« 世界ホメオパシー周知週間2019スタート(4/10) | トップページ | 5/9 バイオダイナミック農法上映ランチ会 »

2019年4月11日 (木)

世界ホメオパシー周知週間2019(4/11)

今年も、「世界ホメオパシー周知週間」の4/10~17が巡ってきました。
4/11の二日目も、「バイオダイナミック農法」を上映で参加させていただきました。

Dsc_0680

今日も、自然療法で大活躍のみなさまがご参加くださいました。多謝。

●介護アロマの第一人者浅井孝彦さん
●アロマ&シンギングリン&傾聴&ACIMセラピストの田中紀子さん
●植物を丸ごと扱うリース&寄植えのたまちゃん
●同じく植物愛が素敵すぎるお花&ドライフラワー専門店casicoさん(狛江駅南口)

この5月からは、クプクプでは、毎月第2火の午前中(10時~13時)に、自然治癒力が上がるランチ付上映会を開催!
限定6名様の小さなミニシアターを開始します。

テーマは、バイオダイナミック農法/フラワーエッセンス/ヒポクラテス/ヒルデガルト/衣食住/時事などなど。
私自身が、学生時代に知っておきたかった、というDVDをチョイスして、シェアして参ります。
監督さんやミニ作品とのコラボも予定しています。ご期待&リクエストください♪

2019openday_1

さて、このバイオダイナミック農法を取り入れている福島鏡石のマグノリア農園のマグノリア・アグリ・キャンパスでは、その深遠なる宇宙&大地&動物とのつながりを深く深く学ぶ機会を頂きました。

今、世界では、この農法を実践し認証(Demeter)畑 は増える一方です。
なぜなら、農作物はもとより、環境、地球全体を健全な方向に導くよう、働きかけるからです。

クプクプとバイオダイナミック農法の出会いは、開業前から愛用し続けている、Dr.ハウシュカ化粧品。

バイオダイナミック&有機農法が取り入れられたハーブを、アントロポゾフィー(人智学)的な手法で育て、それを原料にしています。

自然農法&ホメオパシー&ハーブ&人類愛&鉱物や動物たちと共同作業を全部伝えることのできる農法に驚くとともに、生涯を捧げたい、と言う想いもわきました。ます。

クプクプのサロンの現場でも、私自身も、フェイシャルケアにも、ボディケアにも、15年以上、愛用しています。
肌から、リズムと美肌を取り入れる、ホメオパティック&ハーバルの潜在治癒力を秘めた無限大のアイテムです。
どうぞ、フェイシャルやアロマテラピーも気軽にご利用ください。

  Rose_wirbel 01earthvenus

Dr.ハウシュカ化粧品で使われる原料の90%以上は、オーガニック認証を受けたまたはDemeter基準の認定を受けた栽培農家から調達されています。Dr.ハウシュカの農園のあるエックヴェルデン地域で調達される新鮮な植物については、約50%がDemeter基準となっています。
わたしも、2009年に訪れた時、その農園で感じた、自然のエネルギーは言葉では表すことのできない体験でした。

自然療法の雑誌「セラピスト」さんの記事↓2009年12月号で「ドイツ・マイセンからミュンヘンへ――地球のリズムにゆだねる文化と暮らし」↓で取材記事を掲載させていただきました。

Therapist

また、Dr.ハウシュカ化粧品の製造元WALA社は、311の震災後、2トンもの、ムアラベンダーオイルを、日本の医師や薬剤師に送ってくれました。クプクプでも、それを80本預かって、南相馬や伊達市に、震災後ボランティアで使う機会をいただきました。

思えば2005年に、「ホメオパシー医学への招待」という本に出合ってから、自然療法を訪ねる旅を重ねてきました。

誰でも、自分の人生のミッションに一度気がつくと、そのミッションを訪ねる旅路が始まるのだと実感します。

みなさまも、この世界ホメオパシー周知週間の間に、ホメオパシーという、似たものが似たものが癒す、という、この、シンプルかつ深遠なセオリーを持つ医学に、どうぞ気軽に馴染んでみてください。

人は、誰でもがヒーラーです。

人間が心から慈しみ、行動を起こしたのならば、それは、全てが癒し。

ホメオパシーの癒しも、そのことに気がつかされることはとても多いです。

現代は、各種医学、各種自然療法はもとより、地水火風、 鉱物、植物、動物、酪農、音楽、香り、飲食、衣、生活、映画、詩、踊り、哲学、宗教、政治、数学、科学、AI・・・。
キーワードとして語彙不足ですが、いわば、どんな仕事であれ、その取り組み方で、人は誰でもがヒーラーになります。

今、この瞬間に、自分のなかの癒し手をどのように表現したい?

それだけが、癒し手になれる唯一の手がかりで、自分らしくあるための、自由と勇気が求められている時代なのだなぁと思います。

ホメオパシーを始め、フラワーエッセンスやサトル・アロマセラピ-の他、東洋医学、鍼灸、気功、各種手技療法、各種伝統療法など、数えられないほどのヒーリング手法があり、手をさしのべれば誰でもが、その恩恵を享受できる時代です。

人は誰でもがヒーラーであること、そのことを思い出すためには、プロの助けがとても役立ちます。
どうぞ気軽に、ご近所の自然療法にも精通する、セラピストや医師をお捜しください。

クプクプでも、アロマテラピー、フラワーエッセンス、ホメオパシー、シンギングリン、究極セラピーなど、多才な仲間たちと、お待ちしています。どうぞ気軽にお声がけください。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

|

« 世界ホメオパシー周知週間2019スタート(4/10) | トップページ | 5/9 バイオダイナミック農法上映ランチ会 »

【自然療法】ホメオパシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界ホメオパシー周知週間2019スタート(4/10) | トップページ | 5/9 バイオダイナミック農法上映ランチ会 »