クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

環境

2017年1月14日 (土)

仏ドキュメンタリー映画「TOMORROW」 ~未来に続く、幸せに暮らすためのライフスタイルを捜す旅!

Main
自然療法仲間に教えてもらった、仏のドキュメンタリー映画「TOMORROW」
観る前から、わくわくする内容で、自由に羽ばたく酉年明けにふさわしい内容でした。
 
内容は、「女優メラニー・ロラン」さんと「活動家・ジャーナリストのシリル・ディオン」さんが、フード、エネルギー、マネー、教育の今を巡る旅のドキュメンタリー。
 
お二人のことは詳しく知らなくても、“新しい暮らしを始めている人々”の取り組みや、新しいライフスタイルの連続は、こころがあたたまりました。
 
太陽、空気、水、植物、この美しい大地を、傷つけたり奪ったりし続けることは、もうやめて、調和できる暮らしをしたいと思っているのは、世界共通の願い。それを既に実践している方々がいると知るだけでも希望と勇気に繋がります。
 
幼い我が子の未来を憂う母親でもある「メラニー・ロラン」さんと、同じく「シリル・ディオン」の作品は、とても暖かいメッセージが沢山!
 
もちろん、映像が教えてくれる、既に存在している持続可能で、お互いを尊重し、協力しあっているコミュニティに、今、すぐ、なれるわけでないことは知っている。
 
でも、こういった社会が既に、米国にも、フィンランドにも、インドにも、英国にも、フランスにも、ベルギーにも、デンマークにも、アイスランドにも存在している!
その事実は、希望であり、あきらめる必要が無いことを教えてくれます。
 
ストーリーは、監督でもあるメラニーさんが、お腹に赤ちゃんが居るときに、
現状のまま、人間が暮らし続けたらどうなるか?を深く考えたことをきっかけに、以下の6つのストーリーを柱に、展開されます。
 
●伝統農業、持続型農業
●石油以外のエネルギー資源
●再生可能エネルギー
●消費を増やさなくても豊かな循環社会&経済
●私たち一人一人の可能性
●教育革命!
 
このユニークで心引かれる活動を既にしている方々やコミュニティの取材を通して、私たちにも出来ることを気がつかさせてくれる映画でした。
6photo
 
私が最も心引かれたのは、農業と再生可能エネルギーと教育革命です!
 
フィンランドの先生方は、シュタイナー教育と、 モンテッソーリ教育を習得するそうです。
すごいですね~。机もなくて、子供たちと、自由に主体的に学ぶことで、数学部門や科学部門で、国際学習到達度調査で、TOP1。教育のことを真剣に見直す、とても大事な症例ですね。
 
日本だったら、もうひとつ、宮沢賢治教育!を導入したらどうかしら♪
 
都内の渋谷シアター・イメージフォーラムでは、1/27まで。
これから、全国でも上映されるようなので、要チェック!
 
この素晴らしい映画をご紹介してくださった藤田円さんは、英国でホメオパシーを習得し、帰国後は、「ホメオパシーのくすり箱: いざというとき役に立つ 」の著者として、セッションやセミナーでご活躍の先生です。
 

2016年6月 1日 (水)

2016/06/06 【要申込】PARC採掘問題研究会(第1回)「対案のある反対運動」から学ぶ エクアドル鉱山開発と抵抗運動の今

植物の恩恵に授かるアロマテラピーやハーブを生業にする私たちにとって、森林や森や生態がこれ以上失われることは、とても辛いことです。
私が具体的にできることは、いま手元にあるものを、大切に使うことくらいです。
 
でも、自然療法の知識が、何か役立たたないかと思い、「エシカルケータイキャンペーン」を通して、ケータイや、鉱物の日用品について学んでいこうと思っています。
 
そんな中、早速、だれでも気軽に『スマホの真実』を学べる機会を教えていただきました。
下記、引用して紹介します↓
Smartphone
2016/06/06
【要申込】PARC採掘問題研究会(第1回)
「対案のある反対運動」から学ぶ エクアドル鉱山開発と抵抗運動の今 千代田区
【第1回 PARC採掘問題研究会】
 6月6日(月)19:00〜21:00
 「対案のある反対運動」から学ぶ
 エクアドル鉱山開発と抵抗運動の今
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/160606.html

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
小型から大型のものまで、電化製品は暮らしに欠かせない必需品となりました。一方で、これらの製品に用いられる鉱物資源の採掘問題については、大半の人が無頓着な状態のままです。先進国の電子製品の需要に左右されながら、今でも無秩序な乱開発が行われています。
 
南米・エクアドルでも、このたび銅山の新たな採掘計画が持ち上がり地元の人びとの反対をよそに強硬に開発が押し進められています。
開発されようとしているのはエクアドル北部「インタグ」地方の山々。
世界遺産級の豊かな自然が残る地域です。
 
この地域での鉱山開発への抵抗運動の歴史は長く、世代を 越えて、抵抗のスピリッツが受け継がれています。
これまで二度の乱開発を退けてきました。
しかし、今回の国策としての強引な開発によって、コミュニティは今、かつてない危機にあります。
このたび、インタグ地方で生まれ育ち、国外から現地コミュニティと連携し支援を続けている
マルティン・ソリージャさんをゲストに迎え、現地コミュニティの鉱山開発に対する抵抗の取り組みのお話をお聞きします。
 
開発や外資に頼らず、自然と共に暮らしていくライフスタイルを提示することで鉱山開発に反対する、「オルタナティブな」抵抗運動のあり方から、また、ご自身も国外からインタグの運動を支援されているマルティンさんの活動から、
日本にいる私たちがこ の問題にどのようにかかわっていくことができるか、危機に瀕しているコミュニティにどのような支援ができるのかを考えましょう。
■ゲストスピーカー:マルティン・ソリージャさん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エクアドル、インタグ地方で、鉱山開発への抵抗運動に深く関わってきた両親のもとで幼少期を過ごし、インタグ地方の社会・環境問題を背景にエコロジーに強い興味を持つにいたる。16歳で渡米。
コーネル大学(米国ニューヨーク州)で開発社会学、環境科学、昆虫学を学ぶ。
在学中にコーネル大学とインタグ地方のコミュニティの連携を目的とする「インタグ・プロジェクト」を設立、インタグの様々なコミュニティ組織との連携を実現。
2015 年まで同プロジェクトの共同講師と現場でのプログラム管理者を務める。
今回は、将来を見定めるための旅の途上にて訪日。
■採掘問題研究会とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
教材DVD作品『スマホの真実』制作をきっかけに
始まった市民の手による調査研究会。
私たちの暮らしを支える鉱物資源がどこから来ているのか?
その採掘現場ではどのような問題が起きていて、
それをどのように日本にいる私たちがとめられるのか?
市民の手で調査し、解決を探るための実践的調査研究の場です。
どなたでもご参加いただけますし、専門家である必要はありません。
■概 要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時:2016年6月6日(月)19:00〜21:30
プロ グラム:
    19:00〜19:40 『スマホの真実』視聴
    19:40〜19:55 インタグの鉱山開発についての概要
    20:00〜21:00 マルティン・ソリージャさんのお話
    21:00〜21:30 ディスカッション
場 所:PARC自由学校2F教室
   〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
   アクセス http://www.parc-jp.org/guidance/guidance_04.html
参加費:800円(一般)、500円(PARC会員・PARC自由学校2016年度受講生)
◆お申し込み 下記の申込フォームにて送信いただくか、
 メール、電話にてお名前申込人数をご連絡ください。
 申込フォーム: http://www.parc-jp.org/guidance/form06.html
主 催:NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)
URL: http://www.parc-jp.org/
┏……………………………………………………………┓
  お申込み・お問い合わせ:
  NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)
  〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
  TEL: 03-5209-3455
  E-mail: office@parc-jp.org
┗……………………………………………………………┛
引用終わりです。
 
ケータイもパソコンも確かに便利です。
そのおかげで、私たちの暮らしも価値観も、大きく変わりました。
でも、それらは道具にしかすぎないことを忘れてはなりません。
私たちが本当に共有したいのは、お互いの命を敬い、穏やかに生きることです。
PCや携帯、スマホばかり見ていては、今というこのかけがえのない瞬間を見逃してしまいます。道具を使うのはほどほどにして、もっともっと、生きていることを実感しましょう♪
【特別講座】 エシカルケータイの作り方はこちら↓
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=37

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習