« 3/7 『花粉症』セミナー 花粉症その1 | トップページ | 3/7 ホメオパシー入門セミナー『花粉症』 »

2015年2月22日 (日)

2015「ふれあい縁農(えんのう)」のお誘い

4 2 3_2

今回は、栃木県鹿沼で、江戸時代から麻畑を継いでいる大森さんからのお知らせです。(写真は、2013年9月の麻の葉・お花・大森さんとハーブ仲間)
※締切が2/28(土)です、急ぎご確認ください★

植物は、図鑑や紙の上ではなく、土にいらっしゃいます!
一緒に、畑に出かけませんか??

~日本麻振興会による体験農業プログラム~

 ふれあい縁農(えんのう) <ごあいさつ>

栃木県鹿沼市・永野の山里では、古来より、麻が栽培され、野州麻とよばれ、日本一の産地して現在に至っています。

3月下旬~4月上旬、里に桜の花が咲く頃、麻の種を播種10日程で発芽し、約90日で2.5~3mに成長します。そして、7月中旬に”梅雨明け”を待って麻切り作業、8月下旬からは麻引き作業(精麻)と続きます。

麻栽培後には、品質の良い麻を育てるために、小豆(7/20頃)、そば(8中旬)の播種が行われます。

永野の山里で、「麻とふれあい、野菜とふれあい、人とふれあい」のふれあいの縁農をやってみませんか?

<ふれあい縁農の内容>

①麻の栽培(麻の播種から精麻にするまで)
②麻紙すき体験(ペストリー)
③麻ひも作り
④麻あと小豆、麻あとそばの収穫体験(麻ひきあげ縁農祭りに使用)
⑤麻ひきあげ縁農まつり(あんころもち、そば打ち体験、イモ汁作り)

※ジャガイモ、里芋の収穫はオプションとします(10株500円)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<申込み方法>

参加を希望される方は、2月28日までに
ご連絡先(ご住所、お名前、電話番号、ファックス番号)をご記入のうえ、ファックス(0289-84-8512)して下さい。

※「ふれあい縁農参加申込み」、「クプクプ樋渡の紹介」とご記入いただくとスムーズです。

参加費のお振込み先
鹿沼信用金庫 粟野支店 (普)0225510 日本麻振興会

<お問い合わせ先>

〒328-0212
栃木県鹿沼市下永野600ー1
日本麻振興会理事長 大森由久

電話・FAX 0289-84-8512

54

麻畑へようこそ!春は、もうすぐ!

去年の情報ですが、失われつつある麻畑と思っていましたが、現場で取り組んでいらっしゃる方もたくさんいます。応援したいです。

鳥取県の麻(2013年)
http://colocal.jp/topics/think-japan/tsukuru/20140909_36676.html

北海道東川町 大麻試験栽培
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/feature/CO003966/20140512-OYTAT50011.html

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

マタニティ&女性のためのアロマテラピー 

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習

|

« 3/7 『花粉症』セミナー 花粉症その1 | トップページ | 3/7 ホメオパシー入門セミナー『花粉症』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/7 『花粉症』セミナー 花粉症その1 | トップページ | 3/7 ホメオパシー入門セミナー『花粉症』 »