クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月30日 (金)

クプクプ 春のイベント EM菌、アースディ調布、樹木医さんと深大寺

120323_3先週末は、ハーネマン・フォーラム開催のために、広島県福山にお邪魔しました。ご参加いただきましたみなさま、開催を協力いただいたMIKIさま、ありがとうございました。

福山には、竜馬のいろは丸沈没事件で有名な鞆の浦があり、そこには仙人が降り立つ美しい仙酔島の景色がありました(写真は五色岩)。
日本の風景、いつまでもいつまでも、残ってくれたらありがたいです。

さて、今回はクプクプ関連の春のイベントをご紹介します。

●わくわくEM菌作り in クプクプ

日時:4月19日(木) 13:00~15:00
会費:1000円(お茶&お菓子付)
場所:クプクプ(狛江市)
講師:高坂早苗さん(アースキーパー・ネットワーク主宰者)
持物:参加者の方はお持ち帰り用のペットボトル
参考:過去のイベント

●樹木医さんと歩く深大寺

テーマ:花と昆虫と土壌 入門編

日時:6月2日(土) 9:30~12:00
場所:調布市深大寺
参加費:1500円+神代植物園入園料500円=計2000円
     ※中学生以下参加費無料
ガイド:樹木医 福井草一先生

解散後ランチ(任意)深大寺そば
※強い雨天は中止、前日か当日朝に連絡

アースディ in 調布

5月12日(土)

テーマ「地球のなおし方」
映画は「セヴァンの地球のなおし方」

今年も、クプクプはアロマテラピー&フラワーエッセンス&オーガニックコットンで参加します♪

上記イベントに参加ご希望の方は、

1)氏名
2)当日連絡がつく連絡先

をご記入の上、kupukupu■air.nifty.jp(※■を@に変換して送信ください)迄、ご連絡ください。皆様のご参加お待ちしています♪

最後に、福山にて教えてもらった本を下記に紹介します。

ファーマシームラも、原子力ムラと似たような、ビックなシステム構造なのですね。
「ホメオパシー」は、「病院に逝かずに治すガン療法」の中に、「西洋に生まれた“東洋医学”-自然治癒力(ホメオスタシス)を高める神秘」、という内容で載っています。

下記は、「チベット 死者の書」とは真逆といわれる裏の書。
物語としてもとっても面白くて、福山からの帰りの新幹線で一気に読んでしまいました。

もうひとつ最後に、原発関連で教えてもらったドイツのドキュメンタリー番組、必見です↓
http://dai.ly/xg2lcr

がれき撤去関連は、エネルギーシフトバレード経由で、下記サイト教えていただきました。
「瓦礫の広域処理が許されない12の理由」
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1618.html

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2012年3月16日 (金)

ハーネマン・フォーラム in 福山(広島県)開催します

090705_143
1年ぶりにホメオパシーと自然療法を学ぶ会「ハーネマン・フォーラム」を開催します。

今回は、ホメオパシーつながりで、広島県福山市で開催予定。
手術や入院時に役立つレメディやノウハウを経験談を交えてお伝えします。

みなさまのご参加をお待ちしています♪

ハーネマン・フォーラム in 福山(広島県)

「ホメオパシーとアロマテラピーのセルフケア」
~大腿骨頸部骨折の症例紹介とレメディ&フラワーエッセンス&アロマテラピー~

3月25日(日) 14時~16時

 場所:広島県福山市 (申し込み完了時にお知らせします)
 担当:樋渡志のぶ (ホメオパシー・バイブルライター)
 参加費:3000縁
 定員:若干名
 ※ご予約はこちらから

2008年に立ち上たハーネマン・フォーラム。
去年は一度しか開催できませんでしたが、今年から少しスタイルを変えて再開します。

ホメオパシーが日本の医学の選択の一つとなる日まで、細々とですが取り組む予定です。
今後も末永く、よろしくお願いいたします。

広島といえば、先日参加した帯津良一先生が紹介してくださった放射能対策の実績があるジュノーの会があります。

http://junodnokai.blog39.fc2.com/

チェルノブイリをはじめ、東北支援に関しては、ヒロシマ被爆後の健康回復のために効果があったとされる民間療法を届ける活動に取り組んでいらっしゃいます。

ヒロシマの経験で効果があった、あるいは効果があるとされるものの筆頭は、「梅干し・ドクダミ・みそ」=「梅ドみ」。

植物、乳酸菌、麹菌、やっぱり偉大ですネ。

写真は、ハイデルベルグの薬局博物館にて、中世の怪しい(?!)薬店のインテリアです。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2012年3月12日 (月)

「あとからくる者のために」×真実は現場に

Dscf7137

東北大震災の311から一年、本当にたくさんのことがありました。
今、この瞬間を過ごせること、皆さまとのご縁に、改めて感謝しています。

犠牲となった多くの命に、言葉ではあわらせないお悔みを申し上げます。

本当に、できることは微力で、気が遠くなることもあります。
ですが、現場には、農業、EM、竹炭、アロマテラピー、ホメオパシー、祈り、整体、などなど、それ以外にも、だれかの役に立とうと取り組んでいる人々の芽が育っています。

下記に、この1年で知りえた、自然療法ともかかわりの深い、放射能対策を紹介します。

チェリノブイリの架け橋が証明してくれるように、汚染された土地から出て保養する

EM菌のように、シントロピー(蘇生)のエネルギーの微生物を使い実践する

竹炭や麻のように、1年で育つ生命力の高い、害のない植物の生命力を活用する

菜の花プロジェクトのように、エネルギーを植物や有機物に切り替える

●アロマテラピー、フラワーエッセンス、ホメオパシー、鍼灸、整体、カイロ、マクロビ、などなど自然治癒力を高める療法を実践する

●私たち一人一人が自由で、自分らしく、心から幸せであるという状態でいる

他にもたくさん、方法はあると思いますが、あとは、やるか、やらないか、だけですねwink!以前、大島の椿オイルのご紹介の際に、宮沢賢治の「アメニモマケズ」をご紹介しました。

今回は、日本人の国民的DNAに刻まれているもう一つの詩、坂村真民の「あとからくる者のために」をご紹介します。

引用開始

「あとからくる者のために」

     坂村 真民

あとからくる者のために

田を耕し

種を用意しておくのだ

山を

川を

海を

きれいにしておくのだ

ああ

あとからくる者のために

苦労をし

我慢をし

みなそれぞれの力を傾けるのだ

あとからあとから続いてくる

あの可愛い者たちのために

みなそれぞれ自分でできる

なにかをしてゆくのだ

引用終わり

これは、EM菌の雑誌に頻繁に引用されているのですが、読むたびに心に染み入ります。
※EM菌は、25日千葉県の印西でも勉強会&交流会があるそうです!
 WHOと製薬会社の癒着やワクチンのリスクなどのお話が医師からも聞けますよ★

相変わらず、みんなが幸せになる情報は、お上(2012年3月11日の日本国家)からは流れてきませんが、現場を支えてくれている皆さまの活動や勇気が、希望を強くしてくれます。

下記、勇気の出る、歌詞のメッセージを教えてもらいました。懐かしい歌声です。

●日本では放送できない 報道できない 震災の裏側 earth quake japan 
 http://www.youtube.com/watch?v=zrJje5pTZ0A&feature=related

●僕と彼女と週末に  at渚園(from DVD 僕と彼女と週末に)―浜田省吾
  http://www.youtube.com/watch?v=I-t-jl8garM

私たちは、今、この瞬間しか未来を変えることはできません。
過去に縛られるのはもうやめて、自分の心と、今できることを大切にしていきましょう。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2012年3月 5日 (月)

帯津 良一先生の特別聴講会

3月14日(水) 帯津良一先生の特別聴講会が、東京療術学院で開催されます。

今回の特別聴講会のテーマは「基本的なレメディー」

下記、東京療術学院 のHPからの引用案内です。


病院の現場で培われた豊富な症例をご紹介致します。

また、皆さんからの健康上の悩みなども質疑応答形式で行っていきます。

健康全般に渡って詳しくお応えいただけると思いますので、乞うご期待です。
なお、帯津先生のオリジナル気功法「時空」の実技も行う予定です。
当日は身軽な服装で、是非ご参加ください。

日程 3月14日(水) 13:00~14:50
場所 東京療術学院
講師 帯津 良一先生
受講料 一般:2,500円

【講師プロフィール】
医学博士、帯津三敬病院名誉院長、日本ホリスティック医学協会会長、日本ホメオパシー医学会理事長、いのちの森文化財団理事、水輪の会特別顧問、東京大学医学部卒業、元東京大学医学部第三外科医局長、元都立駒込病院外科医長、東京療術学院特別顧問

お申込・お問い合わせは、こちらのフォームもしくは学院までお問い合わせ(0120-017-146)ください。

帯津先生は、日本ホリスティック医学協会会長で、統合医学の第一人者。
こんなに気軽に身近に接する機会はなかなかありません★

レメディの力、レメディの魅力、レメディの役割を学べる貴重な機会だと思います!
ご都合のつく方は、直接、あるいは、SHINOBUまでお問い合わせくださいませ。

ちなみに、帯津先生は

「万物」を敬う―生命力を高める医療

代替療法はなぜ効くのか

など、ホリスティック医学を楽しくわかりやすく書いた本をたくさん出してくださっています。帯津レメディは、心身ともに元気が出ます!

余談ですが、帯津先生著の「一病あっても、ぼちぼち元気」の帯は、「メタボ検診、大きなお世話!」とあるのですが、本当にその通り。

あるがままで、何が悪い!と、原発村、石油村のプロバカンダにお伝え申し上げたいものですbleah

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

 

2012年3月 1日 (木)

蘭麝祭 香りにまつわる作品展

120301_154233今日は、お香やハーブ、ヒルデガルトに造詣の深い長谷川ひろえ先生のお誘いで、蘭麝祭に行ってまいりました。

場所は、蔵前の薫物屋香楽(たきものやからく)さん。

エレベーターに乗った瞬間から、和の香りに誘われ、優しい、けれどもパワフルなお香の世界が楽しめます。

ビャクダン、龍脳、丁子、安息香、シナモン、乳香、カッコウ、などなど、アロマテラピーの精油でもよくつかわれる樹木のパウダーが瓶に詰まって並んでいる様子は、わくわく。

におい袋調合体験も、ひとつひとつ説明してくださって、(超ハイスピードですが)、香りを組み合わせるたびに、調和がとれていくところが感激です♪

ここでは、お香教室もやっているそうで、におい袋、お香や練香などの作り方を教えてもらえます。

100%天然素材のお香を入手するのは大変ですし、高級なので、ぜひぜひ、手作り体験してみてくださいね♪

被災者の方々に、お香袋を届ける東北支援も行っています。
手作りの、100%天然のにおい袋は、古くから魔除けや厄除けの意味もあり、心を静めエネルギーを整えてくれることと思います★

クプクプも、淡路島で作られている100%天然のお香(桐箱入、20本1260円)の素晴らしいお香を揃えました。気軽に香りをお試しくださいね★

余談ですが、骨折後、久しぶりに都内に仕入れに行ってまいりました。
おかげさまで、雪かきもできるようになり、重たいものも徐々に持てるようになってきました。

椿の花やヒヤシンス、桃の花が咲き始め、モクレンやタラの芽がぎゅっと開花を待っている姿をみると、私ももう少しで松葉杖を手放せる、と感じます。

みなさまもどうか、楽しい春を、優しいお香の香りとともにお楽しみください。

写真は、いつもいろいろとお世話になっている長谷川先生と一緒に♪

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »