« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月31日 (金)

2/27 コネクション・プラクティス入門編

「ワークとライフ、なんて分けずに、ともに豊かに生きる」 をコンセプトに活動されている吉田尚子さんをお迎えして「コネクション・プラクティス入門編」初開催です!

自分が大切にしている想い。
普段なかなか気がつくことができないからこそ、その想いを大切にする時間です。
楽しみにしていてくださいね。

201310tokushima_6 

「コネクション・プラクティス入門編」

【日 時】2/27(木) 13:30~16:00
【ガイド】吉田尚子さん
【会 費】3,000円(税込)
【場 所】クプクプ(狛江市)

【予 約】kupukupu@air.nifty.jp
【電 話】090-8582-9292

まずは、「コネクション・プラクティス」略して「コネプラ」をご紹介します。

私たちは日々起こる様々な出来事の中で、表面的な感情に振り回されます。

人から嫌なことを言われてイライラしたり、悲しくなったり・・。

そんな感情も深くじっくりと味わってみると、自分でも気づかないほどのたくさんのイキイキとした感情にあふれています。

そして、その奥には自分が大切にしている想いが存在します。

それは自分だけではなく、関わっている相手の人も同じです。

誰かを責めるのではなくて、自分も相手も大切にしたい

コネクション・プラクティス入門編は、

【1】自分や相手の感情や大切にしたいものへの気づきを深め共感します
【2】本当はどうしたいのかという心の声を聴きます

この2つの相乗効果で、自分と大切にしたい周りの人たちと思いやりを持ってつながる、そんなつながりのコミュニケーション・スキルを体験します。

83855002_1043658882672010_25554772201056

この日のガイドを務めてくれるふうず ぎゃらりー代表の吉田尚子さんは、多摩川サンガつながりで、とってもすごい経歴をお持ちだけど、すっごく気さくで素敵な方です。

今回のコネクション・プラクティス ワークショップの他、

●ルミナスパークワークショップ
●傾聴スキルコース
● プレゼンテーションスキル基礎コース

など、さまざまなワークに取組んでいらっしゃいます。

大学で生物学を専攻して、米国ポートランド州立大学に入学後、大学で受講した心理学の講義が面白くて専攻を心理学へ変更して卒業。帰国後は、企業で海外との取引や交渉、展示会のオーガナイザー、通訳などの業務に従事、と多彩な経験を持っているので、お話ししていても山のような安心感w

そして、今は地元狛江でも、施設に行っての傾聴などにも取組んでいらっしゃったり、仕事でも奉仕でも活動家でもいらっしゃいます。

クプクプも楽しみにしている貴重な機会です。是非ご一緒しましょう!

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

第5回 蕎麦と落語を楽しむ会【いたみとりぞう】 鶴~長寿の健康

蕎麦処SAMURAIにて「蕎麦と落語を楽しむ会」、第5回目の開催が決まりました!
すぐにお席が埋まってしまうので、早めにお問合せください。

Samuraivol5_20200130131501

第5回 蕎麦と落語を楽しむ会

~ 落語、旨い酒と肴、そして蕎麦~

【演題】鶴(ツル) ~長寿の健康

【日時】4月28日(火) 昼席12時~14時
    4月28日(火) 夜席19時~21時
    4月29日(水) 昼席12時~14時
    4月29日(水) 夜席19時~21時

【定員】各8名

【会費】3,000円(寄席・食事込)お飲物別途
   *心を込めて準備しています。キャンセルはできる限りご遠慮ください。
   *当日キャンセルは100%になります旨ご了承下さい。

【予約】申込フォーム

【電話】080-1026-3660

【場所】蕎麦処SAMURAI

鍼灸師・アロマセラピスト・ケアマネジャーでもある社会人落語家【いたみとりぞう】さんならではの独自落語スタイル、長寿の健康法もうかがえます。

この落語を披露して下さる「いたみとりぞう」さんって何者?!

つい先日、「タイ古式マッサージ」のユネスコ無形文化遺産の嬉しいニュースとともに、「いたみとりぞう」さんがTV「TBS・TVのNスタ」に登場!

44726 44727 44728

↑実の名は、鍼灸師、アロマセラピスト、社会人落語家、執筆家、多才にご活躍の「浅井隆彦」先生。

TV番組では「タイ”文化遺産”のマッサージ 世界では」の監修をされていました。

なぜなら、浅井先生は、東京ビッグサイトの「ビューティショー」の舞台で手技を披露し、『世界のマッサージ』、『介護アロマテラピー入門―香りでこころとからだを癒す』、『DVD スポーツアロママッサージ』の著者、日本のマッサージを解説するのにぴったりの経歴をお持ちなのです。

そんな「いたみとりぞう」さんの笑い転げる落語が、狛江の蕎麦処SAMURAIで聴けちゃいます。

51988 51987

新春のテーマは「桃太郎」。
プロの落語家にはできない鍼灸師さんならではの健康創作落語です。
大笑いして「痛みもとれちゃう」時間をお楽しみください。

51990Isamutorizo

浅井先生は、専門誌に沢山寄稿される他、今は、全国で介護アロマテラピーを教え、マッサージやアロマテラピーをはじめとした自然療法がいかに介護や医療の現場で役立つかについての啓蒙にも取組んでいらっしゃいます。

鍼灸指圧、手技療法、アロマテラピーを知ってもらうに辺り、人の心に届くお話をしよう。
そう決心した浅井先生は10年以上も前に、落語会に弟子入り。

講義やトークショーの中に、笑いを取り入れて、医療の世界を楽しく伝え、わかりやすく取り入れてもらうために落語を学ぶ。
そして、いよいよ、「いたみとりぞう」(痛み取り蔵!鍼灸指圧師&アロマセラピストにぴったりのネーミング★)という落語名で、デビューされました。

店主のパートナーわたくしアロマセラピストの樋渡も、20年前に浅井先生にご指導を頂いた弟子の一人です。
常に、クライアントや参加者の方々への思いやり、チームワークを大事にする、愛に溢れる先生の姿に学ぶことが多いです。

笑いは自然治癒力を高めるNO1クラスの処方箋。
アロマテラピーや鍼灸のおはなしを絡めた落語はさすがです。

第4回の【追加高座】も満員御礼の大盛況でした。一重に皆さまのおかげです。

クプクプにても、介護ケア、手術前後ケア、自律神経快復など、自然治癒力を高める本格的なアロマテラピー&フラワーエッセンスを提供していますのでご利用下さい。

蕎麦処SAMURAIのご案内

4~10名様迄のグループでの貸し切りも大歓迎です★

気の合うお仲間と一緒に、生手打蕎麦と生酒で、体を温めて、腸内環境を整え、免疫UPしてくださいね。
各種ワークショップや発表会など、気軽にご相談ください。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

2/8&2/15 FROM インド・コルカタ ホメオパシーの生中継!

ホメオパシーを愛するみなさまへ

Cimg2065

2月、ホメオパシー国立大学もあるインドの西ベンガル州コルカタへ、日本から、ホメオパシーを愛し学び実践する仲間たちが、冬プログラムに留学されます。

2年目となる今年は、インターネットを経由して、通訳付のライブケース体験ができます!
録画された映像とは全く違う、今ここで、同じときを、インターネットサービスを活用してつながるネット中継。

わたしが、ホメオパシーを学んだ15年前は、そのときからさらに10年ほど前のビデオケースを学びました。
リアルなケーススタディは、現場に行かなくては拝聴できないことでした。

インドのライブケースを学べるこの機会、どうぞお見逃しなく。

プロフェッショナル向けセミナーのために来日されているDr Saptarshi Banerjeaらの活動をリアルに目撃できる機会です。

↓ホメオパシーが医学として誰でもが教授できる国インドを拠点として活躍し、国際セミナーにも取り組んでいるDr Saptarshi Banerjeaらを囲んで。2019年2月去年のプログラムに私も一部参加させていただきました。

Cimg2300

↓ライブケースではこのように、老若男女の患者さんを公開でみてゆきます。
患者さんも先生とホメオパシーを信頼して訪れています。

Cimg1688 Cimg1562

下記、ACH 世話人をしてらっしゃる森麗子さんからの案内です。

Bengal Allen Medical Institute Winter Programme 2020
ケース見学・インターネット中継・実施要項

★実施予定日

 第一回 2020.02.08
 第二回 2020.02.15


実施時刻

 現地時間 09:00 ー 12:00頃
 日本時間 12:30 ー 15:30頃

 日本とインドの時差は3.5時間です
 所要時間は2.5ー3時間を予定しています

★内容

 インド・西ベンガル州・コルカタ・BAMI現地診療所にて
 ホメオパシー医師が実際に診療するようすを中継します
 医師は現地語で患者に問診しながら、同時に講師として英語で受講生に解説します
 現地では海外から参集した受講生が医師と患者を見守っています
 インターネット中継は、その全体像を日本語で紹介することを意図します

 ※間取りの都合上、実際の診療所とは別の場所で実施する可能性があります(同じ敷地で)
 ※インターネットでの参加者からの質問は、授業前や授業後に受け付けます

★視聴環境

 Cisco Webex
 https://www.webex.com/ja/index.html (予定)
 通常のブラウザで参加できます

★含まれるもの
 現地診療所からの動画
 通訳の音声(同時通訳)

※もし、インターネットの通信事情により音声に欠落があった場合、「どの話題のどのへんで聞こえなかったか」ご報告ください。
最善を尽くして対応いたします

★含まれないもの
 現地の音声
 ※必ずしも現地音声を流さない方針ではなく、同時通訳の聞き取りやすさを優先するため、音量を下げるなど予定しています
 
★特典
 授業前後の質問を受け付けます(授業前:いまから。授業後:24時間後まで)
 ただし、すべての質問に講師本人が回答することはお約束できませんこと、あらかじめご了承ください。
 個人での利用に限り、録音や録画は自由です(貸出禁止・転載禁止)

★主催者
 Bengal Allen Medical Institute
 Dr Saptarshi Banerjea

★通訳 大野麻希子

★企画運営 森麗子

★費用

 一般:38,000円(2回分合計)
 ACH 受講生:35,000円(〃)

★申し込み手順

1) 申込書をダウンロード https://www.rokuwin.com/ach-japan/bami-application-2020.doc
2) 住所/氏名など(分かる範囲で)記入
3) 世話人宛にメール添付 ach-japan@rokuwin.com
4) 所定の金額をお振込

★振込先

 ゆうちょ銀行 〇二九店 当座 0087663
 S.バナジー博士来日セミナー実行委員会

★振込期限
 お手数をおかけしますが、早めのお振込がうれしいです(できれば、1月29日まで)
 それ以降のお振込の場合、確認のため振込明細書を写メでお送りください。
 *クプクプ経由の場合は、クプクプへのご連絡も可能です

★その他
 ご質問などありましたら ACH 日本 世話人・森麗子 までお気軽にお寄せください。
 ach-japan@rokuwin.com

 」

去年に引続き、その学びを日本に持ち帰り広げてくれます!嬉しいし、頼もしいですね♪
私は今年は行けないので、その分を体験された方々から受け取って、しっかりと深めたいと思います♪

Cimg1627 Cimg1944

↓日本でも自然療法を応援してくれる雑誌「アロマトピア」さんが取材してくれました。

Img_5182

↓そしてこれは、2019年のプロフェッショナルセミナーの集合写真。

191124-1 76955250_2734096639980251_25098873147846

バナジー先生、いつも日本に来てくれて、たくさんのことを共有してくれて有り難うございます。
そして、それをいつもサポートしていらっしゃる森麗子さんをはじめ、学びを共にする仲間たち、通訳、翻訳、さまざまな協力に、改めて感謝します。

国際交流は、一人一人、わたしたちのハートからスタートします。
そしてそれが、国際問題を解決する一番の近道だと思います。

日本ではまだまだまか不思議なホメオパシー。
クプクプでも様々な会をやっていますw

4/11は、午後に、森麗子さんをお招きして、下記の会も準備中です。
インドの風を一緒に共有できたら幸いです。

15時~17時 17時半~20時 交流会 「ホメオパシーの小児科症例と2020インド・レポート」
  家系、妊娠中の出来事、出産時の外傷の他、子どもの症状に  よく使われるレメディ、ホメオパシーにおける予防接種の可能性
  注意欠陥多動障害”ADHD ”と自閉症をホメオパシー的対応策
   ガイド:ホメオパス&六員環商会代表:森麗子さん
   会費:3,300円税込、交流会3,300円(税食込)

令和時代は、何をするにも、自分が何を望むかだけで、応えが目の前に帰ってきます。
それを受け取るのか受け取らないかを決めるのも自分です。

魂の赴くままに、自分が幸せになるビジョンと決心を続けていきましょう!

インドは国がホメオパシーを認めていることは知っていましたが、それがどれだけすごいことかは、のんきなわたしは15年の間、訪れるまで実感できませんでした。

Cimg1931 Cimg1996

↑ホメオパシー国立大学には、ホメオパシーの創始者ハーネマンの像があり、ホメオパシーの薬局は至る所にありました。

発祥の地ドイツに行かなくても、アジアにこんな場所があっただなんて。。
夢中になっているときは、他のことには気がつかないものなんですねw
ホメオパシーを始め、自然療法という医学があって、わたしの人生は変わりました。
インドよ、ありがとう!ヨガも医療の国の政策、見倣いたいです。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

水瓶座の新月 ~クプクプのおすすめメニュー

2020年の月の新月は、本日1/25(6時42分)でした。

Moon4

日本でも明治維新、つまり152年前まで日々の生活の中で使っていた太陰暦です。
月は地球に一番身近な天体。
その満ちていく月、欠けていく月に寄り添うだけで、自然治癒力を高め、調和がもたらされます。

ホメオパシーの取材でインドを訪問した際、患者さん自らが、満月で悪化、新月で改善、など月の状態でご自身の症状の変化をお話されていました。仕事上では太陽暦でも、日常生活は太陰暦という文化の方が多いことを実感しました。

Moon1_20200125142301

日本人は、新しい物好きで真面目でせっかちなところがあるので、新しい太陽暦に順応するのが早かったのかもしれません。
ただ、自律神経や健康は、月のリズムと深く結びついているので、生活面ではやっぱり、太陰暦を採用した方が簡単に幸せになれます。

このとても簡単な真理に気が付くと、月は私たちを思い切り応援してくれて、自律神経も整い、ツキもついてきます。
ついている!というのは、月が付いているということなんですねw

2020年も、自然療法で私たちにツキがたくさんもたらされるよう、クプクプも真摯に取り組みます。

改めて、クプクプの人気メニューをご紹介させていただきます。

Hauschka_body

●ホリスティック・アロマテラピー
【1】ボディ・ベーシック 120分(施術90分) ¥12,000~
【2】ペア・アロマテラピー ボディ 90分(施術60分) ¥16,500~ @2名様分

本格的なセッションと施術が、体、心、スピリチャルな側面もヒーリングします。
心身がリラックスし、全身の細胞が入れ替わる至福のセラピーです。

介護が必要な方にも喜ばれています。(*お子様連れ可)

Img_2359

フラワーエッセンス

Bach2_20191223200601

子宮の愛し方

69297688_2581450731894642_61537692355049

聖なる癒し音「シンギング・リン」ミニ

Singingrin-4

その他、今年も、オープンディや各種上映会、マグノリアアグリキャンパス、世界ホメオパシー周知週間など、自然療法に関する情報発信と共有、交流の時間を提供してまいります。自然療法機構のフェスティバルも5月23日に決まりました。

私たちは誰でも、自らが癒える力を携えています。
そのちからを100%使えることができるよう、クプクプでも心を込めてサポートさせていただきます。
どうぞ思いっきりご活用ください。

Feplanet-6

新しい巡りの今日の新月は水瓶座です。
自分の内面から生じる独創的で自由な発想を大事にして、願い事を書き出してみるのはいかがでしょう?
キーワードは、革新、友人、志、自由、希望です。

わたしたちには、自分を自由にする空間と時間が必要です。
その空間がまさに、今の様々な問題を解決するための風と意識を育んでくれるのです。

心がワクワクする、希望と理想に満ちた未来へのビジョンを明確にしてみて下さいネ♪
わたしたちが、調和と慈愛の中で、理想を現実化できますように。

  Img_2409

クプクプ・スタッフ一同、みなさまとの出会いに感謝を込めて。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

マグノリア・アグリ・キャンパス ~視覚&熱と光

2020mac1222

「農業は地球を救う」 をテーマに、2011年東北地方太平洋沖地震
のあと、誕生した「NPO法人マグノリアの灯」の福島鏡石マグノリア農園。その農園でのできごとは、生命が癒される驚きの物語です。

農地と同じく、「脳智を耕す」学びの場が「マグノリア・アグリ・キャンパス」。
農業に希望を託す、すべての人のためのキャンパスです。

次回のご案内↓

「マグノリア・アグリ・キャンパス ~視覚&熱と光パート2」

3/19(木) 

①10:30~13:00  会費:3,000円
 ヴィーナス・カフェ 「みるを楽しむ」
 「色の体験&植物の色素」とマグノリア農園野菜の「ランチ交流会」

②13:30~16:00  会費:3,500円
 マグノリア・アグリ・キャンパス
 「植物の色の本質」
 ゲーテの色彩論「光と闇」を振り返りながら、シュタイナーの色の世界を学びます

場所:神之木クリニック 横浜市神奈川区西寺尾3-25-1 ラ・クラッセ西寺尾4F

講師:竹下 哲生 四国アントロポゾフィークライス主宰

3月のテーマは好評につき、視覚&熱と光パート2となりました。
パート1に参加していなくても、深く学ぶことの出来る内容ですので、気楽にご参加下さい。

「視覚&熱と光」がテーマのパート1は2020/1/16 に開催されました。

講師として登壇されるのは、四国アントロポゾフィークライスを主宰する竹下哲生さん。
神学に親しみ、ウシを愛する竹下さんのお話しは、眠っている細胞を目覚めさせる効能があるんです★

Mac2001-48
当日、神之木クリニックホールにて。今では珍しい発熱球での実験。

Mac2001-49 Mac2001-50

闇を足していくと色が変わるのはなぜ???

ゲーテの研究家としても知られるシュタイナー博士を学ぶと必ず出てくるゲーテ。
当たり前か・・。
ゲーテの名言のひとつ「錯覚について語る人は神を冒涜している」言葉があるそうです。

錯覚が間違っているのではなく、単に判断が間違っているのだ、と鋭いご指摘。
たいていの場合、感覚は間違っていないのだといいます。

竹下さんが用意してくれた錯覚を実感する「チェッカーシャドウ」。
みんな、存在は知っているはずなのに、竹下さんの解説のおかげで、大いに盛り上がりました。↓

Mac2001-47

同じ色なのに同じ色に見えない。
直線なのに曲がって見える。
絶対におかしい!同じ色のはずはない!
紙を切ったり折ったり、試行錯誤して自分の正しさを証明しましたが、、
結局は、目はいとも簡単に錯覚を起こすと言うことを認めざるを得ない結果に。

神を冒涜するよりも、「目は錯覚する性質」と素直に認めることができました。

●目の特性

(1)遠くの物が近くに見える

(2)平衡感覚を備えていて、線を見ると勝手に追ってしまう

などなど。普段は当たり前すぎて考えたこともないかもしれないけれど、「錯覚かぁ」で終わらせていた大事なことを思い出しませんか?

1501670073

「光と闇が色を作る」と解くゲーテの色彩論は、「定説を動かす」勇気を越えて、太陽と月、光と影が、いかに私たちを守ってくれているかを実感として教えてくれます。

次回は、ゲーテ色彩論に加え、シュタイナー博士にとっての色とはどのような物だったのか、赤から何を感じ、青から何を感じていたのか、オーラについてもシェアしてくださいますよ。

そして、植物系自然療法家にはたまらない「植物の持つ色の本質」についてもお話しいただきます♪

午前中のビーナス・カフェでは、ハーブティと紅茶を使って、色の変化を楽しみました。

↓みほさんの美味しいランチを食べながら、ヴィーナストークを担当する吉田秀美さん、船津仁美さんとわたくし、樋渡志のぶの3人。

Mac2001-45 Mac2001-46

1月は、マグノリア・アグリ・キャンパスの講義録3「愛の栄養学」の出版という嬉しいニュースも!

Magnolia63 2020mac_order1226

クプクプメンバーも、実際に福島に通って農園での活動にも参加たり、校正に参加しています。

Mac2001-39

出版おめでとうございます!

いつも魂に触れる深い慈愛に満ちたキャンパスの時間を有難うございます。

Mac2001-42

今回も、このキャンパスを可能にしてくれたマグノリアの灯の理事のメンバーが福島から横浜から。
私たちが農業を通して、自然と共に踊ればいいのかのヒントをたくさんくれる竹下さんは四国から。
クプクプ、ぐらっぽろの実行委員、ボランティアスタッフと共に。

マグノリア・アグリ・キャンパスは、2021年3月末で一区切り。
東北地方太平洋沖地震から、10年の節目を迎える年です。
残り6回の貴重なキャンパスですので、お見逃しなくです♪

クプクプでは、バイオダイナミック農法で育てられたハーブ
●Drハウシュカのボディ&フェイシャルケア
●菅平高原菅平高原薬用植物オイル
コースで、シュタイナーの癒しの世界をご用意しています。

肌からとりいれるレメディと手のぬくもりの癒しをとことん味わって下さい♪

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

2&3月 聖なる癒し音「シンギング・リン」ミニ

Singingrin-4

倍音を奏でる癒しの音色「シンギング・リン」は、からだの全てに振動をもたらし、自ら癒える力を助ける効果の高いセラピーです。

特に、赤ちゃんや子どもたちは、その効果を受け取るのが早いようです。
お母さんの抱っこを求めてなきやまない赤ちゃんですら、この音色を奏でた瞬間に泣きやむからびっくり。
「シンギング・リン」のすごさをわかっているつもりでも、いつも施術後に起きるクライアントの反応には、ただただ感動してしまいます。
と語るのは、担当セラピストさん自身の経験談です。

Img_2466

倍音は宇宙から奏でられる音でもあるので、赤ちゃんや子供やペットが理屈なしにそれを心地よいと感じるのは、宇宙からの音を受け取る能力を持っているからなのでしょう。実際に、逆子、多動児の治療に用いている医者もいらっしゃるほど、音という癒しは理屈を超えて私たちを癒してくれます。

私の話になりますが、父が寝たきりの介護時、このシンギングリンをお部屋に奏でたことがあります。
宗教を思わせるようなことは、おりんの音だけではなく、数珠、聖書や十字架すらも好きではない人でした。
なので、否定もせず、ただ静かに目を閉じて、その音を深く聞いていた姿を忘れることができません。
振り返ると、シンギングリンの音色は、肉体へのしがらみから抜け出て、天界へと誘う扉音になったのではないかと思います。

音の癒しは、古代の医術でも当たり前のように取り入れていました。
それは、誕生と他界を癒すだけではなく、様々な怪我、臓器や血液の不調を調和にもたらす医術です。
自然界で奏でられる「音色」は、究極のバイブレーションの癒しです。どうぞお楽しみください。

2/1(土)  10時半~12時
2/19(水) 10時半~12時

* 参加費 1,500円 約80分
* 内容:リラクゼーション&「シンギング・リン」体験&お茶
* 定員5名まで(お子様連可:中学生まで無料) *残2席
* 担当 田中紀子(シンギングリンセラピスト、アロマセラピスト)

●お申し込み・お問合わせ●

 クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
 Tel:090-8582-9292
 Mail:kupukupu@air.nifty.jp
 下記の内容とともにお申込み下さい。
 ①お名前 ②当日連絡がつく電話番号

クプクプのシンギングリン・セラピスト田中紀子さんと、シンギングリンの出会いは、映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー) 第6番 ~ 全ての存在は響き合っている ~」。

「音を観て、光を聴く」旅でもある映画の予告です

 シンギングリンの音色は、1:43分ごろ登場します。

私もこの映画が大好きです。

この映画の、最初と最後を締めくくっているのが、東洋と西洋の癒合ともいえる、この美しい音色を奏でる「シンギング・リン」。
この映画には、癒しの世界でも有名な音楽家、ケリー・ヨストさん、ラヴィ・シャンカール氏が紹介されています。
もう一方、海の聖者「ザトウ・クジラ」の歌を、研究し、世界中に教えてくれた海洋生物学者のロジャー・ペイン氏が登場します。
音の癒しは、どこででも、誰でもが、体験できる素晴らしい体験です。
ガイアシンフォニー6番も、ご覧くださいネ。

クプクプの体験会では、呼吸を意識した「ディープ・リラクゼーション」と、その癒しの音色を体中に響かせる気軽なヒーリング時間を過ごします。


奇跡の癒し音「シンギング・リン」体験会 ~宇宙の始まりは「音」

調和のとれた美しい音色の振動は、深い癒やしをもたらします。

奇跡のヒーリング楽器「シンギング・リン」は、
静寂に響く日本のお寺の「鐘の音」と、
チベット密教の法具で使われている「チベタンボール」
の融合から生まれた、癒やしの「おりん」です。

「シンギング・リン」の音と響きは、意識が覚醒し、高い精神性を思い出し、調和に満ちた人生が開けてきます。
心のときめき、シンクロニシティのギフトを体験しましょう。

シンギングリンの本格的なコースは、クプクプのオリジナルメニュー「虚空」でご体験いただけます。

Rin_flow_2

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

追加高座決定!社会人落語家【いたみとりぞう】蕎麦と落語を楽しむ会

蕎麦処SAMURAI新春イベント「蕎麦と落語を楽しむ会」第4回も満員御礼の大盛況。一重に皆さまのおかげです。

そして!大♪好評につき【追加高座】が決定しました★
すぐにお席が埋まってしまうので、早めにお問合せください。

Samuraivol4_20200112105101

第4回【追加高座】 蕎麦と落語を楽しむ会

~ 落語、旨い酒と肴、そして蕎麦~

【日時】1月28日(火) 12時~15時 *残1席
    2月1日(土) 18時~20時 満員御礼

【定員】各8名

【会費】3,000円(寄席・食事込)お飲物別途
   *心を込めて準備しています。キャンセルはできる限りご遠慮ください。
   *当日キャンセルは100%になります旨ご了承下さい。

【予約】申込フォーム

【電話】080-1026-3660

【場所】蕎麦処SAMURAI

【詳細】ダウンロード

この落語を披露して下さる「いたみとりぞう」さんって何者?!

つい先日、「タイ古式マッサージ」のユネスコ無形文化遺産の嬉しいニュースとともに、「いたみとりぞう」さんがTV「TBS・TVのNスタ」に登場!

44726 44727 44728

↑実の名は、鍼灸師、アロマセラピスト、社会人落語家、執筆家、多才にご活躍の「浅井隆彦」先生。

TV番組では「タイ”文化遺産”のマッサージ 世界では」の監修をされていました。

なぜなら、浅井先生は、東京ビッグサイトの「ビューティショー」の舞台で手技を披露し、『世界のマッサージ』、『介護アロマテラピー入門―香りでこころとからだを癒す』、『DVD>スポーツアロママッサージ』の著者、日本のマッサージを解説するのにぴったりの経歴をお持ちなのです。

そんな「いたみとりぞう」さんの笑い転げる落語が、狛江の蕎麦処SAMURAIで聴けちゃいます。

51988 51987

新春のテーマは「桃太郎」。
プロの落語家にはできない鍼灸師さんならではの健康創作落語です。
大笑いして「痛みもとれちゃう」時間をお楽しみください。

51990

浅井先生は、専門誌に沢山寄稿される他、今は、全国で介護アロマテラピーを教え、マッサージやアロマテラピーがいかに、介護や医療の現場で役立つかの啓蒙にも取組んでいらっしゃいます。

手技療法、アロマテラピーを知ってもらうに辺り、人の心に届くお話をしよう。
そう決心した浅井先生は10年以上も前に、落語会に弟子入り。
講義やトークショーの中に、笑いを取り入れて、医療の世界を楽しく伝え、わかりやすく取り入れてもらうために落語を学ぶ。
そして、いよいよ、「いたみとりぞう」(痛み取り蔵!鍼灸指圧師&アロマセラピストにぴったりのネーミング★)という落語名で、デビューされました。

店主のパートナーわたくしアロマセラピストの樋渡も、20年前に浅井先生にご指導を頂いた弟子の一人です。
常に、クライアントや参加者の方々への思いやり、チームワークを大事にする、愛に溢れる先生の姿に学ぶことが多いです。

笑いは自然治癒力を高めるNO1クラスの処方箋。
アロマテラピーや鍼灸のおはなしを絡めた落語はさすがです。

クプクプにても、リラックスはもとより、介護ケア、手術前後ケア、自律神経快復など、自然治癒力を高める本格的なアロマテラピー&フラワーエッセンスを提供していますのでご利用下さい。

蕎麦処SAMURAIでは、3~8名様のグループでの貸し切りも大歓迎です★
気の合うお仲間と一緒に、生手打蕎麦と生酒で、体を温めて、腸内環境を整え、免疫UPしてくださいね。
10名様までの各種ワークショップや発表会などのコラボ企画もしています。気軽にご相談ください。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2020年1月 7日 (火)

1/19 マツコさんも大好きな「ふろしき王子と蕎麦の世界」

「TBSマツコの知らない世界」にも出演し、再放送シリーズでも選ばれた「ふろしき王子」。

オンエアの様子↓

Dsc_2357  Dsc_2358

TVでは、なにもかもを愛情たっぷりに包み込んでいた王子が、マツコさんというふろしきに包まれるシーンも心温まりました!↓

 Dsc_2365  Dsc_2366
クプクプでも毎回大盛況の会、今年は、手打蕎麦SAMURAIとコラボで開催です。

Photo_20200107112901 Isao

「TBSマツコの知らない世界」にも出演「ふろしき敷王子」と手打ちそば蕎麦の世界

【日時】2020年1月19日(日)

【昼の部】12:00~14:30 残1席 /【夜の部】16:30~20:00 残3席

【定員】各8名

【会費】3,500円/中学生以下2,000円(ワークショップ・手打ちそばせいろ・税込)

  *サラダや天ぷら、お酒のご注文大歓迎(お会計は別途)。
  *完全予約制のため、当日キャンセルは全額負担となります旨、どうかご了承下さい。
  *小学生以下大人蕎麦大盛り500円追加のみ

【予約電話】申込フォーム 080-1026-3660 *当日は完全事前予約制

【場所】蕎麦処SAMURAI

【企画】蕎麦処SAMURAI ✕ クプクプ

【詳細】PDFダウンロード

1

暮しを豊かにする「ふろしき王子」と日本食の奥深さを感じる蕎麦処SAMURAI 店主の二人の男性がおもてなします。
クプクプも、自然療法ネタたっぷりでサポートしています♪

190512_kp-1 

↑2019年5月は、クプクプのゴッドハンドのお一人「中山あゆみさん(写真左、写真中央:ふろしき王子、左:樋渡志のぶ)」との「ふろしき王子と遊ぼう! 風呂敷と重心で人生の波に乗る」コラボで大盛況!(あゆみさんの施術は只今、数名受付可。早めにお問合せください)。

重心が気になる方は、「子宮の愛し方(次回1/26または2/2)」でマスターできます。

↓子どもたち、大学先生その他、自然をこよなく愛するみなさまが大集合

190512_kp-4

こちらの忍者の被り物、冬に光熱費を下げて、風邪からも身を守る効率的なふろしきの使い方なんですよ♪
喉のあたりに、アロマテラピーの植物の香りを1滴たらせば、風邪予防にも!
子供たちも、風呂敷一枚での大人と自分の変身ぶりに大きな発見があったようです。

さて、2020年は子年。12干支も、天体の動きも新しいサイクルに入ります。
そんなとき一番役に立つのは、初心&童心に帰ること。
おなかから笑って、暖まる時間になりますよ。

22088

↑2018年はクプクプの他でも「つむぐ食堂」さん(狛江の岩戸南)を主催する幼馴染の協力の元、愛犬を包んだこの幸せな風呂敷感覚。
もちろん、猫も子ども、安全を確保すれば誰でも包めます。

1565007032942 1562663772447

ふろしきの使い方をマスターしながら、自由に2020年の息吹を感じる時間を過ごしましょう。

ふろしき王子功くんとは、10年以上前からのおつきあい↓。

Dscf1586 180716-7 180716-5

わたしも度々、自然療法の記事を担当させていただいている雑誌「アロマトピア(フレグランスジャーナル社」の元編集長で、今は南相馬にいる友人が、妹の結婚式に披露する「ドジョウすくい」の指導に、一緒に参加したのが出会いでしたw。

2018年は狛江にて、小児科医・内科医の山本忍先生をお迎えした狛江でのホリスティック・レッスンで余興もしてくれました★
まさか、憧れの「マツコの知らない世界」に出演されるなんて!

プラスティックを使わない生活、何もかもが身軽になっていく感覚。
ふろしきは、ブームでは終わらない便利さですよ♪
ふろしきマスターの功くんと一緒に、ふろしきと蕎麦の楽しさを味わいつくしましょう。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

迎春 庚子2020

旧年中も大変お世話になり、有り難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年は、庚子。

51994

かのえ(庚)は、土から生れ、水を生みだす金。
ねずみ(子)は種子。

新たな生命が、自ずから改まり心機一転芽吹く年です。
自分らしく進化していくことが、とっても大事な年になります。
わたしたちは、一人一人が自分らしく、幸せになる為に生れてきています。
その嬉しい特権を、十分に使いこなしましょう!

クプクプでは、今年も、アロマテラピーとフラワーエッセンスを中心とした自然療法で、みなさまをサポートしています。
施術の他、各種自然療法、体験型セミナーなども楽しくクプクプらしく取組んで参りますので、気軽にご利用ください。

Calendar_190929b

庚子の始めにプレゼントしたい物語。

それは、「はからめ」カレンダーの1月表紙の挿絵「ジャンピング・マウス」の物語。
お子さまやご家族で、ゆっくりと読んでみてくださいね♪

むかし、あるところに、一匹の野ネズミがいた・・。続き

種。
今年も、自然農とバイオダイナミック農法に取組む農園と共に、在来種を受け継ぐ活動に力を注いで参ります。
遺伝子組み換えがどんな存在なのか、善いか悪いかではなく、歴史から学ぶ機会も作ります。

Img_6754  Img_6695

↑たった一粒のこのお米の種が、沢山のお米が実る稲になり、食卓にあがるまでの気が遠くなるような工程。

それは、農家さんたちの愛情と、自然界の恵み、雨・風・雷・土・太陽・月・惑星たちが協力してくれるおかげ。
それを届けてくれたり食べられる様に調理したり準備したりして下さる数え切れないほどの協力のおかげです。

子年は、食べるものには困らない、子だくさんの年。

自らを癒し、食べるものと食べ方が、過去と未来を癒すことに繋がっていることを、はっきりと心に刻みながら頂きます。

クプクプでも、マインドフルネス・イーティングなど、アロマテラピーとフラワーエッセンス以外の自然療法にも積極的に取組んで参ります★

個人的には、動物のネズミとも仲良くなれる一年になりたいです。

本年もどうぞよろしくお願いします。

アロマテラピー&フラワーエッセンス&自然療法をどんどん活用する一年にして、ますます自然治癒力を高めましょう♪

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »