クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 飛騨高山生まれ★国産アロマYUICAがTVに登場します! | トップページ | 「第11回日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレス in つくば」のご報告 »

2010年12月 9日 (木)

山谷の「きぼうのいえ」施設長 山本雅基さんのお話

Yamamoto 毎月第二水曜日の夕方に開催されている日赤緩和ケア研究会

2010年12月は、山谷にある「きぼうのいえ」施設長 山本雅基さんのお話でした。

学生のころから哲学に関心を持ち、人生や自分がどこから来たのか?を求め続けた山本さん。

そんな中、25年前の日航機墜落のニュースで、恋人を亡くし泣き崩れる男性の画像を観たときに、自分のよりどころだった哲学が壊れてしまったという。

その時、心の底から「生きる」ことの使命を強く感じ、文字で哲学を学ぶのはやめよう、と決意。

その後、ソウルメイトとも言える最愛の人と出会い、山谷で、倒れかけているおじさま方に、「お風呂入りたい人はいませんか?」と声をかける日が始まったといいます。

山谷という単語を聞く度に、自分の中に強い磁力を感じたという山本さん。

自身のミッションに、ゆるぎない自信があればこそ、言葉の響きで、自分と関連性があることを感じとることができるのでしょう。

資産家でも何でもない一庶民が、「きぼうのいえ」という在宅ホスピスケア団体を立ち上げ、ボランティアと寄付に支えながら活動をしているのです。

これは、これから老いて死に向かう、生きとし生きる者すべての心の支えになりますね!

まさに、希望の家です。

他に、印象に残った言葉を紹介します。

●「命の和解を完成させるのがホスピスケア」

●「自分たちの命を巡って、毎日を楽しく生きる」

●「ひとはある種のその人だけの人生のドリルを持っていて、それが理解できると人生に対する執着から離れられる」

●「誕生と死は、人生の一部。切り離してかが得られるものではない」

●「公平・公正・平等であることがボランティアではない」

などなど、、本当に描ききれないほどの心に響くメッセージをたくさんいただきました★

きぼうのいえの取り組みは、私たちがいかに人間くさく、いかに人におせっかいをしたい生き物かを思い出させてくれます。

きぼうのいえのウイッシュリストには、私たちの家に余って眠っている品物もありそうですから、随時チェックしてみてくださいね!

なお、13日【月】の番組プロフェッショナル(10時~)で、ホスピス看護主任・山本美恵さんがご紹介されるそうです!要チェックですね★

次回の日赤緩和ケア研究会は1月12日の予定だそうです。

さて、話は変わりますが、ウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジ氏(39)がロンドン警視庁に自首し、逮捕されたようですネ。

もはや、何も隠せない透明な時代が近づいているというのに、ばれたくない過去を持つ組織は、隠すのに必死ですね。

とはいえ、言論の自由を奪われることにもつながりかねない今回の事件には、人間のマイナス面を学ぶことができます。

個人的には、ジュリアン・アサンジ氏に心からエールを送りたいと思います。
(自首した角が真実であればそれはきちんと清算し、今の妨害を乗り越える方だと信じています)

そして、私もいろいろと反省すべき過去は持っていますから(笑w笑)、「和解」をキーワードに楽しみながら手放していきたいと思います★

参考サイト:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101208-00000301-giz-ent

※WikiLeaksとは、
「我々の主目的は、アジア、旧ソビエト連邦、アフリカのサハラ砂漠以南、そして、中東の圧制を強いている政権を白日のもとに晒すことであり、また、世界の全ての地域で、政府や企業によって行われている非倫理的な行為を暴露したいと考えている人たちを支援していきたい」
と主張している組織です。
WikiWikiは、ハワイ語で「速い」という意味だそうです。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

« 飛騨高山生まれ★国産アロマYUICAがTVに登場します! | トップページ | 「第11回日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレス in つくば」のご報告 »

各種自然療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛騨高山生まれ★国産アロマYUICAがTVに登場します! | トップページ | 「第11回日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレス in つくば」のご報告 »