クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月27日 (日)

月経美心 in ドイツ「デュッセルドルフ」

Moon1

月経美心に取り組み始めて早8年。

お陰様で、たくさんの方にご参加いただきました、ありがとうございます!

そして、2014年の5月は、ドイツ「デュッセルドルフ」にて、お話をする機会をいただきました★

ドイツには、月経血コントロールという概念がほとんどないとのこと。
自然治癒力を高める月経美心の活動が、日本の文化とともに伝えられる機会に、今からわくわくしています。

デュッセルドルフにお近くの方は、遊びにいらしてくださいネ。
わたしは母国語ですが、通訳も用意してくださるそうなので、ドイツ語のお友達もお誘いください、お待ちしていま~す。


日独健康の日

2014年5月16日(金曜日)午前10時から午後6時

場所:デュッセルドルフ自然療法士養成学校
Heilpraktikerschule Dusseldorf
(Kurfurstenstrase 14, 40211 Dusseldorf, Tel. 0211 5008780)

私が担当するのは、「生理を女性の体の解毒と捉える:ヘンプのナプキンで自然なコントロール」。

当日は、クプクプでも大人気の日本の優れた布ナプキン「満月の布」と「あるでばらん」を携えて、月経美心と大和文化を楽しくお伝えしてまいります。

副題も、「サムライ!」を入れました。

生理を女性の体の解毒と捉える
~サムライの女房たち・月経美心~

布ナプと月経血コントロールが月経と女性と世界を変える!

詳細はこちらから↓

http://www.integratives-therapie-zentrum.de/

https://www.facebook.com/events/525732887537630/

主催者の森明華さんとは、自然療法つながりでご縁をいただきました、ありがとうございます&よろしくお願いいたします。

わたしは5月14日~24日まで外出なので、この期間のクプクプでの施術は、事前予約(5/12迄受付)のみで随時受付可能です。

6月1日は、生活の木(表参道)でのセミナーも開催予定です。

戻り次第、ドイツでの見聞も交えて、東京でも勉強会を開催してまいります。

なお、月経美心シェアセミナーは、3名様以上のグループで随時受け付けています。お問い合わせもお気軽にどうぞ☆

月経美心を通して、今までの月経の概念を変え、笑顔を広げられたらこんなに嬉しいことはありません☆どうか、健やかな月経時間をお過ごしください。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

2014年4月24日 (木)

大腿骨頸部骨折のその後

Sofb

今年も、スターオブベツレヘムが近所の野川で満開になりました!

さて、今回の記事は私ごとのご報告です。

大腿骨頸部骨折をしてから2年半。順調かと思っていたら、2回目の手術の後、10か月経って急激な痛みがありました。それから徐々に悪くなり、今は杖がなくては歩けなくなって状態になり、報告しなくては、と思いつつ、時間ばかりが経ってしまいました。

201112  Photo_3

左の写真が、術後、チタンの釘を入れてある状態。右が抜釘後1年経った状態。よくみると、右足の骨董がギザギザしています。手術も上手にやってもらえた整形外科の先生、心配してくれ、協力してくれた仲間にも本当に申し訳ない気持ちがあります。

人工関節はまだ早いから、と、難しい手術を担当してくれた先生の腕は間違いがありませんでした。順調で、誰よりも早く治った症例だと自分でも思っていたのですが。大腿骨頸部はそんなに甘くはなかったようです。

全て、これは身から出た錆。自爆事故をしたの反省もないまま、術後にあまりにも元通りを望んだ私の急ぎすぎの結果。自分の中ではよくわかります。

けれど、怪我の功名というのでしょうか。痛みはあるけれど、悪いことばかりでもありません。

この怪我をして、手術を体験し、また悪くなったことで、私自身の中身は大きく変化しています。たくさんのことを教えてもらい、いろいろな自然療法の存在も教えてもらっています。骨折のことで親近感を持ってもらい、「満月の布」という、ヘンプのお仕事をされている方々とのご縁もいただきました。

クプクプの得意とする、アロマテラピー、フェイシャル、フラワーレメディもやっぱりすごいと実感しました。心をリラックスさせて、心の声を聴くのを助けてくれるからです。

アロマテラピーも骨折にはとっても役立ちます。安心して施術を受けること、呼吸が深くなることがどれだけ重要かを肌身で学びました。ただ、私の性急な性格を治すことはアロマテラピーでは難しいです(笑)。

他にお世話になっているのは、長年の付き合いのあるホメオパスのセッションとレメディ、行徳のライオンクリニックの加藤先生の診断と、加藤先生の紹介の豊岡先生の柔整気功。その他、地元の鍼灸の先生や、接骨院にもお世話になっています。もちろん、ハーブやジェモセラピー、ティシュソルトも取り入れています。これらは、怪我の功名シリーズでご紹介してまいります。

もうひとつ、4月から始めたのは、スーパーアロマセラピスト・助産師・ハイドロ&マタニティアクアビクスの先生でもある浅井貴子先生のハイドロトーン。

股関節が悪い人用の動きを取り入れているプールでのリハビリは、杖なくて歩けるイメージトレーニングにもなります。

やりすぎかな・・、いや、やりすぎが病なんでしょう。けれど、痛みを取るには、わらにもすがりたい、そういう気持ちも学んでいます。これが私。もう、魂が求めること、全部やることに決めました!

そして、このアンバランスな杖歩きを心配してくださる多くの方に、たくさんの療法を教えてもらうだけでも、すごい実りです。

他にも、電車で席を譲ってもらうことの申し訳のなさや有難さなど、今までとは全然違う世界を体験しています。

自由に走れないこと、歩けないことも悔しいけれど、今の私にとっては、走ることがそんなに重要ではないと気づいたり。歩けないのは、草木を自由に見れないし、大好きな人たちと一緒に散歩できないので悲しいことですが、一度立ち止まると痛くて動けないので、今までより長く観察できたりもします。

何を信じて何を続けていくのか。そして自分はどうしたいのか、をじっくりと考える機会をもらっているのかもしれません。

骨は、2年半かけて、新陳代謝をする臓器だというので、この期間は待つことに決めました。かばっているほうの足が悲鳴を上げないようにケアすることが必要で、今までと同じペースで施術の仕事はできないのですが、周りの方々の支えで、それを決心することができました。足がよくなるまでは、月経美心、ハウシュカ、アロマテラピー、フラワーエッセンス、執筆を中心にお役目を全うする予定です。

骨は骨格。場所も第一チャクラですから、生きていること、家族やご先祖様と関連がありますし、動きが自由でないことにも意味があるのでしょう。

なかなか自分ではわからないけれど、そんな時はやっぱり、正しい方向に治癒を押してくれる、信頼できる先生や仲間が心強いです。

というわけで、今は杖をついていますが、どうかびっくりなさらずにご笑納ください。そして、長い目で、見守っていただければありがたいです。

皆様もどうか、お体ご自愛ください。痛みは、体力、集中力、自由をある程度失います。

わたしも自分の痛みを、受け入れ、乗り越えられるようになって、この経験を笑って話せる日が来るよう頑張りまーす。

※クプクプでは、アロマテラピー、フラワーレメディともに、従来通り、受け付けておりますので、ご遠慮なく、お問い合わせくださいませ。

今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします★

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

2014年4月23日 (水)

IFEC2014 国際フラワーエッセンスコンファレンス

Bnr_head_logo

今年1月にご紹介した、「国際フラワーエッセンスコンファレンス」も、いよいよカウントダウンです☆

ゴールデンウィーク予定入れるの忘れてしまった・・そんな方はいないとは思いますが(笑)、フラワーエッセンスとの絆を一層深めるこの機会、お見逃しなく。

これだけの数のフラワーエッセンスの理解者が集まり、様々な活動に触れることが日本でできる、というのは、とても意味があることだと思います。

世界は、今、大きく揺れています。
個人的な考えですが、今の政権の取り組みは、本来の人間らしさを誤解している、あるいは、見えていないが故の舵取りに見えます。

なんで税金が上がることをそのまま良しとするのか? なんである国の大統領来日のテロ対策でこんなに税金を使わなくてはならないのか? テロに襲われるようなことばかりしている国だという自覚はないのか? そういった問いに取り組んでいる政治家たちの声はなぜ上がってこないのか?  わたしには謎ばかりで、直接的には何もできません。

けれど、フラワーエッセンスに触れると、世の中ではなく、自分の中の変化が起きます。「国のすることなんて、信用するもんじゃない」と、権力に吼えていた若き日の私を励ましてくれた恩師の一言が胸に響きます。

国を変えることはできないけど、自分を変えることだけはできる。フラワーレメディは、そのような決心の力強いサポートをしてくれます。

下記、1月にUPした記事を再度お知らせします。
※5/5の特別割引券を預かっているので、興味のある方はご連絡ください

国際フラワーエッセンスコンファレンスが日本にて開催されます。

クプクプでは、Dr.Bach博士のフラワーレメディ「HealingHerbs」を揃えて、フラワーエッセンスのセッションに取り組んでいます。

植物は、人間の無意識の世界と直接のつながりがあります。フラワーエッセンスは、私たちのエネルギーに働きかけ、魂に起きている不調和な状態を調和に導きます。

一見、不快なようにみえる感情こそが、私たちの心のメッセージ。

たった一度の人生を、かけがえのないこの一瞬を、穏やかに受け入れるお手伝いができたら幸いです。

●クプクプのメニューフラワーエッセンスのセッション
●本格的にフラワーレメディが学びたい方は東京療術学院がおすすめです。
 (クプクプのアロマセラピストが、講師を担当しています)

IFEC2014 国際フラワーエッセンスコンファレンスの案内↓

日時:2014年5月2日(金)から6日(火・祝)
    オープニングセレモニー:5月2日 14時開演
会場:多摩永山情報教育センター

http://www.ifec-jp.com/index.html

※サポートできることがあるかもしれないので、お申し込みの際は、事前にクプクプまでご連絡ください。

※フラワーレメディ&アロマテラピーを用いた東北支援活動を、マイキさんのブースにてご案内させていただく予定です。気軽に遊びに来てくださーい。
 

Cerato



世界で最大級のコンファレンス

国際フラワーエッセンスコンファレンスは1990年にフランスで開催されて以来、世界各国で開催されてきました。日本での開催は13年ぶりになり、世界各国の人気エッセンスプロデューサーが日本に集結いたします。その規模は今までで最大規模となります。参加者にとって、自然療法におけるフラワーエッセンスの有効性と今後の可能性について幅広く学べるチャンスです。

フラワーエッセンスの専門家による35テーマの講演と講座

世界のエッセンスプロデューサーによる講演やワークショップには、どなたでもお気軽にご参加いただけます。また日本人ゲストスピーカーによる医療やアロマ、西洋占星術、ヨガなど、さまざまな癒しの領域と、フラワーエッセンスが融合したワークショップも多数、行われます。そして、多彩な講座の中からご希望のものを選んで参加していただけます。

コンファレンスのテーマ

テーマにかかげた『生命(いのち)ある地球との調和と共生 ~一人一人の生き方が地球を元気にする~』とは、大自然の花の癒しから生まれたフラワーエッセンスの願いです。私たち自身も、私たちの未来も、地球の環境に深く関わっています。一人ひとりが地球環境のために行動する!この思いが、コンファレンスに参加する方々を通じて、世界中へ波及していくことを願っています。

コンファレンスのスケジュール

以上です。

補足です。このカンファレンスには参加されないようですが、

日本にも、マウントフジフラワーエッセンスという、日本の霊峰富士山周辺に咲く野生の花から作るフラワーエッセンスがあります。

また、去年、クプクプでもお取り扱いを始めた、アフリカンツリーエッセンスなどもあります。

私たちの身近の野辺に、草花木のエネルギーはあふれています。

その恩恵に感謝しつつ、日本でこのような盛大なカンファレンスが行われる時代が来たことをとてもうれしく思います!

こんな機会はなかなかないので、無理をしてでも?!(笑)、参加をお勧めします。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

2014年4月17日 (木)

Sora 中神良子「花と奇跡の響き 展」

Sora17 Sora2

いつもお世話になっているライアー演奏家&パステル作家さんのそらちゃんの「花と奇跡の響き 展」(4月30日~5月25日※休有)が、 上野の隠れ屋 カフェ&ギャラリー·モアノ のGalerie Moineau で開催されます。

ライアーとは、シュタイナー教育において、心と体と魂を癒す「治療」を目的として考案された楽器です。

古代ギリシアの竪琴を意味し、優しい音が私たちをまあるく包んでくれます♪

そして、クプクプでも虚空トリートメント&アロマテラピーを担当してくださっている、田中紀子さんのハンドマッサージも体験できます★

【ハンドマッサージで至福の時間 ♪】
 所要時間15分位 御希望の方は会場で声をおかけください。
 5月5日         14:00〜18:00
 田中 紀子  
 参加費 ¥500−Sora 中神良子「花と奇跡の響き 展」

お近くの方はぜひ、足を運んでくださいね♪

上野といえば、アロマセラピスト仲間に教えていただいた
国立科学博物館の
医は仁術を開催中!

Good2_04

さらに、シュタイナーといえば、青山のワタリウム美術館で開催されている
ルドルフ·シュタイナー展 天使の国

Title_tera

いずれも、そらちゃんの「花と奇跡の響き 展」とセットで行ける距離なので、併せてお楽しみください♪

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2014年4月14日 (月)

レディスクリニックでのアロマテラピー教室(マタニティ&産後向け)

Dscf0050

金子レディースクリニック(調布ヶ丘)さんでの、マタニティ&産後向けアロマテラピー教室の案内です。

4月22日 10時 ~ 11時30分
 (A)妊娠線予防アロマオイル作り & ハンドケア

 妊娠線予防は、妊娠中からできます。
 ハーブのフレッシュな香りにつつまれて、
 おなかの中の赤ちゃんとの対話を楽しみましょう!
 ※オリジナルの妊娠線予防オイルを作ります

5月以降のお知らせ

妊婦さん&出産時に! 出産向け第②火曜日

5月13日  (1)バースアロマオイル作り
6月10日  (2)バースアロマスプレー作り

妊婦さん&産後の方に! プレママ産後向け第④火曜日

5月27日 (B)リラックスアロマスプレー作り & 月のお話
6月24日 (C)むくみ・冷性アロマバスソルト作り&梅雨ケア

●参加費: 3000円(30mlのオイルまたはスプレー作成代・税込)
●場所  :金子レディースクリニック(調布市)3階
●申込先: Tel:090-8582-9292 Mail:
kupukupu@air.nifty.jp

       下記の内容とともにお申込み下さい。
       ①お名前
       ②出産予定日
       ③当日連絡がつく電話番号

Heaventlysleeping

2014年4月より、アロマテラピー教室が月2回になります。

今までは、産休になってもテーマが違って、受けられなかった、ということがありましたが、4月からは、出産向け、プレママ&産後向けに定期的に開催させていただく運びになりました。皆様のご参加お待ちしています★

  出産向けアロマテラピー教室
      → 毎月第2火曜日

  プレママ&産後のアロマテラピー教室
      → 毎月第4火曜日

心と体と時間を豊かにするアロマテラピーは、妊産婦さんの豊かな時間をサポートします。レディースクリニックならではの、プレママ・産後に役立つアロマテラピーを気軽に学んでくださいね。

健やかな出産のサポートを、ハーブでお手伝いできれば嬉しいです。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2014年4月 6日 (日)

Dr.ハウシュカ ローズ・スペシャル・フェイシャル登場!

Kumirose1 

今回は、長い間温めていた新メニュー・クプクプオリジナルメニューの紹介です。

その名は、「Dr.ハウシュカ ローズ・スペシャル・フェイシャル」。

肌を蘇らせ、深い呼吸と満たされた気持ちをもたらす、スペシャルメニューを担当してくれるのは、アーティスト・ハーブ&アロマテラピーの実践家でもある駒井久美子さん。

Dr.ハウシュカは、ハーブ王国ドイツでNo1のシェアを誇るオーガニックコスメ。

親子3代で愛され続けるハウシュカと、女性性を高めるローズクォーツを使った女性のためのメニューです。

Rose_wirbel 

繊細でありながらダイナミックなテクニックは、アロマセラピストとしての経験が豊富な久美子さんならでは。

久美子さんは、8年以上のハウシュカの愛用者でもあります。

ハウシュカの実力は、久美子さんの美しい肌と、かっこいい生き方が証明してくれます。

Paste1 

担当アロマセラピスト : 駒井 久美子
 IFAアロマセラピスト、絵画&手芸アーティスト

「Dr.ハウシュカ ローズ・スペシャル・フェイシャル」

100分(70分フェイシャル&デコルテ) /12,000円
 ※フットバスなし、フェイシャルメインのコースです
 ※月1~2回の定期的なお手入れがおすすめです

今月は、4月12日(土)の13時~の一名だけ受付可能です。
初回のみ、10000円のお試し価格でお受けいただけます。

季節の変わり目こそ、肌本来の力を引き出すクプクプオリジナルのメニューをご堪能くださいね。

※クプクプオリジナルメニューは、お客様のリクエストに応えるために、時間をかけて準備した、世界でここだけでしか受けることのできない特別なメニューです。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »