クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

  • KUPUKUPU*お知らせ
    アロマテラピー&フラワーエッセンスの施術、セミナー情報をお届けします。
  • KUPUKUPU*オリジナルメニュー
    疲れを癒し、悩みがとろける。 経験豊かな一流のセラピストによる、ここでしか体験できない極上メニュー。
  • NaO自然療法機構
    自然療法をもっと身近に! 自然療法は、健康と哲学のアートです。 あらゆるジャンルの自然療法家を結ぶ一般社団法人。
  • S.バナジー博士来日セミナー
    インドで五代続くホメオパシー家系のエッセンスを学べるプロ向け本格ホメオパシーセミナー
  • 「隠された情報」シリーズ
    自然療法は、ご先祖さまがひきついてきた叡知。 誰かのものでもなく、人類共通の財産ものです。
  • なでしこバイブル
    布ナプキン、月経血コントロール、自然療法など女性の月経人生を変える集積本!
  • はからめカレンダー
    びわ湖淀川水系のヨシから作られたヨシ紙の手作りカレンダー&手帳。 月の満ち欠けや、暦の秘密、太陰暦、宇宙の運行付き。人生をスムースにするのを手伝ってくれるカレンダー。
  • アロマテラピー&ハーブ
    植物の香りに包まれて、身も心もとろける癒しの王道。治療の補佐にも役立ちます。
  • ア・コース・イン・ミラクル(ACIM)読書会
    癒しの根源である自分を赦す本「奇跡のコース」を読む時間
  • アースディin調布
    調布の手作りアースディ
  • オープンディ
    毎週火曜日10時~17時は、クプクプのオープンディ。どなたでも気軽に自然療法のメニューをお受け頂けます。
  • シンギングリン&虚空
    聖なる音が心と体を解放し、虚空へと誘います。
  • ドクターハウシュカとバイオダイナミック農法
    ドイツ・オーガニックコスメNO1。心身を解放し、肌のきめを整える本当のスキンケア。大地を癒すバイオダイナミック農法でDr.ハウシュカ化粧品に使われる原料の90%以上は、オーガニック認証を受けたまたは  Demeter基準の認定を受けた栽培農家から調達されています。
  • ナチュロ9カフェ
    日本でも、自然療法の恩恵を医療として自由に選べますように。自然療法の民主化のために、日本国憲法や政治を学んだり、他国の自然療法の情報を交換したりと、自由に語り合うカフェです。
  • フラワーエッセンス
    野辺に咲く美しい花で心を癒す究極のセラピー。子育て、介護、人間関係の悩みを優しく癒します。
  • ホリスティック・レッスン
    からだ・こころ・たましい。そして、家族、親類、同志、恩師、植物、動物、鉱物とつながるレッスンです。
  • マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
    ベトナムの禅僧ティクナットハン師が提唱した瞑想や気付きを供にする時間を過ごします。
  • ローフード・グルメロースィーツ
    ローフード(生のフルーツと野菜)を味わい尽くしましょう。
  • ヴィーナス・カフェ
  • 上映会
    赦し・愛・絆・真実・土壌を癒す農法など、自然治癒力が高まる作品を上映しています。
  • 世界ホメオパシー周知週間
    4月10日は、ホメオパシーの創始者サミュエル・ハーネマンのお誕生日。毎年、世界中の自然療法家が、ハーネマン先生のお誕生日を祝い、1週間の周知週間に取組んでいます。
  • 今ここに在ること
    時空を超えた癒し
  • 介護
    実体験をもとに、認知症や介護に役立つ自然療法ネタを綴ります。
  • 各種自然療法
    自然治癒力を高め、本当の自分を生きることがをサポートするのが自然療法dです。
  • 女神塾
    ロミロミセラピスト「矢田薫」さんによる、ハワイの女神のお話しとフラ・ハワイ語で、女性性を育むヒーリング塾。
  • 妊娠(マタニティ)・出産・産婦
    ママも子供も、優しいのが大好き♪ 優しい香りに包まれて、産前産後を迎えましょう♪
  • 手作りリース・スワッグ
  • 書籍・雑誌
  • 月経美心
    月経血コントロール、布ナプキン、ナプキンフリー、女性に嬉しい情報満載
  • 犬と猫のための自然療法
    愛しい動物たちと、健やかに楽しく暮らせますように。素直な彼らには、相性抜群です。
  • 環境
    健全な環境でなければ、健やかな暮らしは営めません。私たちの健康と直結している環境とどう関わるかは自然療法の最優先事項。
  • 福島鏡石マグノリア農園
    311後、南相馬を中心にアロマテラピーやフラワーエッセンスなどの自然療法を共有しました。2018年~鏡石町のマグノリア農園「バイオダイナミック農法~農業は地球を癒す」活動に参加し、ご紹介しています。
  • 自然療法アーティクル
    2002年から、自然療法・自然農に関する取材&執筆を続けています。何かのお役に立てば幸いです。
  • 自然療法民主化!
    自然療法は人類の宝。 日本でも、国家予算に、予防医学と自然療法を取り入れたい! 小池ゆり子塾「希望の党」1期生。 政治に働きかけるより、現場でコツコツが肌に合っているようで、コツコツと自然療法の実践と発信に努めます。
  • 蕎麦処SAMIRAI
    手打ち蕎麦とこだわりの出汁をどうぞ。元添乗員が出会った日本各地の生酒の品揃えが豊富♪
  • 衣・ころも・草木染
    常に私たちの体をつつむ衣。癒しの衣は、大地と皮膚の呼吸をあわせ、自律神経のバランス回復を助けます。
  • 農業と錬金術
    母なる地球の大地は、わたしたちの自然治癒力に直接関係しています。調和と慈愛に満ちた農業と錬金術は、わたしたちの魂を癒し、喜びと希望をもたらします。
  • 骨盤調整
    クプクプの人気NO1メニュー。体の土台になっている骨盤。骨盤大好きなベテランセラピスト「中山あゆみ」担当のメニューです。
  • 麻(HEMP、精麻)
    縄文のルーツは、麻にあり。 古今東西、衣食住、あらゆる面で、人類の命を支えてきてくれた偉大な植物。
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月30日 (水)

12/18「月とカヌー2020年版 こよみのお話会 」とはからめ月のカレンダー2020年版ご案内

月のリズム、地球のリズム、宇宙のリズム、そして自分のリズムを感じる「はからめ月のカレンダー」 2020年版発売スタートです!

琵琶湖水系のヨシ紙、シルク、竹の素材でつくられた、手作りの、域をしているカレンダーに、クプクプのアロマセラピストも、毎日癒されています。

191001
天体のリズムが、毎日の生活に行き渡り、生き方が楽になるカレンダー。

それもそのはず、月の暦で生きることは、私たちの自律神経を整えることと直結しています。

「はからめ月のカレンダー」のガイド付で、マッハ638キロで進む太陽と供に、この大地でのサーフィンを楽しみましょう。

●販売価格(税込み)
はからめ月のカレンダー A4サイズ=1,880円
はからめ月のカレンダー B4サイズ=2,410円
はからめ月のカレンダー 令和サイズ=3,600円
はからめ月の手帳本体       =4,200円
はからめ月の手帳カバー      =3,300円
ムーンサークルカレンダー     =2,090円

クプクプでも、事前予約と少量のカレンダーをご用意しております。
お早めにメールかお電話(090-8582-9292)でご連絡頂けると嬉しいです。

~朗報~

「はからめ月のカレンダー」の作家さんをお迎えして、「月とカヌー こよみのお話会 」を開催します。

その後は、恒例の忘年会。暦のひと時をご一緒できたら幸いです。

2019年12月18日(水)おとめ座の下弦の月

「月とカヌー2020年版 こよみのお話会」

「はからめ月のカレンダー」を通して、古くから伝わる暦をわかりやすく解説します。 月と地球と太陽の関係、月の満ち欠けと潮汐の関係、他、土用、六十干支、九星など、 一見難しそうに見える暦をひとつひとつ、成り立ちから説明していきます。 また、私たち「月とカヌー」の福島の山で生活する姿を紹介しながら暦と共に生きるとはどのようなことなのかを考えていきます。詳細サイト

第一部:14:00 ~17:00  「こよみのよみ方」 お茶とお菓子付 2,500円(税込)

    14:00~ 「こよみのよみ方」前半 15:00~お茶 15:30~ 「こよみのよみ方」後半

第二部:17時半~ 忘年会 おつまみと手打ちそば 3,500円(税込)飲物別途

お申込方法:メールかお電話(090-8582-9292/03-3480-0444)

第一部と第二部の両方参加の方は、季節のハーブティをプレゼント★

191014b

「はからめカレンダー」さんの工房は福島。

はからめカレンダー作家の匠さん&よし子さんも、カレンダー制作活動と供に、ボランティアにも取組んでいらっしゃり、その様子はブログでもご覧頂けます。

今回の災害の大きさは、下記に表現されています。

”「今回の災害でボランティアは200万人必要とされている、しかし現在は50万人以下しかいない。ボランティアを待つのではなく、自分たちでやれるようになって、それをボランティアがサポートしていくようにならなければ追いつかない」。”

下記、水害経験からまとめられている冊子もご紹介下さっていました。

191028e

”「水害にあったときに」という冊子は役に立ちます。WEBサイトから無料でダウンロード出来ますので、今水害にあっていない方々も、水害にあうとどうなるのかをイメージするためにも是非目を通してみてください”

被災地の一日でも早い復興と平穏な日々が戻ることをお祈り申し上げます。

下記、「はからめ月のカレンダー 」 の作り手「月とカヌー」さんから今年のご案内です。


*********************************************************************

●はからめ月のカレンダー2020年版

*********************************************************************

191001b

地球にあるもの全ては、この宇宙の中で身近な「月」や「太陽」
そして「見えないもの」の持つ大きな力の影響を受けながら時を刻んでいます。

植物や動物はもちろん、水や空気や石や土、ありとあらゆるエネルギー、そして人間も・・・。

その「とてつもなく大きく身近な力」を自分の人生の味方につける事ができたらなぁという思い、それを皆さんと共有したく、過去からの知恵がいっぱい詰まったカレンダーを今年も作りました。

月の満ち欠けをはじめ、それを基に先人達が作り出した太陽太陰暦(旧暦)、その太陽太陰暦と密接な関係がある潮汐、季節を感じる事ができる二十四節気、雑節、そして月ごとの歳時記などを記載しました。

また、土用と犯土を元にした「土をいじってはいけない日」や一粒万倍日、そして六十干支、七十二候、日々の月が位置する星座もわかりやすく記載されています。

カレンダー、手帳共に全ての紙は琵琶湖水系のヨシ紙を使用。

生成り色でヨシの繊維が入っているのが目で見える、「紙」を感じる事のできる紙です。
(ヨシとは葦(アシ)の事で、この紙を作っている関西ではヨシと呼ぶのでそれに習いました。)
ほか、素材はシルクや竹と土に還るものを使用しています。

月のリズム、地球のリズム、宇宙のリズム、そして自分のリズムを感じることで、人間も自然の一部だと感じることができると私たちは考えています。

サイズは例年のA4サイズ(210x297mm)と、大きめのB4サイズ(257x364mm)に加え、令和サイズ(297x420mm <A3> )を限定でご用意いたしました。

※令和サイズのお取り扱い店舗は限られております。

(お取り扱い店舗に「令和サイズお取り扱い」と記載)
手帳とご一緒に注文される方用に在庫を用意しておりますが、非常に数が少なくなっております。

*********************************************************************
●はからめ月の手帳2020年版
*********************************************************************

Diary190929b

日々の生活の中に暦を取り込み、月を自分の味方につける・・・・そんなイメージでこの手帳を作っています。

ほとんどの方々の日々の生活であるグレゴリオ暦に、旧暦を取り込むということ、それを無理なく自然にできるように心がけたのが「はからめ月の手帳」です。

手帳内に書かれている歳時記は、2019年版以前のカレンダーの歳時記も繰り越して記載、今年は少し枠を拡大して、文章量を増やしてデザインしてみました。

素材はカレンダーと同じヨシ紙、製本の糸としおりの紐は麻100%と全て自然素材。
1年間毎日手で触って使う手帳という事を考え、とっても丈夫な物に仕上げています。
各ページデザインは、全てのスペースを有効に使えるように心がけています。

もちろん年間ページ、月間ページ、週間ページといったように、その場に合った使い方ができるようになっています。

その他にも、ボイドタイム、日々の月がかかる星座、日の出日の入時刻の記載、また新月の願い事については時間、星座、特徴、が分かりやすく各新月の欄に記してあります。

昨年に続き、右ページに七十二候に関するイラストが加わり、めくる度にちょっと楽しいページ構成となっております。
この時代に驚かれる方多数ですが、本当に1冊1冊心を込めて手製本で仕上げております。

Diary190929d

○はからめ月の手帳専用カバー2020年版

今年も、リトルイーグルによる専用の布製手帳カバーを発売いたします。
こちらも手縫いで1つ1つ作っている製品というか作品です。
下記WEBサイトより写真などご覧ください。

*********************************************************************
カレンダーや手帳の写真、詳しい内容などは下記Webサイト、
「カレンダー・手帳ページ」をご覧下さい。
http://www.hacarame.com/moon/index.html
*********************************************************************

使い終わったカレンダーも余すところなくお使いいただけます。
2重で作るとすごく丈夫で、小物入れや引出しの整理にぴったり!!
包んだり、香り紙にしたり、入れ物を作ったりして、末永くお楽しみください。

Img_6640_1

クプクプでは、香りのムエット紙に使ったり、オイルの下敷きとしても使っています。
このカレンダーが存在しているだけで、ぬくもりが伝わってきます♪

多孔質をもつ和紙ならではの呼吸です。

目にも心にも肌にも優しく、毎日に寄添ってくれるカレンダーを共有できる喜びを、ありがとうございます。

Withcoco
↑福島の山奥で、このカレンダーをひとつひとつ、手作りで作っている鈴木さんご夫妻。
新年会で、鍼灸の友人のここちゃん(わんちゃん)、かわいがっている様子をぱちり。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2019年10月29日 (火)

秋:ペア・アロマテラピー&三つ星セラピー

Berglavendel1ec

心とボディケアには、アロマテラピーとフラワーエッセンスで、みなさまをサポートします。
アロマテラピーは、リラクゼーションの枠を超え、自然治癒力を高める優れた療法です。

痛みの軽減
不安とストレスの軽減
深い呼吸
気持ちの平穏
質の高い睡眠
免疫UP
バランス回復

など、人生の様々なシーンにおいても、わたしたちを支え助けてくれます。
どうぞ、心行くまで、クプクプのアロマテラピーをご体験ください。

この秋は、家族&ペアで気軽に受けていただける新メニューを用意しました。

180923mac1_5

NEW!

● ペア・アロマテラピー

パートナー、友人、親子、姉妹、兄弟。お二人同時で受けると、とってもお得なメニューです。
いつもとは違う空間で、リラックスしながら、ゆっくりとおくつろぎください。
アロマテラピーで、新しい発見と喜びをどうぞ。

~体験したい方に~

 短時間でも、オイルの効果を実感できます。
 背中・足・手と頭から、ご希望部位をお選びください。

  時間:40分(施術30分)
  価格:8,000円+税

~お身体ケア~

 痛み・乾燥・疲労など、主訴に併せた精油を特別にブレンドオイルを全身に優しく塗布するリラックスコース。

  時間:90分(施術60分)
  価格:15,000円+税

リラクゼーションの他、介護、手術前後ケア、婦人科系、妊娠、出産、子供の不登校などにもご利用頂いています。
介護が必要な方にも喜ばれています。

元気で健やかな体作りを助けます。


●三つ星セラピー~アロマテラピー&フラワーエッセンス

~こころ・からだ・たましいを楽にします
 60分6,000円(フラワーエッセンス2週間ドースボトル付き)

 Febach-6

クプクプの十八番「フラワーエッセンスとアロマテラピー」を組合せた三つ星セラピーです。

人間関係、家族、子ども、職場、人生の悩みなど、肩こり、疲労、更年期、人生の岐路、などなど、どのような内容でも、自然療法的な解決策が必ずあります。

自然療法に携わり20年のベテランが、確実にあなたの主訴に寄添います。

[お申込]
要項:①お名前 ②当日連絡のつく電話番号 ③ご希望の日にち

メール:E-mail
電話:090-8582-9292

各被災地でのご冥福を祈るとともに、被災されたすべての人々にお見舞い申し上げます。
クプクプでも、出来る範囲でのボランティア、環境改善の活動を続けています。
みなさまの協力に改めて感謝申し上げます。

*被災地へのフラワーエッセンスの調合ボトルは、送料込みで実費で1000円で対応しております。
*電話相談が必要な場合も、気軽にご連絡下さい。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2019年10月25日 (金)

クプクプ予約カレンダー



2019年10月24日 (木)

EM菌が届きました~床下&床上浸水に微生物の力♪~


Dscf9755

床下&床上浸水など、一日でも早い復興と平穏な日々が戻ることをお祈り申し上げます。

311をきっかけに、アロマテラピー、フラワーエッセンス、環境回復のボランティア活動を通して、ご紹介したいことがあります。

浸水の掃除のお供に、EM菌を使ってみませんか?

使い方は極めて簡単。

●原液を、10~50倍に薄めて、散布したり、拭き取るだけです。

*ご入り用の方は、クプクプまでご連絡下さい。

留意事項
*500mlのペットボトルをお持ち下さい。
*10Lお預かりしています。無くなり次第、終了とさせて頂きます。
*被災されていなくても、EM菌を試してみたい方もどうぞ。

家中の空気が、さわやかになるのが分かります。
ハウスキーピング、キッチン、バス、トイレのお掃除にもぴったり。

311東北沖大震災時の時にも、津波で浸水したお寺や家に、このEM菌を薄めて定期的に数回散布しただけで匂いが止まった、それ以上の被害にあわなかった、という事例は沢山伺いました。

EM菌は、私たちの地球で、一体どんなふうに、働いてくれているのでしょう。
それにしても、使うほど気分が良くなっていくのがとっても不思議です。

今回、この貴重なEMを分けて下さったのは、床下浸水した農業&自然療法つながりの狛江の友人。
HIROMIさんの元に届いた大事なEM菌、大変な中届けて下さって有り難うございます。
HIROMIさんの Facebookの記事をシェアします。

Em1910 

EM菌!!!
40リットル+EMW

EM柴田農園の柴田さんが
地球蘇生プロジェクト...
被災地支援活動の一環で
『通りかかりだから届けるよ〜』と
届けてくださいました

並び五軒のご近所さんたちと
床上浸水した友人たちへもシェアして
ありがたく使わせていただきます

なんでしょこのチカラ
溢れ出ているもの
あ、菌だもの 醸してる

実は、このボトルが届く前、HIROMIさんにほんの少しだけ、EMWをおわけしたら・・。
なんと、わたしにまで1000倍返しというこの現象。すごいですね。。


クプクプ以外での配布予告

11/27 狛江の高木さと子市議さんの勉強会(狛江市商工会館 午後3時から4時半)にも持ち込みます(多摩川清掃ボランティアのご報告もします)
11/4 「超自由な”日本国憲法”読書会」 でも残っていたらおわけします。

 

編集後記

今回、10lものEM菌さんが届いたので、思い出を振り返ってみました。
2011年311後、EM農業を実践する鈴木有機農業さんの畑で。

R0010924s 

わたしとEMとの出会いは、今から約15年前。
自然農を取材する雑誌で訪れた鈴木有機農業さんとの出会いでした。

コシヒカリ、ササニシキ、絆米。どれを頂いても美味しすぎるお米、そして野菜を作ってらっしゃいます。

「本物の有機かどうかを知りたいの? 土を食べたら簡単に分かるよ」

鈴木さんは笑顔でそう教えてくれて、わたしに、北海道で酪農と農家をしていた祖父を、全身で思い出すきっかけを下さいました。

下記、EMの感動的なドキュメンタリー映画をご紹介します↓

 

 下記は、2013年秋に訪れた折の鈴木有機農業さんの絆の井戸。
311の年、仙台市は津波の影響で塩害を多く受けた土地の一つ。
やむなく、たんぼに水をひくことをあきらめることになりました。

けれど、鈴木さんは農家。

毎年、楽しみにしてくれているお客様のためにも、美味しいお米を作り続ける意志と情熱を止めることはできません。

従来培っていたEM菌を愛する沢山の仲間と比嘉会長とともに、井戸を掘り、地元の大地からお水を運び、震災のその年に、見事なお米を収穫しました。

Dscf9757 Dscf9761

2012年には、友人の紹介で、EM菌をこよなく愛する高坂早苗さん(アースキーパー・ネットワーク主宰者)をお迎えし、勉強会をしてもらったこともあります。

このEM1は、お米のとぎ汁とお砂糖があれば、ずっと作り続けることができるんですよ★

過去の記事↓

仙台:「絆の井戸」

絆の井戸 in 仙台

震災から5年~命ある限り~ドキュメンタリー映画「蘇生」

どうぞ、遠慮無く、このEM菌に頼ってみてくださいね。

私たちの現状と未来を変えるのは、今ここで決断と行動を起こすだけ。

その道を作って下さっている先人たちは沢山います。
EM菌のように繋がって、自分自身を変容させていきましょう。

鈴木さんからとても嬉しいニュースが届きました。

なんと、鈴木さんがずっと農業指導をしている小学校でたんぼを持つことになり、もちろんEM菌も取り入れたんぼ!!!
伝統の種をひきつぎ、伝統農業をとりいれ、地産地消していく本来の姿が、実現しているのです。
鈴木さんすごい!!!!素敵すぎます。嬉しいニュースを、ありがとうございます。

地球蘇生プロジェクトを主宰する 白鳥監督のドキュメンタリー映画「 蘇生2」に、鈴木さんも登場されているそうです。
わたしもまだ観ていないので、拝見するのが楽しみです。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

 

kupukupu アロマテラピー&フラワーエッセンス&自然療法のサロン

Kupukupu

★本当の自分に戻るキリストのガイド【『ア・コース・イン・ミラクル』読書会 2019
★ホメオパシーの概念が変わる【専門家向け本格コース:ポスト・グラデュエート
★大地の処方箋バイオダイナミック農法と伝統農法を知るマグノリア・アグリ・キャンパス2019秋

2019年10月23日 (水)

バイオダイナミック農法とクプクプのアロマテラピー

Dsc_2060 Dsc_2062

10/22。令和時代の特別なお休み「即位礼正殿の儀の日」。

そのお祝いに世界中から駆けつけたこの日、「大地を癒す処方箋:バイオダイナミック農法」の調合薬(プレパラート)を作り、散布しました。

クプクプでは、アロマテラピーの施術に、このバイオダイナミック農法で育てられたハーブを使った施術をしています。

良質なオイルは、食べるだけではなく、肌に塗ることでも健康と至福感をもたらしてくれます。

婦人科系(妊活、産前産後、骨盤、更年期)、手術前後ケア、認知症介護&予防にも役立つアロマテラピー、わたし自身も、2回に渡る骨折の手術を、医師の言う1/3のペースで寛解して参りました。

また、実父、叔父、祖母の介護においても、アロマテラピーはとても役立ち、医療従事者の方々にも喜んでもらえるのも素晴しいです。

アロマセラピストも一人増え、予約対応できる時間の幅が広がりましたので、どうぞ気軽に、お問い合わせください。

Dsc_2035Dsc_2037

さて、今年の10/22は、手入れが行き届いた、ホメオパシーの友人の横浜の畑で、「大地を癒す処方箋:バイオダイナミック農法」の調合薬(プレパラート)を作り、散布して参りました。

医師、農業者、建築家、薬剤師、デザイナー、哲学者、主婦等々によって育まれてきた「マグノリアの灯」からも、山本忍先生(内科医・小児科医、アントロポゾフィーの医師、神之木クリニック院長)が参加して下さり、実際の作り方や撒き方、散布の目的について教えていただきました。

バイオダイナミック農法のについては、マグノリアの新刊(祝!)「収穫」で、ご覧いただけます。

わたしも去年から約一年、福島に通い、実際の講義を受けて参りました。

その内容は、過去と未来を変えていく画期的な内容でした。
大地を癒すことがこの地球と私たちを癒すことに繋がる。
とても簡単だけど、なかなか実践できていないことが、心に響きます。

「大地を癒すことが、この地球の癒しに繋がる」

植物を使う自然療法家として、農業に思いを寄せない日はありません。
バイオダイナミック農法の調合剤は、ホメオパシーのレメディを作るときのように、渦の力でその潜在能力が引き出されます。

Dsc_2041 Dsc_2033

ホメオパシーの友人が、雨水をためておいてくれたり井戸水を用意してくれたり、この大地に相応しい水で、作ることができました。

畑には、エキナシアやディル、ゼラニウムなど、ハーブも沢山。

畑の隅々まで、お手入れが行き届いていて、とても以後心地の良い空間でした。

Dsc_2051 Dsc_2055

500番の牛角牛糞の土を味わう、ハーバリストの友人。
レムニスカートを描きながら、調合剤を散布する仲間たち。
雨上がりの一日を、ご一緒していただき、有り難うございました。
畑を提供して下さった友人とご家族にも改めて感謝申し上げます。

「即位礼正殿の儀の日」で、祝賀ムードもありましたが、台風19号の影響で、心を痛めて過ごしている方も居るのが現実。
改めて、ご冥福を祈るとともに、被災されたすべての人々にお見舞い申し上げます。

太陽、雨、風、大地を癒す方法は、あるのでしょうか?

あります。

このバイオダイナミック農法もそのひとつです。
わたしたちの不安や絶望が、希望に変わっていきますように。

クプクプも、バイオダイナミック農法をはじめとした自然農法の全てを応援し続けます。

10/27日は、福島の鏡石にて、「秋の収穫祭とプレパラート散布」が開催されます。

収穫祭も兼ねています。どうぞ、気軽にお出かけ下さい♪

秋の一日を、土の上で過ごすこと。
それだけでも気持ちのいい一日になります★

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

 

 

 

2019年10月16日 (水)

11/4 「超自由な”日本国憲法”読書会」と「狛江前市長辞任理由と人権尊重条例」

10月22日は、即位の礼が執り行われました。
いろいろなご意見があると思います。

天皇のお言葉は、日本国憲法を引用して述べられているのも印象的でした。

「(略)国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。

国民の叡智とたゆみない努力によって、我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。」

天皇も大事にしている、この日本国憲法。

「日本国憲法」って、わたしたちとどういう関係があるの?

国民であるわたしたちが、子どもの時に、この憲法の存在と使い方をを知りたかったと思っている大人も沢山います。
わたしもその一人。

第1~11章まで、全103条で成る「日本国憲法」を、憲法の入門書「檻の中のライオン」を読みながら触れてみる時間です。

自然療法を民主化したいと願う鍼灸やアロマセラピストが、まずは、自分たちで読んでみようと始まったこのカフェ。

世界中の人々から、尊敬されている「日本国憲法」の第9条に敬意を払い、「ナチュロパシー✕9条」ということで、「ナチュロ9カフェ」と名付けて、ゆるく定期的に読書会をしています。

 170802zan_2 170802zan_4
今までも「不思議なクニの憲法」、「カンタ・ティモール」、沖縄のじゅごん「ZAN」の上映会などにも取組んできました。

 

★11月4日(月・祝日

★15時~17時「ナチュロ9カフェ 超自由な読書会:”日本国憲法”を読んでみる」

 テーマ:檻の中のライオン輪読会
 会費:500円(ハーブ代&資料代)持寄り&ドネーション大歓迎

どなたでも、ご参加いただけます。

今回は、「狛江市人権尊重条例検討委員会」初傍聴♪の体験談もシェアします。去年、セクハラ行為を認めないまま退職金も受け取って退任した狛江前市長。

実際には、セクハラを訴えた方々への謝罪もないままだそうです。その対策で、二度とセクハラが狛江市内で起きないよう、狛江市民がとるべき条例が検討されています。その条例、本当にその目的果たせるの? 憲法や日々のことなど、自由に語る時間もあります。

いろいろな気づきに繋がり、セクハラを受け、勇気を出して声を出してくれた女性たちが、きちんと謝罪をうけ、前市長と和解できる様な、そんな狛江市になっていけばと願います。

憲法記念日には、令和にちなんで、日本国憲法 第1条「天皇」を読みました。

お子様連れでも、介護中のご家族連れでも、気軽にご参加ください。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2019年10月15日 (火)

子宮の愛し方

「月経はギフト」

それ、本当?

「本当です」

わたしたちも、長い年月をかけて、それが真実だと理解するようになりました!

月経は、最強のデトックスイベントでもあります。
そんなリズムを持っている私たち女性の体が、健やかに美しくならない訳はないのです。

月経に関して、対症療法ではなく、根本的な向き合い方を惜しみなくシェアします。

 

69297688_2581450731894642_61537692355049

月経に関するトラブル、女性の様々な悩みを解決します。

毎月の月経の度に、美しさが増すトップ・シークレット満載の特別なメニューです。

一言で言うと、 「もっと早く知りたかった♪」そんな内容です。どうぞ気軽に、ご参加下さい。

FBイベントページ

Photo_20190912112402
開催日:11月30日(土)、2020年1月26日(日)
「子宮の愛し方」*キッズプログラム

10:30~11:30(1H)【2,000円(税込) (布ナプ土産付)】

小学5年生~中学3年生までの、キッズプログラム。
使い捨てナプキンを使ったことのない子ども続出です。

*親子でご参加されたい場合はお二人で3000円です。
*付添いで見守りの場合、お子様お一人分のご料金です。

子宮の愛し方」*スペシャル・レッスン

13:00~16:30(3.5H)【8,000円(税込)】
リピート割引25%オフ
*学割
(高校生・大学生・専門学生)25% オフ
*4名様~6名様のグループさまは随時予約制で承ります

子宮のトラブル、自然療法でサポートします。 地上の全ての子宮が癒されますように★

自然療法の道一筋のベテラン・セラピスト二人、骨盤スペシャリスト「中山あゆみ」と、“なでしこバイブル”著者「樋渡志のぶ」が、少人数のプライベート・セミナーで女性の悩みを解決します。

「布ナプキン・月経血コントロール」をマスターし、大人気の「骨盤占い」で、パーソナルなセラピーをお楽しみください。

スペシャルレッスンのテーマ

11月30日(土)骨盤と月経のしくみ

2019年
1月26日(日)皮膚とアロマテラピーの癒し
3月29日(日)月と女性と宇宙の秘密

過去のテーマ:経皮毒と皮膚の治癒力

申込フォーム

Photo_20190912112401

Thera35_coverthumb190xauto2620 0802haikei01

アロマテラピー&カウンセリングと自然療法の専門誌「セラピスト」さんで、月経トラブルを自然療法で解消する為の取材記事を企画し、「女性本来の力を呼び覚まそう!月経血コントロール「排経」のすすめ」を担当したのは、2008年。

あれから、インドネシア、ドイツを含め、日本各地で「月経美心」セミナーを開催し、沢山の女性に共感して頂きました。
●月経痛が全くなくなった
●肌荒れがなくなった
●赤ちゃんを授かった
●月経が2日で終わるようになった
●スタイルが良くなった
●子宮筋腫手術をしなくてよくなった
●おかげで、うちの娘は、人生で一度も使い捨てナプキンを使ったことがないんです。

などなど、嬉しいご報告をたくさん頂いています。

Photo_20190912112404

自身の体の中心にある、「子宮を愛すること」。

それは、この地上に生きる全てに愛を送ることにも繋がっています。

どうぞ、バージョンアップした子宮の愛し方」*スペシャル・レッスンをお楽しみください♪

2019年10月13日 (日)

10/31 草木染め【月桃】のお誘い

 1555916976011

この秋、沖縄でも有名なショウガ科ハナミョウガ属「月桃」の草木染めをご一緒しませんか?

ガイドは、草木染めをこよなく愛する神島さん。

大切なスカーフなどに、美しくやさしいピンキーな月桃の色を。

「月桃の草木染め」

日時:10月31日(木) 13時の部、18時の部

定員:各回5

場所:成城学園前駅徒歩5分(申込後にお知らせします)

価格:2,000円(諸経費込)

持参するもの:エプロン、ビニール手袋、持ち帰り用のビニール袋

*染めの素材(スカーフを2枚程度)はお持ち込み下さい。
*染めの素材ない方には実費でスカーフ素材を用意します)。
*たくさん染めたい場合は事前にご相談ください(+500円)。

★お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp

1555916976151

写真は秩父の本格的な工房にて、色は茜染めです。

月桃は、もう少し渋みのかかった、大人のピンクになりそうです。楽しみですね。

衣食住の衣は、肌の呼吸を司る役割があります。

どうかあなたの大切な肌に、お肌の細胞が喜ぶ素材を身につけてあげて下さいネ♪

クプクプのアロマテラピーも、肌を守り、再生させ、美しく若返るのを助けます。
只今、新規クライアントさまを受付しております。
どうぞ気軽にご利用ください。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2019年10月10日 (木)

11/9 大嘗祭と阿波忌部~貴方の中に宿るもの

191107awa

11/9は、御代替りを寿ぐイベント【大嘗祭と阿波忌部~貴方の中に宿るもの】が開催されます。
場所は、赤羽で、先着100名で、大学生以下の学生さんが、 無料です。

専門学生の方々であれば、年齢に関係なく学生証明書があれば入れます。
ありがたいです!お子様と一緒に、感動の一時をお過ごし下さい。

11月9日 土曜日

御代替りを言祝ぐ
「大嘗祭と阿波忌部」
〜貴方の中に宿るもの〜

会場 北とぴあ つつじホール
北区王子1-11-1

当日価格5000円 
事前申し込み4000円
※peatix と銀行振込併用
大学生以下100名無料

開場 18:45
開演 19:00〜21:30

Inbe

わたしも、3月と7月に参加しました。
素晴らしい気付きの時間でした。
魂が喜ぶ会に出ると、アロマテラピーやフラワーエッセンスの施術現場の腕も向上します。

この大嘗祭でお話される阿波忌部研究家の林博章先生との出会いは、徳島で行われた「日本麻フェスティバル in 吉野川 2013」に訪れた時。

麻がメインではありましたが、神社や日本のルーツなど多岐にわたる広いお話に圧倒されました。
交流会は、広い広間で阿波踊りで出迎えてくれて、振り返ると、おとぎ話の様です。

それもこれも、麻をこよなく愛するシャンブルさん、リネーチャーさん、ジャスミンボディワークスさんとの出会いのおかげです。
自然治癒力を高める商品や各種ワークに取り組んでいらっしゃるので、是非チェックしてみて下さいネ。

150912hemp_62 150912hemp_21_2 54

11月には大嘗祭が開催されます。

上の写真は、縄文時代を支えた大麻の美しい精麻と花。
とはいえ、昔の写真ではありません。

2015年、栃木でのトチギシロの麻畑での写真です。
麻をこよなく愛するリネーチャーさんがガイドしてくださいました。多謝。
「なでしこバイブル」、「子宮の愛し方」、「月経美心」のメニューでもご紹介していますが、美しく軽い上質な布ナプキン、麻の美しい衣をも販売されていらっしゃいます。

栃木県で品種改良された トチギシロは、大麻の向精神作用成分THC(テトラ・ヒドラ・カンナビノール)を極微量にしたもので、違法栽培ではないので、柵もありませんでした。

もっとも、終戦前は、どの麻畑でも柵などはなかったようです。
向精神作用成分を期待して使っていた歴史もなく、ビニールに頼らない生活において、この大麻という植物は、衣食住、神事など、生活の全てを支えてくれました。

江戸時代は、火消しの人たちが、この大麻の全てが手作りの衣を着て仕事をしていました。
戦前、2万戸以上在った大麻畑は、終戦後、激減し、今は100戸を切ってしまったと教えていただきました。

便利なプラスティックの登場で、私たち日本人は自ら、この美しい植物を手放してしまった。
そして、今は大麻取締法が、この大麻畑の復活を、そう簡単に許してくれない。
一体どうすれば、プラスティックの代わりをしてくれていたこの麻を、取り戻すことができるのだろう。

Photo

大嘗祭では、この美しい気が遠くなるほどの手間暇をかけたこの日本麻で紡がれた衣が、天皇継承の儀式で用いられます。
これを、権力者、金持ちの道楽のようなものなんだから、やめてもいいのでは、という視点で観ては現代的な罠にはまるだけです。
私たちの代で、決して終わらせてはいけない、伝統的な匠、自然への敬意、大麻の本当の価値を思い出させてくれる儀式だからです。

もちろん、無駄に使われている予算も沢山あるので、それは倹約していく必要があるでしょう。
それらの運営は、私たち一人一人の血税で運営されていますからね。

伝統的に畑を守ってくれている人たちや収穫や糸づくり、そしてそれらを保管したり、運んでくれたり、あるがままを研究している人たちに、敬意を払いながら使われる税金なら、嬉しい話です。

大嘗祭に話は戻しますが、日本の大地で受け継がれてきた、その匠と祈りの目的を理解することは、人種や国境に関係なく、心に響きます。

私たちのご先祖さまたちが、支え合うこと、互いの違いを認め合い、命をつないでくれてここにいる真実を教えてくれます。
私たちの中にある、何万もの慈愛の種が、自ら開花する時間となるでしょう。

日本列島に住む人たちは、今、日本人と呼ばれている、嘘をつかないDNAのルーツはアフリカ大陸。
DNAにも自然を敬い命を大切にする心には国境なんてありません。

ただただ、素直にそのことを、私たちが思い出す時間、積極的に作りましょう!

 

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2019年10月 8日 (火)

男性のための「フラワーエッセンスの万能薬セミナー」

Astrology_new

男性のための「フラワーエッセンスの万能薬セミナー」開催

完全な癒しの体系として生れた「フラワーエッセンス」を、「人生の航海図(ホロスコープ・チャート)」を使って、導き出します。

「人生の見方が変わった」
「悩みは自分で作り出している事に気がついた」
「迷いがなくなり、自分のやりたいことに集中できるようになった」
「とっても楽しかった」
「ものすごい幸福感を味わえた」

など、フラワーエッセンスの真髄を実感していただいています。

本セミナーのプログラム

 ● 人生の羅針盤
 生れた場所と時間で導き出されるあなただけの航海図(天体図)

● 惑星の作用
 最新科学技術の進歩で明らかになる 地球と人間に影響する惑星の働き

● 自分の個性と長所を知る
   フラワーエッセンスの基礎

● フラワーエッセンスでつくるオリジナルの「万能薬」づくり
 *この日は、男性のみの参加とさせて頂きます

[日 時]10月20日(日) 13時半~16時半

[参加費]5,500円(税別)、学生3,000円(税別)

[場 所]クプクプ

[講 師]樋渡志のぶ (自然療法家、アロマセラピスト、フラワーエッセンスプラクティショナー、ホメオパス)

[お申込]
E-mail : kupukupu@air.nifty.jp
     電話:090-8582-9292

     申込内容:①お名前 ②当日連絡のつく電話番号 ③出生時間、生まれた場所

  ★申込受付後、1週間以内に下記口座確認後、予約完了です
  みずほ銀行 成城支店 普通 1108129 クプクプ ヒワタリシノブ

  ★キャンセルポリシー:ご予約5日前~当日100%

下記は、この地球の植物たちの頭上に繰り広げられる美しい「五芒星」です。
地球と太陽と金星を一直線に並べ、軌道をおってゆくと、8年という月日の巡りに、下記の美しい幾何学が描かれます。

 01earthvenus

「植物は、地上界と星々の天界をいわば最も純粋な形で結ぶ存在」
「人間は、植物以上に包括的な意味で宇宙的・地上的存在、宇宙と地球をつなぐ存在」
です。(人間と大地における惑星の作用と生命プロセス)より引用。

 

「フラワーエッセンス」には、単純明快な3つの目的があります。

(1)自分自身を癒すこと
(2)自分自身を自由にすること

そして、もうひとつが、

(3)自分自身の人生の目的を果たすこと

です。

大人になるにつれて、責任や世間体が現れて、自分の心に素直になることを隠したり、恐れたり、していませんか?

「フラワーエッセンスの万能薬」 で、自分の個性と性格を客観的にみつめ、自分では気がつくことのできなかった沢山の発見を、確認してみましょう。

 Febach-1

年に一度、ご自身のために、フラワーエッセンスの万能薬 コースをどうぞ。
事前予約は随時可能です。

  プライベート 14,000円(税別)
  ペア      7,500円(税別)
  3名様以上   5,500円(税別)

フラワーエッセンスの万能薬は、自分らしい個性を保ち、忠実なれるよう、あなたをサポートします。
そして、心からの慈愛が育まれ、あなたと、あなたの大切な人が幸せになるよう、導いてくれます。

そして、野辺に咲く花と大空の惑星からの、心身の調和の取れた状態という大きなギフトを全身で、受け取ってください。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2019年10月 7日 (月)

10/22 バイオダイナミック農法のプレパラート作り+上映会

何度でも、何回でも共有します。

「大地を癒す処方箋」と表現される「バイオダイナミック農法」の感動の世界。
約100年前、ルドルフ・シュタイナー博士によって提唱された「バイオダイナミック農法」と呼ばれる自然循環農法。

この農法のすごいところは、この地上の現象や出来事だけにとどまっていないこと。
その秘密は、マグノリアの新刊(祝!)「収穫」で、ご覧いただけます。

秋は実りの季節。
私たちは、りんご、ぶどう、梨、栗、銀杏・・・様々なものをいただきます。
この自然界からのギフトを「収穫」するとき、私たちは、それ以外にも様々な恩恵を受けていることに気が付きます。

この大地の処方箋の可能性を可能にする「バイオダイナミック農法の上映会&プレパラート作り 」を、即位礼正殿の儀の日に行います。
上映会だけの参加も大歓迎です。

★日程 10月22日(火) 

第1部【14:30~16:30 「大地の処方箋”プレパラート”づくり」と「収穫」のお話し】
2部【17:30~19:00 「バイオダイナミック農法~ヒト・ウシ・大地」上映】

★内容
福島マグノリア農園と 新刊「収穫」誕生感動物語
プレパラート作り体験会
シェアリング

★ガイド:樋渡志のぶ(自然療法家、アロマセラピスト)

★参加費:3,500円(新刊「収穫」1650円、プレパラートお土産付)
     *NPO法人「マグノリアの灯」へのお気持ちは喜んでお預かりします
     *既に新刊「収穫」 をお持ちの方は、2,500円
     *上映会リピート参加の方は3,000 円
     *一部のみ参加3,000 円 、二部のみ参加1,500円

★場所:横浜市青葉区市が尾 *お申込時にお伝えします
    上映会:青葉公会堂・和室

★主催:クプクプホメオパシーの専門店「六員環商会」

★お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp

各自、下記ご持参ください。
*準備できない方はご一報ください

★プレパラートを撒くのに使います
・小さなバケツ
・手ぼうき、麦わらの束等
・お持ち帰り用のペットボトル500mlサイズ

Photo

↑このように渦を作りながら、ひったすらダイナミゼーションします。
*今回のガイドは、ホメオパスではありますが、農業者ではない旨、どうかご了承下さい。
*実際に取組んでいる農業者と供に行うプレパラートづくりは、10/27,福島鏡石にて行われます。

今回共催の「六員環商会」 さんは、世界中のホメオパシーを学び、インド人医師をお招きし、来日セミナーにも尽力されています。
去年は、福島にてプレパラートづくりと散布に取組むマグノリア農園にもご一緒していただきました。
光溢れる美しい農園の写真↓

Dsc_0366

知れば知るほど、このバイオダイナミック農法の素晴らしさに、打ちのめされます。

それを教えてくれるのは、期間限定の農業キャンパス・マグノリア・アグリ・キャンパス
クプクプも主宰で関わらせて頂いていますが、毎回、感動するだけではなく、その余韻が、まるで、レメディのように響く内容です。

農業をする方だけに限らず、どんな仕事の人にも、深い感動をもたらすのは、自然界の法則、自然界の摂理の心理のみを語るからなのでしょう。この地上に生きる全ての人に、魂のエッセンスのように響く内容です。

10/12、マグノリア・アグリ・キャンパス2019秋「樹木と音楽と聖霊」*台風19号の影響で中止となりました
10/27、「秋の収穫祭とプレパラート散布」
11/21、嗅覚をテーマにヴィーナス・カフェ「生命のしくみと暮し」

が行われます。こちらもチェックしてみてくださいね。

バイオダイナミック農法は、大地、植物、動物と人とのつながりを、はっきりと思い出す農業の一つです。

 「私たちは地上を歩む。
   地球は宇宙を運行する。
    私たちは地上で呼吸する。
     地球は宇宙で呼吸する。」

プレパラートとは、シュタイナー博士が、農業講座(100年前!!)で提唱された、土壌に豊かさを取り戻すためのホメオパティックな調合剤です。

農業に関わっていない私たちでも、このプレパラートづくりと散布だけは、都内でも体験出来ます!
バイオダイナミック農法を初めとした、自然農法や循環農法はどれだけ、この地球の環境に貢献してくれていることでしょう。

41900352_678308772552793_9197057300
↑去年は狛江に、マグノリア・アグリ・キャンパス の校長橋本文男さん、薬剤師の吉田秀美さん、そして、医師の山本忍さんが、プレパラート作りの指導に来てくださいました。感謝。

クプクプが大好きなDrハウシュカは、バイオダイナミック農法のハーブを主に使っています。

Drハウシュカを使うだけで、自然農とホメオパシーという、優しい伝統技術をクライアントさんと共有できるのですから、こんなに幸せなことはありません。そして、このキャンパスでの学びに触れる度に、シュタイナー博士という方への敬意も深まります。

シュタイナー博士は、若者と人間、鉱物・動物・植物、そして、この地球とそれを取巻く宇宙のことを、どれだけ深く愛していたかに触れることができます。

当時も、若者を含め沢山の人々が、戦争や飢餓や苦しんでいました。
どうやって人間らしく、幸せで穏やかに変容させていけばよいのか?
教育・建築・農業・医療など様々な分野で、「苦しみ」を「希望」の光に変えてきてくれたことが分かります。

この深い愛情が、100年を経た今も、私たちを助けてくれます。

マグノリア・アグリ・キャンパス について学びたいと思うあなたへ

嬉しいことに、今年は、マグノリア文庫から2冊の本がでました。
おめでとうございます&ありがとうございます。の一言に尽きます。
手元のコレクションにどうぞ★

新発売『硫黄・塩・水銀プロセス 農業・錬金術の3原理を学ぶ (マグノリア文庫)』

わたしは校正で参加させていただきました。
帯津良一先生にも、東京療術学院の記念会で、祝杯を頂きました。

Dsc_0690_2

この10月に新誕生!新刊「収穫」は、私も去年一年、毎月一回通って、農業者ではなくてもものすごい収穫でした。

詳細は、10/22に、共有します★

 

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2019年10月 6日 (日)

NaOフェス2019 ~つながる緑の力 at 湯河原リトリート ご縁の杜

毎年大盛況の自然療法機構(NaO)フェスのお知らせです。

Goen_image_musubi

今年も、湯河原リトリート“ご縁の杜”にて。

植物を愛する男子をお迎えし、温泉&木のぬくもりの自然療法の世界に、とっぷりとつかりましょう。

自然療法をこよなく愛する、各種自然療法の専門家たちが勢揃いです!

みんな、個性的で、ワイルドで、でも優しくて、楽しすぎますよ~w

1911naofes1fix 1911naofes2fix


今年のNaOフェスは、贅沢な2日間❣️

【日時】
11月16日(土) 10時半~17時半 
11月17日(日)10時~16時

11月16日11時〜12時半

 「食育を考える。なぜ、唐揚げなのか?」やすひさ てっぺい氏...
 自分の好きな事を生き生きとできる【やり方】と【考え方】を全国で伝えているむちゃむちゃ面白いお兄さん


11月17日11時〜12時

 「野生の力と自然の声」ハーブ王子(山下智道)& 池兄(池村国広)
 野草研究家と植物案内人、どちらも植物をこよなく愛す仲良し男子🍁

【参加費】1日3,500円(自然療法機構会員は2,500円)
     2日通し6,000円(自然療法機構会員は4,000円)

【お申込み】
必ずこちらの申込フォームよりお申込みください。

NaOフェス詳細Facebookページはこちら


【会場】
湯河原リトリート ご縁の杜
http://goennomori.jp/
〒259-0303 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5丁目4-6
Tel:0465-64-0150
<アクセス>
JR湯河原駅より徒歩約5分

当日のベジタリアン・ランチも最高に美味しいです、事前申込でどうぞ。

Goen_image_vegan

下記は、クプクプブースのご案内です。

【NAOフェス2019 クプクプの部屋

Img_2407

●虚空へ誘うシンギングリン体験10分 1000円

●人生を変える骨盤占い 15分 1500円

●あなたに寄添うフラワーエッセンス体験(ドースボトル付) 20分 2000円

申込フォームは、こちらから

【骨盤占い】担当:中山あゆみ

【虚空シンギングリン】担当:田中紀子

【フラワーエッセンス】担当:樋渡志のぶ

去年も、山本忍先生をお迎えして、盛り上がりました♪

今年はあなたの溢れる笑顔もここに☆

41521116_1881583808577939_13116117243312

 

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

満員御礼:「手打ち蕎麦」と「介護アロマ」の会

Bachcenter010

「手打ち蕎麦」と「介護アロマ」の会

~介護現場を楽しく元気にするアロマテラピーの魅力~

「介護」に関わらない人はいない程、「介護」の需要が増え続ける現代。
でも、大丈夫。アロマテラピーを使えば、より楽しく、元気に、介護に取組めます。
ゲストは、介護アロマテラピーで大活躍の浅井隆彦先生。

自らパートナーを在宅で見送った経験談やアロマテラピーの魅力をケアマネとしても活躍する介護現場のお話を伺います。
店主が心を込めて打った蕎麦と、クプクプのアロマテラピー体験♪

●介護アロマテラピーのレポート
●すぐに介護現場で活用できるアロマテラピー
●介護時間を愉しむコツ

手打ち蕎麦と共に、みなさまとの交流を深める時間になれば幸いです。

ゲスト:浅井隆彦先生(鍼灸師、アロマセラピスト)

「介護アロマテラピー」講師として日本中でご活躍の浅井隆彦先生は、わたしのアロマテラピーの恩師でもあります。

奥様を見送られる折、毎日アロマテラピーを施し、痛み無く他界するのを見守ったご経験もお持ちです。
蕎麦処SAMURAIでは、「いたみとりぞう(痛みとり蔵w)」名で寄席もしてくれる、とっても楽しい先生です。

1566337343409

【日時】11/7(木)19時~21時 または 11/12(火)11時~13時

【会費】3,000円(税別) 飲物代別途
    *各回先着8名様
    *プラス500円(税別)で天ぷら付

【場所】蕎麦処SAMURAI

♦お申し込み・お問合わせ♦

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444
Mail:kupukupu@air.nifty.jp

お陰様で、受付は終了しました。

下記の内容とともにお申込み下さい。
①お名前 ②当日連絡がつく電話番号

申込フォームからもお申込みいただけます。

73906
↑日本アロマテラピーコーディネーター協会の会長や、自然療法の雑誌「セラピスト」のBABの代表とも交流の深い浅井先生。

40年以上の交流のある後輩や同僚の方々と一席。
その人脈の広さに「セラピスト」としての在り方も教えてくれる先生でもあります。

介護で辛くなったとき、どうぞ、クプクプを思い出してくださいね。
実際に介護経験のあるセラピストが、自然療法でのサポートをしています。

介護も、出産と同じで、必ず、終りがあります。
その違いは、死ぬか、生れるか、だけです。

命がこの地上に誕生するとき、赤ちゃんは初めて、この地上の空気に触れます。
そこに、生命力溢れる植物の香りが在る、というのはどんなに素敵なことでしょう。

介護は、肉体をこの大地に残し、魂が他界する営み。
その魂に寄添う全ての人々に、植物が捧げてくれる「香り」という薬効で、悔いなく癒されますように。

参考記事:看取りにも役立つ「自然療法」 父の死1

Cimg0932

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2019年10月 4日 (金)

傍聴初体験「狛江市人権尊重条例検討委員会」

41591

10月3日夜 傍聴初体験「狛江市人権尊重条例検討委員会」参加してきました。

去年、狛江市前市長は、セクハラ行為をした、ということで、辞任され、再市長選挙が行われました。
そのために検討されている「狛江市人権尊重条例」です。

とても面白い経験ができました~。参加すればわかります。
どのように、条例が作られているのかという驚きの真実が。

「百聞は一見に如かず」です。

とにかく、参加してみて下さい。来月もあります。
テレビよりエキサイティングします。

なにしろ、目の前で繰り広げられる数々のドラマw
私も途中までは、とても良い子ぶって、おとなしい傍聴者として参加していました。

えーー!!と思うことも沢山ありましたし、こうなんじゃないのかな?!と、助けたくなる場面が多々ありました!

それを黙ってみていなきゃいけないなんてw。

というわけで、狛江の皆さま、参加してみて下さい。
世田谷、調布、府中、川崎、とうとう、近隣の方々の傍聴も大歓迎です。
なにしろ、無料です。
というのも、この検討会は、私たちの税金で繰り広げられるリアルなドラマ。
税金がどのように使われているかを知ると、感動すること間違いないでしょう。

検討会の皆さんは、夜7時から9時過ぎまで、一生懸命、皆さんの意見を出しあって話し合っていました。

ただ、どうしても今のやり方では、時間がかかり過ぎてしまいます。

一市民には何もできないけれど、意見としては挙げておこうと思います。

●「狛江市人権尊重条例検討委員会」を行う目的を毎回共有する

 →「前市長が、セクハラの指摘を受けて、再選挙になったため、セクハラのない街をつくるのが目的の条例」
  そのための検討会と私は認識していますが、違うかもしれません。ご指摘ください。

●毎回、傍聴を始める前に、この検討会の目的を読み上げ、一人ずつ、参加者の自己紹介を行ってはいかがでしょう?

 →傍聴者は私たち市民です。生きている人間が参加しています。
  市役所や委員長の皆さまも、お仕事とは言え、夜の時間を割いて、狛江市のために検討してくださっているわけです。
  その素晴らしい働きを、私たちは共有したいです。
  検討会で読まれている、仮の条例にあるように、
  「市民一人一人がより生きやすい、暮らしやすい平和なまちをめざす」のであれば、
  まずは、市が、一人一人、堂々と、この検討会への思いを、わたしたち一人一人の市民に話してほしい。
  紙切れだけを眺めても、人間の人権は守ることはできないです。

  わたしたちは、市の取り組みを期待しています。
  ですから、こうやって傍聴にも出るわけですが、毎回同じ人が参加できるわけではありません。
  若い人たちにも傍聴に参加してもらうにはどんな人がどんな立場で、話し合っているのか、わかっているだけですごく安心します。
  素直な態度で真摯に取り組む「政策室協働調整担当」者を応援したくても
  名前が分からなかったので、立ち上がって観に行かなくてはなりませんでした。

●条例制定に関する専門家をつけてほしい

 →検討会では、文字の誤字脱字やニュアンスの話し合いをする時間はないと思われます。
  会議の前に、市の「政策室協働調整担当」が事前に専門家に頼めばよいのではないのでしょうか?

Img_3673
↑狛江でも、保護猫活動などにとりくんでいる沢山の方々いますよ~

本来、この条例をどうして制定しなくっちゃいけないのか?

そのことをないがしろにしても、生きた条例にならない。
私もそうですが、私だって、大切な家族や友達と過ごしたり、勉強したり遊んだりしたい時間を削って参加しています。
皆の時間を大事にしてほしいと切に思いました。

長くなりました。タイトルのおさそいです。
経緯を確認したい方は、明日、「つながるカフェ」が、あります。

10月5日 16時~18時

テーマ「続・人権基本条例を考える」

高木事務所(狛江市議高木さと子さんのオフィス)

参加無料

先ずは知ることから始めル事が大事です。
わたしだって、よくわかってません、色々。

でも、検討会の皆さまも、狛江市議の皆さまも、それぞれの立場で、狛江市民のために頑張っています!
それだけはわかります。

この条例の制定の目的は、立場が違っても皆同じです。


セクハラという行為が、まずは、市役所内で起きないこと。
そのためには、市も、市民も、誰もが尊重しあい、人権を語るまでもなく、目の前のその人を大事にすること。


そんな市政を創り上げていきたいのです。素敵ですよね。

そのために、あなたの時間を少しだけ、この市政の活動にわけてください。

特に若い学生さんたち。
国連 気候変動スピーチで注目のトゥーンベリーさんの勇気、分けてもらって。
怒っていいのです、私たち大人だって怒りながら行動しているときもある。
どうしたらいいのか分からないことも一杯ある!
だから、怒らなくていいようになにがいいのかこうやっていろいろな検討会をしています。

私たちの未来は、国や市が作ったり決めたりするのではないのです。

私たちの意志と行動が作っていくのです。

おまけw↓

S__41697284

↑先月、調布の八百屋食堂「みさとや」さんの取材のおりに、ちょっとだけ、テレビNステにでました。

みさとやさんの食事をいただいたら、後はちょっとサボっても、、と取り上げられていました。

代々も種という命を巡り、丁寧に育てられ収穫され料理された食事。
そんな食事を愛する家族や仲間と供に頂ける喜び。
そう言う時間を、みんなが持てれば、みんなが幸せになっていくから、条例なんて、なにひとつらないんだろうなぁ☆

 

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »