クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

  • 311と自然療法
    311後、南相馬を中心にアロマテラピーやフラワーエッセンスなどの自然療法を7年届けました。 2018年からは、鏡石町のマグノリア農園に通っています。
  • KUPUKUPU*お知らせ
    アロマテラピー&フラワーエッセンスの施術、セミナー情報をお届けします。
  • KUPUKUPU*オリジナルメニュー
    疲れを癒し、悩みがとろける。 経験豊かな一流のセラピストによる、ここでしか体験できない極上メニュー。
  • NaO自然療法機構
    自然療法をもっと身近に! 自然療法は、健康と哲学のアートです。 あらゆるジャンルの自然療法家を結ぶ一般社団法人。
  • 「隠された情報」シリーズ
    自然療法は、ご先祖さまがひきついてきた叡知。 誰かのものでもなく、人類共通の財産ものです。
  • なでしこバイブル
    布ナプキン、月経血コントロール、自然療法など女性の月経人生を変える集積本!
  • はからめカレンダー
    びわ湖淀川水系のヨシから作られたヨシ紙の手作りカレンダー&手帳。 月の満ち欠けや、暦の秘密、太陰暦、宇宙の運行付き。人生をスムースにするのを手伝ってくれるカレンダー。
  • アロマテラピー&ハーブ
    理屈抜きに気持ちがいい!体・心・魂を癒す自然療法のひとつです♪
  • ア・コース・イン・ミラクル(ACIM)読書会
    癒しの根源である自分を赦す本「奇跡のコース」を読む時間
  • アースディin調布
    調布の手作りアースディ
  • クプクプカフェ
    十割蕎麦とGreen Life。 あお・みどり・あか・きいろ! みているだけで元気になる美味しい食事&ハーブティ&日本酒をご用意していまーす♪
  • シンギングリン&虚空
    聖なる音で、心と体を解放して癒す、オリジナルのヒーリングメニュー。
  • ドクターハウシュカとバイオダイナミック農法
    ドイツオーガニックコスメNO1。肌も心も喜ぶクプクプイチオシの自然療法アイテム
  • ナチュロ9カフェ
    日本でも、自然療法関連の医療を自由に選べるようになりたい!保険適用が効く公共医療になってほしい!自然療法民主化のために、日本国憲法や政治を学んだり、薬事法や種子法について、自由に語り合うカフェタイム
  • フラワーエッセンス
    私たちの感情を癒す究極のセラピーです。
  • ホリスティック・レッスン
    からだ・こころ・たましい。そして、家族、親類、同志、恩師、植物、動物、鉱物とつながるレッスンです。
  • マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
    ベトナムの禅僧ティクナットハン師が提唱した瞑想や気付きを供にする時間を過ごします。
  • ママとこどもの為のナチュラルケア講座
  • 上映会
    赦し・愛・絆・真実・土壌を癒す農法など、自然治癒力が高まる作品を上映しています。
  • 世界ホメオパシー周知週間
    4月10日は、ホメオパシーの創始者サミュエル・ハーネマンのお誕生日。毎年、世界中の自然療法家が、ハーネマン先生のお誕生日を祝い、1週間の周知週間に取組んでいます。
  • 介護
    実体験をもとに、認知症や介護に役立つ自然療法ネタを綴ります。
  • 各種自然療法
    自然療法とは、自然治癒力を高めるお手伝いができる療法全般のことです
  • 女神塾
    ロミロミセラピスト「矢田薫」さんによる、ハワイの女神のお話しとフラ・ハワイ語で、女性性を育むヒーリング塾。
  • 妊娠(マタニティ)・出産・産婦
    ママも子供も、優しいのが大好き♪ 優しい香りに包まれて、産前産後を迎えましょう♪
  • 書籍・雑誌
  • 月経美心
    月経血コントロール、布ナプキン、ナプキンフリー、女性に嬉しい情報満載
  • 犬と猫のための自然療法
    愛しい動物たちと、健やかに楽しく暮らせますように。素直な彼らには、相性抜群です。
  • 環境
    健全な環境でなければ、健やかな暮らしは営めません。私たちの健康と直結している環境とどう関わるかは自然療法の最優先事項。
  • 福島鏡石マグノリア農園
  • 自然療法アーティクル
    自然療法関連の取材記事。何かのお役に立てば幸いです★
  • 自然療法民主化!
    自然療法は人類の宝。 日本でも、国家予算に、予防医学と自然療法を取り入れたい! 小池ゆり子塾「希望の党」1期生。 政治に働きかけるより、現場でコツコツが肌に合っているようで、コツコツと自然療法の実践と発信に努めます。
  • 自然農法
    自然の法則に従う自然農。 その哲学の深さ、愛に溢れた叡知には、癒しの本質があります。
  • 衣ころも
    私たちの体をつつむ衣は、癒しの大先生!大地と皮膚の呼吸をあわせるだけで、自律神経のバランスは回復します。
  • 骨盤調整
    クプクプの人気NO1メニュー。体の土台になっている骨盤。骨盤大好きなベテランセラピスト「中山あゆみ」担当のメニューです。
  • 麻(HEMP、精麻)
    縄文のルーツは、麻にあり。 古今東西、衣食住、あらゆる面で、人類の命を支えてきてくれた偉大な植物。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月30日 (金)

新刊発売♪アロマトピア147号の新連載は「心臓の秘密」?!

アロマテラピーと自然療法の専門誌「アロマトピア」の147号が発売されました!

355489

特集は、「手作りコスメの基材を探る」。

コスメは女性にとって、いえ、近年は男性にとっても、重要なパートナーのような存在。経皮毒の問題もある現代人は、この基材をチェックすることは、健康においても大切なことです。ものすごいボリュームで、学ぶことが沢山ありそうです。

そして、わたしも、新連載で、3ページを担当させていただきました!

新連載は、山本忍先生と尋ねる「シュタイナーの世界」(1):心臓の秘密?心臓を動かしているのはだぁれ?です。

ルーマニアの「ミハエラ先生」を取材させたいただいた「自然療法の科学」に続き、日本のアントロポゾフィー医師「山本忍先生」への取材です。

山本忍先生は、横浜で「神之木クリニック」を開業されており、日本ホリスティック医学協会理事、NPO法人マグノリアの灯理事長でもあります。

*アントロポゾフィー医学とは・・・人智学を基盤として、イタ・ヴェークマン医師(1876~1943)の協力の下に創始。精神の内なる発展と魂の変容、そして健康と病気に関する認識と理解を深めることで、今日の医学研究を真にホリスティックな取り組みへと導くものです。

山本忍先生の著「心臓の秘密」は、心臓の4室が、私たちの、直観と知覚、観察と思考、に対応している!ことを、表紙で明らかにしています。

そして、読み込むほどに、その秘密の深さ、愛に満ちた世界観に、圧倒されます。

Topia147

今年は、クプクプも、福島支援の一環として、山本忍先生たちが取り組んできた、バイオダイナミック農法と会津農法の畑を営む「NPO法人マグノリアの灯」の活動をサポートします!

クプクプは、福島南相馬市の自然療法仲間のサポートで、ドイツのアントロポゾフィー医の皆さまから送られてきたDr.ハウシュカのアイテムを、一部を預かり、福島の避難所に届けたご縁から、「NPO法人マグノリアの灯」を、ずっと応援しています。

皆さまの記事の感想を、心から楽しみにしています。

今この瞬間に、この地上で、躍動している全ての心臓と臓器に敬意をこめて。

そして、アロマトピア編集部の岩倉さま、みなさま、いつもありがとうございます。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月28日 (水)

4/14 医学史・科学史家、故・大槻真一郎先生の世界

Profotsuki pdfをダウンロード

~世界ホメオパシー周知週間2018関連イベント~

 「大槻ワールドへの案内

 ~医学史・科学史家、故・大槻真一郎先生の世界~」

日時:日時:2018年4月14日(土) 14~16時半
場所:クプクプ ホリスティックアロマテラピー自然療法サロン
会費:3,000円

哲学者&ホメオパシー伝道者の故・大槻真一郎先生をご存知でしょうか?

大槻先生は、日本のホメオパシーの発展に、多大なる貢献をされたお一人です。

今回は、大槻先生が、かつて制作された、超貴重な映像「ヒポクラテス」上映と、「ヒーリング錬金術」シリーズ監修秘話が聞ける特別な機会です。

Img_7185

ヒポクラテスは、ギリシャ「コス島」の聖医で、哲学としての「魂の癒し」にも取組んだ、実践医師。医学と曖昧な呪術を切り離し、人体と精神と魂に調和をもたらす医学を、自然観察に基づき、実践した医師です。

今でも、一部の医学校では、「ヒポクラテスの誓い」を、原点に戻る誓いとして、大事に継承しています。

今回は、そのヒポクラテスのドキュメンタリーを、ホメオパシー必読書「オルガノン」、「慢性病論」など、数多の古典医学書を、古典ラテン&ドイツ語から翻訳した、大槻先生の愛弟子、澤元亙先生をお迎えしています。

ヒポクラテスの医師の心得は、自然療法家にとっても、重要なものです。

ホメオパシーを理解する上で、西洋の根底に流れる医学の歴史と、ヒポクラテスの存在は、欠かせません。

私も実際に、アロマテラピーの学校で学び、その誓約文を書き写し、机の上に飾ったことがありました。


人間の愛のあるところに
医術への愛もまたある


人間一般の自然性を知り、
人間がどんなものから構成され、
どういうものによって支配され、
そこからどんな結果が生じるかを知らなければならない

私たちが生活の糧とする
一切の飲食物について、
それぞれ本来どんな効力があり、
また人為的に加工されると
どんな効力が生じるのかを
知っていなければならない。

聖医は、食事が健康に直結してると、紀元前から述べています。
悲しいけれど、現代は、遺伝子組換えの種をよしとする「種苗法」がOKとなり、私たちのご先祖様がずっと守ってきた種を公に共有してきた「種子法」が、この春、廃止されます。

種は、農林水産省ではなく、知的財産を扱う、経産省の管理下におかれたそうですよ。私たちの生活や命に直結する法案が、私たちの知らないところで、どんどん通っているのです。すでに、日本は、種、つまり食物を、知的財産権の中に入れ、利益だけを追求する政策をとっているのです。

想像できますか? そのことによって、種は、一部の種会社によって、占有され、在来種の種を交換するだけで、犯罪者となる可能性も出てきます。参考サイト

種はだれかのものではありません。種は、地球の一員であり、わたしたちみんなに役立ってくれるものです。

ヒポクラテスや大槻先生がいらしたら、私たちにどんなアドバイスをしてくれるだろう。。そんなヒントが得られる時間にもなります。

古今東西の自然療法に興味のある方必見の、スペシャル・イベントです。

わたしも、2007年に、ホメオパシーの国際セミナーに参加するために、ギリシャに一度だけいったことがあります。太陽がまぶしかったです!その時の写真を一部。わかーい。11年前w。

Greece613044

★★★全て、場所&問合せは下記↓★★★

 場所:クプクプ ~自然療法サロン
 申込フォーム
 お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp
 電話:090-8582-9292(17~19時でお願いします)

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月26日 (月)

4/13 「ホメオパシー・ベーシック」

Madoka_2 pdfをダウンロード

~世界ホメオパシー周知週間2018関連イベント~

 「ホメオパシー・ベーシック」

日時:2018年4月13日(金)
   基礎講座 13時30分~15時
   &茶話会 15時20分~16時20分

場所:クプクプ ホリスティックアロマテラピー自然療法サロン
会費:4,000円

申込フォーム
お申込&お問合メール

ベストセラー本「ホメオパシーの薬箱」の著者でもあり、自然療法ジャーナリスト、庭師、英国&日本ツアーガイドとして、世界中で活躍されている藤田円先生。

クプクプでの開催は初めてとなります。
ホメオパシーの基礎がわかる、初心者向けのセミナー&茶話会を開催します!

子育て中のお母さんも大歓迎です。*ご一報ください♪

英国を初めとする欧州やインドでは、スタンダードの自然療法のひとつ、ホメオパシーをもっと身近に感じ、使いこなしてみませんか?

エネルギーの塊のような子供たちは、自然療法の恩恵を享受しやすい存在です。

世界ホメオパシー周知週間実行委員でもあり、英国で大人気の「ヒラリー・ドリアン」先生の来日セミナーなど、日本におけるホメオパシーの普及活動に多大な貢献をされています。

ホメオパシー&自然療法への理解を深める貴重なチャンス。気軽に、ご参加ください。

Madoka

英国での庭師(student gardener)時代の勤務先は、なんと、ロスチャイルド家のお城、ウォデスドン・マナー勤務だったそうです。

Northfrontchrislacey3000x1875800x50

わぁ、ハーネマンと同級生の「Marie-Antoinette(マリー・アントワネット)」のライティングテーブルもあるらしいです。

午前中には、アフリカ象のレメディのお話しもしていただきますが、このお城にはこんなにゴージャスなエレファントがいらっしゃいます。

象への敬愛の念は、古今東西変わらないのです。

さて、みなさま、ご存じでしょうか?

世界の大財閥ロスチャイルド家やロックフェラー家の多くのみなさんは、ベジタリアンでもあり、ホメオパシーを使っていらっしゃいます。あんなに沢山、製薬会社を運営されていらっしゃるのに、どうしてなんでしょうね?

日本にいるとあまりにも、情報が少なすぎますが、今はインターネット先生が何でも教えてくれます。

あとは、ご自身が、直接学び、理解を深め、実践あるのみです。

★★★全て、場所&問合せは下記↓★★★

 場所:クプクプ ~自然療法サロン
 申込フォーム
 お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp
 電話:090-8582-9292(17~19時でお願いします)

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月25日 (日)

4/13 「新世紀のレメディ&英国・インドの自然療法紀行」

Photo PDF版をダウンロード

~世界ホメオパシー周知週間2018関連イベント~

 「新世紀のレメディ&英国・インドの自然療法紀行」

日時:2018年4月13日(金) 10時30分~13時
場所:クプクプ ホリスティックアロマテラピー自然療法サロン
会費:2,500円
 ※ヘルシーランチ付き(*ベジタリアンの方はご一報ください)

申込フォーム
お申込&お問合メール

ホメオパシー医学が誕生したのは、1796年。
時は、それから222年。

何世代も経て、様々な医学を享受できるこの時代。

インド&英国でホメオパシーを学び、世にも珍しいスピリチャル・レメディを扱う六員環商会の森麗子さんをお迎えしました。

スピリチャル・レメディとは、ローズクォーツ(水晶)やアイボリー(象牙のレメディ)、ストーンヘンジ(イギリスの世界遺産)など、200年前には存在していなかった、レメディのシリーズです。

クラシカル・ホメオパシーの学校を卒業した私にとっても、???の世界で、お話を伺うのが楽しみです!

特に、アフリカゾウ(に限りませんが)は、私たち人間のエゴの欲望によって、危機的な状況にさらされています。アイボリーのレメディを摂ることによって、彼らからのメッセージを受け取れるのでしょうか?

自分でも、とんでもないことを書いているように感じますw。

それでも、わたしたちが、これ以上、敬愛なる象たちを犠牲にしないためにはどうしたらいいの? といつも願う一人として、可能性があるなら試してみたいと思います。

ホメオパシー界の巨匠「サプタルシ・バナジー博士」の、来日セミナー実行委員長を努める麗子さんとともに、健康についての新たな気付きがたくさん訪れる、ランチ付きのスペシャル・イベントです。

Reiko1

インド&イギリスでホメオパシーを習得された森麗子さん

★★★全て、場所&問合せは下記↓★★★

 場所:クプクプ ~自然療法サロン
      (*ベジタリアンの方はご一報ください)
 申込フォーム
 お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp
 電話:090-8582-9292(17~19時でお願いします)


 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月19日 (月)

『ア・コース・イン・ミラクル(ACIM)』 2018年4月~

2

ヒーリングの必読本『ア・コース・イン・ミラクル(ACIM)』の読書会のお知らせです。

アメリカで1976年に出版された、この本は、世界中で翻訳され、日本では、「奇跡講座」、「奇跡のコース」等と訳され、多くの人々が実践し始めています。海外の自然療法の業界では、ここ20年の間に瞬く間に広がり、癒しのツールとしての一つの共通認識にもなりつつあります。

この読書会では、私たち人間の想念を、色々な角度で体感します。

人間ならだれでも、自分の思い込みがあります。
私たちが体感しているこの世界は、私たちの心が自らが創り出している・・。その思い込んでいる心の角度が変わると、世界感が変わります。

その角度を変えるのは、神でも誰でもなく、あなた自身です。

ガイドに、りえこさんをお迎えし、自らの素直な気持ちに出会う、癒しの時間を共有します。単発の参加も大歓迎です。

今後の予定(毎月1回)

4/16(月)
5/14(月)
6/18(月)
7/23(月)

時間:13時~16時
価 格:3,000円 ※お茶&お菓子代込
定 員:5名迄 ※途中・単発での参加も大歓迎です。
ガイド:りえこさん(花魔法の会)

●必要図書 中央アート出版『奇跡講座 テキスト編』。
 ※初回は、コピーを準備しますので、なくても大丈夫です。

【ACIM読書会 at クプクプのお問合せ/お申込み】
kupukupu@air.nifty.jp
クプクプ>*<ひわたり志のぶ

Acim_omote_a Acim_ura_a

私たちの想念には、いいも悪いもありませんが、判断なくして、それをただ見ることは至難の業です。読書会で、共有される感想や体験談は、とても役立ちます。自分のパターンを、客観的に見る機会にもなります。

私たちの周りの状況を変えるにあたっては、自身の心を知ることから始まります。

既存の概念は、過去の遺産。それらをも大切にしながら、今、私たちは、霊性や感情を、もっと身近に体験する能力を養う必要があります。

自分の心と体に向き合う時間のない、忙しい現代人にとって、人間の本質について、静かに耳を傾ける人ときは、かけがえのない時間となります。

自然治癒力をサポートする自然療法家として、静かに瞑想し、内なる響きを受けとめる時間がいかに大切かを、痛感しています。

心身症や、うつ、中年クライシスや、更年期など、特に心や魂の問題に、一定期間の静かな時間を持つだけで、劇的な変化が訪れることもあります。これは、まさに、奇跡です。

わたしたち人間は、アルケミーやフラワーエッセンスで教えてくれるように、「人間体験をする、霊的な存在です」。

私たちにできることは、「自分をゆるす愛」と「勇気を持つ」こと、そして、徹底的にそれを理解するよう努めることです。私たち人間の本質に触れる、奇跡の時間を、ご一緒しましょう!

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス

2018年3月18日 (日)

スプリングキャンペーン2018

春分はもうすぐ!今日は春の彼岸入りですね。

ご先祖様、内なるガイドと繋がる時間を持つのにぴったりの時期です。

さて、お陰様で、中山あゆみ先生の、骨盤調整の今月の枠は、満員御礼となりました。ひとえに皆様のおかげです。4月はまだゆとりがありますので、お気軽にお問い合わせください。

クプクプも、新しい季節に備え、春分~夏至まで、身体とお顔のケアに相応しい、人気NO2のメニューをキャンペーン価格でご用意しています。

※初回は、どなたでも10%オフとなります。お試しください。

Hauschka_body

2018/3/21~6/21

フェイシャル&ボディ120分

通常14,000円 → 13,000円

ハーブは、自然界からの最高の贈りもの。
聖なる香りに包まれて、お顔と身体を癒しましょう。

Aroma_5 Drhauschka_4 

ホメオパシー&バイオダイナミック農法&アントロポゾフィー&リズム製法をとりいれたドイツのオーガニック・コスメ最高峰「Dr.ハウシュカ」の基礎化粧品をお顔に。

北イタリアの雄大な大地で育まれた、内なる太陽「インソーレ」をボディに。肌の健康のサポート、素肌美はもちろん、皮膚や体の病んだ部位さえも愛しくなるクプクプのスペシャルトリートメントを、ゴッドハンドとともに、お楽しみください。

★★★全て、場所&問合せは下記↓★★★

 場所:クプクプ ~自然療法サロン
      (*ベジタリアンの方はご一報ください)
 お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp
 電話:090-8582-9292(17~19時でお願いします)

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月16日 (金)

世界ホメオパシー周知週間2018関連イベント at クプクプ

4/10~16は、「世界ホメオパシー周知週間2018」。

今年も、クプクプも、ユニークで実り多き小人数制のセミナーを用意しました★

お席に限りがあるので、お早めのエントリーを、お待ちしています。

詳細は、リンク先のFBイベントページをご参照下さい。

4/12木の14時~17時半は、西川口にて、「ナチュラル・ライフスタイルのすすめ~美しく健康に」コンサート付き

ホメオパシーは素晴らしい医学の一つです。自信をもって、世界ホメオパシー周知週間を、どこもかしこでも、盛り上げましょう。

●4月13日(金) 10時30分~13時

 「新世紀のレメディ&英国・インドの自然療法紀行」
 ~ホメオパス&自然療法家 森麗子先生~
 会費:2,500円 ※ヘルシーランチ付き

 Reiko

●4月13日(金) 13時30分~16時20分

 ホメオパシー・ベーシック
 ~英国ホメオパス&庭師 藤田円先生~
 会費:4,000円 ※茶話会のみの方は1,000円

 Madokabook

●4月14日(土) 10時30分~13時

 「ホメオパティック・ヒーリング美容術」
 ~父なる宇宙・母なる大地・自然界からの贈りもの~
 会費:5,000円
 ※ヘルシーランチ&Dr.ハウシュカのサンプルお土産付き

 Rose_wirbel Drhauschka_1

●4月14日(土) 14~16時半

 大槻ワールドへの案内
 ~医学史・科学史家、故・大槻真一郎先生の世界~
 会費:3,000円 

Mrotsuki_hip_2 Otsukihomeopathy

★★★全て、場所&問合せは下記↓★★★

 場所:クプクプ ~自然療法サロン
      (*ベジタリアンの方はご一報ください)
 お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp
 電話:090-8582-9292(17~19時でお願いします)

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月15日 (木)

世界ホメオパシー周知週間2018関連イベント 追加上映会&ヒラリードリアン先生

201310tokushima_6

今年も、春がやってきました。
東京は、桜や菜の花が、その訪れを、美しい蝶々と共に告げてくれます。

さて、世界で最も利用されている自然療法のひとつ「ホメオパシー医学」の創始者「サミュエル・ハーネマン」博士の誕生日は、4月10日。

その日から1週間、「世界ホメオパシー周知週間」が、世界各地で行われています。世界ホメオパシー周知週間と連動するこの貴重な機会、お見逃しなく♪

●●●ヒラリー・ドリアン先生初来日!●●●

*アーリーバードは、3月20日までです!

2018年5月19日(土) 腸内細菌のレメディー
2018年5月20日(日) 皮膚疾患とホメオパシー

時間 10:00-17:00

料金
*アーリーバードは、3月20日までです!
 2日間:35,000円 どちらか1日:20,000円

*3月20日以降
 2日間:55,000円 どちらか1日:30,000円

会場 板橋区グリーンホール 601会議室
主催 赤羽ゼミxひまわりホメオパシープラクティス

申込は、こちらから

Hiraly

●●●映画「JUST ONE DROP
   ~その神秘・歴史・有望性~」●●●

去年も、キックオフで上映したこの映画を、なんと!
今年は、ご要望に応えて、日本語字幕付きで上映です。

日本語字幕制作実行委員の皆さま、本当にありがとうございます!
今年の上映会も、既に、満員御礼となりました。

この映画は、5/21の夜、藤田円先生が主催してくれる会があります。

ヒラリー・ドリアン先生と観るJust One Drop

去年は森本千佳先生のご協力に続き、今年も、小さな勉強会を準備しました

気軽に参加できる会なので、どうぞ、お出かけください♪

311の後、地球の地軸は、本当に少しだけ傾むいたといいます。

わたしたちは、これから、今までとは違うやり方で、あゆみを進めるように、求められているのかもしれません。

ホメオパシー医学は、200年前に誕生し、今まで、廃れることなく、大事に継承され、発展を続けている医学です。

放射能という、目に見えないエネルギーの話をするようになったこの時代。エネルギー医学の一つであるホメオパシーも、益々、求めらる時代になるでしょう。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月13日 (火)

3/21 自然療法家のための映画会「happy」と「いのちを救う食卓革命」

3/21は春分の日。

新しい季節、時代への分岐点です。準備は、できていますか?

アロマセラピーサロンのクプクプの樋渡志のぶ&ひまわりホメオパシーの藤田円の共催で、自然療法に関わる人達と楽しむ映画会を企画しました。

Happy Knife

しあわせにはいろいろな形があります。

あなたの理想のしあわせはどんな風ですか?

「食べたらしあわせ」という方もいるかも知れません。
私もその一人です♪

「しあわせ」と「食と医療の関係」について一緒に映画を観て、新しい発見をみつけてみませんか?

自然療法に興味のある方なら、誰でも参加できます!

●●●3/21 11:10~12:30●●●

『happy – しあわせを探すあなたへ』

<内容>

アカデミー賞ノミネート監督ロコ・ベリッチ (『ジンギス・ブルース』)が放つ、幸せを テーマにしたドキュメンタリー。 本当の幸せとは?どうしたら私たちはより幸せになれるの か?日本人プロデューサー清水ハン栄治と共に GNH(国⺠総幸福量)で話題のブータンなど 5 大陸 16 か国を巡る 4 年間のロケを敢行し、心理学や脳医学の世界的権威と発見した幸福度 を高める鍵とは?製作総指揮は『ナッティ・プロフェッサー』『ブルース・オールマイティ』 監督のトム・シャドヤック。

●●●3/21 13:30~15:00●●●

「フォークス・オーバー・ナイブズ – いのちを救う食卓革命」上映

<内容>

約半数の国民が何らかの薬を常用し、3人に1人が糖尿病を発症、毎年100万人が心臓疾患とガンで命を落とすと言われているアメリカ。医療費の増大が社会問題となり、ダイエットが注目を浴びる一方で、真の問題は見過ごされたままになっていた。しかし、動物性食品こそが不健康の原因だと唱えるこの映画は、問題の本質を明らかにし、多くの人々の支持を得て全米で大ヒットを記録することになった。

見れば自分の食生活を見直すきっかけになるはずだ。食(フォーク)はメス(ナイフ)を征するという事実を明らかにする衝撃作である。

<プログラム>

10:40開場
11:00ー11:10 ご挨拶
11:10ー12:30 happy 上映
12:30ー13:30 ランチタイム&シェアリング
13:30ー15:00 フォークオーバーナイブス上映
15:00ー16:00 お茶を飲みながらシェアリング
16:30閉場

<参加費>

1日 5500円
午前の部(ランチ込) 3000円
午後の部(お茶おやつ込) 3000円
午後の部+ランチ 4000円

最終的締切は18日です。

<会場>

ニイニ

地図⇨http://www.nini.co.jp/access/access.html

   JR京浜東北線 西川口駅 東口より徒歩10分

参加は、フェイスブックのイベントページから

お使いになれない場合は、クプクプの樋渡までご連絡下さい。

わたしも、ハッピーになりたい一人。
そのためには、誰かが苦しんでいたら、心からハッピーにはなれません。

でもね、誰かの笑顔を見たいなら、まずは、自分の笑顔から。
こんなに簡単でお金のかからないことはないですねw

ハッピーがたくさんつまった、自然治癒力が高まる映画を、2部制でお届けします♪美味しいベジランチも、ぜひ、ご一緒しましょ★

クプクプ&ひまわりホメオパシーでは、アロマテラピー、フラワーエッセンス、ホメオパシーを柱に、みなさまのハッピーをサポートしています。気軽にお問い合わせください。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月12日 (月)

4/2(月)「婦人科トラブルの自然療法ガイド」と「月経美心・中級」

Nadeshiko_img

●4/2(土)は、「生活の木~ハーバルカレッジ表参道」さん、にて、今年初の月経美心関連のセミナーです。

そろそろ、婦人科トラブルと、さよならしませんか??

小さな問題でも、大きな悩みでも、必ず解決策が見つかります。
本セミナーでは、下記のような変化があります。

●婦人科トラブルの常識が変容する
●毎月の月経が楽な方向に向かう
●自然療法の考えが理解できる
●布ナプキンを使いこなせるようになる
●女性に生れたことを心から喜べるようになる

Dsc_1168

「誰も教えてくれなかったけど、知りたかったことが詰っていた」
「知識として知っていたけれど、何を変えていいのかがわかった」
「知ることは怖くないと思った。自然療法の叡知はすごいと思った」

その他、赤ちゃんを授かった、更年期が改善された、などのご報告も多く頂いています。延べ1000名以上の女性たちも納得の、樋渡志のぶが担当するセミナーです。

婦人科トラブルの自然療法ガイド 女性のためのハーブ・衣の快適セルフケア@生活の木表参道校

日時:2018年4月2日(月)13:30~16:00

場所:「生活の木~ハーバルカレッジ原宿・表参道」

会費:受講料¥4,860(税込) 教材費 別 ¥1,800(税込) 計6,660
    *金額訂正がありました、申し訳ありません

お申込主催:「生活の木~ハーバルカレッジ原宿・表参道」


●本格的なセミナーは、クプクプに開催中●

月経のこと、布ナプキンのこと、女性の体のこと。
自然療法の視点から眺めると、今よりもっと楽に、確実に健やかになります。ヨガの先生や、アロマセラピストにも大好評の、月経の秘密を明かします。

月経美心 中級セミナー

~月経トラブルフリーで笑顔アップ♪

女性の月経期間を楽しく過ごすため、月経血コントロールや布ナプキン、女性の役割を学び、快適な月経ライフを実現するためのセミナーです。

予約方法:3名~以上のグループで随時開催
※事前予約制、お気軽に下記にお問合せください

参加費:20,000円(税別・お一人様) 計12時間
 (2日間10:00~17:00、または4日間各3時間)

場所 :クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(東京都狛江市)

写真↓は、美しくて実用的な藍染めの布ナプキン「エコブルー」さん&ハンモックヨガの万菜美先生と企画した、徳島リトリートの写真です。

私たちは、自然に備わっている自己治癒力を上手に使えば、本当に、びっくりするくらい、元気になります!

自然療法の叡知を、一緒に共有しましょう。

201506_75

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月11日 (日)

フラワーエッセンスと"光の癒しの贈り物"を被災地に送りつづけて

東日本大震災から7年目の節目。

追悼の意とともに、全ての被災に携わる多くの人々に、心から感謝申し上げます。
Fukushima1711_4 Fukushima1711_3
わたしは、去年は、福島原発の浄化活動に同行し、震災後から毎年取り組んでいる、フラワーエッセンスのプロデューサー「アンドレアス・コルテ」さんの取材記事を、専門誌「セラピスト2018年4月号vol.96」に、掲載していただきました。
タイトルは、「フラワーエッセンスと"光の癒しの贈り物"を被災地に送りつづけて―」。

Therapist1804

本号の「和の精油」特集では、日本中の精油。
アロマテラピーの広がりに感無量です♪
他にも、自然療法で、これだけ癒されている現象を学ぶことができて、毎回、とても興味深い雑誌です。

記事のご紹介を下記に。

Fukushima1711_2

コルテさんは、ご存じの方も多いと思いますが、フラワーエッセンスの作り手としても有名で、世界各地でエッセンスに関するセミナーを開催されています。

クプクプにて、バッチフラワー&占星術のセミナーで、コルテさんの惑星エッセンスのシリーズを使うようになってから、その効果にも驚かされることが多くありました。

コルテさんは、バッチ博士の生まれ変わりとの噂もある方で、いつかお会いしたい、と念願が叶ったのが、去年2017年11月。

丁度、「アニマル・エッセンス」と「ホリスティック・ライト・トリートメント」という内容のセミナーでした。

そこで、セミナー終了後の翌日から、日帰りで福島の支援活動に行くことを知りました。

主催者のネイチャーワールドの玉井社長、スタッフさん、関係者のセラピストも、毎年、その活動を支え、実に7回目の支援活動とのこと。

はるばるドイツから来て、毎年、福島のために、ご自身の時間を1~3日使い、かつ、また、ご自身のラボラトリから、フラワーエッセンスを何百本も分けるなんて、なかなか出来ることではありません。

Fukushima1711_5 Fukushima1711_1

わたしも、去年は一度も福島入りが叶わない年だったで、スケジュールを調整し、取材同行をして生れたのが、本号の記事です。

目に見えないけれど、放射能は、今、この瞬間にも、太平洋から流れる北西の風に舞い続けています。

その放出を止めることはできず、今もなお34,202名(復興庁データ提供:18/1/30)*1の人々が、福島県外から避難して生活を続けています。

わたしたちは、その事実と向き合い、それらと共に、どう生きてゆけばよいのでしょう? 自然療法は、その答えを示す道筋になるのでしょうか? 

その問の答えの一つを、コルテさんと玉井さんの活動を通して、教えてらいました。

ぜひ、手にとっていただき、ご感想を頂ければ幸いです。

2017年の福島チームで、ご一緒させていただき、運転、ナビ、さまざまな気配りや写真を惜しみなく分けていただいた、お二人のセラピストにも、改めて、心より感謝申し上げます。

ネイチャー・ワールドの玉井宏社長

アンドレアス・コルテさん

長野のレイエッセンスのプロデューサー富井清文さま

梅舎茶館(フラワーエッセンスを体験できるカフェ@池袋)のヨーダさん

この7年目を迎える311の前に、このコルテさんの活動の記事を掲載出来て、私自身にも一つの区切りをつけることが出来ました。

セラピスト編集部の稲村さま、タイトなスケジュールの中、ありがとうございました。

17112829_2 17112829_3

写真は、2017/11/28と29でご一緒した皆さま。楽しいひとときを有難うございました!

コルテさんのアニマル・エッセンス、ホリスティック・ライト・トリートメント、とても深い学びと同時に、自分自身がとても軽くなったのを実感しました。

コルテさんの来日情報は、ネイチャー・ワールドさんにお問い合せ下さい。


 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年3月 3日 (土)

3/3「立憲カフェ狛江」参加しました★

180303_8

3/3は、ひな祭りと耳の日。
二つある耳から、どんな情報が届きましたか?

年を重ねると、限られた残りの時間は、喜びと穏やかさ、子供や動物が安心する情報を積極的に、取り入れたい、とつくづく思います。

さて、いつも「真の癒しや治癒とは何か?」を共に探求している、さかぐち鍼灸院の天野真柄先生と、「立憲カフェ狛江」主宰の会に参加してまいりました。私は介護で、途中参加でしたが、とても有意義な時間を過ごしました。

政治家の山花郁夫衆議院議員をゲストに、ファシリテーター(進行役)は、山本雅昭さん。呼びかけ人は、吉野芳子さん、山本曄子さん、市原広子さん、河西信美さん、菊池敬嗣さん、岡村秀淳さん、清水信之さん。

Img_69281

そもそも、立憲て何だろう?

「 政府の統治を、
その国の“憲法”に基づき行うこと 」

「政府の権威や合法性が、
”憲法”の制限下にあること」

だそうです。

政府に限らず、誰かの言いなりになる人生ではなく、「自らが主権をもって、自由に生きること」を、憲法では述べているのです。

政府のおかげで、本当にいろいろ助けられていることは沢山あります。
けれど、原発も戦争もなくなる気配のない報道が、毎日続いています。

小さな子供たちが犠牲になるニュースも毎日、耳にします。

こういった悲しみの連鎖を回避するための主役は、
実は、政治家ではなくて、わたしたち、一人一人なんです。

憲法に基づき活動する市民を、サポートするのが、政治家の仕事です。

私たちが納税しているのは、政治家や権力者のためではありません!

私たち自身のためです。

今日は、一人10秒の短い自己紹介の後、

●これまでの日本の政党の問題点
●今後、日本の政党は何を果たすべきか
●政治参加の敷居を下げるためにはどうしたらいいか
●憲法改正に向けて、私たちができること
について、10分づつ、参加者のいろいろな方々の意見を伺い、話しあいました。

みんなが自由に意見を言えるのは、進行役が、おおらかに見守ってくれているおかげです!ありがとうございました。

わたしたち、一人一人が、日本国憲法を使ったら、日本の政府どころか、世界中の戦争を、阻止できるかもしれない。

日本国憲法、という癒しのツールが、私たちの身近にあったことを、私は、2011年の311の経験で、知りました。

だから、今、ちょっとずつですが、自然療法家として、【日本国憲法】を、勉強しています。

耳は二つ。

口は一つ。

何を聴いて、何を言霊にするか。

耳の日に、とてもいい刺激を受ける立憲カフェでしたw

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »