« 9/15 家族のためのアロマテラピーABC「心とからだのバランスアロマ」 | トップページ | ベトナムの禅僧「ティク・ナット・ハン」とマインドフルネス実践会 »

2016年8月28日 (日)

映画「ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎 90歳」

知られざる日本の歴史。
去年他界した94歳の報道写真家。
彼は写真家として、国がしていることの見えない部分をずっと取り続けた。
弱い者の犠牲の上に成り立つ国家は、私たちの無関心が作っている。
これ以上、沖縄を犠牲にしてたくない。
沖縄だけじゃない。どんな自然も破壊したくない。
人類共通の願いなのにどうしてニュースはそうはいかないの?
戦争なんて、絶対にする必要はないのに。
税金も預貯金も、武器の購入や、自衛という名の仕掛ける戦争に使われているという現実をどうやって受け入れればいいのだろう?
福島菊次郎さんの思いも、写真の被写体のメッセージを、私もたくさん受け取りました。
福島さんの1周忌前に、ご紹介したかった作品です。
福島菊次郎写真展と三里塚の今 は、9月は朝霧市と千葉市で予定されています。

たった45年前、成田空港の開発にあたり、何が起きたのか?
忘れてはならない犠牲の上での開発であることを報道してくれた人でもあります。

成田に限らず、もうこれ以上の滑走路は作らず、今あるものを大事に使いたいです。
ただひたすら飛ぶのではなく、少し立ち止まって、本当に出かける必要があるのかと考えることも必要でしょう。なにせ、今は、スカイプで世界中の人と会議ができる時代です。

20年前だって、特別な部屋でなければ、国際会議はできなかったのです。
テクノロジーの賜物、上手に活用したいです。
編集後記:
8月中に、この記事を書く必要を感じていましたが、重い腰がなかなか上げられず、今日、ようやくUPできました。
私も、戦争を直接知らない世代の一人。
今年は、今まで興味のなかった政治の映画上映や、憲法9条について、一から教えてもらったり、学ぶ時間をとっています。
戦後71年。
日本では、8月15日が終戦記念日となってします。
米国、イギリスをはじめとした大戦で戦った相手国では、降伏文書に署名した、9月2日が、日本の降伏記念日。
降伏文書も読めます。とても参考になります。
「戦争終わり!」と思いこんでいるだけなんだなと改めて思います。
40年以上も生きていて、本当に知らないことばかりで、恥ずかしいと思うこともしばしば。
そして、なぜ、今頃になって、過去の人間の愚かな過ちを、しつこく学んでは、悲しくて切なくて、苦しくなってしまうのか。
私の中の乗り越えられない感情はどこから来るのだろう?
どんなに苦しくても、過去は過去。そう割り切れたらどんなに楽だろう。
なぜ、こんなに苦しい思いがずっと続くのか、ずっと悩んでいる自分がいましたが、今、いろいろな真実の情報を学び、少しだけ分かったことがありました。わかってくると、それを受け入れることもできる。
そして、二度と同じことが繰り返されないように、前に進むこともできる。
わたしたちの共通の願いはたった一つ。
愛する家族、友人、仲間、自分自身を、素直に愛し、伝えること。
こういう態度を育てることができれば、戦争なんて瞬時になくなる。
誰かのせいにしなくても済む。
私たち一人ひとり、誰一人、戦争したくないはず。
誰も大切な人を失いたくないはず。
その心を大切にして、育ててゆこうと思います。
私たち一人ひとりの心の中に、よりよい未来への答えがあるのだから。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー

|

« 9/15 家族のためのアロマテラピーABC「心とからだのバランスアロマ」 | トップページ | ベトナムの禅僧「ティク・ナット・ハン」とマインドフルネス実践会 »

環境・農業と錬金術・隠された情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/15 家族のためのアロマテラピーABC「心とからだのバランスアロマ」 | トップページ | ベトナムの禅僧「ティク・ナット・ハン」とマインドフルネス実践会 »