« 生命の水 | トップページ | バイバイげんぱつ »

2011年4月15日 (金)

「自然療法でできること」と原発

Nanohana1 水に関する情報のお問い合わせ有り難うございました。
引き続き、直接お伝えして参ります、必要でしたらご連絡ください。

http://holy-sky.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-a568.html

サロンでも、定期的に小さな会を開催させていただきます。
ご参加お待ちしています。【要予約】

さて、その前に原発情報を↓

福島第1原発:事故賠償補償料足りず 差額、国民負担に

原発事故の損害賠償制度を定めた原子力損害賠償法(原賠法)に基づき、電力会社が毎年国に納めた補償料が、1962年の制度開始から2010年度まで累計で約150億円しかないことが12日、分かった。
東京電力福島第1原発事故で、国は最低でも1200億円を支払う必要があるが、これまで受け取った補償料では足りず、不足分は国民負担で賄うしかない。
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110413k0000m040150000c.html?inb=ra

おかしすぎますよ、この国は。復興税?騙されないでください。

●出版社に勤める友人からの情報です↓

京都大学原子力研究所の小出章裕さんの対談です。
まだご覧になっておられない方はお時間のあるときにご覧ください。

 ①現在の原発事故の状況
 ②脱原発の必要性
 ③日本の原発政策の嘘
 ④日本は原発が無くてもほとんど困らない
 ⑤夏も停電の必要はない
 http://www.ustream.tv/recorded/13897618

下記、本題です。

●●● 震災後「自然療法でできること クプクプ流」 ●●●

日時:4月18日(月) 14時~15時
会費:1000円
テーマ:~レベル7 「水、心、体、自然療法でできること」
※要予約です

自分にとっての真実を見つけましょう。
解決策は必ずあると信じています。

●●● ハーネマン・フォーラム ●●●

~東北地方太平洋沖地震 自然療法でできること~

ホメオパスとして活躍されている、今井美香子さん、森本千佳さんの協力を得て、5月に予定していたハーネマン・フォーラムは、急きょ、内容を変更し、震災から2ヵ月たった今、自然療法でできる実践的なことをご紹介させていただきます。

■日時:2011/5/15(日) 14時~16時 参加費3000円
■場所:調布市文化会館たづくり 1002学習室

 1)震災1ヵ月後の南相馬市原町区(原発から21km)のレポート
 2)震災による症状、原発事故への自然療法での対応方法
  ~自然治癒力、新陳代謝、明確な意識を高めましょう
  ・ホメオパテッィク レメディ
  ・オーストラリアン ブッシュ フラワーエッセンス
  ・バッチフラワーエッセンス
  ・アロマテラピー、ハーブ、炭
 3)被災者の方々に向けて、わたしたちひとりひとりが出来ること
 4)エネルギーシフト、自然との調和

 天災の困難に加え、原発という人災によるさまざまなストレス。
 現地の声や、自然療法で出来ることを、直接お伝えします。

 ※お土産付
 ※売上の50%を震災義援金として使わせていただきます

お申し込みは、
ハーネマン・フォーラム
kupukupu■air.nifty.jp(■を@に変換してください)まで。

皆様のご参加お待ちしています。

クプクプでは、自然療法で出来ることを、繋がりのある方へ直接、ご説明を加えてご案内させていただくことにしました。これらの情報は、コピーや転送は固くお断りいたします。ご入用の方は、お問い合わせまたは、ご連絡下さい。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

|

« 生命の水 | トップページ | バイバイげんぱつ »

【自然療法】ドクターハウシュカとバイオダイナミック農法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生命の水 | トップページ | バイバイげんぱつ »