クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月22日 (日)

調布アースディ2012は25周年。 おむすびで日本を結ぶプロジェクトもあります♪

2012poster_a3


今年も、新緑の季節がやってきました。桜祭りに始まって、さわやかなイベントがたくさん催されていますね♪

私たちクプクプも、今年も調布のアースディに小さく出店します。
アロマテラピー、オーガニックコットン、フラワーエッセンスの他、今年は、気仙沼の大島椿も紹介しています♪お散歩がてら遊びに来てくださいね!

アースディ in 調布

2012年5月12日(土)

テーマ:「地球のなおし方」
映画:「セヴァンの地球のなおし方」

ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120411-00000012-minkei-l13

そして、今年は、日本の農業と東北を応援するビックプロジェクトもあります★
東北・福島の大学生たちががんばっている東北の農業再生。

ぜひ、直接エールを送りに、遊びにいらしてくださいね♪

東京にしがわ大学の募集も始まりました!

「セヴァンの地球のなおし方」
+ダイアログ〜映画を鑑賞して東京にしがわを考える〜(調布市)

下記、詳細です。

0311topic6

福島から! 調布から! おむすびで日本を結ぼう!!
「世界最大のおむすびアート・プロジェクト」
in アースディ調布

5月12日(土) 午後12時30分~、午後1時頃からご来場者におむすび2000個を配布して試食していただきます(無料)。

会場=調布市役所前広場

(アースディ会場=後援・調布市、調布市教育委員会、調布青年会議所、調布市商工会)

福島県喜多方市で昨年作られた安全でおいしいコシヒカリで作った「おむすび」です。無農薬、無化学肥料、そして放射能は、不検出(検出限界1ベクレル)のおコメです。

福島の安全でおいしいおコメをぜひ食べてみてください。

「福島の安全でおいしいおコメでおむすびアート実行委員会」
「アースディin調布実行委員会」(後援=福島民報)
調布市布田2-2-6 みさと屋
http://www.minyu-net.com/news/topic/0311/topic6.html

アースディは、「地球環境について考える日として提案された記念日」としてスタート。

もはや、考えるだけの時代は終わり、地球環境は、私たちがどんなに汚そうと、「生きる方向に進化している星」である事実を、体感していく日になりますね!

豊かな土壌で育ったお米は、間違いなく「生きる」方向。
地球も細胞も私たちみんながハッピーになれる営みは、身近にもいっぱいあふれています!

最後に、ご報告です。

Dscf6926


4月末、私たちは、5回目となる福島市南相馬でのアロマテラピー施術ボランティアに遠征に行ってまいります。

今回は、被災地の医療従事者へのアロマテラピーとフラワーエッセンスの施術提供を予定しています。

また、現地で気軽にアロマテラピーを活用してもらい、コミュニケーションのツールにも役立ててもらうために、「心と体のリラックス・アロマテラピー体験」の交流会も予定しています。
お近くの方は、お土産もありますので、どうぞご利用くださいね♪
※「南相馬市ふるさと回帰支援センター」のご協力をいただきました

参考:http://www.msouma-furusato.jp/aroma.pdf

現地の方々の直接の声、原発4号機の問題、規制緩和されたエリアの様子など、変化も含めて見聞してまいります!

私の場合は、11月以来。実に5か月ぶりの訪問です。間に骨折&入院の修行(笑)で、医療従事者の方々に、とってもお世話になっただけに、恩返しもかねて、伺えるのが楽しみです。

元気アロマ隊の応募のおかげで、私たち以外にも4名も参加してくださいます。
ご協力ありがとうございます!

※アロマテラピーのオイルは、元気アロマネット、日本アントロポゾフィー協会、カリス成城、グッドホープ総研より協力&提供いただきました。

※フラワーエッセンスは、ヒーリングハーブ社Dr.Bachフラワーレメディやセルフヒールクリーム、FESフラワーエッセンスを、株式会社マイキ、フラワーエッセンス普及協会より協力&提供元いただきました。

その他、活動を支援してくださる皆様に、心から感謝申し上げます。

戻ってきたら、またご報告いたします。

花冷えが続く4月です、どうか温かくしてお過ごしください♪

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

ハーネマン・フォーラム
 ↑ホメオパシーに興味のある方、ホメオパスとして活躍している方、
  自然療法で自然治癒力を高めたい方々との輪を広げるため広場です。

自然療法のオススメ本

2012年4月21日 (土)

「おむすび」ボランティア募集 終了しました★

ご協力有り難うございました。

下記、募集終了のお知らせをみさと屋@藤川さまより預かりましたので、引用紹介します。

アースディ実行委員会と、調布から!復興支援プロジェクトのご協力で、当日のボランティアの募集は無事に終えることができました。とりあえず締め切りとしたいと思います。

狭い厨房内で「おむすび」を作る仕事なので、人数を決めざるを得ないのです。現在も参加を検討してくださっている方がおられましたら、本当に申し訳ありません。ありがとうございました。

今回は、福島大から3人の学生が参加するほか、電通大から11名ものボランティアが参加してくれます。3時間で2000個のおむすびを作るというのは、災害時の炊き出しのことを考えてみても、ひとつのシュミレーションになるでしょう。なんとかやりとげてみたいと思います。

当日は、11時30分ころから、市役所前広場のアースディ会場で「アート」を作り始めて、13時頃から、おむすびを無料配布を始めて、試食会となります。
「おむすびで絵を描こう♪」なんていうことを考え出した福島大の学生の顔が見てみたいという方はでひお出かけください。

以上です。下記は、募集要項でした。

当日皆様にお会いできるのを楽しみにしていまーす。

0311topic6_2

調布アースディ会場での「おむすび」ボランティア募集

5月12日(土) 午前8時~午後2時頃まで ランチ付♪

★おむすびを作るボランティアを、25名ほど募集します★

炊いたご飯を型につめて抜き、ラップしていくという作業です。会津産の放射能汚染されていないおコメの販売促進をしたいという福島大の学生たちとの共同作業です。午後からはおコメの生産農家の方も合流する予定です。すでに7~8名の方にお申し出いただいていますが、まだ足りません。

 
場所は、布田二丁目の「みさと屋・野菜食堂」です。
調布駅北口から、徒歩5分です。

ぜひボランティアの登録をお願いします。
市内各所で炊くご飯の運搬や、会場の設営をお願いする仕事もあります。

このイベントは、福島県最大の新聞社「福島民報」の後援を受けています。福島県で報道されることで、福島にメッセージを送ることができると確信していす。
成功させるために、ご協力をお願いします。

作った「おむすび」は、市民に無料配布するほか、みんなで(福島から来るみなさんを囲んで)食べましょう。昼食つき(笑)です。

ボランティア登録は以下へメールしてください。
misatoya@jca.apc.org

「みさと屋・野菜食堂」の地図は以下にあります。
http://www.misatoya.net

調布から!復興 支援プロジェクトにご一報いただいてもいいと思います。

朝の8時からは無理だけど、9時からならという方もぜひご連絡ください。午前中の3時間で約5種類の「おむすび」を2000個作り上げることが至上命題のイベントです。よろしくお願いします。

参加するイベント「アースディin調布」のサイトは以下です。
http://www.earthday-chofu.sakura.ne.jp/index.html

ツイッターアカウントをお持ちの方にお願いがあります。わたくし、近頃、アナログ化が進んでおりまして、どうかお手すきの折に、下記のツィッターボタンで、応援お願いします!

皆様のご協力、いつもありがとうございます!

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »