クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 11/11土 「カンタ!ティモール」 上映会 at 千歳烏山 | トップページ | 11/23木 ダンク智子先生の「ホリスティック・アロマテラピー」 »

2017年10月12日 (木)

「2017秋の椿交流会」のお誘い

Dscf3928 

実りの秋、まっただ中の、10月10日の22:21頃、保護の惑星「木星」が、てんびん座から蠍座へ移動しました。

セルフケア&更年期に特化した自然療法・ロータスホメオパシーセンターさんからのメールでは、”蠍座木星期は、人間関係が、それまでの「広く、浅く」から、「狭く、深く」に変わるそう”です。まさに、人間関係も、深く実ってゆく1年になるのだと思います。

さて、植物界が、豊かさと彩を与えてくれるこの季節。
古来から、日本の春夏秋冬を、彩りのギフトを分けてくれる「椿」と戯れる「2017秋の椿交流会」を準備しました。

前回も、植物を愛する輪と縁が広がる会として大絶賛だった、株式会社椿NaO自然療法機構と一緒に、楽しいひと時をご一緒しませんか?

「2017秋の椿交流会」のお誘い
Tsubaki1404_4 Tsubaki1404_3_2 Tsubaki1404_2
※写真はイメージです。前回はレストランでした。
 今回は隠れ家にて、アットホームなメニューです。お楽しみに。

11月1日(水)11時~14時半
会費:3,000円(椿オイルを使用したランチ付)
場所:株式会社椿(東京支店渋谷区富ヶ谷1-42-11)

定員:8人
主催:株式会社椿、NaO自然療法機構、クプクプ

11時~12時 日原社長のお話会「椿のお話し会」
12時半~14時半 国産椿油の贅沢ランチ&交流会

●日原社長のお話会

ポルトガルなどで開催されている国際椿協会のレポートを、椿を愛してやまない日原社長から伺います。

●国産椿油の贅沢ランチ
※今回は、国境なき料理団&自由人の「さとけん」をシェフにお迎えしての椿料理です!

参加ご希望の方は、人数に限りがあるので お早目に♪※残2席

●申込先: Tel:090-8582-9292Mail:kupukupu@air.nifty.jp

お誘い情報は以上です。
クプクプでは、「生の椿油」の生みの親、株式会社椿さんと、2010年に、雑誌の取材を機にお付き合いをいただいています。

国産の椿は、日本人の肌に驚くほどなじみがいいです。

さらに、「生の椿油」は活性炭に濾過しているので、透明で、他には見られない施術の効果を体験できます。(クプクプでも、キャリアオイルに使っています)その椿の原料となる椿油を使ったぜいたくなランチ付です。

下記は、2010年に取材に訪れた時の写真です。

↓一粒一粒の種は、人の手と目によって丁寧に選別されます

 Dscf3863

↓低温圧搾の搾油機で、ゆっくり種を絞っていきます。
Dscf3873

↓そのあとゆっくり濾過されて、こんなに透明に。
 今回の椿交流会では、『食用 生の椿油』を使ってくれます!
 この、すごいぜいたく、本当に贅沢・・。

Syohin00 

↓伊豆大島にある椿の農場、油を搾る作業場は、工場ではなく、椿を産む産場とよびます

Dscf3923 

↓伊豆大島の風に吹かれて気持ちいい!
 フレグランスジャーナル社編集さんと椿のスタッフさんと。

Dscf3935 

寒い冬に凛と咲く「椿」。日本の誇りのひとつです。
それを良質な商品にして届けてくれる株式会社椿さん!
いつもありがとうございます。
これからもずっと応援していま~す。

商品が気になる方はこちらへ↓
https://www.tubaki.co.jp/japoneira/index.html

2011年5月には、気仙沼大島へ、株式会社椿の社長が、流されてしまった搾油機の寄付をする目的で現場を訪れました。国産精油ブランドYUICAさんと共に、アロマ隊の寄付を賜り、クプクプの二人で、アロマ・ボランティアを休暇村で行いました。
Dscf5857

推定樹齢400年以上の大きな椿の木には、沢山の花が咲いていました。
Dscf5878

写真は、津波で流された船の下です。小野寺さんが、こんな機会はめったにないから、と撮ってくださったのですが、水の力というものは本当にすごいです。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

« 11/11土 「カンタ!ティモール」 上映会 at 千歳烏山 | トップページ | 11/23木 ダンク智子先生の「ホリスティック・アロマテラピー」 »

KUPUKUPU*お知らせ」カテゴリの記事

NaO自然療法機構」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11/11土 「カンタ!ティモール」 上映会 at 千歳烏山 | トップページ | 11/23木 ダンク智子先生の「ホリスティック・アロマテラピー」 »