クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 女神塾 〜ハワイの教え フラ&ホ・オポノポノ〜(全五回) 7月よりスタートです★ | トップページ | 7/2土 生活の木(表参道校) 婦人科トラブルの自然療法ガイド »

2016年6月27日 (月)

6/30&7/4 上映会「不思議のクニの憲法 声をあげる私たち」

わたし達は、今、本当に自由なのでしょうか?

もし自由だとして、それは当たり前のことなのでしょうか?

来月の参院選から「18歳選挙権」が施工される。

この意味を改めて、自分なりに考えて書いてみたいのですが、全く思いつきません。と、いうわけで、この年になって、改めて、この国の憲法について、自分の意見が持てるように取り組んでみようと思います。

まずは、松井久子さんのドキュメンタリー映画「不思議のクニの憲法 声をあげる私たち」の上映会を、クプクプでさせて頂く運びになりました。

出演者&スタッフ→http://fushigina.jp/cast

下記、映画の紹介です。

憲法には「私はどう生きるべきか」が書いてある。

この映画は、憲法論議が政治によって進められるのでなく、主権者である
私たち国民の間に広がることを願ってつくられたものです。
国のかたちをきめる憲法に、誰もが当たり前に関心を持ち、正しい知識を得、
そして理解を深めるために、歴史的事実を重んじながら
「意見」よりも日常に根ざした「人びとの声」に耳を傾けます。
怒りや憎しみから出発する議論は広がっていきません。
対立よりも冷静な選択を—。
私たち一人ひとりが個として大切にされる自由な社会を守りたい。
映画にメッセージがあるとすれば、その一点の「希い」のみです。

<映画の内容>

●立憲主義って何?
●歴史に学ぶ(敗戦から日本国憲法の成立まで)
●Peopleを主役に(国民主権)
●侵されてはならぬもの(基本的人権の尊重)
●封建的家族制度からの解放(男女平等)
●進む憲法の空文化(9条・戦争放棄をめぐって)
●戦後の日米外交史
●沖縄は憲法を手にしているか
●未来に向けて—18歳選挙権と若者の政治参加
●そしてあなたは何を選ぶのか?(自民党の改憲案・護憲派の主張・護憲的改憲派からの提案)

まだご覧になっていなかったら、ぜひご利用ください★

6/30(木) 12時45分~14時55分
7/4(月) 14時~16時10分
参加費 上映費1200円 +ドネーション
定員:6名迄
 
お申し込み・お問合わせ
 クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
 Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444 Mail:
kupukupu@air.nifty.jp
 下記の内容とともにお申込み下さい。
 ①お名前 ②当日連絡がつく電話番号
 
 
編集後記

自然療法と携さわって17年目となります。

そして、常々思うのは、自発的治癒力に必要な、基盤となる、生きている社会の幸せ。です。

日本人は確かに、物質的に恵まれています。季節や、自然の恵み、先祖代々の恵みも。でも、何かが足りない。電車に乗れば、常に人身事故のニュースを耳にする。線路の向こうで、大切な命が旅立ったと思うと、ただ、悲しくなります。電車に乗っているだけなのに、どうしてそんな悲しい思いをしなくてはならないのだろう?

私たちが生活する基盤となる社会の健全さが、揺らいでいるからに他ならないと思います。そして、その揺らぎを作っているのは、権力者や政治家だけではなく、私たちでもあります。

私は、自発的自然治癒力を高める各種自然療法を、とても尊敬しています。
治癒力を高めるためには、自分自身の内なる確信や信頼が必要です。

憲法は、私たちのご先祖様が、二度と戦争を起こさなくていいように、と願いを込めて作られたものです。もちろん、理想は、憲法なくして、自発的に慈悲を与え合う社会ですが、それは、もっともっとわたしたちの霊性が進化してからの話です。例えば、動物を必要以上に殺して成り立っている生活は、霊性が高いとは言えません。いつ自分たちも同じ目に合うかもしれない、という恐怖を、自ら生み出しているのです。

日本国憲法を知り、最悪な環境では誰だって、自制心を失い、自己保存本能が優先される人間の本性を知を知り、そして同じように、人間の徳性を知ることはとても大切だと思い、上映会をする運びとなりました。

基地はいらない。戦争はいらない。
美しい自然とともに、日々に感謝して、生きていたい。
それは、人類共通の願いです。

「平和とは・・
 お金で買えるものではない
 演説でもない
 政策でもない
 平和とは暮らしそのもの」
カンタティモールの映画に出てくる牧師の言葉が頭から離れません。

最後に、今回、この映画を上映するきっかけを与えて下さった、狛江の坂口鍼灸院の先生方に感謝申し上げます。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習 

« 女神塾 〜ハワイの教え フラ&ホ・オポノポノ〜(全五回) 7月よりスタートです★ | トップページ | 7/2土 生活の木(表参道校) 婦人科トラブルの自然療法ガイド »

KUPUKUPU*お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女神塾 〜ハワイの教え フラ&ホ・オポノポノ〜(全五回) 7月よりスタートです★ | トップページ | 7/2土 生活の木(表参道校) 婦人科トラブルの自然療法ガイド »