« 12/18「月とカヌー2020年版 こよみのお話会 」とはからめ月のカレンダー2020年版ご案内 | トップページ | 11/27(水) オーガニックコットン布良の「つどい」 at 狛江 »

2019年11月 1日 (金)

12/7&21 虚空ミニ~シンギングリン体験会

古代の医師たちは、「音」が癒しの道具だ、という真実を心得ていたそうです。
その冒頭と締めくくりに登場するのが、静かで深い日本生まれの究極の癒しのおりん「シンギング・リン」です。
クプクプでは、その「シンギングリン」の音の癒しを、ダイレクトに実感できるメニューがあります。

●虚空ミニ~シンギングリン体験会
 日 時: 12/7(土) 10時半~12時
       12/21(土) 10時半~12時
 参加費: 1,500円(ハーブティ付)
♦お申し込み・お問合わせ♦

 クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444
Mail:kupukupu@air.nifty.jp

下記の内容とともにお申込み下さい。
①お名前 ②当日連絡がつく電話番号

シンギングリンセラピストの田中紀子さんが担当してくれるこの会は、アロマテラピーとはひと味違う方法で、私たちの体と心を浄化します。
そのヒーリング実力は、人生の迷いを払うだけではなく、逆子を癒したり、精神疾患の方々のサポートになったりと、計り知れません。
ただ静かに横たわり、自分の呼吸と、自分の体を見つめるリラクゼーションと、そしてお鈴の音だけで、体が緩まるんです。
なんて静かで、穏やかな癒しでしょう。
Img_4401
体験者の方からも、貴重な体験談を頂いています♪
●「1回目の体験では、腰と膝の痛みが薄れた意外そんなに感じなかったのですが、2回目の体験で、尿量はすごかったです。というのも、ずっと尿の排出がうまくいかず、慢性的な膀胱炎みたいに少量なのにトイレが近い状態だったのが、見事にスッキリ致しました。」
●「何でも身体に溜め込むタイプですが、シンギングリン体験の後、水の流れが出来たようで尿量回数共に増えています。」
● 「腹部の筋肉が柔らかくなったと感じます。体重は変わっていないのですが、身体が軽くなったと感じます。」

● 「離婚したいと思っていた夫と、別居することにしました。離婚だけが解決策ではないと気付きました。」

● 「子どもの時の思い出が蘇ってきて、やっているときに、涙が止まらなかったのですが、終わった後はものすごくスッキリして、もやもやが取れました」

 
自然療法では、ご本人の感じ、をとても大切にしています。
古代の医師たちが大切にしていたことは、未病を防ぐこと。それはとてもシンプルです。
余分なものを、体・心・精神から手放すデトックスを手伝うことです。
6_img
シンギングリンの体験は、痛みや苦しみを包み込み、それを乗り越えて、今より楽に、幸せになり、今、この瞬間を生きることを助けます。
本格的な個人セッションは●虚空トリートメント● でどうぞ。

|

« 12/18「月とカヌー2020年版 こよみのお話会 」とはからめ月のカレンダー2020年版ご案内 | トップページ | 11/27(水) オーガニックコットン布良の「つどい」 at 狛江 »

KUPUKUPUのシンギングリン&虚空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/18「月とカヌー2020年版 こよみのお話会 」とはからめ月のカレンダー2020年版ご案内 | トップページ | 11/27(水) オーガニックコットン布良の「つどい」 at 狛江 »