クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2015「ふれあい縁農(えんのう)」のお誘い | トップページ | 映画「チョムスキーとメディア」の上映会ご報告 »

2015年2月26日 (木)

3/7 ホメオパシー入門セミナー『花粉症』

Homeopathy_intro_2nd_01

クプクプのホメオパシー入門セミナー
 ~心と体に穏やかに作用する~
 

第2回 春のテーマ『花粉症』
ホメオパシーを知って、
花粉症と仲良くなりましょう

 第1部:13:30~15:00
 第2部:15:30~17:00

日  時:3月7日土曜日、13時30分~15時、15時30分~17時
場  所:クプクプ ホリスティック・アロマテラピー・サロン(狛江市東野川)
参 加 費: 第1部 2000円  第2部 2000円
       *始めての方は、第1部からのご参加となりますが、
         時間の都合が難しい場合はご相談ください*

「みんな、一人ひとり違うんだ」、「違っていていいんだ」。
当たり前のことなのですが、私がホメオパシーを知り、学んだ時に気づいた事です。

風邪を引いた時、頭痛がした時、家族や同僚と同じ薬で症状や痛みを抑えようとした経験はありませんか?
私もそうでした。なぜなら、仕事を休めないから。でも同じ様な症状は繰り返しやってきます。
どうしてなのでしょうか?

ホメオパシーは、個人の状態に合わせてレメディを探していきます。
それは風邪や頭痛の時も同じです。
本セミナーでは、ホメオパシーが身近な自然療法であることを知るきっかけ作りをしています。
季節ごとのテーマを取り上げ、ホメオパシーではどんなことができるのかについてお伝えします。

セミナー担当◆中野 繁代
Salviaクラシカルホメオパシー代表

家族の病気をきっかけに、食事療法、自然療法やヨガに興味を持つ。
偶然手にした一冊の本からホメオパシーを知る。
その癒しの深さに感銘を受け、ホメオパスになる事を決心する。
20年以上インテリア業界で勤務したのち、ホメオパシーを本格的に学ぶ。
現在、徳島県阿南市在住。

■2008~2010 International Academy of Classical Homeopathy
 ギリシャのヴィソルカスのアカデミーで学ぶ。卒業、diploma取得
■2011~ 英国ホメオパシースクール(ISHL)日本校入校
 現在、卒業に向けて準備中
■2012~2013 Meristem School of Gemmotherapy(木の芽療法)Diploma取得。

主   催: クプクプ ホリスティック・アロマテラピー・サロン
申込方法: メールまたはお電話にてお申し込み下さい。
Mali: TEL:  
kupukupu@air.nifty.jp/03-3480-0444/090-8582-9292(担当:樋渡)

編集後記:

1/24(土)に開催された冬のテーマ『インフルエンザ』の会も無事に終了しました。
ご参加、お問い合わせいただいたみなさま、ありがとうございました。

ホメオパシー医学における、健康の考え方は、私たち日本人になじみのある考え方からすれば、ちょっと違ってびっくりすることもありますが、さすがは200年以上続く医学だけあって、理論と根拠はきちんとあります。

今回は、徳島でご活躍の中野先生に、ホメオパシーの基礎からお話をいただきました。
とても分かりやすく丁寧な説明で、木頭の柚子ハニーティもおいしく、あっという間の3時間でした。

「使わなくなっていたレメディを改めて見直す機会になった」
「3000種類の中から選ぶことにびっくりしました」
「ホメオパシーのレメディをちゃんぽんしてはいけない理由がよくわかりました」
「ワクチンを受ける前には、リスクを知ってから、利用するのがいいと思った」
などのご意見をいただきました。

ご紹介いただいた海外のワクチンレポートは、とても興味深いので、一読する価値があると思います。

http://www.greenmedinfo.com/blog/new-autoimmunity-syndrome-linked-aluminum-vaccines
※新しい「自己免疫病症候群」が、ワクチンの中のアルミニウムに関連付けられている、というレポートです

春のテーマは花粉症。実践を交えた、楽しいレクチャーになる予定です。皆様のご参加をお待ちしています

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習

« 2015「ふれあい縁農(えんのう)」のお誘い | トップページ | 映画「チョムスキーとメディア」の上映会ご報告 »

KUPUKUPU*お知らせ」カテゴリの記事

各種自然療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015「ふれあい縁農(えんのう)」のお誘い | トップページ | 映画「チョムスキーとメディア」の上映会ご報告 »