« 「第8回 江古田映画祭 3.11福島を忘れない」ホピの予言 | トップページ | 立憲民主党「原発ゼロ・エネルギー転換がつくる日本の未来」 »

2019年3月20日 (水)

4/22 山崎樹彦先生の「茜染め」体験のお誘い

秩父に自生する茜科の八重葎(ヤエムグラ)を、実際に山に入り採取して、染める。
Iu
そんな染め体験が、4/22に開催されます。
昔ながらの染体験、茜の根っこが美しく赤く染まるこの季節、本物の日本茜の染め、ぜひ、ご一緒しませんか?
山崎樹彦先生は大正時代に明治に滅びた草木染を復活させた山崎斌さんのお孫さんです。

●2019/4/22(月) 10時~15時
●皆野駅 【秩父鉄道秩父本線(秩父線)】
●受講料は1名4千円(税別)
●染める布は別途【ストールやTシャツなど(千円~)】を現地で購入出来ます。
●染める布持参可
●現地集合&解散

*染め材が不足する時、雨天時は、事前に用意した茜材料を追加使用する場合もあります。ご了承ください。

上記の企画は、クプクプのクライアントでもあり、ご友人でもある神島教子さまの企画です。
わたしたち、クプクプのアロマセラピストも、植物の草木染にはとても興味があるので、研修もかねて、ご一緒させていただく運びになりました。
染体験に、あと2名様の枠がありますので、ご一緒しませんか?
追記:前泊できる方は、夜の食事から合流しましょう!
温泉でリフレッシュして、おしゃべりをたくさんしますw
クプクプのアロマセラピストチームも遊ぶモード満載です。
Kupumember
クプクプのアロマテラピー、骨盤調整、ロミロミ、そしてフラワーエッセンスのコースでも、お待ちしています。

|

« 「第8回 江古田映画祭 3.11福島を忘れない」ホピの予言 | トップページ | 立憲民主党「原発ゼロ・エネルギー転換がつくる日本の未来」 »

【自然療法】麻・綿・竹・衣・草木染」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「第8回 江古田映画祭 3.11福島を忘れない」ホピの予言 | トップページ | 立憲民主党「原発ゼロ・エネルギー転換がつくる日本の未来」 »