クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

シンギングリン&虚空

2017年4月30日 (日)

5/6 シンギングリン体験会

古代の医師たちは、「音」が癒しの道具だ、という真実を心得ていたそうです。
 
その冒頭と締めくくりに登場するのが、静かで深い日本生まれの究極の癒しのおりん「シンギング・リン」です。

クプクプでは、その「シンギングリン」の音の癒しを、ダイレクトに実感できるメニューがあります。
●シンギングリン体験会 毎月第一土曜日AM
 
 日 時: 5/6(土) 10時半~12時
       6/3(土) 10時半~12時
 参加費: 1,500円(ハーブティ付)

虚空トリートメント
シンギングリンセラピストの田中紀子さんが担当してくれるこの会は、アロマテラピーとはひと味違う方法で、私たちの体と心を浄化します。
 
その実力は、逆子を癒したり、精神疾患の方々のサポートになったりと、計り知れません。
ただ静かに横たわり、自分の呼吸と、自分の体を見つめるリラクゼーションと、そしてお鈴の音だけで、体が緩まるなんて、信じられるでしょうか?
 
Img_4401
 
多くの人は、信じられないと思いますw
 
そこで、気軽に体験してもらいたい、と企画したのが、毎月第一土曜日の10時半~12時の体験会です。体験者さまの声を、下記にUPします。
 
「1回目の体験では、腰と膝の痛みが薄れた意外そんなに感じなかったのですが、2回目の体験で、尿量はすごかったです。というのも、ずっと尿の排出がうまくいかず、慢性的な膀胱炎みたいに少量なのにトイレが近い状態だったのが、見事にスッキリ致しました。」
 
「何でも身体に溜め込むタイプですが、シンギングリン体験の後、水の流れが出来たようで尿量回数共に増えています。」
 
「腹部の筋肉が柔らかくなったと感じます。
体重は変わっていないのですが、身体が軽くなったと感じます。」
 
自然療法では、ご本人の感じ、をとても大切にしています。
 
というのも、病気も治癒の状態も、本来は感じることが出来る能力を、誰しもが持っているからです。現代人は、そのことに気がついていないだけなのです。
 
古代の医師たちが大切にしていたことは、未病を防ぐこと。それはとてもシンプルです。
余分なものを、体・心・精神から手放すデトックスを手伝うことです。
 
6_img
 
本当に短い体験で、これだけの効果だと、わたしたちセラピストの出番が少なくなってちょっと困るくらいですよw
 
でも、それでいいのです。わたしたちセラピストの願いは皆さんと同じ。
 
痛みや苦しみを包み込み、それを乗り越えて、今より楽に、幸せになり、今、この瞬間を生きることです。

本来、ヒーラーとは、医者でもセラピストでも他者でもありません。
自分を癒やせるヒーラーは、わたしたち、一人一人の中に、既に内在しているのです。
 
あなたの中のヒーラーの一助が出来れば、こんなに嬉しいことはありません。
 
あなたの痛みは、私たちの痛みでもあります。
決して一人で抱え込まないで。あきらめないで。
解放して、自由になる方法は、無限にあります!
 
最近は、音楽療法や倍音セラピーなどが知られてきたおかげで、わたしたちの癒しの源は、音や光を元とするバイブレーション(アロマ、フラワーエッセンス、ホメオパシーも然り)にあることが、少しずつ知られるようになってきました。
 
調和のとれた音の癒しは、とても優れていると実感しています。
調和は、一人だけでとれるものではなく、他との交わりによって初めて認識できるものです。
 
クプクプでは、もうひとつ、セラピストの声のバイブレーションを体験できるメニュー「ロミロミ・ヒーリング」があります。

これは、セラピストが、あなたのために祝詞を謳ってくれる、感動のスペシャル・メニューです。こちらも、折を見てご紹介させていただきます。
♦お申し込み・お問合わせ♦

 クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

 http://kupu92.info/menu_access.html
 Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444 Mail:kupukupu@air.nifty.jp
 下記の内容とともにお申込み下さい。
 ①お名前 ②当日連絡がつく電話番号

 

2017年2月25日 (土)

3&4月 奇跡の癒し音「シンギング・リン」体験会

癒しの音色を奏でる「シンギング・リン」。
 
リクエストも多く、好評のため、毎月第1土曜日の午前中に、クプクプにて「シンギング・リン」体験会を開催する運びとなりました。いずれも残席僅か。お早目にエントリーください。
 
3/4(土) 10時半~12時
4/9(日)  10時半~12時 ※特別に日曜日開催となります
 
* 参加費 1,500円 約80分
* 日時:2017/3/4(土)、4/9(日) 10時半~12時
* 内容:リラクゼーション&「シンギング・リン」体験&お茶
* 定員4名まで(お子様連れ可:小・中学生まで無料)
* 担当セラピスト 田中紀子(シンギングリン・セラピスト)
 
●お申し込み・お問合わせ●
 クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
 Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444
 Mail:kupukupu@air.nifty.jp
 下記の内容とともにお申込み下さい。
 ①お名前 ②当日連絡がつく電話番号
 
クプクプのシンギングリン・セラピストである「紀子さん」と、シンギングリンの出会いは、映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー) 第6番 ~ 全ての存在は響き合っている ~」。
 
「音を観て、光を聴く」旅でもある映画の予告です ↓
 シンギングリンの音色は、1:43分ごろ登場します。
 
この映画の、最初と最後を締めくくっているのが、東洋と西洋の癒合ともいえる、この美しい音色を奏でる「シンギング・リン」。
 
この映画には、癒しの世界でも有名な音楽家、ケリー・ヨストさん、ラヴィ・シャンカール氏が紹介されています。
もう一方、海の聖者「ザトウ・クジラ」の歌を、研究し、世界中に教えてくれた海洋生物学者のロジャー・ペイン氏が登場します。
 
音の癒しは、どこででも、誰でもが、体験できる素晴らしい体験です。
ぜひ、ガイアシンフォニー6番も、ご覧くださいネ。
 
さて、クプクプの体験会では、呼吸を意識した「ディープ・リラクゼーション」と、その癒しの音色を体中に響かせる気軽なヒーリング時間を過ごします。
 
奇跡の癒し音「シンギング・リン」体験会 ~宇宙の始まりは「音」
調和のとれた美しい音色の振動は、深い癒やしをもたらします。
奇跡のヒーリング楽器「シンギング・リン」は、
静寂に響く日本のお寺の「鐘の音」と、
チベット密教の法具で使われている「チベタンボール」
の融合から生まれた、癒やしの「おりん」です。
 
「シンギング・リン」の音と響きは、意識が覚醒し、高い精神性を思い出し、調和に満ちた人生が開けてきます。
心のときめき、シンクロニシティのギフトを体験しましょう。
 
シンギングリンの本格的なメニューは、クプクプのオリジナルメニュー「虚空」でご体験いただけます。
 
Rin_flow_2