クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« パラケルススとアロマセラピー!~『パラケルススと魔術的ルネサンス』刊行記念トークイベント | トップページ | 1本草プロジェクト:2,013年12月 »

2013年12月16日 (月)

クプクプ*年末スペシャルイベントが無事に終わりました

Kumi
クプクプの年末スペシャルイベントが無事に終わりました。
ご参加いただいた皆様、講師の皆様、本当にありがとうございました。

ご報告の前に、ちょっと、補足をさせていただきます。

クプクプのサロンでは、主に、アロマテラピーとフラワーレメディのセッションや月経美心や自然療法塾を含むセミナーを提供しています。

そして、私たちも常に、自分たちの専門である自然療法の理解を深めるために、他の療法を勉強をしたり、取材をしたり、体験しに出かけます。(正直に告白すれば、この世界が大好きで、出かけずにはいられないのですが・・)

そのような中で、特に、ご紹介したい!と思った先生方や療法を、クプクプでも可能な限りセミナーやイベントとして開催しております。

来年も、皆様のリクエストにこたえられるよう、楽しいセミナーやイベントを企画しますので、気軽にご参加くださいね!


★フラワーレメディをバッチ博士を通して理解する

13

お話をいただいたのは、「バッチフラワー 花と錬金術 」(東京堂出版)の著者である東昭史さん。いつも優しくて穏やかで、一緒にいるだけで心が落ち着きます。 

東さんはフラワーレメディの出会ってから、体系だったスクールすべてに参加されたそうです。最初から、フラワーレメディに入り込んだのではなく、使ってみたら、よく効いたので、もっと知りたくなったというエピソードも。

そして、実際に森の中に入り、植物を観察する合宿に参加してから、フラワーレメディに対する気持ちが切り替わったといいます。

バッチ博士は、アロパシー医学を学び医者になり、腸内ワクチン、ホメオパシーを実践し、最終的には、フラワーレメディだけで実践した医師。人間は、魂という存在であることを見抜き、フラワーレメディを体系づけました。

東さんのお話を伺って、改めて、そのことのすごさを思い出しました。

その他、バッチ博士の生命の大原則や植物の観察の仕方など、貴重なお話を伺いました。ありがとうございました。

『アフリカン・ツリー・ミスト』体験会

250209_478205718864463_628040537_n1

ホリスティックセラピールーム atelier**asteriskを主宰している『ナチュロセラピスト 中川久美』さんをお迎えしての体験会でした。

普段は、ヨガのインストラクターや国産精油YUICAの森ツアーなどを主宰されている大阪でご活躍のセラピストさんです。はるばるお越しいただき、本当にありがとうございました。

アフリカの太古の森「プラットボス」のエッセンスは13種類。そのすべてを体験できる欲張りな会でしたが、ご参加いただいた皆様のその後はどうでしたか?

私自身は、すご~~~~く浄化になってしまいまして、統合された感を否めません。各種チャクラに併せた響きと、深くノックされたような感覚。

他の療法にもれず、体験しないことには説明がしがたいですが、パワフルでありながらとても繊細で深いところに触れるエッセンスだと思います。

香りを楽しめるのもこのミスとの特徴です。香水代わりにもなるので、ぜひ試してみてくださいね!

http://ancientforest.jp/treemists/
http://www.ancientforest.jp/?mode=grp&gid=682687

チベット医学にふれる「芳香(スパイスとお花)」

Dscf9843

久しぶりにクプクプでお話をいただいた、小川アムチ(チベット医)さん。

個人的には、2010年の秋に出会い、実践に実践を重ね伝承され続けているチベット医学という世界に衝撃を受けました。あれから、3年。さらにパワーアップされている小川さんのお話は、本当に楽しくためになります。

今回は、お香やハーブの粉砕など実践的なことをたくさん盛り込んで下さいました。

薬草は、日本では圧倒的に女性が多いというイメージが強いですが、アムチの話を聞いていると、狩猟能力と体力、つまり、男性の力が欠かせないことを実感します。

来年からは、再び長野を拠点に、薬草とともに暮らしながら、ご活動の予定です。ぜひ、一緒に参りましょう!アムチさん、いつも貴重なお話を、ありがとうございます★

Dscf9832 Dscf9834 Dscf9838

↑ハーブのプロたちが挑みます!実践お香&お灸づくり

Tibet

アムチは、来年の2月、大和市にも登場します。
お近くの方はぜひ、足を運んでみてください。遠方でも価値があります!
http://www.yamato-kokusai.or.jp/index.htm

以上です。

来年の1月25日は、ハンモックヨガの万菜美先生と、月経美心のコラボイベントを企画中です。詳細が決まり次第UPします♪楽しみにしていてくださいね。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。 

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

« パラケルススとアロマセラピー!~『パラケルススと魔術的ルネサンス』刊行記念トークイベント | トップページ | 1本草プロジェクト:2,013年12月 »

KUPUKUPU*お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パラケルススとアロマセラピー!~『パラケルススと魔術的ルネサンス』刊行記念トークイベント | トップページ | 1本草プロジェクト:2,013年12月 »