
■どうして禁忌になっているのか、理由を知りたい!
■芳香成分の側面から精油をみてみたい

【こんな場合に精油は何がベスト?】

●子宮頸がんの手術をした方
●卵巣腫瘍で治療中の方
●乳腺症の方
●乳がんの手術をした方
●更年期のお客様で乳腺症がある方
●子宮がんで手術された方

↓↓↓こんなことを、明らかにしていきます!↓↓↓

■ゼラニウムは女性にいい精油だけど、エストロゲン様作用のせい?
■そもそもエストロゲン様作用って何?
■エストロゲン様作用のある精油とは(代表選手・クラリセージ)
■エストロゲン作用が禁忌になるのはどういうケース?
■ケトン類(代表選手はペパーミント)の禁忌は具体的にどんなもの?
■ケトン類が妊産婦・授乳中の方に禁忌になっている理由
■ケトン類を多く含む精油たち
■ケトン類にも、毒性には強弱があるって本当?
■子宮収縮作用のある精油って?

以上、案内終わり。

上記の日程が合わない方は、直接レッスンをお願いできます。
風香スクールのともみさんまでお問い合わせくださいませ。

皆様とお勉強できるのを楽しみにしています。

ともみさんとは、エセラの上野さんのイベントで出会って以来のご縁。

セラピスト歴も長く、勉強熱心でありながら、クライアント想いの現場重視のともみさん。
最近は、再び改めて違うスクールに通い、ケーススタディに取り組んでいらっしゃいます。

私もこの度、そのご縁で、ともみさんの施術を5回も受ける機会に恵まれました。

既にプロとして活躍して長いセラピストさんの施術を体験できる、何という贅沢な時間だったことでしょう。(ともみさん、有り難うございました)

アロマテラピーは、本当に理屈なしで気持ちいいし、体は素直で、手をかければかけるほど、感情にも、魂にも、応えてくれることを改めて実感しました。

どうぞ皆様も、ともみさんの素晴らしい施術をご体験くださいね!
アロマテラピーの新たな世界が広がること間違いなしです♪

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

|

« アファンの森とC.W.ニコルさん | トップページ | 1000年先に命は続く「祝の島」 (山口県上関原発計画) »

KUPUKUPUのアロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アファンの森とC.W.ニコルさん | トップページ | 1000年先に命は続く「祝の島」 (山口県上関原発計画) »