クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月11日 (火)

中止します!やさしいヨガと東北支援”「起き上がり小法師」のお誘い

やっぱり雪が心配・・ということで、中止することになりました。

ヨガの又木先生より、メッセージです。

明日の朝まで様子をみようかと思いましたが、参加して下さる方の体調や雪道の転倒を考慮に入れ中止することにいたしました。

残念ですが、頑張らないのもヨガですし。

ワークショップも良い気候になってからやりましょう!

というわけで、次回の会でのご参加、お待ちしていまーす。

 

写真
 
 
 
2月15日(土)は、ヨガの先生(又木先生)と一緒に、東北支援の一環である一本草プロジェクトの「起き上がり小法師」の絵付けワークショップをのご縁をいただきました。
...

誰でもが気軽にできる優しいヨガ体操の後、小さい白い土台に、絵の具で自由に絵付けして、マイ起き上がり小法師を作ります。所要時間20分程度です。

お茶の時間にみんなで一緒に遊びませんか?
 
 
 
2月15日 土曜日
 
 
13時30分~15時頃 ヨガ
15時  お茶とワークショップ
場所:狛江市西河原公民館 2階 和室

*ヨガ参加費:1000円
*ワークショップは別途材料費500円
 

参加出来る方はお知らせください。
メールまたは クプクプ予約受付専用番号09085829292
 クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2014年2月 9日 (日)

認知症に寄り添う3 見つめて 触れて 語りかけて ~認知症ケア“ユマニチュード”~

Dscf9751
とっても素敵な取り組みを、いつもお世話になっている、鍼灸の先生に教えてもらいました★ 

クローズアップ現代の放映の他、各種メディアでも取り上げられていますが、認知症ケア“ユマニチュード”に取り組む、フランス人イヴ・ジネストさんをはじめ、携わる看護師や家族がイキイキと息吹を取り戻す様子を見ることができます。

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3464.html
http://blog.goo.ne.jp/nonasi8523/e/3120698d21b4555e0d24c196ad5f8741

30年以上にわたる経験から体系づけられた、ユマニチュードの創始者イヴ・ジネストさんの言葉を紹介します。

認知症の人でも、『あなたは人間で、そこに存在している』と伝えるのが、ユマニチュードの哲学

 

 見る、触れる、話す、立つ。

 「ユマニチュード」とは、
*見つめること(同じ目の高さで、正面から、近くから長く)
*触れる事
*話しかける事(頻繁に、優しく、前向きな言葉で)
*立つこと(立つ様に支援すること)

 を基本とした、人間の存在(尊厳)を主眼とした看護の手法の集大成のこと

視野が狭くなって、不安におびえている認知症の方に、目を見つめながら、言葉をかけながら、その人の本来の可能性を引き出しつつサポートする。

当たり前のことだけど・・、なかなかできないこと。

認知症とは、この『あなたは人間で、そこに存在している』ということを、私たちに教えてくれるために、現れる症状なのかもしれません。

幾多の命が、争いや誤解により、人間の尊厳を実感できないままこの世を去っていっただろう・・。

かくいう私は、認知症の家族に対して、全然優しくできない時も多く、相手を擁護するどころか、自分の言い訳ばかり・・。なかなか、なかなか、自分のエゴを手放せません!書いていても、思い出すと痛いし恥ずかしい。

こんな私ですが、ただいま、認知症の記事を執筆している真っ最中です。

ユマニチュードや、タクティールケアや川島隆太メソッドなど、現場で、認知症への素晴らしいケアを教えてもらい、共有する機会にも感謝しています。

こういう心温まる取り組みに感動し、次に接する時こそは!と希望を新たにできるので、認知症の家族のことで悩んでいる方、ユマニチュードの取材を見て、元気をもらってくださいね!

写真は、岩手県遠野にて。

姨捨山といわれる遠野のデンデラ野。60歳で、捨てられて、身を寄せ合って暮らしていた。こんなことが、実際にあったなんて。

でも、本当は捨てられたのではなく、60歳を超えた方々は、次の世代を守るために自ら志願したのかも・・。子孫を守る親の気持ちは、時代も国境も超えて、人類の共通の思いです。

下記引用:引用元「遠野物語111(デンデラ野)」

 
現在、デンデラ野には「あがりの家」として「ハカアガリ」を意図した住居が建っている。江戸の三大飢饉とは云うが、東北は四大飢饉とも云われ、いやそれ以外にも僅かな飢饉も含めば、遠野の歴史は飢饉の歴史となるほどに、生きていくには厳しい土地だった。それ故に、齢60を過ぎれば自ら身を引き、自分の食べるものは子供や孫たちに与えようとした。つまり老人達は、未来を守ろうとしていたのである。

認知症は、チャクラでいうと6番目の眉間のチャクラの病。
私たちは、その病から何を学ぶべきなのか。

病むことは力。そう腹から言えるよう、試されているのかもしれないなと思うことも多々あります。

ユマニチュードのような手法が、認知症はもとより、医療の現場でもっともっと広がるといいですね。

教えてくださった鍼灸の先生は、狛江で鍼灸院を開業しています。子供や妊産婦さんの治療にも取り組み、とても心温まる鍼灸院なので、ご興味のある方は、クプクプにお越しの際にお尋ねくださいませ。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。 

 

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

2014年2月 7日 (金)

月経美心シェアセミナー 徳島 と 練馬区大泉学園

Dscf9463
今月は、徳島と練馬区大泉学園にて、月経美心シェアワークを開催させていただくことになりました。

8年目となる月経美心。自然療法に携わって14年となる集大成をお伝えしています!

布ナプキン、月経血コントロールは当然のことですが、皮膚の仕組み、骨盤底筋群のはなし、お月様の秘密、神社と女性、アロマテラピー、フラワーレメディ、ホメオパシーなどの一生役立つエッセンスを凝縮してシェアします。

体のこと、歴史のこと、自然療法のことを学び、幸せたっぷりの時間を共有しましょう♪

徳島県阿南市での日程は、2/22と23日です。

参加費:25,200円(税込) 計12時間
場 所:徳島県阿南市「サルビア」
(自然療法のサロン)
 ※残り2名様

もともと、阿波踊りのお国柄、月経血コントロールのポテンシャルが高い方たちが参加してくださるので、広がるのがとーっても楽しみです。

大泉学園のヤスミンさんのサロンでの開催は全四回。
2/17、3/3、3/24、4/7 月曜日の10時~13時です。

参加費:15,750円(税込) 計12時間
場 所:
アロマテラピーの教室「ヤスミン」(大泉学園)
 ※残り2名様

ヤスミンさんでは、アロマテラピーを学ぶことができます!
(私は、オーガニックコットンや月経美心たんぱつセミナーを担当させていただいています)

みなさまのご参加を、心よりお待ち申し上げています。

~予約方法~ 

月経美心主宰:クプクプ アロマテラピーサロン
メール または クプクプ予約受付専用番号(090-8582-9292

Dscf9671

~シェアセミナー内容~

月経美心の柱は「すべての女性が、より幸せでありますように」。女性の幸せは、家族の幸せと直結しています。美しい女性たちの笑顔をもっともっと増やしましょう♪

女性に与えられた大切な営みに、悩みも痛みも不要です。

1. ナプキンの歴史
2. なぜ布ナプキン&ナプキンフリーなの?
3. コットン、シルク、ヘンプ、竹などのオーガニック素材の役割
4. 月経血のコントロールは誰にでもできます
5. 骨盤底筋群と月経血コントロール
6. 月経の役割と女性の体&月のリズム
7. 経皮毒、皮膚の基礎と応用
8. 婦人科系トラブル、性教育とワクチン
9. 月経トラブルの自然療法(アロマテラピー、ハーブ、ホメオパシー)でのケア

オプション:
ユホンジ経絡測定体験(場所:板橋区成増)
布ナプキン手づくり会など

講師 樋渡志のぶ(クプクプ代表、IFA認定アロマセラピスト、自然療法師
バッチフラワーレメディプラクティショナー)、他

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。 

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

2014年2月 4日 (火)

ドキュメンタリー「大丈夫。‐小児科医・細谷亮太のコトバ‐」

調布たづくり2階くすのきホールにて、
伊勢真一監督の作品を無料で観ることができま~す!

「伝えたい いのち輝くこどもたち」
 調布市三公民館合同事業 映画と講演会
...
上映ドキュメンタリー映画タイトル
「大丈夫。‐小児科医・細谷亮太のコトバ‐」伊勢真一監督作品
http://www2.odn.ne.jp/ise-film/ise2/Daijyoubu2.pdf

「大丈夫」。小児科医・細谷亮太さんは、診察を終えた病気の子どもたち一人ひとりにそう声を掛け、励ますという。ドキュメンタリー映像作家の伊勢真一は、40年来小児がん治療の最前線で活躍する細谷に密着し、彼が「いのち」に向き合いながら紡ぎだす励ましの言葉の数々をこの作品でまとめあげた。励ましが人の支えになることを実感させる作品。

2014年2月8日(土)

 東京・調布市文化会館たづくり2階くすのきホール
 上映時間  14時より ※上映後、伊勢真一監督によるトークあり。
 主催    調布市 西部公民館・東部公民館・北部公民館  
 問合せ    042-484-2531 (調布市西部公民館・大石)

東北支援のアロマ隊つながりのMOCさんより教えていただきました!

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »