クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月28日 (水)

いよいよ阿波踊り体操! 6/1(日)16時~

Dscf9463
調布で「阿波踊り」体操!やりまーす。
 

「踊るアホウに、見るアホウ、同じアホならおどらにゃそんそん!」

運動不足の方
骨盤底筋を鍛える動きを追及したい方
阿波踊りに興味がある方
気晴らししたい方
なんとなく興味のある方
クプクプと絡みたい方
飲みたい方

というわけで、楽しみたい方大歓迎です!
初夏のさわやかなこの季節、ぜひご一緒に踊りましょう!
皆様のご参加お待ちしていま~す!

今回、講師にお迎えするのは、阿波踊り体操の生みの親田中俊夫先生(徳島大学大学開放 実践センター田中研究室)。徳島からお迎えしまーす。
ちなみに、徳島では、毎朝テレビでも流れるています♪

●日 時:6月1日(日) 16時~18時 ※時間変更有!

●参加費:2000円 当日は動きやすいおどりやすい恰好で
       ※懇親会19時~21時(参加費3500円)

●定 員:20名前後

●場所:調布アクロス会議室1
    京王線国領駅徒歩1分
    ※各駅しか止まらないのでご注意ください

●申込先: Tel:090-8582-9292Mail:kupukupu@air.nifty.jp
    下記の内容とともにお申込み下さい。
      ①お名前
      ②懇親会の出欠席
      ③当日連絡がつく電話番号

本格的な踊りではなく、体操!なので、とっても気軽にできるところが、この体操の魅力です。不思議なのが、見ているうちに聞いているうちに、リズムに合わせて、踊りたくなっちゃうこと。日本人の血の中に、阿波踊りのDNAが流れているのかしら・・。

徳島県発の「阿波踊り体操」は、家庭や学校、事業所などで手軽にでき、なおかつ運動効果(ストレッチや筋力トレーニングなど)のある健康づくり運動プログラムとして、平成18年に徳島大学と四国大学の協力で生まれました。詳細はこちらから

Dscf0011
↑田中先生と、阿波踊りのポーズ♪

編集後記:

徳島の友人を通して、「阿波踊り体操」と「田中先生」の存在を知りました★いつもありがとうございます!

阿波踊り体操、すごく楽しいので、東京でも実現したい!

自然療法とはちょっと離れているのでは、、と思われるかもしれませんが、実は、月経美心活動から生まれました。

日本を代表する植物のひとつ「麻」。去年、そのルーツを訪ねるため、「日本麻フェスティバル in 徳島」を訪れる機会をいただきました。

全国からの参加も多く、交流が深まるにつれ、運命のつながりを感じる方々ばかり。その中でも、個人的に極めつけに心を奪われたのは、「阿波踊り」。日本のカッコよさ、歴史、おもてなしの心、すべてが徳島発の阿波踊りに凝縮されているように思います。

月経美心にとって阿波踊りがすごくてありがたいのは、深部の筋肉(インナーマッスル)が強くしなやかなボディラインを作ること。

まさに、月経血コントロールを可能にする筋肉を、楽しく習得できる踊りでもあります。(もちろん、フラダンス、ベリーダンス、日本舞踊などもあてはまります♪)

徳島空港は、正式名も「徳島阿波おどり空港 」。空港に、「阿波おどり」が付くなんて!

出雲縁結び空港、たんちょう釧路も個性的で素敵だけど、人の踊りは無形文化遺産というのかな? 「阿波」と「踊り」が付く楽しい空港は、世界広しといえどもここだけなのではないでしょうか。

参考:阿波踊り体操・ヘルシー阿波レシピ~健康づくりサポートツール~http://www.pref.tokushima.jp/docs/2006033100500/

 

Dscf0015 

 

↑月経美心シェアセミナーin徳島にて
  貴重なお時間をありがとうございました!

 

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

 

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

 

2014年5月13日 (火)

6/25&6/26 月経美心シェアセミナー開催します

Dscf0046

6月、久しぶりに狛江市のクプクプにて、月経美心シェアワークを開催します。まだの方は、ぜひご参加くださいね♪

8年目となる月経美心の活動。自然療法に携わって14年となる集大成をお伝えしています!金額&内容ともにとっても充実しています!

布ナプキン、月経血コントロールはもちろんのこと、
●皮膚の仕組み 目からうろこの最新情報満載です
●骨盤底筋群 月経、出産、閉経、どの時代にもとっても大事!
お月様の秘密
●神社と女性
●自然療法のお話(アロマテラピー、フラワーレメディ、ホメオパシー)

などなど、一生役立つエッセンスを凝縮してお伝えしています。
参加者皆さんが主役のこの会、たくさんのものを持ち帰っていってくださいね!

体のこと、歴史のこと、実践的な自然療法を学び、充実した時間を共有しましょう♪

日時 6/25(水)、6/26(木)、9時半~16時半

参加費:16,200円(税込) 12時間
場 所:クプクプ アロマテラピーサロン
定 員:3~6名
 

みなさまのご参加を、心よりお待ち申し上げています。
※5/24まで出張のため、お返事が少し遅れるかもしれません、ご了承願います。

Dscf9671

~月経美心シェアセミナー内容~

月経美心の柱は「すべての女性が、より幸せでありますように」。女性の幸せは、家族の幸せと直結しています。美しい女性たちの笑顔をもっともっと増やしましょう♪

女性に与えられた大切な営みに、悩みも痛みも不要です。

1. ナプキンの歴史
2. なぜ布ナプキン&ナプキンフリーなの?
3. コットン、シルク、ヘンプ、竹などのオーガニック素材の役割
4. 月経血のコントロールは誰にでもできます
5. 骨盤底筋群と月経血コントロール
6. 月経の役割と女性の体&月のリズム
7. 経皮毒、皮膚の基礎と応用
8. 婦人科系トラブル、性教育とワクチン
9. 月経トラブルの自然療法(アロマテラピー、ハーブ、ホメオパシー)でのケア

オプション:
ユホンジ経絡測定体験(場所:板橋区成増)
布ナプキン手づくり会など

講師 樋渡志のぶ(クプクプ代表、IFA認定アロマセラピスト、自然療法師
バッチフラワーレメディプラクティショナー)、他

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。 

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

~予約方法~

月経美心主宰:クプクプ アロマテラピーサロン
メール または クプクプ予約受付専用番号(090-8582-9292

2014年5月11日 (日)

2014アースディ in調布 レポート

Dscf0092 Dscf0103 

2014アースディ in調布も無事に終わりました。

今年は、調布駅が地下化し南口の広場で行われ、久しぶりの晴天!
風は強かったのですが、さわやかな空の下であっという間でした。

スタフクという福島大学の学生さんたちもわざわざ福島から参加してくださいました。音楽や、踊りや大道芸、フリーマーケットの皆様のおかげで、雰囲気を盛り上げてくれて楽しい一日となりました、ありがとうございました。

今年のイベントテーマ:「福島(FUKUSHIMA)<->東京(TOKYO)」

クプクプでは、ゆとりがなくて、東北支援活動のパネルを持ってくるのを忘れてしまい、きちんとご紹介できなかったのですが、「元気を送るアロマ隊」、「気仙沼大島の椿を育てる会 」、「愛編むプロジェクト」の活動応援や東北に住むの友人たちと連携を取りながら、自然療法でのサポートを続けています。

1

また、自然療法機構の皆様と一緒に一本草プロジェクトという、植物と人間の気軽な関係をまとめたリサーチにも取り組んでおり、この春、めでたく、1冊の本として完成しました。こちらについては、改めて、ご紹介させてください。

Dscf0101 Dscf0088 

今年は、駅前だったので、人通りが多かったように思います。
阿波踊りのおどれんさんの踊りも最高でした。

6/1(日)は、「阿波踊り体操 in 調布!」を、調布アクロスで開催予定です!皆様のご参加、お待ちしています♪

私は、杖をついていて、クプクプの紹介の時も写真のように、杖に頼り切っている姿・・ちょっとずつよくなっているので、こんなこともあったと早く笑える日が来るのが楽しみです。そしたら、輪の中で元気よく踊るぞ~(笑)

Dscf0098

アロマテラピー、フラワーエッセンスともに、初めての方にもご紹介でき、一期一会のご縁に感謝です。

2014アースディ in調布が係るテーマに沿った映画は、下記要領で上映予定です。

5月17日(土) ドキュメンタリー映画 『変身 - Metamorphosis』
5月31日(土) 「遺言 原発さえなければ」特別試写会

東京でできること、自分にできることは何かなと、みんなが常に思い続けています。東北で起きたこと、福島で起きていることを忘れず、解決策を探し続ける、それは、私たちみんなができることだと思います。

ドキュメンタリー映画 『変身 - Metamorphosis』
 ジャーナリスト堀潤の作品

  上映日時 5月17日(土)
      第1回 18時~19時
      講演  19時~
      第2回 19時半~20時半

●「遺言 原発さえなければ」特別試写会

上映日 2014年5月31日(土)
場所  調布市文化会館たづくり12階大会議室
開場  9:30
第1回試写会 10:00~14:00 「遺言」上映
講演 河合 弘之氏 14:00~
第2回試写会 15:00~19:00 「遺言」上映

Yuigon_chirashi 

クプクプのブースにお立ち寄りいただいた皆様、ボランティアでお手伝いいただいたセラピストさんにも感謝申し上げます!

アロマテラピー、フラワーエッセンスを提供しています。
ご興味がある方は、お気軽にご連絡ください。

ドイツ出張のため、5月14日~24日はお休みです。
 クプクプでの施術は、事前予約(5/12迄受付)のみの対応となります。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2014年5月 7日 (水)

2014アースディ in調布:「福島(FUKUSHIMA)<->東京(TOKYO)」

270421_120499098160611_357114820_n

いよいよ、2014アースディ in調布です☆

期日:2014年5月10日(土)
時間:10:00~16:00
会場:京王線調布駅前南口広場

イベントテーマ:「福島(FUKUSHIMA)<->東京(TOKYO)」

今年もクプクプは毎年定番の
●アロマテラピーハンドトリートメント
●フラワーエッセンス体験
●月経美心(布ナプキン普及会)
●オーガニックコットン&衣
●満月の布
●満月ショーツ
に加え、徳島の藍染めアイテムも紹介します!

今年は、南口の駅前ということで、気軽にお立ち寄りくださーい。
お手伝いのボランティアさんも大募集です!
フリーマーケットもありますよ~。
後は当日、晴れるのを祈るばかり♪です。

今年の映画は、翌週と5月末に二つ開催される予定です。

ドキュメンタリー映画 『変身 - Metamorphosis』
 ジャーナリスト堀潤の作品

  上映日時 5月17日(土)※時間は予定
      第1回 18時~19時
      講演  19時~
      第2回 19時半~20時半

●「遺言 原発さえなければ」特別試写会

上映日 2014年5月31日(土)
場所  調布市文化会館たづくり12階大会議室
開場  9:30
第1回試写会 10:00~14:00 「遺言」上映
講演 河合 弘之氏 14:00~
第2回試写会 15:00~19:00 「遺言」上映

Yuigon_chirashi

あれから3年。

メディアでも巷でも、たくさんの追悼や特集が行われています。
できることを一歩一歩。小さな滴も、必ず大きな波に帰ります。

福島に住む人々の声を撮り続けた作品も、その大きな波の源となりますように。

参加者予定(参加団体)

クプクプ アロマテラピーサロン

環境まちづくりNPOエコメッセ調布店「てらのサウルス」

株式会社 カリス成城

ぎんのいずみ子ども園

ちょうふ環境市民会議

株式会社 にいむの杜

東京にしがわ大学

調布・生活者ネットワーク

ちょうふネットテレビ

ピナツボ復興むさしのネット(ピナット)

第一・第二 ポピーの家

みさと屋・野菜食堂

原発のない暮らし@ちょうふ

(福)調布を耕す会 カフェ大好き

高木仁三郎記念・ちょうふ市民放射能測定室

調布市職員労働組合 現評

社会福祉法人 新(あらた)の会

生活クラブ生協 まち調布狛江

調布地域協議会

野川で遊ぶまちづくりの会

留学生交流会はなみずき

原水爆禁止調布市民会議

ナチュラル クエスト

まめちょ

日本大道芸・大道芸の会

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

2014年5月 6日 (火)

IFEC報告2:ヒーリングハーブスDr.Bachのフラワーレメディ

2014年5月開催の「国際フラワーエッセンスコンファレンス」。
世界中から、プロデューサーが集まる会でした。

クプクプでも積極的に取り組んでいるフラワーエッセンス

私は、カリス成城さんでのアルバイト時代にフラワーエッセンスの存在を知り、ひもろぎ庵の下山田先生、とヒーリングハーブス社飯島代表の元で学びを深め、今回は、ご縁があって参加させていただきました。

集まる方々は、みんな、フラワーエッセンスの理解者。説明が要らない世界って、こんなに楽なんだと、いうことを実感しました。わたしたちは既に、戦いや暴力ではない形で、分かち合える準備が、誰にでも、十分にできている時代になった、と実感しました。

私たち一人一人が、誘われる世界(フラワーエッセンスに限らず)は、どこかで必ず繋がっている。自分が、あるがままでいいんだ、と実感できる、実家のような、故郷のような場所を、誰でもが体感できる時代が来たからこそ、オタクとも呼ばれるあるがままを探究&追及する専門家が、誕生しているのだと思います。(願わくば、私もオタクでありますように!)

今回は、5/3(土)18時~から行われた、Dr.Backのフラワーエッセンスのプロデューサー「ヒーリングハーブス社」の代表「ジュリアン・バーナード氏」のお話をご紹介します。

エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る の著者でもあり、植物学者でもあります。

今回は、イギリスからスカイプのオンラインで参加してくださいました。

下記、超要約になりますが、簡単にご紹介します。

日本で一番必要とされているレメディ

1.オリーブ(これは世界中でも売れている、疲れている人が多いから?)

2.クラブアップル(自分をハッピーと感じきれないから?)

3.スターオブベツレヘム

4.ミムラス

5.ウォルナット

イギリスでのトップは、ホワイトチェストナット(頭を使うから?)

ブラジルでは、インパチェンス。

日本に限らず、世界で共通して売れないのは、ヴァイン。

これは、コントロールにされていること、あるいはしていること、を自覚する準備ができていないからかもしれない、というようなことをおっしゃっていました。

余談ですが、私の手術後の傷は、バッチフラワーニューセラピー〈2〉ボディーマップ でみると、ヴァイン。権力と戦っているつもりで、結局身から出た錆であると思うと、私の中では相当、根深くヴァインがあるのです・・。とほほ。でも、フラワーエッセンスで学ぶことは、マイナスがあるということはそれと同じくらいのプラスもあるということ。建設的にとらえ、リーダー学を追究し続けたいと思います★

さて、話を元に戻して、ジュリアン・バーナード氏は、ずっと、Dr.バッチのフラワーエッセンスを研究されてきました。

その中で、今回引用していたのは、ジャイナ教の伝承の「群盲象を評す

要約すると、暗闇の中で、それぞれゾウの鼻や牙など別々の一部分だけを触り、その感想について語りあった結果、それぞれ違う主観を持つ、というお話。

それは最もで、
足を触った盲人は「柱のようです」と答え
尾を触った盲人は「綱のようです」と答え
鼻を触った盲人は「木の枝のようです」と答え
耳を触った盲人は「扇のようです」と答え
腹を触った盲人は「壁のようです」と答え
牙を触った盲人は「パイプのようです」と答えたのです。

それを聞いた王は、
「あなた方は皆、正しい。
あなた方の話が食い違っているのは、あなた方がゾウの異なる部分を触っているからです。ゾウは、あなた方の言う特徴を、全て備えているのです」と答えたそうです。

触った部位により感想が異なり、それぞれが自分が正しいと主張して対立するが、何らかの理由でそれが同じ物の別の部分であると気づき、対立が解消する、という物語です。

※ジュリアンさんが用いていたのは、ちょっと違う話かもしれません、私がメモを完璧に取り損ねて、ウィキペディアからの引用をしています、ご了承ください

ジュリアンさんが伝えたかったのは、私たち人間は誰でもが、自分の及ぶ範囲で解釈している、という真実です。これは、ホメオパシーでも、散々学ぶことです。

人間の見方というのは、結局は、自分というフィルターを通して世の中を見ている、という真実を、自分が理解しておくことの重要性です。

そして、フラワーエッセンスは、エネルギーそのものではなく、情報が入っている、という興味深いお話が続きました。

例え話として、信号。信号は、「赤・黄・青」の色を発信しているだけです。
つまりは、情報しかもたらしていません。

けれど、それを受け取った私たちは、「止まる・スピードを落とす・発進する」という行動を起こします。

私たちの中に動機があり、フラワーエッセンスの中には情報がある。

わかりやすい例えです。

植物もフラワーエッセンスも幾何学も、私たちに情報を与えることはできるが、私たちそのものを作ること、生み出すことはしない。受け取る私たち次第、ということなのです。

植物の神秘生活―緑の賢者たちの新しい博物誌にもあるように、結局、私たちは、植物、地球、宇宙によって生かされている存在そのものです。

植物の神秘生活の本に述べられているような、新しい植物への理解についてお話しくださいました。

私たちは、植物について、私たちに役立つかどうかという見方しかしていなかった歴史があります。薬学、毒薬も、わかりやすいいい例です。もちろん、そのような薬学的な作用ももたらしてくれますが、エネルギー的な作用についての理解は、西洋においては、パラケルスス、ヒルデガルト、ハーネマン、ゲーテ、シュタイナー、バッチ博士などなど(ほかにもたくさんいらっしゃいますが、有名人しかすぐにあげられなくてごめんなさい)は卓越していました。

例えば、チェリープラムやブドウの実を見て、食べられるかどうか?
あるいは、オークやシデの木を見て、椅子や家具になるかどうか?

ジュリアン・バーナード氏は、今までの従来通りの見方ではなく、その植物そのものが、どのように存在しているかを見ていく時代だと表現していらっしゃいました。

それらは、「バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき」の中で感じるとることができます。

「植物は、あなたに語りかける」

その語りかけを受け止める能力は、日本人はとてもとても高いので、フラワーエッセンスへにもつながるでしょう。

最後になりますが、ジュリアン・バーナード氏は、


本ではなく、生きている植物、あなたの身の回りにいる植物を観ること、観察すること、慈しむこと、が本当の洞察力を育てます。それが、バッチ博士の取り組んだことです。

と強調されていました。大きな木に身を預けるだけで症状が緩和される体験は、多くの人が感じることと思います。

樹齢100年以上の大きな木は、どんどん少なくなっています。木は人間とは違う単位、次元で生きているのに、人間は木(気)を性急に切りすぎます。

日本には、幸いにも、巨木に出会うことが割とあります。人類が、お互いを傷つけあわなくては学べなかった、辛い時代を生き抜き、時を経て、存在してくれていることは奇跡に近い喜びです。

このような機会を下さったヒーリングハーブス社ネイチャーワールドをはじめとした、日本にフラワーレメディを紹介してくれている皆様、そして、私に、フラワーエッセンスへの探究へと誘ってくださるクライアントや仲間たちに、改めて感謝します。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

2014年5月 3日 (土)

IFEC報告1:国際FEコンファレンス始まりました★

国際フラワーエッセンスコンファレンス」が無事にスタートしました。
西多摩に位置する永山の会場は、新緑とそよ風が気持ちよく、元気いっぱいのスタートとなりました。

オープニングに参加してまいりましたが、やはり、とてもとてもよかったです。フラワーエッセンスを使う人々が一つになれる、そんな内容です。当日券もありますので、ぜひご参加くださいね!

和太鼓と笛での歓迎や、花を立体的にアレンジするショーから始まり、主催者である玉井宏代表の朗らかな開会宣言。

Ifac0401_2

世界のフラワーエッセンスのプロデューサーが、一同に並ぶ姿は、とても微笑ましい光景です。日本のマウントフジエッセンスや、アフリカンブッシュなど、今回参加されていないメーカーさんもありますが、また別の機会があると思うので楽しみにしています。

Ifac0401_3 

ゲストスピーカーさんの発言を下記に紹介します。
※お名前は省略しています、メモのため、わたしなりの解釈になっているかもしれません、ご了承&ご指摘ください


本来、自然界には競争というものは存在しません。
例えば、バラがユリを見て、ユリのようにああなりたい、とは思いません。
種から由来する、本人が持っている美しさを顕現するだけです


ブラジルでは、フラワーレメディの療法家は、他の自然療法の療法家、例えば、鍼灸やカイロのように尊敬されています。洪水の被害があった時、政府がフラワーレメディのぷらくてぃしょなーを派遣し、カウンセリングにあたり、成果を上げています。


誰でもが幸せでいたいと願っています。そして、子供たちは純粋なので、フラワーレメディの効果がすぐ現れます。それは、彼らは疑うということをしないからです。

トークセッションでは、他にも様々な話をしました。

どの内容も、これからフラワーレメディを学ぶ方、実践する方にとっても、素晴らしいメッセージになりました。

今回来日されている方の多くは、25年以上フラワーレメディに携わっており、外見もちっとも年取らず、むしろ、年齢とともに輝いているように見えます。

日本で起きた311の天災と人災の被害に関しては、すべての方が、思いやりを示し、フラワーレメディの重要性をお話しくださいました。

Ifac0401_1

ヒマラヤンエッセンスのタンマヤ氏のお話も大変深く、また、彼の立ち居振る舞いは、とても静かで和やかで、存在そのもの。

Tasmanian Wilderness Essenseという、きのこ(FUNGI)を使った新しいレメディの紹介もありました。すごくパワフルです。私は足の傷口の痛みで、とても敏感になっているので、フラワーレメディの肉体的作用も実感できます。継続するわけではないのですが、自分が、エネルギーの存在であることを本当に気が付かされます。

バッチのフラワーレメディ、ジュリアンバーナード氏もスカイプで登場。

イギリスでは、May 21st - June 21st 2014 が国際フラワーエッセンス月間情報 とのことです。

では、またレポートします!

みなさま、引き続き素敵なGWを。
※5/5に参加できる方は、クプクプまでご連絡ください。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
 ↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習会

2014年5月 1日 (木)

5月マタニティ&プレママのアロマテラピー教室ご案内

アロマテラピーは、女性の生涯を通してとても役立ちます。
おなかが大きい時こそ、赤ちゃんと一緒に、自然の香りを楽しむ時間を積極的にもちましょう。

香りは、出産をより一層素敵に変えてくれます。

クプクプでは、レディースクリニックでの開催ならではの、出産&プレママにすぐに役立つアロマテラピーのお教室を担当しています★

オリジナルのアロマテラピーグッヅを手作りして持ち帰れる他、出産や妊娠中に限らず、一生役立つお話がいっぱい。お友達作りにもお役立てください。

Dscf0050

●●●出産向けアロマテラピー教室●●●

 5月13日火 (1)バースアロマオイル作り
 ※30mlのアロマオイルボトルを作成します(お土産用)

 今月の出産向けアロマテラピー教室は、
 分娩時に役立つアロマオイル作りを行います。
 お産当日はなるべくリラックスして過ごすことが大切。

 アロマの香りで緊張や不安を取り除き、
 自らの産む力を最大限に引き出しましょう。
 出産後ケアに役立つハーブもご紹介します。

●●●プレママ&産後のアロマテラピー教室●●●

 5月27日火 (B)リラックスアロマスプレー作り & 月のお話
 ※30mlのアロマスプレーボトルを作成します(お土産用)

 今月のプレママ&産後のアロマテラピー教室は、
 呼吸を深くしリラックスを助けるアロマスプレーを作ります。

 お母さんのリラックスは、おなかの赤ちゃんに無限の
 可能性をもたらします。おなかの赤ちゃんを感じる
 至福のひと時を、アロマテラピーの力でUPさせましょう。

 その他、月のリズムに合わせたアロマテラピーをご紹介!
 月や植物を始め、自然に寄り添った妊娠生活は、
 安産にも繋がりやすいといわれています。
 この機会に、夜空のお月様を意識してみはいかが?

いずれも、下記の時間&申し込みでお待ちしています。

時 間:10時~11時30分
参加費:3000円(材料費、税込)
場所:金子レディースクリニック 3階多目的ホール

持ち物: タオル、筆記用具
講 師: クプクプのアロマセラピスト

ご予約はクプクプのアロマセラピストが直接承っております。
090-8582-9292または、
kupukupu@air.nifty.jp
までお問い合わせ下さい。

  ※完全予約制。定員10名様
  ※ご予約締切り:3日前の午前中まで
  ※開催人数に満たない場合は、直接中止のご連絡を致します

 

次回:

6月10日 (2)バースアロマスプレー作り
6月24日 (C)むくみ・冷え性アロマバスソルト作り&季節ケア「梅雨」
※産後も参加可

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »