クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

マザーテレサ ~心に刻みたい聖者の言霊

 10/5~26は、今年最後の水星レトログレード。2014年のまとめを費やすのに、いい時期かもしれません。

わたしはこの秋は、友人の提案でコットンに携わる時間を作り、マハトマ ガンジーヨガナンダ の本を読みなおす時間を得ました。何度読んでも新鮮で、心に染み入ります。そんな中、先日、六本木のメイスガーデンスパの社長から届いたメールには、マザーテレサの言葉をいただいたので、UPしたいなと思いました。

思考に気をつけなさい
          それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい
          それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい
          それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい
          それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい
          それはいつか運命になるから。

マザーの愛した祈り(アッシジの聖フランシスコの祈り)も。

主よ、あなたの平和をもたらす道具として、私をお使いください。  

憎しみのあるところには、愛を 

不当な扱いのあるところには、一致を

疑惑のあるところには、信仰を

誤っているところには、真理を

絶望のあるところには、希望を

暗闇には、光を

悲しみのあるところには、喜びを

持って行くことができますように

慰められることを求めるよりは、慰めることを

理解されることよりは、理解することを

愛されるよりは、愛することを

求める心をお与えください

私たちは自分を忘れ去ることによって、自分を見いだし

許すことによって、許され

死ぬことによって、永遠の命をいただくのですから

アーメン

 マザー・テレサへの旅路 より

以前にも、ご紹介した記事のリンクは下記に。
http://holy-sky.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/100-a6bd.html

文化と芸術と食欲の秋。
聖人たちの生きた記録は、心に体に染み入ります。

今年は、厳しい残暑がないままに、9月も終わろうとしています。大地の息吹は、私たちに有限の命を教えてるかのように、はかない命の尊さを教えてくれます。数々の尊い命のご冥福をお祈りします。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー勉強会 

2014年9月26日 (金)

「体を温める骨盤底筋のお話」 at にいむの杜(国領)

141005_2

この秋は、先日開催の若返りと物忘れ予防のためのアロマテラピー講座に続き、抗酸化陶板浴「にいむの杜」さんにて、「体を温める骨盤底筋のお話」を担当させていただきます。

今回は、ローズのボディミルクのお土産付です。
とってもお得な機会なので、ぜひ、遊びにいらしてくださいね♪
遠方からいらっしゃる方は、「
にいむの杜」の陶板浴もご予約下さい。
お肌がつるつるになって、代謝が上がるので、とってもおすすめです。

「体を温める骨盤底筋のお話」
~布ナプキン&月経血コントロール&アロマテラピー~

 日時:10月5日(日) 13時~14時半くらいまで
 参加費:1000円(アロマのお土産付)
 場所:抗酸化陶板浴「
にいむの杜」≪国領駅(京王線)から徒歩2分≫
 参加を希望される方は、0120-216-417へお申し込みください。

内容
月経血のコントロールは誰にでもできます!
布ナプキンに変えると、月経血のコントロールも徐々に出来るようになってきます。
また、婦人科系トラブルの初期症状のケアと正しいアロマの選び方など、
月経のある年代だけではなく、閉経後の方にも役立つ内容です♪

案内人:樋渡 志のぶ

IFA(国際アロマセラピスト連盟)認定アロマテラピスト
kupukupu ホリスティック・アロマテラピー・サロン代表(サロン住所:狛江市)
 ・アロマテラピートリートメント
 ・バッチフラワーエッセンス・コンサルテーション
 ・月経美心(布ナプ&月経血コントロール&自然療法普及活動)

編集後記:

この秋は、月経美心に関する著作本「なでしこバイブル」が出来上がります。
8年の活動の末、関係者の取材など、たくさんのことを教えてもらってようやく、、という感はありますが、出来上がるのに実に1年近くかかりました。

にいむの杜さんのご協力をいただき、この日は、本のお披露目ができそうです。まだ、印刷中で手元にないので、ドキドキ感もありますが、ご紹介できることに心から感謝します。今は、原稿の細かい作業を終えて、ちょっと魂が抜けている状態(笑)なので、10月には地に足を付けて、戻ってまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

 マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー勉強会 

2014年9月25日 (木)

10/2 コットンで遊ぶ at 喜多見

Wata
クプクプのパートナーアロマセラピスト・矢田薫さん企画の「コットン・プロジェクトin狛江」が始まります!

まずは第一弾。

10/2(木)10時~12時(お昼が許す方はお弁当をご持参ください)

薫さんがあずかっている、九州の綿の種くりと糸紡ぎを体験します。見学だけでもOKです。

きっかけは、先日、アロマテラピーの勉強会を主宰していただいた、国領の抗酸化陶板浴「にいむの杜」。

草木染、糸作り、機織り・・手作りの大本に取り組む方とのご縁がつながり、早速、種くりと糸紡ぎを手伝ってくださるとのこと。

スピンドルを使った、簡単な糸紡ぎの方法も教えてくださいます。

初回なのでどうなるかは全くわかりませんが、おしゃべりをしながら、あるいは、黙々と瞑想しながら、綿と戯れる創造の秋の一日をご一緒しませんか?

綿の準備があるので、興味のある方は、クプクプまでご連絡ください。

要予約:メール または 電話にて
場所:喜多見東地区会館
参加費:300円(コットン代込)

時折、綿に携わる工程を体験することは、とても大切だと実感しています。

編集後記

私個人の話になりますが、綿の世界と出会って8年。

環境負担をかけないことをコンセプトにした「ふらのわ」さんとの出会いがきっかけで、タオル、洋服、シーツなど、肌に身に着ける衣の素材について、深く学ぶことができました。「ふらのわ」さんでは、綿の栽培のサークル活動に取り組んでいて、会員になれば誰でも参加できます。ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

出会ったきっかけは、私自身がパニックアタックを体験したから。あの時は、、運転ができなくなったり、高いところが怖くなったり、いろいろな壁を体験しました。今もまだ、高速はチャレンジできません。でも、その体験のおかげで、手紡ぎや手織り、手作りの衣のすごさに魂が震えることができたんだな、今はと思います。

「コットン・プロジェクトin狛江」は、定期的に開催もできないかもしれませんが、このご縁をきっかけに、綿の糸だけではなく、人と人のご縁をつなぐお役にたてたらと思います。

※喜多見東会館へのアクセス

バスの便数少ない(1時間に1本)調布南口⇔二子玉川か狛江北口⇔二子玉川で次太夫堀公園で下車。 10mくらい戻り横断歩道(歩道橋のある)を渡って水道道路を入って左側の木の羽目板がある3階建の建物です。 二子玉川からだと成城学園行のバスで同じく太夫堀公園で下車で、バス進行方向を1 0m進んで水道道路を右に曲がって左側の建物です。 車の場合は駐車場ないので、デイリーヤマザキの脇を曲がった次太夫堀民家園の駐車場(有料)をご利用ください。また多摩堤通りに戻って、二子玉川方面へ少し歩くと次太夫堀公園のバス停があります。そこからは同じです。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

 マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習 

2014年9月23日 (火)

10/12&13 自然療法機構(NaO) 「子どもとみる夢」 in 仙台

 Nao1410 Nao1410b

一般社団法人 自然療法機構 (NaO) からのお知らせ

今年は、仙台にて、「子どもとみる夢」をテーマに、各種自然療法をご紹介します。詳細 

見て、聞いて、触って、感じて。
子どもたちがどんな心を持って、未来に生きていくのか。
大人も子供も学ぶ2日間です。

[ 場所 ]
 宮城県仙台市 AER ( アエル ) 6階  セミナールーム(2)
     (仙台市青葉区中央1丁目3番1号)
     JR仙台駅 徒歩2分
     ※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

[ 参加費 ]
◆2日間通しチケット(ワークショップチケット1500円分付)
  NaO会員 2500円 / ビジター4500円
◆13日のみ
NaO会員 1500円 / ビジター 3000円

[ 定員 ]120名
    ※定員になり次第、締め切らせて頂きます。

お問い合わせ・お申込み NaO事務局 0797-38-7717 info☆japannaturopathy.org (☆を@に変換してください))

川手鷹彦氏(演出家・劇作家・治療教育者)を講師に迎え、「治療教育とは」の特別セミナーも開催予定です。

川手氏は、スイス・ゲーテアヌム言語造形・舞台藝術学院卒業。東京大学・立命館大学など、諸大学で講義。バリ島ではランダ舞手として小村・寒村の最奥儀礼を担った方。 法務省保護局の依頼による演劇プロジェクト「オイディプス王」等、各地での少年少女たちのための演劇塾が大きな社会的反響を呼んでいます。

□ 1日目[10/12(日)]

 <ワークショップ> 11:00~18:00
  さまざまなワークショップが出展する予定です、ぜひ、ご参加ください。

□ 2日目[10/13月.祝)]

 < 特別セミナー > 受付 9:40~川手氏講演 10:00~

 <ワークショップ > 11:30~

 <NaO主催特別WS> 13:00~15:30

NaOのイベントは楯も横もない自由な輪が広がる会です。
みな様とお会いできるひと時を楽しみにしています。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。  

マタニティ&女性のためのアロマテラピー  

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習

2014年9月22日 (月)

9/25(木) ヨガと月経血コントロール & 布ナプキンとドイツレポート

Yoga_2

いよいよ今週の木曜日に、月経美心のコラボイベントです。

布ナプキンを洗うのが面倒だな、と思っている方におすすめの、体幹を鍛えるワークとセットになった、とっても人気のコースです。

ヨガを担当してくださるのは、ハンモックヨガの第一人者である万菜美先生。体の内側の変化を静かに感じ取る、運動とはちょっと違うヨーガを指導していただきます。

レクチャーは、クプクプのひわたり志のぶが担当します。布ナプキンと月経血コントロール、そして、ドイツにての月経美心レポートバージョンです。

お勧めの方
●月経血コントロールの確認&習得をしたい方
●ヨガに興味がある方
●運動不足の方
●布ナプキンのスィッチを押したい方
●クプクプに遊びに来たい方

楽しい秋のひと時を過ごしましょう!

●月経美心×ヨガワーク
 月経血コントロール&月経美心ドイツ訪問記Ver

 9月25日(木) 14時~17時
 ※残りあと1名様

 場所:クプクプ(狛江市)
 参加費:3500円
 要予約:
メール または 電話にて

以上です。皆様のご参加お待ちしています。
※月経美心のヨガワークは女性のみになります

ヨガの万菜美先生とのコラボは、とっても貴重な機会です。
ご参加お待ちしています。

編集後記

この夏、月経美心の著作本に取り組んでおりました。
10月には、お披露目できる予定です。小さな冊子ですが、出来上がるまでに約1年を要しました。

素敵なイラストレーター&デザイナーさんのおかげで、文字だけではなく、イラストでもイメージしやすい素敵な本に仕上がりそうです。
これもひとえに皆様のおかげです。

ようやくひと段落ついたので、これからはブログや、新たな自然療法の本にも取り組んでまいります。

思えば、本にしよう、と強く決心したのは東北の被災地支援に出かけたときでした。支援物資として届くのは、甘くて腐らない菓子パン、気分が悪くなるほど強い芳香剤、そして使い捨てナプキン。

これからも様々な災害や人災が続くでしょう。そんな中で、生きる力と光を自ら見出していくためにはどうしたらいいのか。わたしには正しい答えはわからないけれど、自然療法でサポートできることは絶対にあると思います。その一つが、布ナプキンと月経血コントロールです。

女性の月経がより一層幸せな時間になることは、私たちみんなの願い。
新著の準備ができたら、またお知らせさせていただきます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習 

2014年9月21日 (日)

9月27日 狛江市 アロマ講習&茶話会

0927
↑広報狛江(平成26年9月15日)の記事

狛江市のファミリーサポートセンター主催
 
「全体交流会(アロマ講習&茶話会)」

日時:9月27日(土)10時~12時

場所:和泉児童館

対象:利用会員、サポート会員、センター事業に興味のある方

参加費:500円(オイルのお土産付!)

持ち物:フェイスタオル、スリッパ
     ※肘までまくれる服装でお越しください

狛江市のファミリーサポートセンターの全体交流会のイベントにて、クプクプのパートナーアロマセラピストである田中紀子さんが、アロマテラピー講師を担当します★

オリジナルのアロマオイル作り
 &
ハンドマッサージ体験
 &
お茶の交流会

と3本柱のお土産付で、この価格。
アロマセラピストさんもボランティア★
活動拠点である狛江市に還元できるのは、やっぱり嬉しい機会です。

オリジナルのアロマオイル作りでは、かの有名な飛騨高山のYUICAのくろもじのエッセンスも選べます!紀子さんは、実際に飛騨高山にも出かけ、現地の精油工房を見学されています。アロマテラピーのみならず、さまざまな自然療法に造詣の深い紀子さんのお話は、とっても楽しい時間です。

ぜひこの機会をお見逃しなく。

わたしもサポートで参加させていただきます♪

まだ数名の空きはあるようなので、ご興味のある方は狛江市のファミリーサポートセンターに直接お問い合わせください。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。 

 マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習 

2014年9月 5日 (金)

千島学説

先日、東京療術学院のフラワーエッセンスのお教室で、千島学説について引用する機会がありました。

日本のハーネマン、バッチ博士ともいえる千島喜久男先生は、自然療法に携わる方の多くはご存じだとは思うのですが、参考資料用にまとめたので、改めて紹介します。

一番おすすめの本は、医療ライターの忰山 紀一さんの本です。

Book1

千島先生が、偏見にとらわれず、いかに実験を重ね、命や健康についての探究した人生に捧げたことが分かりやすく書かれています。

忰山さんは、千島先生の生命や自然をありのままに見る眼を強調しています。これは、ホメオパシー医学にも通じます。千島先生がまとめた生命弁証法とは、すべてのものが変わるという、変化を中心にした考え方です。

(1)すべての事物は時間の経過と場所に応じて絶えず流転する。
(2)すべての実物は矛盾対立を内包し、その葛藤が進歩や変化の原動力となる。
(3)すべての事物は量の蓄積によって質的変化が起こる。
(4)生命の発展や進化はAFD現象(千島の造語)の過程による。
(5)すべての事物には経過途中の中間点がある。
(6)自然界は連続している。
(7)すべての事象は繰り返しを原則としている。
(8)自然界は共生で成り立っている。
(9)生命の形態はアンシンメトリーである。
(10)生命現象は波動と螺旋運動として捉えるべきである。

特に、「(8)自然界は共生で成り立っている」は、フラワーエッセンスを実践するにあたって、とても重要です。

詳しくは、こちらもご参照ください。

秋には、京都でも勉強会があるようです。独自で勉強するには難しいので、この機会は貴重です。偏見にとらわれず、治療に取り組んでいる医師や療法家がたくさんいらっしゃるので、参加するたびに、心が洗われたような気づきと勉強になる情報が満載です!

今年は、東京の勉強会に参加できなかったので、行ってみたいなぁ!と心動かされる9月の夜でした。

下記詳細(千島学説研究会)↓
http://www.chishima-gakusetu.com/

東京療術学院では、プロフェッショナル向けの20回コースのフラワーエッセンスのクラスを担当しています。今回の生徒さんの中には、20代前半の女性もいらして、私も若い頃から、フラワーエッセンスを知っていたらなぁとうらやましくなります(笑)。いずれにしても、今までもそうですが、素敵な生徒さんばかりで、いつもこちらが勉強になります★ありがとうございます。またブログ上でシェアできることがあったら、UPします。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。 

 マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

  妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習 

2014年9月 4日 (木)

若返りと物忘れ予防のためのアロマテラピー講座 at にいむの杜

140915niimuaroma 

今月は、「若返りと物忘れ」をテーマに、アロマテラピー講座を担当させていただきます。

日時:9月15日(月・祝日) 13時~14時半くらいまで
参加費:1000円(アロマオイルのお土産付)
場所:抗酸化陶板浴「
にいむの杜」≪国領駅(京王線)から徒歩2分≫
参加を希望される方は、0120-216-417へお申し込みください。
※クプクプのメールでも受け付けております。

抗酸化陶板浴どころ「にいむの杜」さんと出会ったのは、今から7年くらい前。ずっと気になっていたのですが、初めてのところというのは、入るのに勇気がいるもの。。1年くらいたってようやく足を踏み入れた記憶があります。

今ではすっかりファン&常連となり、「にいむの杜」で扱っている、抗酸化バケツや洗剤などはすっかり愛用しています。妊婦さんをはじめ、冷え性の女性には本当におすすめの場所。(私も肌がきれいになったと、ほめられましたよ!やっぱり嬉しいですよね♪)

また、「にいむの杜」さんでは、免疫革命の阿保徹先生、東洋医学考根論「小腸はからだの根っこ」と説く田中保朗先生、地元の助産師さんの勉強会などを主宰していて、どれもこれもお役立ち情報ばかり。

わたしも講師としてお役目を賜ったので、皆さまに満足していただける内容を用意してお待ちしています★

今回のテーマは、認知症 対策のアロマテラピーもお伝えしてます。私自身、家族の認知症を体験して早3年。自身が培ってきた経験を活かしつつ、薬草の優しい香りで、家族みんなが癒されるお手伝いができれば幸いです。

 

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー勉強会 

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »