« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月14日 (金)

クプクプ★夏のおすすめメニュー

6/22は夏至。

熱い光を届けてくれる太陽も、夏至を過ぎると、少しずつ、光を届ける時間を短くしてゆきます。

夏は、内側から燃え上がるような情熱や意志を感じやすい時期。

アロマテラピーとフラワーエッセンスで、静かに瞑想するような、癒しのひと時を、感じてみてくださいネ。

クプクプも、この季節に必要なメニューをご用意して、お待ちしています!

★夏のおすすめメニュー(8/8迄)★

Salon001

●フェイシャル&ボディ120分(施術90分)
 14,000円→1000円オフ
!(初回10%オフ)

強い紫外線から身を守るため、肌は賢く変化します。
毛穴を開き汗をかき体温を下げ、日焼けします。
これはとても大切なプロセスですので、不自然な制汗剤や強い日焼け止めはかえって肌に負担になります。
紫外線を帽子、日傘、優しい素材のUVから守る他、ハーブのケアがベストです。
セラピストの確かな技術と、バイオダイナミック&自然療法に基づいたハーブで、肌が内側から蘇るのをご堪能ください。

●骨盤調整&アロマテラピー130分(施術100分)
 12,000円→1,000円オフ!(初回10%オフ)

衣替え同様、冬はふかふかと身を守ってくれる脂肪も、夏はしまいたくなりますね♪
骨盤フェチ♪中山あゆみが担当する骨盤調整は、そんな要望をかなえてくれます。
骨盤調整&アロマテラピーケア、夏こそどうぞ、ご体験ください。

Img_2290

今から52年も前に、持続可能かつ、大地の処方薬ともいわれるバイオダイナミック農法の「Dr.ハウシュカ」。
その優しくてパワフルな効果には、女性だけではなく、男性にも人気です。
(*男性のご予約は、ご紹介の方限定となります)
お顔は、丁寧にお手入れをすると、全身にその癒しの効果が広がる、とっても繊細で、効果を実感していただきやすい部位です。

そして、肌は、癒しの速度を高めるものすごい可能性を秘めた臓器です。

本格的なケアを、ぜひ一度、ご体験ください。

ご夫婦、カップル、親子、ご友人での施術も可能です。どうぞ、お気軽にお試しください。
Wala009
★クプクプは15年ハウシュカを愛用しています
バイオダイナミック農法という、大地の治療薬といわれる農法をとりいれている畑を一目見たくて、2009年に、ハウシュカのメーカーであるWALA社へ研修で訪れました。
WALA社は、アントロポゾフィー(人智学)医学を主に、ハーブ療法、ホメオパシー療法も取り入れた自然療法のハーブの医薬品&コスメメーカーです。もちろん、動物実験もしていません。自社農園の畑は空気がきれいで、馬も牛もいて、車も騒音も少ない、とても静かな場所でした。
わたしも、30歳の時に出会いましたが、30代は、20代の時よりも、肌がきれいになったことを体験できました。肌のお手入れは、自然の法則に従うほどに、蘇ることも実感しています。
「老いること」は、誰もが平等に与えられた時間のギフトです。
決して、悪いことばかりではない、という精神的なゆとりも、もたらしてくれます。

Bachcenter027
↑2009年
Cimg2117
↑2019年

はい、肌の張り、筋肉は落ちましたが、若いころより、お化粧なしの素肌を楽しめるようになりました。若い時は、きれいに見られたくって、隠すことばかり考えていたと思います。

どうぞ、いくつになっても実感できる、肌の変化の感動を感じてください★
●お申し込み・お問合わせ●

 クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
 Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444
 Mail:kupukupu@air.nifty.jp
 下記の内容とともにお申込み下さい。
 ①お名前 ②当日連絡がつく電話番号

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

6/29 バイオダイナミック農法上映&ディナー会

 01earthvenus

6月29日(土)夏至後、初めての新月に向かう下弦の月の夜。

クプクプでは、大地の処方箋「バイオダイナミック農法」上映会とディナー会を開催します。

2006年、ニュージーランド作品ですが、胸に響くメッセージがたくさんある映画です。

自然の叡知に触れる作品は、自然治癒力を高めます。

今回は、
●「福島鏡石のマグノリア農園のマグノリア・アグリ・キャンパス」
●アロマトピアの連載記事「山本忍先生に聞くシュタイナーの世界」 (2018年)
について、の取材をシェアさせていただきます。

【バイオダイナミック農法上映&ディナー会 at クプクプ】

🌼日時:6月29日(土)
 16時30分~18時30分 上映お話し会
 18時45分~21時30分 ディナー会

●大地の処方箋「バイオダイナミック農法」上映会
●アロマトピア「山本忍先生に聞くシュタイナーの世界」 &福島マグノリア農園取材レポート
 ~新刊「硫黄・塩・水銀プロセス 農業・錬金術の3原理」(竹下哲生著)誕生秘話も少し~

🌼場所:クプクプ ホリスティックアロマテラピー自然療法サロン2階
🌼 会費:5,000円(ディナーなしの場合2,000円)

*ベジタリアンの方はご一報ください
*猫アレルギーの方は、ご一報ください

申込フォーム
お申込&お問合メール
電話:090-8582-9292(17~19時でお願いします)

バイオダイナミック農法は、大地、植物、動物と人とのつながりを、はっきりと思い出す農業の一つです。
約100年前に大地の処方薬として、ルドルフ・シュタイナーによって残された言葉を実践し、実践を重ね、伝承されている農業の技術です。
ホメオパシーのダイナミゼーション(水を渦巻き状に混ぜる)を取り入れた、大地の処方箋として、今の時代に受け継がれています。

日本でも、北海道から九州まで、まだ数は少ないにせよ、取り入れている畑があります。
わたしも、2018年から、福島鏡石のマグノリア農園に、何度も訪れました。
訪れる度に、大地と人だけではなく、動物との距離が深まるのを実感しています。

その土地に根付く、伝統的な農業と、ホメオパティックな大地の処方箋が出会う時、わたしたちは、新しい時代に生きているのだと実感します。映画の一部を下記に。

 「私たちは地上を歩む。
   地球は宇宙を運行する。
    私たちは地上で呼吸する。
     地球は宇宙で呼吸する。」by 
シュタイナー博士

大地へのホメオパティック処方箋を、自然療法家の仲間と共に共有できたことは、私にとっても大きな喜びでした。
みなさまの感性豊かな感想も、それはそれは、ハーネマンも喜んでます♪という手ごたえでした。多謝。

今年は、バイオダイナミック農法以外にも、自然療法や自然治癒力が上がるプライベートの小さな上映会を定期的に開催してまいりますので、ぜひ、ご一緒しましょう♪

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

6/8 「奇跡のコース(ACIM) カンファレンス in ボストン」レポート by そらちゃん

180716-4

「奇跡講座」、あるいは、ア・コース・イン・ミラクル(ACIM) を聞いたことはありますか?

最もパワフルなヒーリングの一つとして、世界中で注目を浴びています。

今週の8日(土)、ライアー奏者、ハーバリスト、薬剤師さんでもあられる「そらちゃん」が、クプクプに、「奇跡のコース(ACIM) カンファレンス in ボストン 」のお話し会をしてくださいます。

奇跡のコース(ACIM) カンファレンス in ボストン「2019年5月24日-26日 」のテーマは、The Power to Heal (癒しの力)"あなたの癒しの力の及ばないものはなくなります。・・・”でした。

折角の貴重な機会なので、「そらちゃん」と一緒に、ランチをご一緒しませんか?
奇跡講座やヒーリングに興味のある方であれば、どなたでも、ご参加いただけます。

日時: 6/8(土)12時15分~13時45分
参加費:ランチ代1000円
お問合せ/お申込み:
kupukupu@air.nifty.jp
申込フォーム

そらちゃんのサイト「Peace in God」では、「そらちゃん」 の演奏や、奇跡講座に関するメッセージを受け取ることができます。
クプクプでも、定期的に読書会をしています。

★本当の自分に戻るキリストのガイド【『ア・コース・イン・ミラクル』読書会 2019
写真は、去年、アントロポゾフィーの山本忍先生をお迎えし、ホリスティック・レッスンat狛江にて、演奏いただいた写真です。
アントロポゾフィー系の集いは下記の通りです。

6/12 バイオダイナミック農法上映&お話し会
6/22 太陽や月のリズム「種まきカレンダー2019」
6/20 農業は地球を癒す~愛と光の栄養学(神之木クリニック)

共に学べる喜びとともに。感謝&合唱。

 

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »