« 9/13 日本国憲法とベーシックインカム | トップページ | バッチフラワー初級&実践コース »

2020年9月16日 (水)

究極の赦しを理解する映画『プリズン・サークル』

癒しの究極の目的は「赦すこと」。
それを実践し続ければ、奇跡は起き続ける。
「奇跡の人生」は、誰にでも開かれています。
自然療法サロン「クプクプ」では、月に一度、この「赦し」を知覚するための「奇跡講座」読書会があります。

ガイド役のりえ子さんが、奇跡講座を学ぶ人たちの中でも好評で、とても奥深い内容だった、と教えてくれた作品は、映画『プリズン・サークル』。青年たちが変わっていく姿は、人間の可能性と、どのような環境で育ったかだけが影響している事実を教えてくれました。

更生を促す「TC(Therapeutic Community=回復共同体)」というプログラムは、受刑者同士の対話をベースに犯罪の原因を探り、受刑者たちが自らを癒していく姿は涙なしでは見ることができませんでした。

TCを日本で唯一導入している刑務所ということですが、こういったモデルを、すべての刑務所で採用してほしいと切に願います。

6年の交渉、2年の撮影を経て、日本の刑務所に初めてカメラが入ったという稀有な作品です。

自然療法に携わる方々に、おすすめの作品です。

●神奈川|CINEMA AMIGO @CINEMAAMIGO 9/20㊐〜10/3㊏

●東京|下高井戸シネマ @shimotakacinema 10/3㊏~9㊎

●埼玉|川越スカラ座 @k_scalaza 10/3㊏〜16㊎

そのほか劇場情報は映画『プリズン・サークル』のサイトでチェックしてみてくださいね。

フラワーエッセンスでは、下記のレメディを主に深めることのできるドキュメンタリー映画だと思います。

HOLLY
CHERRY PLUM
STAR OF BETHLEHEM
WALNUT
WILDROSE

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスの自然療法の専門店です。 

|

« 9/13 日本国憲法とベーシックインカム | トップページ | バッチフラワー初級&実践コース »

【自然療法】が好き♪」カテゴリの記事

【自然療法】ア・コース・イン・ミラクル(ACIM)読書会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/13 日本国憲法とベーシックインカム | トップページ | バッチフラワー初級&実践コース »