« 精麻の小麻と、「精麻の小物のつくり体験会」 | トップページ | 徳島県 リトリートツアー in 海陽町 〜海・空・藍のブルーに包まれる3日間〜 2015 »

2015年4月21日 (火)

NIオンラインレポート 再生可能エネルギーと遺伝子組換

ニュー・インターナショナリスト<NI(エヌ・アイ)>のメルマガから、下記の情報を参考までにUPします。 

自然治癒力を活かすには、生活の質、特に食事と環境は、切り離せません。

 Nic480500

再生可能エネルギーに関する世界の良いニュース、悪いニュース 

インド、ノルウェー、英国、ブラジル、マレーシア、米国から、再生可能エネルギーをめぐるコミュニティーの取り組み、失敗した制度、 悪影響を及ぼしている企業の例などを紹介する。http://www.ni-japan.com/report/onlineRep/topic480.htm

 

<NIジャパン・メールマガジン 第150号より引用開始>

 Nic481500

************************************************
◆NIジャパン メールマガジン◆ 第150号 2015.4.12

【1】ニュー・インターナショナリスト・マガジン
最新号<2015年4月号> 英語版
Total control - is Monsanto unstoppable?
(モンサントの支配から逃れられるのか?)

※5月号はThe big banking boondoggle(金融界の無駄を洗い出す)

 【2】NIオンラインリポート
The FACTS - Monsanto and Co
(モンサント社 ─ その事実)
************************************************

------------------------------------------------
【1】最新号<2015年4月号> 英語版
Total control - is Monsanto unstoppable?
(モンサントの支配から逃れられるのか?)
------------------------------------------------
バイオテクノロジーの巨大企業モンサント。先日この
企業は、「最悪企業」と「最も称賛を受けた企業」の
両方の地位に選ばれた。この企業は、巧妙にもうかり、
そして自由自在に物事を進められるような手口を使う。
またモンサントは、世界への食料供給を支援すること
が自社の使命であると言うが……それも遺伝子組み換
え作物を使ってのことだ。私たちは、この企業への不
安をどう受け止めたらいいのだろうか? バネッサ・
ベアードが探る。

http://www.ni-japan.com/webold/toc481.htm

------------------------------------------------
【2】NIオンラインリポート
The FACTS - Monsanto and Co
(モンサント社 ─ その事実)
------------------------------------------------

1.遺伝子組み換え企業ビッグ6(1)

モンサント(米国)
デュポン パイオニア(米国)
シンジェンタAG(スイス)
ダウ・アグロサイエンス(米国)
BASF(ドイツ)
バイエル クロップサイエンス(スイス)

世界の農地の10%以上で遺伝子組み換え(GM)作物
が栽培されている。
・2014年のGM作物の栽培面積 
    1億8,150万ヘクタール(2)
・そのうちモンサントの作物が栽培されている面積
    1億1,400万ヘクタール(3)

11種類の遺伝子導入作物が28カ国で商業的に栽培され
ている。(4)

世界で最も多いGM作物の上位4種は大豆、綿、トウモ
ロコシ(corn/maize)、キャノーラ/菜種
(canola/rapeseed)である。そのほかには、テンサ
イ(砂糖大根)、パパイヤ、カボチャ、トマト、トウ
ガラシ、ナスなどがある。

米国の加工食品の80%にGM作物が使われている。(6)

米国人は、GM作物が使われた食品を1人当たり年間87
キログラム摂取している。(7)

主なGM作物栽培国と栽培面積(5)

米国(世界合計の40%を占める)7,300万ヘクタール
ブラジル 4,200万ヘクタール
アルゼンチン 2,400万ヘクタール
カナダ 1,100万ヘクタール
インド 1,100万ヘクタール
中国 300万ヘクタール
オーストラリア 50万ヘクタール

2.世界へ拡大するモンサント

世界6大陸の66カ国に404の施設を持つ(3)

モンサントが特許を保有するGMのタネから栽培されて
いる割合(3)
 -米国のトウモロコシの80%
 -米国の大豆の93%
モンサントは、タネ、植物、その他の農業関連品・技
術において、1,676の特許を保有している。(3)

3.マネー、マネー、マネー
・モンサントの株式時価総額は、2000年から2014年の
間に70億ドルから660億ドルに増加した。(8)
・2014年の総売上高は27.4億ドル。(9)
・2004年から2014年の間にワシントンで政治的なロビー
活動に費やした費用は6,230万ドル。(10)

4.モンサントと裁判
所有するバイオテクノロジーの特許を守るため、モン
サントはしばしば法律に訴えている。
・2,300万ドル:米国内で400の農家と56の中小企業に
対して「特許侵害」を訴えて得た総額。

しかし、モンサントが敗訴する裁判も多い。最近では
次のような判決があった。
・9,300万ドル:ウェストバージニアの最高裁(2014
年)の判決で、エージェントオレンジ(枯れ葉剤)に
よるニトロ市市民の健康被害に対する和解金。(11)
[訳注]モンサントはニトロ市にあった工場で、1948
年から1971年まで枯れ葉剤を製造していた。そのため
町全体がダイオキシンに汚染され、それが原因でがん
になったという集団起訴があり、裁判が行われていた。
・虚偽の広告に対する判決が、フランスと米国(2009
年)、英国で下された。(12)
・150万ドル:インドネシア政府要人への贈賄に対し
て2005年に米国司法省が課した罰金。(13)
・200万ドル:ブラジルの農家から違法で不公平な形
で大豆の使用料を徴収していたとされ、2012年にブラ
ジル最高裁判所がモンサントに返還するよう判決を下
した額。(14)

(1) Biology Fortified
http://www.biofortified.org/resources/genetic-engineering-companies/
(2) ISAAA
http://www.isaaa.org/resources/publications/briefs/49/toptenfacts/default.asp
(3) Food & Water Watch
http://www.foodandwaterwatch.org/reports/monsanto-a-corporate-profile/
(4) Genewatch
http://www.genewatch.org/sub-532326
(5) Genewatch
http://www.genewatch.org/sub-532326
(6) Fast Co-exist
http://www.fastcoexist.com/1676104/the-genetically-modified-food-you-eat-every-day
(7) Environmental Working Group
http://www.ewg.org/agmag/2012/10/americans-eat-their-weight-genetically-engineered-food
(8) St Louis Business Journal
http://www.bizjournals.com/stlouis/
(9) Investigate Midwest
http://investigatemidwest.org/2015/02/06/monsanto-inches-closer-to-biggest-biotech-launch-in-companys-history/
(10) Open Secrets
https://www.opensecrets.org/lobby/clientsum.php?id=D000000055&year=2014
(11) Natural Society
http://naturalsociety.com/monsanto-ordered-pay-93-million-small-town-poisoned-herbicide/#ixzz3RSXUKvQD
(12) GMWatch
http://www.gmwatch.org/news/13609
(13) BBC News
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/4153635.stm
(14) Nature
http://www.nature.com/news/monsanto-may-lose-gm-soya-royalties-throughout-brazil-1.10837

※2015年4月号NI481 p15
「The FACTS - Monsanto and Co」の翻訳です。

<NIジャパン・メールマガジン 第150号より引用終り>

|

« 精麻の小麻と、「精麻の小物のつくり体験会」 | トップページ | 徳島県 リトリートツアー in 海陽町 〜海・空・藍のブルーに包まれる3日間〜 2015 »

【自然療法】が好き♪民主化を願って書いてる記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 精麻の小麻と、「精麻の小物のつくり体験会」 | トップページ | 徳島県 リトリートツアー in 海陽町 〜海・空・藍のブルーに包まれる3日間〜 2015 »