クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月28日 (水)

気仙沼大島「椿」ツアー参加者募集!

Dscf5857


東北大震災から、1年と9か月が経とうとしています。

東京では、節電の気配を感じなくなっているように思うのは、私だけでしょうか?

先日、来年は発電情報を集めよう思っているとアロマ隊の友人に話したら、勝手に発電してはいけない法律があるそうな。全てがコントロールされているのがこの国の現状なのかしら・・。

余談ですが、東京ホメオパシースクール開催の勉強会に参加させていただき、千代田区のちよだプラットホームでは、自動販売機を止めていましたが、久しぶりに節電の気配を感じました。

自販機減らそうキャンペーンによると、日本の狭い国土に521万台の自販機。
福島第一原発1号機の年間発電量の約1.5倍といいます。
自販機を使わないという選択肢も、節電の一つなのですね。

テレビはとっても電気を食うそうです、テレビで聞ける情報ではないですけど(笑)。
私もまだまだ無駄が多いので、日々改善していきたいと思っています。
みなさま、ご指導願います。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、写真は、推定樹齢400年の椿の木です、大きいでしょう?
この400年の人間の営みを、ずっと見守ってきてくれているのでしょうか。
つるつるしていて、本当に大きかったです。

下記、アロマ隊からの嬉しいお知らせです♪

Dscf5885_3
<2011年5月末。気仙沼大島の休暇村にて、アロマテラピーボランティアに訪れた際の写真です>

気仙沼椿を育てる会の浅野さんが現地と綿密に連携しながらねりあげたプランです。

初めての方も、再びの方も大歓迎です~。
お申し込みはアロマ隊でも受け付けますのでぜひご参加ください!

今年3月の訪問の様子は手当ての輪応援ブログに写真満載です。
http://ameblo.jp/teatenowa/entry-11192099752.html

元気をおくるアロマ隊
気仙沼大島「椿」ツアー参加者募集!
2013年2月19日(火)~20日(水)1泊2日

気仙沼大島に元気を届けてください!
樹齢400年の椿にも会います!
フラダンスとハンドトリートメント、島内めぐりを行います。

費用:41000円(安くなる可能性あり)
集合:東京駅ホーム19日7:00
解散:東京駅ホーム20日21:15

●参加申込締切:12月25日(延長有)
申し込み時に、下記をお知らせください。
お名前・メルアド・携帯電話番号・住所・生年月日(旅行保険用)
↓申し込み先
genkiaroma2011@gmail.com

※ご家族やご友人も、ぜひお誘いくださいませ。
※行き帰りの新幹線の時間は変更しない予定です。
※上記以外の旅程は変更になる可能性があります。
※フラダンスとアロマトリートメントを行います。

●旅程
【2月19日(火)】
東京駅7:16(新幹線はやて101号)
一関駅(バス)
気仙沼エースポート(フェリー)
浦の浜港
ランチ・休憩
開発センターにてフラ&ハンドマッサージ
明海荘【泊】
夕食交流会19:00~21:00

【2月20日(水)】
朝食7:30 
明海荘
椿園(植樹ほか)
ランチタイム
大島島内めぐり(大椿・亀山等)
浦の浜港(フェリー)
気仙沼エースポート
気仙沼鹿折地区 見学(バス)
一関駅18:40(新幹線やまびこ64号)
東京駅21:12

※食事:19日朝×昼○夕○・20日朝○昼○夕×

主催:気仙沼大島椿を育てる会(椿の森・浅野里香)
協力:元気をおくるアロマ隊

元気をおくるアロマ隊 手当の輪応援
http://ameblo.jp/teatenowa/
浅野里香 Facebook
http://www.facebook.com/#!/events/121765624649165/

元 気 アロ マ・ ネッ ト
http://genkiaroma.blog90.fc2.com/

寒い季節に咲く椿は、心を温めてくれますね!
閑散期に訪れることで、観光支援ができるとともに、現地の方々とじっくり交流ができるのがとっても魅力です!

気仙沼大島、本当に素晴らしい土地ですので、ぜひ皆さんも訪れてみてくださいね★

Dscf5878

写真は、津波で流された船の下です。小野寺さんが、こんな機会はめったにないから、と撮ってくださったのですが、水の力というものは本当にすごい。

最後に、悲しいニュース。
ご神木が人為によって、枯れていく。

http://hashigozakura.wordpress.com/2012/12/25/%E3%81%94%E7%A5%9E%E6%9C%A8%E7%AB%8B%E3%81%A1%E6%9E%AF%E3%82%8C%E3%80%81%E5%B9%B9%E3%81%AB%E3%81%AF%E5%A4%9A%E6%95%B0%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%AF%A9%E3%81%AA%E7%A9%B4%E3%80%81%E4%B8%80%E4%BD%93%E4%BD%95/

http://www.ktv.co.jp/anchor/today/2013_01_25.html

※以前リンクしていた、NHKのリンクは切れていました(2013/2/6現在)

このブログで紹介している記事のリソースがなくなることは、よくあることです。

でも、これはどういうことなのでしょう。

ご神木は命ですが、このリンク先のように、あっけなく切られてしまうのが今の現実。

その中で、私たちは、どう生きるべきか。毎日が、学びだとはまさにこのことなのでしょう。

ご神木の神様、本当にごめんなさい。
私たち人間の愚かさをどうぞお許しください。

木を大切にできない私たちの心の闇にこそ、解決の糸口があるのかな。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

自然療法のオススメ本

2012年11月19日 (月)

乳酸菌づくりワークショップとお話会

Ws


すっかり寒い日が多くなってきました!

冷えは万病の元ですが、銀世界があらゆるものを浄化する季節でもあります。
くず湯、生姜湯、番茶、ほうじ茶、味噌、かんきつ、お餅などなど、先人の知恵を活用して、快適な冬を過ごしたいですね。

さて、今回は、楽しい乳酸菌づくりのお知らせです。

フラワーレメディでお世話になっている谷口みよ子 さんからのご案内です★

「乳酸菌づくりワークショップとお話会」

◇講師:ゆんた美樹子
     シュタイナー教育者、自然育児コンサルタント

◇日時:11月22日(木)
     午前の部 10:30-12:00
     (基本的にお母さま&未就学児の親子のご参加)

     午後の部 15:00-16:30
     (基本的に大人の方のみのご参加)

◇料金:2800yen

◇場所:デイライトキッチン(渋谷)http://www.daylightkitchen.jp/

◇お申込み:rainbow@@chiitabi.com(※@を一つ削除してください)
 ※件名に「ちいたびWS申込」とご記載ください。
 ※乳酸菌WSご参加の場合は、どちらの部にご参加か、ご明記ください。
 ※お子さまとご参加の場合はお子さまの年齢・月齢をお知らせください。

乳酸菌、ぜひとも仲良くなりたい菌ですね(笑w笑)!

腸内環境が良ければ、体の冷えも改善できます。

自然療法を大いに活用して、ぬくぬくとした冬を過ごしましょうね♪

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

自然療法のオススメ本

2012年11月11日 (日)

大腿骨頸部骨折から一年

Dscf8018_2

11月上旬のイベントは、無事に終了しました★
ご参加&ご協力&ご縁をいただいた皆さま、本当に有り難うございました。

秋もすっかり深まって、植物の恵みを一番感じるこの季節。

ついつい体重も増えがちですが、寒い冬に向かっての体の反応ですので、食の質さえよければ、気になる必要はなさそうですw。

さて、今回は私ごとのご報告ブログです。

今現在、私個人は、11月16日まで骨折の治療休暇をいただいています。
(※クプクプの予約は可能ですので、気軽にお声掛けください★)

丁度1年前となった大腿骨頸部骨折。

添付の写真にあるように、100円玉を五枚並べるよりは短いチタンの釘が、私の骨をつなぐ架け橋となり、上半身を支えてくれていました。

先日、怪我から約345日を経た2012年11月7日(水)に、抜釘(ばってい)の手術を無事に終えました。

大腿骨頸部骨折の完治を、1年以内に実行できたケースは、前例のない快挙だと勝手に思ってますが、きっと、上には上がいるんだろうなぁ(笑)

この自ら引き起こしたじばく事故をきっかけに、自己を大きく変えるタイミングを感じています。

入院の際にお世話になった家族や友人たちには、感謝しきれず、改めてこの場を借りて、お礼申し上げます。

今回は、抜釘だけなので、お世話になっている近所の大学病院の先生に「最短で」、と、お願いし、3泊4日の入院生活。

今回の3泊4日のバケーションは3割負担で89856円。
うち手術代は47130円でした。

骨とチタンはほとんどくっついていたそうで、先生は、急がなくて来年でもいいという診断だったので、ホメオパシーとハーブ&アロマテラピーの威力を知らないんだなぁと改めて思いました。

手術の1か月前の面談では、サプリメントなども一切取らないようにという指導だったので、私も嘘ついてしまいましたが(笑)。

骨折など決してする必要はないですし、体験してほしくはありませんが、もしも骨折したときや手術が必要な際に、自然療法を活用したい方がいたら、お任せください(笑)。

今回の体験でつくづく、教えてもらったことは、

私たち一人一人に内在している気、治癒、祈りの力は、無限であるということです。

自分の体験は、自分にとって何の意味があるのか?

頭で考えるのではなく、身体で感じ、その声に耳を傾け行動すれば、私たちは無敵です。

というわけで、私ごとのご報告でしたが、自然治癒力を高める自然療法の素晴らしさを実感できるこの体験を現場で還元できるよう、今後も努めてまいります。

どうか冷やさないようにして、この秋をお過ごしくださいね♪

まだ傷が疼くので、私も一服しますw

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

自然療法のオススメ本

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »