クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

  • KUPUKUPU*お知らせ
    アロマテラピー&フラワーエッセンスの施術、セミナー情報をお届けします。
  • KUPUKUPU*オリジナルメニュー
    疲れを癒し、悩みがとろける。 経験豊かな一流のセラピストによる、ここでしか体験できない極上メニュー。
  • NaO自然療法機構
    自然療法をもっと身近に! 自然療法は、健康と哲学のアートです。 あらゆるジャンルの自然療法家を結ぶ一般社団法人。
  • S.バナジー博士来日セミナー
    インドで五代続くホメオパシー家系のエッセンスを学べるプロ向け本格ホメオパシーセミナー
  • 「隠された情報」シリーズ
    自然療法は、ご先祖さまがひきついてきた叡知。 誰かのものでもなく、人類共通の財産ものです。
  • なでしこバイブル
    布ナプキン、月経血コントロール、自然療法など女性の月経人生を変える集積本!
  • はからめカレンダー
    びわ湖淀川水系のヨシから作られたヨシ紙の手作りカレンダー&手帳。 月の満ち欠けや、暦の秘密、太陰暦、宇宙の運行付き。人生をスムースにするのを手伝ってくれるカレンダー。
  • アロマテラピー&ハーブ
    植物の香りに包まれて、身も心もとろける癒しの王道。治療の補佐にも役立ちます。
  • ア・コース・イン・ミラクル(ACIM)読書会
    癒しの根源である自分を赦す本「奇跡のコース」を読む時間
  • アースディin調布
    調布の手作りアースディ
  • オープンディ
    毎週火曜日10時~17時は、クプクプのオープンディ。どなたでも気軽に自然療法のメニューをお受け頂けます。
  • シンギングリン&虚空
    聖なる音が心と体を解放し、虚空へと誘います。
  • ドクターハウシュカとバイオダイナミック農法
    ドイツ・オーガニックコスメNO1。心身を解放し、肌のきめを整える本当のスキンケア。大地を癒すバイオダイナミック農法でDr.ハウシュカ化粧品に使われる原料の90%以上は、オーガニック認証を受けたまたは  Demeter基準の認定を受けた栽培農家から調達されています。
  • ナチュロ9カフェ
    日本でも、自然療法の恩恵を医療として自由に選べますように。自然療法の民主化のために、日本国憲法や政治を学んだり、他国の自然療法の情報を交換したりと、自由に語り合うカフェです。
  • フラワーエッセンス
    野辺に咲く美しい花で心を癒す究極のセラピー。子育て、介護、人間関係の悩みを優しく癒します。
  • ホリスティック・レッスン
    からだ・こころ・たましい。そして、家族、親類、同志、恩師、植物、動物、鉱物とつながるレッスンです。
  • マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
    ベトナムの禅僧ティクナットハン師が提唱した瞑想や気付きを供にする時間を過ごします。
  • ローフード・グルメロースィーツ
    ローフード(生のフルーツと野菜)を味わい尽くしましょう。
  • ヴィーナス・カフェ
  • 上映会
    赦し・愛・絆・真実・土壌を癒す農法など、自然治癒力が高まる作品を上映しています。
  • 世界ホメオパシー周知週間
    4月10日は、ホメオパシーの創始者サミュエル・ハーネマンのお誕生日。毎年、世界中の自然療法家が、ハーネマン先生のお誕生日を祝い、1週間の周知週間に取組んでいます。
  • 今ここに在ること
    時空を超えた癒し
  • 介護
    実体験をもとに、認知症や介護に役立つ自然療法ネタを綴ります。
  • 各種自然療法
    自然治癒力を高め、本当の自分を生きることがをサポートするのが自然療法dです。
  • 女神塾
    ロミロミセラピスト「矢田薫」さんによる、ハワイの女神のお話しとフラ・ハワイ語で、女性性を育むヒーリング塾。
  • 妊娠(マタニティ)・出産・産婦
    ママも子供も、優しいのが大好き♪ 優しい香りに包まれて、産前産後を迎えましょう♪
  • 手作りリース・スワッグ
  • 書籍・雑誌
  • 月経美心
    月経血コントロール、布ナプキン、ナプキンフリー、女性に嬉しい情報満載
  • 犬と猫のための自然療法
    愛しい動物たちと、健やかに楽しく暮らせますように。素直な彼らには、相性抜群です。
  • 環境
    健全な環境でなければ、健やかな暮らしは営めません。私たちの健康と直結している環境とどう関わるかは自然療法の最優先事項。
  • 福島鏡石マグノリア農園
    311後、南相馬を中心にアロマテラピーやフラワーエッセンスなどの自然療法を共有しました。2018年~鏡石町のマグノリア農園「バイオダイナミック農法~農業は地球を癒す」活動に参加し、ご紹介しています。
  • 自然療法アーティクル
    2002年から、自然療法・自然農に関する取材&執筆を続けています。何かのお役に立てば幸いです。
  • 自然療法民主化!
    自然療法は人類の宝。 日本でも、国家予算に、予防医学と自然療法を取り入れたい! 小池ゆり子塾「希望の党」1期生。 政治に働きかけるより、現場でコツコツが肌に合っているようで、コツコツと自然療法の実践と発信に努めます。
  • 蕎麦処SAMIRAI
    手打ち蕎麦とこだわりの出汁をどうぞ。元添乗員が出会った日本各地の生酒の品揃えが豊富♪
  • 衣・ころも・草木染
    常に私たちの体をつつむ衣。癒しの衣は、大地と皮膚の呼吸をあわせ、自律神経のバランス回復を助けます。
  • 農業と錬金術
    母なる地球の大地は、わたしたちの自然治癒力に直接関係しています。調和と慈愛に満ちた農業と錬金術は、わたしたちの魂を癒し、喜びと希望をもたらします。
  • 骨盤調整
    クプクプの人気NO1メニュー。体の土台になっている骨盤。骨盤大好きなベテランセラピスト「中山あゆみ」担当のメニューです。
  • 麻(HEMP、精麻)
    縄文のルーツは、麻にあり。 古今東西、衣食住、あらゆる面で、人類の命を支えてきてくれた偉大な植物。
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 3/1 幸運を運ぶ「春のフレグランス・リース作り」 | トップページ | 「むし歯ってみがけばとまるんだヨ」&「唾液循環歯磨き法」 »

2019年2月22日 (金)

英国 ACH ホメオパシー実務家向けコースがスタート!(2019年5月~)

41923625_294848528011115_8720968538

去年秋、大盛況だった「S.バナジー博士」の「ホメオパシー・リウマチケース」初来日セミナーに続き、今年は、本格的な2年間コースが始まります。

S.バナジー先生は、ホメオパシーの大学で最優秀生徒として卒業され、今は、医師として、第一線で治療に取組んでいます。

カルカッタのホメオパシーは、インドとホメオパシーの魅力を、これまた新しい視点で深めてくれるスパイスのようです。

自然療法の専門誌「アロマトピア151号」では、初来日インタビュー記事を、その見事な手法と、インドの文化と共に、掲載していただきました。

3月7日(木)発売「セラピストVol.102」フロントラインにてもご紹介くださいます!

ネットでは味わえない、専門誌のぬくもりを、手にとって読んで貰えたら嬉しいです。

Img_5182

アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー 日本語 実務家コース2019」

2019年5月、英国 ACH (アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー)によるホメオパシー実務家向け PG コースを、東京で開講します。

*PGコースとは: Post Guraduate Course, 専門技能を向上させる2年間のプログラム。

バナジー先生のセミナーはとても具体的でわかりやすいのが特徴です。

また、医学として発展しいるインドならではの、主訴を手早く探す手法も魅力的。

慎重に選んだホメオパシーのレメディを、むやみに変更することはしないと言う点においても、ホメオパシーへの理解がより一層深まるのではないかと思います。↓咳のジェスチャーの講義、すぐに役に立ちますので、チェックしてみてください。

咳を聞いてレメディを知る(その1) from Reiko Mori on Vimeo.

インド・英国・日本・タイで活躍し、100年以上のホメオパシーの家系を伝承する、5代目Dr.S.バナジー先生が来日し、先祖代々培ってきた英国とインドでの経験を惜しみなく共有してくれます。

父Dr.S.K.バナジー先生も、英国・インド・日本で活躍し、ホメオパシーの発展に貢献していらっしゃいます。
本『マヤズム治療のための大事典 (ホメオパシー海外選書) ↓。

インドでは、ホメオパシーの医師になるには、「マテリア・メディカ」、「オルガノン」、「慢性病論」の他、現代西洋医学の解剖学や病理学などを6年かけて学び国家資格を受けます。毎日100名近い患者を診ている実践的な講義と、マヤズム理論を取り入れた処方スタイルは、新たな視点をもたらしてくれること、間違いなしです。

日本で、ホメオパシー実践シャワーを浴びることのできる、充実したコースです。ホメオパシーを愛し、実践する仲間との出会いもたくさんあるこの本格的なポストグラデュエートのセミナー、乞うご期待でご参加ください。

ポストグラディエート(PG)コースの詳細2019

授業日程
2019年05月17,18,19日
2019年07月12,13,14日
2019年09月06,07,08日
2019年11月22,23,24日

*いずれも、金、土、日曜日の三日間(10時~17時)
*場所は港区麻布十番の「東京さぬき倶楽部」

先日、クプクプにても、「アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー 日本語 実務家コース2019」の実行委員である森麗子さんをお迎えし、ホメオパシー FROM インド(カルカッタ)を主催しました。

Dsc_06031

この冬、カルカッタで開催された「S.バナジー先生のベンガル・アレン・メディカル・インスティテュート」の「WINTERプログラム」の珍道中と、ホメオパシーのライブケースを、少しだけご紹介頂きました。

様々な症状を抱える患者に、次から次へとホメオパシーのレメディを、根拠と解説をしながら処方していくバナジー先生達の姿には、感嘆の声が上がります。

本企画を運営されている森麗子さんも、既に7年前に卒業をされていますが、何度聞いても、毎回新しい発見があるとのことです。ライブ・ケースならではですね。

インド・S.バナジー家が培ったエッセンスを、日本の通訳付(大野麻希子さん)で聞けるまたとないチャンス!この2年間しっかり学んだ後は、一緒に、カルカッタを訪れてみませんか?

こんな風に、人なつこいインドの牛や人に出会える、ホメオパシー以外の学びもたくさん経験できますよ。

Cimg1575

Cimg1766

Cimg1800

ハーネマンらが取組んでいた当時のスタイルを強く受け継いでいる国がインドと言われ、特に、西ベンガル州首都コルカタは、国立大学「National Institute of Homeopathy」が在り、ホメオパシー医学の教育と研究が盛んで、町中に診療所や薬局があり、誰でも気軽に利用できます。

ホメオパシーが日常生活に存在し、絶対的に信頼されている国インドには、統医学担当省AYUSHがあります。

アーユルヴェーダ(インド伝統医学)
ヨガとナチュロパシー(自然療法)
ユナニ医学(イスラム圏伝統医学)
シッダ医学(南インド伝統医学)
そしてホメオパシー(同種療法)

の頭文字です。素晴しいですね!

日本でも、ホメオパシーを始め、各種自然療法が、私たち一人一人の日常に、広がっていきますように。

みなさまと、バナジー先生と過ごす時間をご一緒できますことを、今から楽しみにしています。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

« 3/1 幸運を運ぶ「春のフレグランス・リース作り」 | トップページ | 「むし歯ってみがけばとまるんだヨ」&「唾液循環歯磨き法」 »

世界ホメオパシー周知週間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3/1 幸運を運ぶ「春のフレグランス・リース作り」 | トップページ | 「むし歯ってみがけばとまるんだヨ」&「唾液循環歯磨き法」 »