クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

アミューズ ミュージアム ~世界に誇る日本の文化「和」、そして「美」と「技術」

0530asakusa_28 浅草寺のすぐ隣にあるアミューズ ミュージアムをご存知でしょうか??
今季は、2013年9月29日まで、~布を愛した人たちの知恵と美とデザイン~布の優しさ・ 和の伝統文化・さしこ着物展を開催しています。

一昔前、ほんの100年ほど前には、大麻の布が、日本人の暮らしを支える衣だったことは皆さまもご存じのことと思います。

ですが、戦後、その収穫と布の織物も、限りなくゼロ%となってしまった、今では幻の衣、ともいえる存在。

その大麻草から作られた古布を、直接触れて触れることができるのが、このアミューズ ミュージアムなのです。

布文化と浮世絵の美術館、和のセレクトショップ、ライブ スペースが一体となった複合型アートビルで、その常設展は、感激です。

古の大麻の衣に直接触ることのできる貴重で楽しい展示会です。

浮世絵コーナーも含めると、3時間はたっぷり見ごたえがありますよ!

一部、アミューズ ミュージアムより引用

http://www.amusemuseum.com/info/index.html

「民俗学者:田中忠三郎が遺した国指定重要有形民俗文化財の衣類は、
学術的に大変貴重な民俗資料であるばかりか、
極めて高い針仕事の技術に裏打ちされた工芸品であり、
なによりも当時の女性たちの想いがこめられた、
かげがえのない手仕事の結集です。
これら田中忠三郎コレクションの衣類は、
786点が重要有形民俗文化財として国から指定されていますが、
今回はその中から31点を選りすぐり展示いたします。

美術館の楽しさを文字で伝えるのもなんなので、今回は写真で。

↓これが、江戸の火消し装束です。大麻が、燃えない性質(繊維の績み方によりますが)だったために、火消しのお仕事には、このずっしりと重い、大麻で作られたこの装束でなくてはいけなかったのです。裏地と表地と縫い合わさっていて、本当にすごい手作り作品でした。

0530asakusa_21

↓きっと、こんなにかわいい織子さんが、一織、一織、心を込めて衣を作ってくれたんですね!(モデルは友人の澤元 さん)

0530asakusa_2

↓なんだかわかります?

0530asakusa_14

0530asakusa_18

上:そうです、 お腰です~!かわいい生地を選んで、おしゃれです。
色気がない、、というような解説がありましたが、この下はノーパン・・。色気いらないかも(笑)

下:これは、鮭の皮とアザラシの皮のブーツです。
昔の方々がどれだけ命と寄り添っていたかを感じることのできる一品です。
特に、青森のような寒い地域では、衣、は命そのものだったのです。

↓BOROのどんこに包まれている写真です。何世代にも何百年にもわたって、実際に使われてきたものです。
腕を通すと、ひと肌を感じて、ちょっとぞくっとしましたが、入ってみると温かいぬくもりに包まれました。一つの生地を大事に大事に使い継承していく。化繊では難しいですよね。。
0530asakusa_9

最後に、現代においては、麻のお洋服が手軽な価格で手に入りますが、ここで紹介している大麻とは全く違う植物由来になります。

いま日本でいう一般的な麻とは、アマ科の 亜麻(Linum usitatissimum)やイラクサ科の苧麻(Boehmeria nivea var. nipononivea)などを含めた植物繊維全般のことです。

このミュージアムでは、古来からの日本の繊維、麻《アサ科アサ属の大麻(学名Cannabis sativa)》から作られた繊維を直接触ることができるのです。

大麻の生命力と、私たちの衣食住を支えてくれる豊かな恵みを、そろそろ、本当の意味で享受する時代になりますね!

麻のウィキペディアリンク:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB_(%E7%B9%8A%E7%B6%AD)

もうひとつ、衣については、いとなみの自然布展(6/1~6/9で沼袋のシルクラブというところで開催中)です、貴重な機会をお見逃しなく!

http://sekikawa.shinafu.jp/?p=112

http://texinfo.web.fc2.com/grassfabrics/pg159.html

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月30日 (木)

月経美心ヨガワーク&布ナプ&シェアセミナー

0525_21 この春は、にしがわ大学さんのご縁もあって、深大寺や狛江の地元を練り歩く機会に恵まれました。

この辺りは、ミントやローズマリー、レモンバームやヤロウ、クレソンなどがこぼれ種で自生しているところもあり、こっそり収穫もできちゃいますよ(笑)。調布では田んぼも残っています、活動を続けている皆さまに感謝です。

写真は多摩川の満開のせんだんの木の下で、樹木医の草一先生とパチリ!かぐわしい香りに包まれた至福のひと時でした。

さてさて、布ナプキンとナプキンフリー&女性力を高める月経美心の活動も、5年目となりました。

今年は、より積極的に月経血コントロールができるように、ヨガの先生ともコラボしたイベントを企画しました!

ヨガワーク編では、ハンモックヨガの第一人者である万菜美先生の特別指導を受けながら、月経血コントロールを可能にする骨盤底筋を体感しながら習得します。

骨盤の血流が良くなれば、月経トラブルやストレスも解放され、周期も整っていきます。

ゆっくりと自分の体に向き合い、体の声を聞くことは、快適な月経だけではなく、充実した毎日を送る基礎となります。体は素直で賢い存在。ヨガワークを通して、より一層、自分の体を理解し、慈しみましょう。

女性らしさも幸せも健康レベルもUPするヨガのポイントを存分にお楽しみください。

※月経美心とは、女性の月経期間を、楽しく過ごすための経血コントロールや布ナプキンや女性の役割などを学び、快適な月経ライフを実現するためのセミナーです。

club 月経美心×ヨガワーク club

0402_kpyoga

全二回
 6/20木 & 6/27木 14時~16時半
※3名以上のグループであれば、予約制(火・木)で随時開催できます

参加費:8400円(税込) 計5時間 (両日とも 14時~16時半)
場所 :クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(東京都狛江市)
予約方法:要予約(お電話メールでお問い合わせください)

●月経美心シェアセミナー概要&コンサルテーション
●ヨガの基礎知識&ヨガワーク
(呼吸法、ストレッチ、セルフケアのアサナ)
●月経血コントロールを可能にする骨盤底筋郡の役割
●布ナプキン、ナプキンフリー
●シェアタイム(美味しいお茶付)

講師 万菜美さん (ハンモックヨガ主宰)
http://www.hammockyoga.jp/

club 月経美心×布ナプキン作り club

Nap

日時:6月29日 15時~17時30分(お茶、手作りナプキン布付)

場所:クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(狛江市)

参加費:3,150円(お茶、手作り布ナプキン付、定員6名)

予約方法:要予約(お電話メールでお問い合わせください)

玄米菜食の料理教室、手作り味噌造りを主催しているミキョンカフェの美景先生に布ナプキン作りを教えてもらいます。
月経や体、食事、自然療法を中心にお喋りをしながら、楽しく手仕事しませんか? 不器用でも大丈夫、優しく教えてもらえます。ちくちくチクチク針仕事、時間感覚が変わります。

ちくちくしながら、下記のお話を、皆さんと一緒にシェアして進みます。

●月経美心:月経血コントロール、布ナプキン

●ミキョンカフェ:
布ナプキン生活をより快適にするために
冷え取り健康法、食事の工夫など

club 月経美心シェアワーク club

Moond

7月13日&14日

参加費:15,750円(税込) 計12時間 (両日とも10:00~17:00)
場所 :クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(東京都狛江市)

月経を快適に過ごしたい、女性が快適に過ごすお手伝いをしたい方ならどなたでも、ご参加お待ちしています!
皮膚の神秘や人間の自然治癒力の偉大さ、の他、アロマテラピーのセルフ・ケアを直接教わることのできる、と~ってもお得なコースです。

1. ナプキンの歴史
2. なぜ布ナプキン&ナプキンフリーなの?
3. コットン、シルク、ヘンプ、竹などのオーガニック素材の役割
4. 月経血のコントロールは誰にでもできます
5. 骨盤底筋群と月経血コントロール
6. 月経の役割と女性の体&月のリズム
7. 経皮毒、皮膚の基礎と応用
8. 婦人科系トラブル、性教育とワクチン
9. 月経トラブルの自然療法(アロマテラピー、ハーブ、ホメオパシー)でのケア

予約方法:要予約(お電話メールでお問い合わせください)

皆さまのご参加、お待ちしています。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月26日 (日)

緩和ケア研究会 「がん放置療法」と立花隆さん「僕は死ぬのが怖くなった」

Photo 「日赤医療センター 緩和ケア研究会」をご存知でしょうか?

約4年前、薬剤師でアロマセラピストでもある長谷川先生(日赤医療センター アロマ研究会)とのご縁を通して、この勉強会を教えてもらいました。

以降、機会があれば参加させてもらっています。

「生と死」にかかわる、さまざまなジャンルでご活躍している方々のお話を直接伺うことのできる貴重な勉強会ばかり。

このブログの左帯にも、日赤緩和ケア研究会 としてリンクがありますが、今回も貴重な会なので、皆様にご紹介したく、UPしました。

199回目となる6月は、
著書『患者よ、がんと闘うな』(文藝春秋)では検診やがん治療に対して疑問を投げかけ 論争を巻き起こし、同時にセカンド·オピニオンの重要性を早くから訴えてきた近藤誠先生。

そして、200回目記念では、
「臨死体験」の著者である立花隆さん( 日本のジャーナリスト・ノンフィクション作家・評論家)を迎えてのお話を伺えます。

入場は無料で、どなたでも自由に入れます。
貴重なお話を直接伺えるこの機会をお見逃しなく!

「がん放置療法から見えてきたこと」
 話し手/近藤誠さん
 (慶応大学医学部放射線科講師)

 ●日時:2013年6月12日(水) 5時半~
 ●場所:「日本赤十字看護大学 201号」
    http://www.redcross.ac.jp/info/access.html
    ※場所はいつもと変わります

★2013年7月
 立花隆さん 「僕は死ぬのが怖くなった」(臨死体験の研究から)

日時:7月6日(土) 13時半~
場所:「日本赤十字看護大学 201号」
    http://www.redcross.ac.jp/info/access.html
    ※日時&場所はいつもと変わります

この勉強会は、真の医療を探求し続ける現場の医師のおかげで200回目を迎えることとなりました。緩和ケアに日々取り組んでいる医師の人柄と、学ぶ姿勢にも触れることのできる勉強会になります★

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月22日 (水)

世界最大のおむすびアート

Omusubi 『世界最大のおむすびアートPROJECT』をご存知でしょうか?

http://omusubi-art.org/

『世界最大のおむすびアートPROJECT』とは、“おむすび”で福島と日本全国を“結ぶ”プロジェクト。

昨年の5月、クプクプも出店している調布アースディで、福島大と電通大の学生たちとともにこのプロジェクトを応援しました。

その主な呼びかけ人である、調布のみさと屋さんから、下記のメールをいただきました。

『世界最大のおむすびアートPROJECT』は、その後、大きく発展して、今年 の3月に東京青年会議所のご協力により「世界最大」を完成させてギネス記録に登録され、さらに今週のベスト5に選ばれてネット投票にかけられています!

もしナンバ ーワンに選ばれたら、福島県には安全なおコメがたくさんあることのアピールになり、福島県の稲作に携わる方々を勇気づけることができます!!!

英語の画面ですが簡単です。

ぜひ「世界最大のおむすびアート」に一票をお願いします。

http://www.guinnessworldrecords.com/news/2013/5/fan-choice-record-may-17-48702/

このギネスのページの下のほうにある枠の中の「Largest rice ball mosaic」にチェック を入れて[Vote]を押してください。

世界中から投票が行われていますので出来るだけ多くの皆さんに”拡散”願います。
外国人には「おむすび」が何なのか、「たくさん並べて何がおもしろいのか」わからな いと思いますので、日本からの投票が頼りです。投票期間は1週間ですのでたぶん今週で終わると思いますので宜しくお願いします。

応援したいですね~!

誰かが、愛情をこめて直接握ったものをお昼に頂く。

この文化を持つ国は、限られています。大抵は火をかけてしまいます。

今は、日本でも、おにぎりは家で作る食事だということも知らない子もいるといいます。

日本食の伝統の本のひとかけらでも記憶している私たちの世代が、おむすびの素晴らしさを世界中に伝えたいですね!!

去年の案内は下記に↓
http://holy-sky.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/201225-d40f.html

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月20日 (月)

月経美心×布ナプキン作り

Nap 先週の「月経美心×ユホンジ×女神サークル」も無事に終了しました。
帰りは土砂降りという日でしたが、ご参加いただいた皆さま、有り難うございました。

満月の布と、使い捨てナプキンを付けた状態で経絡測定をすることで、自分の体やエネルギーの変化が、客観的にわかるので、皆さん納得していらっしゃいました。

ユホンジは、宇宙空間での飛行士の健康管理のために研究開発されたもの。多額の予算を使う宇宙船。飛行士たちの健康状態、精神状態を把握することは、予算削減のためにも重要です。なんと、KGBのチーム作りの際にも使われていた歴史があるそうです。ユホンジの機会がいかに精密かということがうかがえますね!

次回は夏に開催予定です、ご都合が合う方はぜひ、お越しください。

下記は、今週末にクプクプで行われるイベントです。

ちくちくしながら、下記のお話をシェアして進みます。

●月経美心:月経血コントロール、布ナプキン

●ミキョンカフェ:
布ナプキン生活をより快適にするために
冷え取り健康法、食事の工夫など

club 月経美心×布ナプキン作り club

日時:5月25日 15時~17時30分(お茶、手作りナプキン布付)

場所:クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(狛江市)

参加費:3,150円(お茶、手作り布ナプキン付、定員6名)

予約方法:要予約(お電話メールでお問い合わせください)

玄米菜食の料理教室、手作り味噌造りを主催しているミキョンカフェの美景先生に布ナプキン作りを教えてもらいます。
月経や体、食事、自然療法を中心にお喋りをしながら、楽しく手仕事しませんか? 不器用でも大丈夫、優しく教えてもらえます。ちくちくチクチク針仕事、時間感覚が変わります。

皆さまのご参加、お待ちしています♪

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月16日 (木)

樹木医さんと歩くなるほど「小石川植物園」と布ナプキン作り

12060jindaiji_1 今年は骨折の痛みから解放され(笑)、今まで温めていたイベントにたくさん取り組んでまいります。この季節は、本当に植物が美しいです。外に出て、自然の息吹を堪能しましょう!

6月1日開催予定の、「樹木医さんと歩くなるほど「小石川植物園」の下見に行ってまいりました!(※残り3名様)

そして、7月20日は、谷口みよ子さんを講師に迎え、「フラワーレメディー(エッセンス)とは?~植物と人間の共鳴~」を予定しています。

フラワーレメディの世界を、皆さんと共有できたら、こんなに嬉しいことはありません!

月経美心も新しいコラボでお待ちしています★

5月25日は、 「月経美心×布ナプキン作り」※残2名

6月20日と27日(木)の2日間 14時~16時30分は、 「月経美心×ヨガワーク」 

Dscf7599 ●月経美心×布ナプキン作り

  2013年5月25日 15時~17時30分(お茶、手作りナプキン布付)

  場所:クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(狛江市)
  参加費:3,150円(お茶、手作り布ナプキン付、定員6名)

  玄米菜食の料理教室、手作り味噌造りを主催しているミキョンカフェの
  美景先生に布ナプキン作りを教えてもらいます。
  月経や体、食事、自然療法を中心にお喋りをしながら、楽しく
  手仕事しませんか? 不器用でも大丈夫、優しく教えてもらえます。
  ちくちくチクチク針仕事、時間感覚が変わります★

●樹木医さんと歩くなるほど「小石川植物園」

  テーマ:フラワーレメディの植物と薬草と親しむ

  日時:6月1日(土) 9:30~12:30

  場所:小石川植物園正門前

  参加費:3000円(入園料込、8~12名) ※中学生以下は入園料のみ

  持ち物:筆記用具、お弁当(お時間がある方のみ)
       ※園内に食堂や売店はありません

  ガイド:樹木医 福井草一先生

  解散後、雨でなければ持参したお弁当で、植物園内でランチをしましょう!

   ※強い雨天は中止、前日か当日朝に連絡
   ※雨の場合は、茗荷谷駅付近のレストラン

~植物リスト~

★フラワーレメディ

§1 メンデルのブドウ(似:Vine)
§2 ニュートンのリンゴ(似:Crab Apple)
§3 キンポウゲ科(似:Clematis)
§4 イネ科(似:Wildort)
§5 スイカズラ科(似:Honeysuckle)
§6 クルミ科(似:Walnut)
§7 マツ科(似:Pine)
§8 ブナ科(似:Oak)
§9 ヒイラギ科(似:Holly)
§10 ヤナギ科(似:Willow)

5月15日の時点では、近縁種のチェリープラムにはかわいい実がついていました。
スターオブベツレヘム(おおあまな)は、影も形も残っていませんでした。。残念!

クルミは小さな実をつけはじめ、ブドウの木とハニーサックルは、開花の準備をしていました♪

スィートチェスナットの近縁種、スダジイも満開、ワイルドローズのバラ科も満開です、6月上旬まで持ってくれていることでしょう?!

★ハーブ

エルダーなど

★毒草は、私の勘違いで、小石川植物園ではなく、東京都薬用植物園でした。ごめんなさい。

晴れを祈ります!

Dscf7603

皆さまのご参加、お待ちしています。

※いずれも要予約です。お電話かメールでお問い合わせくださいませ

25日の布ナプづくりの会は、終了後、お食事会を予定しています(2000円と飲み物代)。

夜の女子界、、、女子会?楽しみましょう♪

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月12日 (日)

月経美心×今の私がもっと好き♪になるコラボイベント

1305_11 昨日は、足元の悪い中、「アースディ2013in調布」 に足を運んでいただき、ありがとうございました★

福島大学の学生さんや、地元の電通大学の学生さんたちのお手伝いもいただき、横の輪が広がる楽しい時間となりました。関係者の皆さまも、お疲れ様でした!

今回は、月経美心とのコラボイベントのご紹介です。

おかげさまで4年目を迎えたクプクプでは、アロマテラピーをはじめとした、自然療法に関する勉強会を開く機会が増えて参りました!

今年からは、月経美心のレパートリーを増やし、シェアセミナー、ヨガ、布ナプキン作り、など楽しみながら、ご自身の体への理解を深めるコースを増やすこともできました。

下記、世界で最も(笑)ユニークな月経美心のコラボイベントをご紹介します。

Moond多くの女性が、「人生観が変わりました」と感想を下さる月経美心セミナー。

この機会に、月経に関するトラブルや不快とさよならしましょう!
女性の大切な営みに、痛みも深いも不要です。

club 5月16日木 「月経美心×ユホンジ×女神サークル club

Dscf8275

時間:2013年5月16日(木) 13時30分~16時30分
 場所:ユホンジ本社(東武東上線成増駅徒歩3分)
  定員8名:参加費4000円(満月の布ハンカチSS付き)

★13時半~15時
 月経美心シェアセミナー 布ナプキンと月経血コントロール
★15時~16時
 ユホンジ測定体験と巫さん(ユホンジ専門家)によるアドバイス
 ※ユホンジ計測は、セミナーと同時進行となります。
★16時~16時半 シェアタイム(お茶付き)

ユホンジ測定器とは、経絡の電流を感知する測定器です。センサーを皮膚の上から24の経絡を測定できます。

・エネルギー状態(元気状態)・陰陽(代謝状態)・上下(精神活動状態)・左右(神経筋肉骨格系統、気血の状態)・自律神経系統(ストレス)がわかります。

それぞれの数値によって、正常範囲と外の身体の状態を把握することができます。

そして、それだけではなく、人間関係や自分の長所短所を知ることもできます!
「紙ナプキン」と「満月の布」をつけた状態で、どれだけ変化が起こるかを体感できる楽しい体験になります。

お申込は、住所氏名連絡先電話番号をご記入の上、下記までファックスください。
申し込みFAX 050-3488-8533 (満月の布)
お問い合わせ 03-6909-9126(ユホンジ本社)

http://www.npohemp.org/news/20130516/

club 月経美心×布ナプキン作り club

日時:5月25日 15時~17時30分(お茶、手作りナプキン布付)
場所:クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(狛江市)
参加費:3,150円(お茶、手作り布ナプキン付、定員6名)
予約方法:要予約(お電話かメールでお問い合わせください)

玄米菜食の料理教室、手作り味噌造りを主催しているミキョンカフェの美景先生に布ナプキン作りを教えてもらいます。月経や体、食事、自然療法を中心にお喋りをしながら、楽しく手仕事しませんか? 不器用でも大丈夫、優しく教えてもらえます。ちくちくチクチク針仕事、時間感覚が変わります。

club 月経美心×ヨガワーク club

0402_kpyoga

全二回
 6/20木 & 6/27木 14時~16時半
※3名以上のグループであれば、予約制(火・木)で随時開催できます

参加費:8400円(税込) 計5時間 (両日とも 14時~16時半)
場所 :クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(東京都狛江市)
予約方法:要予約(お電話メールでお問い合わせください)

●月経美心シェアセミナー概要&コンサルテーション
●ヨガの基礎知識&ヨガワーク
(呼吸法、ストレッチ、セルフケアのアサナ)
●月経血コントロールを可能にする骨盤底筋郡の役割
●布ナプキン、ナプキンフリー
●シェアタイム(美味しいお茶付)

講師 万菜美さん (ハンモックヨガ主宰)
http://www.hammockyoga.jp/

月経美心の柱は「すべての女性が、より幸せでありますように」。
女性の幸せは、家族の幸せと直結しています。美しい女性たちの笑顔をもっともっと
増やしましょう♪ 女性だけに与えられた大切な営みに、悩みも痛みも不要です。

アースディin調布にて、クプクプは、アロマテラピーのハンドトリートメントの他、フラワーレメディと布ナプキン&オーガニックコットンで出店していました。

布ナプキンの知名度は高まっているものの、実際に使ったことがない、という方が多くいることを実感しました。

自然療法は知識よりも、実践してみて初めて分かるものです。

ぜひ、トライしてみてください。

↓クプクプおすすめアイテム↓

●シルクの布ナプキン「あるでばらん
 ※クプクプの紹介、とお伝えください♪ささやかながらのプレゼントが付くかも!

●ヘンプとコットンの「満月の布

●鼠蹊部を圧迫しない新月ショーツ「マアル

●せっけんも洗剤もいらないオーガニックコットン「ふらそら

今というこの瞬間が、満たされていますように・・
クプクプ*アロマセラピスト一同の願いです。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月10日 (金)

アースデイin調布 2013年5月11日

Earthday2013 明日、5月11日は、市役所&たづくり前にて、調布のアースディです。

クプクプは、例年通り

●ハンドトリートメント 10分500円

●フラワーレメディ体験 20分1000円

取扱商品

●シルクの布ナプキン「あるでばらん」

●石鹸も洗剤もいらないオーガニックコットン「ふらそら」

●肌に優しい「新月ショーツ」

を準備してお待ちしています。

ステージでは、楽しい大道芸の他、福島大学の学生さんたちを招いて、「福島の今」を話してもらう交流型トークイベントも予定しています★

東北名物の焼きそばも、福島と調布の大学生たちが心を込めて準備しています。

気軽に遊びに来てください♪

皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

それにしても、、明日のお天気は、雨。

これだけお天気が続いて、乾燥しかけているのに、明日だけ、雨マーク。

イベントというのは天候によって盛り上がりが左右されてしまいますが、明日もたくさんの若者が参加してくれるので、明るい一日になることを期待しています(笑)!

どうか長居できるように暖かくして、雨具対策していらしてくださいね~。

鎌仲ひとみ監督の「内部被ばくを生き抜く」上映。
http://www.naibuhibaku-ikinuku.com/

「内部被ばくを生き抜く」上映会 in 調布市

【会場】文化会館たずくり8階 映像シアター
    /東京都調布市小島町2-33-1
【プログラム】
10:45~ 『内部被ばくを生き抜く』
13:00~ 『内部被ばくを生き抜く』
14:20~ 『スタ☆ふく』(福島の学生ボランティアによるディスカッション)
15:15~ 『サッカーの町、調布』(福島の少年サッカーチームを調布に招く)
【参加費】無料 ※1階の会場で寄付金をお願いします
【主催】2013 アースディ in 調布
【ウェブ】https://twitter.com/Earthday_Chofu

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月 8日 (水)

認知症に寄り添う2 ~認知症は治せる

「認知症に寄り添う」は、シリーズとして、紹介していく予定です。

今回は、「認知症は治せる (奇跡が起こる「コウノメソッド」) 『名古屋フォレストクリニック院長河野和彦先生著』」という本の紹介です。

こんなに頼もしいタイトル、なかなか見かけませんね!正直に書きますと、タイトルを見て、どうせ、薬かサプリメントの紹介本だろうな、くらいにしか思っていませんでした。

けれど、実際に読んでみると、共感することが多く、紹介したい方もたくさんいるので、ブログにもUPします。

まず、認知症の症状を持つ人本人はもちろんのこと、その人を支える家族の気持ちや立場を非常に尊重している姿勢がとても心強いです。

約30年に及ぶ臨床経験を持つ河野先生が、どのようにして今のメソッドに至ったかもわかります。

「的確な診断をして、副作用を出さずに、標的となる症状を薬でコントロールすれば、認知症はよくなるのが当然」とも述べられています。

コウノメソッドでは、家族が、薬の量を加減する名医ともなります。

「私は長年、お年寄りや認知症の患者さんの処方をしてきて、医師だけの力で的確な薬の種類や量を決定するのは不可能だ、と結論付けています。

お年寄りは、服用した薬を、一般の成人と同じ速度で体内で使い切るとは限りません。前日の薬がまだ体内に残っているのに、また同じ量の薬を加えることを繰り返していけば、体内に多量に蓄積された薬が体に害を及ぼすことは容易に想像がつきます」

これは、本当に大切なことです。

そして、別にお年寄りでなくても、薬を代謝する能力というのは、人それぞれです。それをきちんと評価、観察することはとっても大切なことです。

●薬の量を減らすこと、を実践している

●漢方でいうところの陰陽のバランスを取る考え方を取り入れている

●認知症に対する理解のある医師の選び方(例:怒り出す医師はお勧めしない)

など、患者の立場に立って結果を出す姿勢や、認知症に対し、医師が動かないならケアマネージャーと連携を取ることも考えている、ともあり、医師の立場が云々にこだわるのではなく、患者の治癒、を一番に考えているところも共感できました。

とはいえ、私にとって一番の決め手は、帯津三敬病院にも実践医がいる、ということだったのですが。東京療術学院や、療法塾などでお世話になっていますが、帯津良一先生は、私にとっても本当に偉大です。

コウノメソッドは、漢方の考えも取り入れられているので、アロパシーに抵抗のある方でも、担当医とじっくり話し合い、検討する価値は高いと思います。

コウノメソッド実践医:http://www.forest-cl.jp/jissen.html

自然療法で、認知症に関して、改善したケースは知っていても、「認知症は治せる」と言い切った言葉は聞いたことがありません。

もちろん、自然療法は、一人一人、対応方法も治療方法も違うので、今の日本の医療体制で、なおせると言い切れるほど、寄り添えるケースも少ないのだと思います。

私たちのような医療専門家ではない、自然療法家ができることは、心身の治癒を促すサポートです。

アロマテラピーやフラワーレメディは、自然治癒力を高めてくれるのと、無条件の幸せ感をもたらしてくれるので、大いに役立ちます。クプクプでも、私たちアロマセラピストの豊富な経験を活かしサポートしていますので、気軽にお問い合わせください。

コウノメソッドでも、米ぬかのサプリメントを取り入れているそうなので、腸のケア、というのは根本的な治癒の基本になります。

普段、何気なくいただいている食事も、考えることも、思うことも、すべてが繋がっているのですね。

わたしとみなさまの、身近な大切な家族の症状が、快方に向かいますように。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2013年5月 2日 (木)

僕のうしろに道はできる

Bokumichi 脳幹出血で倒れた友人に寄り添うこと3年半のドキュメンタリー映画。

アロマセラピストの友人に紹介してもらい、このGWにようやく観てまいりました。

現状の治療&介護システムでは、復帰は不可能、といわれた友人の、目覚ましいほどの回復力。介護によりそう山元加津子さんは、特別支援学校で経論を務めるベテラン。
子供たちが前に進む姿を日々目の当たりにしている彼女だからこそ、その信じる力が、周りを動かすエネルギーとなっています。

私たちは、思い込み、という枠にとらわれ、動けない&動かないことがとても多い生き物。
このストレスの社会では、肩の力を抜くことも、笑うことも、欲張らないことも、必要だけど、責任も義務もしょっている。さらに、ストレスの向こう側にも、こっち側にもなにがあるかもわからない。

でも、この映画をみておもうのは、何にも屈しない、ただ、相手を信じる力があれば周りは動き出すという事実。どんな症状も受け入れて、生きていることを信じる勇気でした。

GW中は、下北沢のTOLLYWOOD(小さなかわいい映画館でした)で上映しているので、家族や友人とお出かけくださいね。介護の家族を抱えている方にも、一筋の光となると思います。

http://bokunomichi.net/ying_hua_punoushironi_daohadekiru_~qi_jiga_qi_jidenakunaru_rini_xiangkatte/homu.html

白雪姫プロジェクトの紹介

病気や事故のために、意識が無く、回復の見込みが少ないと思われてきた「植物状態」と言われる人たちが世界に何十万人もいるといわれています。 その方たちは、これまで、ベッドで長い間寝たままの生活を送ってこられました。
けれど、意識を取り戻し、食べる、思いを伝えるなどの生活行動を取り戻すための方法があることがわかってきました。

http://shirayukihime-project.net/

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す
  自然療法です。
  美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高める
  ホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »