« 17世紀英国とモロッコの歴史物語「海賊と刺繍女」 | トップページ | アファンの森とC.W.ニコルさん »

2010年7月 8日 (木)

「月経美心&UHONGI企画」波動測定器の協力者を募集中!

Moon1 3年前から取り組み始めた「月経美心」というタイトルのセミナー。

このブログを始めた2006年、年間で一番アクセス件数が高かったのが、「布ナプキン」の記事でした。

以来、アロマトピア(フレグランスジャーナル社)やセラピスト(BABジャパン)にも記事を掲載させていただき、文字だけでは伝えられないと、セミナーに取り組み始めたのであります。

内容は、女性の月経期間中の

・布ナプキンを使い方
・経血をお手洗いで排出する月経血コントロール

をお伝えしています。

お陰さまで、海外も含め延400名を超える方々にご参加いただきました。
ご参加いただいた皆様、開催のご縁をいただいている皆さま、いつもありがとうございます。

実際の参加者からは、月経に関してポジティブな見解に変わったり、もう布は手放せない、男性にも知ってほしい、などのご意見を頂いています。

最近は、月経美心のかわいいロゴマークを書いてくれた(クプクプのトレードマークも!)イラストレータのひゅうがあいさんのブログにもご紹介していただきました★
(取材記事を有り難うございました!!)

来年4年目を迎えるという節目になり、私自身、世界中の女性に伝えたいという思いがありまして、この度、ユホンジ株式会社の巫さんの協力を得て、エビデンスとなる客観的データを集めることにチャレンジしています。

経絡の電流を感知する 『 健康測定機器 UHONGI 』(ユホンジ)は、皮膚の上からセンサーで、24の経絡を測定します。

その測定結果を海外データベースサーバーに接続して、分析結果を出し、私たちの健康状態を診ることができるのです。

・エネルギー状態(元気状態)
・陰陽(代謝状態)
・上下(精神活動状態)
・左右(神経筋肉骨格系統、気血の状態)
・自律神経系統(ストレス)

がわかるので、それぞれの数値によって、正常範囲と身体の状態を把握することができます。

「月経美心&UHONGI企画」と題して、布ナプキンを使ったときの状態を測定します。

一般医療機器としての認定を受けているので、ユホンジで測定したデータは、客観的データとして医療従事者の方々にも納得してもらいやすくなります。

船井幸雄さんのサイトにも、『量子力学人間ドック』で使われる機器として紹介されています。

※協力費として、実費の3千円(4回分)または2千円(2回分)をお願いします。
※平日10時~17時の間に、池袋にあるユホンジ本社にお出かけいただきます。
※ご協力いただける場合、同意書などが必要です。樋渡(kupukupu@@air.nifty.jp※@は一つはずしてください)まで、ご連絡よろしくお願いいたします。

通常、ユホンジ測定は1回5千円かかります。この機会に、ぜひこの経絡電位測定を体験してみて下さいネ。

自分の経絡(五臓六腑)で健康状態がわかるので、試してみるだけでも面白いです♪

皆様のご協力に心から感謝申し上げます。

下記は、8月の月経美心のご案内です

************************************************

★月経美心ワークショップ★

月経血コントロールと布ナプキンの使い方を身につけて、より健やかで美しい毎日を!

○8/5(木)
   月経美心 at 生活の木
   月経血コントロールと布ナプキンの使い方
    +「月経トラブルのアロマテラピーとハーブ」
   参加費:3000円(別途材料費 1200円)
   ※材料費には、布ナプキンのホルダーが含まれます♪

〇8/22(日)14:00~16:00
 テーマ「骨盤底筋群」
 (参加費3000円、1度参加したことのある方は半額)
  月経美心 at クプクプ

お申し込みは(kupukupu@@air.nifty.jp※@は一つはずしてください)まで。

皆様のご参加、心よりお待ちしています!

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

|

« 17世紀英国とモロッコの歴史物語「海賊と刺繍女」 | トップページ | アファンの森とC.W.ニコルさん »

コメント

16のタイプでINTPの医療職です。樋渡さまのご活動を心から感謝いたしております。この機器を紹介なさる際には(波動といわず)経絡電位測定で貫いたほうが賢明と思います。布ナプキンと笑顔がどんどん広がるのを楽しみにいたしております。

投稿: もう布ナプキンしか使えません! | 2010年7月 8日 (木) 13:34

もう布ナプキンしか使えません!さま

コメントとご指摘、有り難うございました★
さっそく、経絡電位測定に変更しました。

経絡も波動も、理解しようと思えば思うほど、身近なものなのを感じるようになったのですが、言葉にしようとすると、とてもはかなく頼りないものになってしまう気がします。

でも、科学の進歩は、目に見えない微細なものを探知するようになってきているのですね♪

ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

投稿: SHINOBU | 2010年7月 8日 (木) 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 17世紀英国とモロッコの歴史物語「海賊と刺繍女」 | トップページ | アファンの森とC.W.ニコルさん »