クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 1本草プロジェクト | トップページ | 月経美心 at クプクプ & 生活の木 »

2013年11月13日 (水)

仙台:「絆の井戸」

Dscf9755 Dscf9757 

11月1日、東北・仙台の鈴木有機農園さんにお邪魔しました。

震災から3回目の収穫となる今年の9月、震災の時に作られた井戸が、何かあった時のために、すぐに使えるように、と建屋と記念碑が設置されたのす。

自然農法の知恵とともに、震災の記録を、後世に残すためです。

鈴木さんとの出会いは、ライターとして仕事始めたばかりの頃、自然農業に取り組む先駆者たちへ取材する機会をいただいたのが、出会いの始まりです。

「本当に有機かどうかを確かめたいのなら、土を食べてもらうといいよ(笑)」と、駆け出しのライターに、本当の土の見分け方を教えてくれた鈴木さん。

おいしそうに土を食べる姿を見たとき、大人になるにつれ身に着けてしまった、土は汚い、という概念を一掃してくれました。

鈴木さんは、震災後ヘドロでいっぱいになってしまった田んぼを再生し、震災のあの年に、見事にお米を実らせた実績があります。

そのおいしさは、炊いた時の香りからわかります。お米が煮えるその匂いが、生命を蘇らす力を持っています。放射能ももちろんNDです。

田んぼを再生することのできた背景には、従来の自然農法に取り組んでいたから、に加え、自前で井戸を開通できたことが大きな理由の一つです。

思い出してください、あの年、津波の被害にあった畑も田んぼは、再生できない、と公言されるほど悲惨な状態でした。

それでも、鈴木さんは、農家がコメを作らなくて何をして生きていくのか?

農家としての誇りが、田んぼの再生へ向かいました。

奇跡とも呼ばれる気の遠くなる作業でした。これは、到底一人でできることではありません。自衛隊、多くのボランティアや関係者の方たちとともに協力し、ヘドロを取る作業を行いながら、誕生した井戸。今は、上水が整ったので、あの年活躍した井戸も一休みです。

もう二度とあのような災害が起きてほしくはありませんが、後生のために、井戸は残されています。

●琉球大学名誉教授 比嘉照夫氏のサイト
http://www.ecopure.info/rensai/teruohiga/yumeniikiru76.html

●大学発ベンチャー 貴重支援サービス「DND研究所」http://dndi.jp/mailmaga/mm/mm130926.html 

Dscf9758
↑ヒノキの木々に囲まれた井戸小屋

 Dscf9761
↑記念碑の前で、鈴木さんと一緒に

 

鈴木さんのサイトは、淡々と、復興の現状を伝えています。
東京にいると、あの時のことはまるでなかったかのように、節電も何も言いません。
3年経てば、避難者たちへの救済が時効となることを知っていて、何もしないのでしょうか。

●東北で出会った、藤城清治さんのメッセージをもう一度↓

065e4e173c7855f6d7220f093cc8d666 0b3a046f443c70d4044b8d767a1bac65

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

« 1本草プロジェクト | トップページ | 月経美心 at クプクプ & 生活の木 »

東日本応援活動」カテゴリの記事

環境&自然農法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1本草プロジェクト | トップページ | 月経美心 at クプクプ & 生活の木 »