クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« バッチ博士によって作られた「腸ノソード」の使用法と「ケース分析の手法・アドバンス編」 | トップページ | 「SCIO 奈緒美セッション」 クプクプのオリジナルメニュー »

2014年3月10日 (月)

3、4月 月経美心のお知らせ

Dscf7137

河津桜や水仙、菜の花など春のお花が香り始めました♪
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今回は、月経美心のお知らせです。

クプクプでは、7年前から、”月経美心”という、「布ナプと体と心と自然療法」の普及活動に取り組んでいます。

この活動の最終目的は、地上の女性たちが、使い捨てではなく、「布ナプキンを使って、より美しくより自分らしく生きること」。女性の幸せは、世界の幸せに直結しています★

まだ布ナプキンを使っていない方だけではなく、すでに使っている方にも楽しんでいただけるメリットたくさんの会です♪気軽にお越しくださいませ。

クプクプサロンでは、予約制で随時受け付けていますので、気軽にお問い合わせください

>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<

●クプクプ アロマテラピーサロンにて(狛江)

 日時:3/14(木) 15時~16時半
 テーマ:月経美心「月経血コントロールと月の力」
 参加費:3000円(お茶・お土産付)

 クプクプへのアクセス
 
http://homepage3.nifty.com/kupukupu/access1.html

お申込みはクプクプまで

電話: 090-8582-9292
メール:
kupukupu@air.nifty.jp

>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<

4月からのご案内

生活の木では、自然療法の話を中心に月経美心のセミナーを担当させていただいています。原宿駅や表参道からもアクセスがいいので、お仕事帰りにお立ち寄りくださいね!

●生活の木(原宿表参道校)

お申込方法→http://www.treeoflife.co.jp/culture/moushikomi.html

女性にとって毎月の営みである月経は、布ナプキンに変えるだけで楽になります。自然療法からみる月経の役割は、体の神秘そのもの。大いに活用して月経を楽しく快適に過ごしましょう。

 日時: 全2回 4/14 & 4/21 19時 ~ 20時半
 テーマ:布ナプキンとハーブの快適な月経ケア

 受講料 全2回¥5,000(税別) 教材費別 初回一括¥2,100
 ※申込コード 12月期  「61014-210-00」

>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<>*<

2月は、徳島阿南市の「サルビア」さんにて、月経美心のシェアセミナーを二日間にわたって担当させていただきました。ありがとうございました。

参加者の皆さんがセラピストで、すでに布ナプキン上級者の方にも楽しんでいただけて、嬉しいです。

徳島。徳のある島とかくこの島の魅力も追ってご紹介したいと思います!

Dscf9995 写真は、初日、大麻彦神社のすぐそばにある、お遍路さんの第一札所、「霊山寺」。四国八十八ヶ所霊場は、開創1200年だそうです。どこもすごい歴史ですねぇ。

http://www.88shikokuhenro.jp/1200.html

今、ここに存在している私たちは、1200年前にさかのぼった時、どれだけのお母さんたちの子宮のトンネルを経て、今に至るんだろう・・。

命を育む、命が生まれる、命が今ここにある・・・本当にすごいことですね!

古事記にも、月経のことは書かれていて、改めて先日、いつも素敵なお話をシェアしてくれるお客様と確認する機会があったので、下記に紹介します。

倭建命(ヤマトタケルノミコト)が、尾張国の美夜受比売(ミヤズヒメ)と結婚する約束をお果たしになるためにお戻りになった晩・・。

「ひさかたの 天の香具山
 鋭喧に さ渡る鵠 ひは細 たわや腕を
  枕むとは 吾はすれど さ寝むとは 吾は思へど
   汝が着せる 襲の裾に 月立ちにけり」

大意は(おおまかに、、細かい解釈は専門家にお任せします)

「天の香具山を、鋭い鎌のように鋭く飛び行く白鳥
 その白鳥のように繊細で、しなやかなおとめの腕を
  枕に共寝しようと私は思うのだが、
   あなたのお着物の上着の裾に新月が出ています」

という内容だそうです。

う~ん。ロマンチィック!倭建命は、残念だったでしょうか。
ちなみに古事記は編算1302年。

内容はまだまだ理解不足ですが、八百万の神様の国であるこの日本の民は、天子様の子として、大事にされてきたのですね。古事記の内容も、皆様にわかりやすくお伝えできるよう、ちょっとずつですが勉強します。ご存知の方、ご指南ください!よろしくお願いいたします★

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

« バッチ博士によって作られた「腸ノソード」の使用法と「ケース分析の手法・アドバンス編」 | トップページ | 「SCIO 奈緒美セッション」 クプクプのオリジナルメニュー »

KUPUKUPU*お知らせ」カテゴリの記事

月経美心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バッチ博士によって作られた「腸ノソード」の使用法と「ケース分析の手法・アドバンス編」 | トップページ | 「SCIO 奈緒美セッション」 クプクプのオリジナルメニュー »