クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

  • 311と自然療法
    311後、南相馬を中心にアロマテラピーやフラワーエッセンスなどの自然療法を7年届けました。 2018年からは、鏡石町のマグノリア農園に通っています。
  • KUPUKUPU*お知らせ
    アロマテラピー&フラワーエッセンスの施術、セミナー情報をお届けします。
  • KUPUKUPU*オリジナルメニュー
    疲れを癒し、悩みがとろける。 経験豊かな一流のセラピストによる、ここでしか体験できない極上メニュー。
  • NaO自然療法機構
    自然療法をもっと身近に! 自然療法は、健康と哲学のアートです。 あらゆるジャンルの自然療法家を結ぶ一般社団法人。
  • 「隠された情報」シリーズ
    自然療法は、ご先祖さまがひきついてきた叡知。 誰かのものでもなく、人類共通の財産ものです。
  • なでしこバイブル
    布ナプキン、月経血コントロール、自然療法など女性の月経人生を変える集積本!
  • はからめカレンダー
    びわ湖淀川水系のヨシから作られたヨシ紙の手作りカレンダー&手帳。 月の満ち欠けや、暦の秘密、太陰暦、宇宙の運行付き。人生をスムースにするのを手伝ってくれるカレンダー。
  • アロマテラピー&ハーブ
    理屈抜きに気持ちがいい!体・心・魂を癒す自然療法のひとつです♪
  • ア・コース・イン・ミラクル(ACIM)読書会
    癒しの根源である自分を赦す本「奇跡のコース」を読む時間
  • アースディin調布
    調布の手作りアースディ
  • クプクプカフェ
    十割蕎麦とGreen Life。 あお・みどり・あか・きいろ! みているだけで元気になる美味しい食事&ハーブティ&日本酒をご用意していまーす♪
  • シンギングリン&虚空
    聖なる音で、心と体を解放して癒す、オリジナルのヒーリングメニュー。
  • ドクターハウシュカとバイオダイナミック農法
    ドイツオーガニックコスメNO1。肌も心も喜ぶクプクプイチオシの自然療法アイテム
  • ナチュロ9カフェ
    日本でも、自然療法関連の医療を自由に選べるようになりたい!保険適用が効く公共医療になってほしい!自然療法民主化のために、日本国憲法や政治を学んだり、薬事法や種子法について、自由に語り合うカフェタイム
  • フラワーエッセンス
    私たちの感情を癒す究極のセラピーです。
  • ホリスティック・レッスン
    からだ・こころ・たましい。そして、家族、親類、同志、恩師、植物、動物、鉱物とつながるレッスンです。
  • マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
    ベトナムの禅僧ティクナットハン師が提唱した瞑想や気付きを供にする時間を過ごします。
  • ママとこどもの為のナチュラルケア講座
  • 上映会
    赦し・愛・絆・真実・土壌を癒す農法など、自然治癒力が高まる作品を上映しています。
  • 世界ホメオパシー周知週間
    4月10日は、ホメオパシーの創始者サミュエル・ハーネマンのお誕生日。毎年、世界中の自然療法家が、ハーネマン先生のお誕生日を祝い、1週間の周知週間に取組んでいます。
  • 介護
    実体験をもとに、認知症や介護に役立つ自然療法ネタを綴ります。
  • 各種自然療法
    自然療法とは、自然治癒力を高めるお手伝いができる療法全般のことです
  • 女神塾
    ロミロミセラピスト「矢田薫」さんによる、ハワイの女神のお話しとフラ・ハワイ語で、女性性を育むヒーリング塾。
  • 妊娠(マタニティ)・出産・産婦
    ママも子供も、優しいのが大好き♪ 優しい香りに包まれて、産前産後を迎えましょう♪
  • 書籍・雑誌
  • 月経美心
    月経血コントロール、布ナプキン、ナプキンフリー、女性に嬉しい情報満載
  • 犬と猫のための自然療法
    愛しい動物たちと、健やかに楽しく暮らせますように。素直な彼らには、相性抜群です。
  • 環境
    健全な環境でなければ、健やかな暮らしは営めません。私たちの健康と直結している環境とどう関わるかは自然療法の最優先事項。
  • 福島鏡石マグノリア農園
  • 自然療法アーティクル
    自然療法関連の取材記事。何かのお役に立てば幸いです★
  • 自然療法民主化!
    自然療法は人類の宝。 日本でも、国家予算に、予防医学と自然療法を取り入れたい! 小池ゆり子塾「希望の党」1期生。 政治に働きかけるより、現場でコツコツが肌に合っているようで、コツコツと自然療法の実践と発信に努めます。
  • 自然農法
    自然の法則に従う自然農。 その哲学の深さ、愛に溢れた叡知には、癒しの本質があります。
  • 衣ころも
    私たちの体をつつむ衣は、癒しの大先生!大地と皮膚の呼吸をあわせるだけで、自律神経のバランスは回復します。
  • 骨盤調整
    クプクプの人気NO1メニュー。体の土台になっている骨盤。骨盤大好きなベテランセラピスト「中山あゆみ」担当のメニューです。
  • 麻(HEMP、精麻)
    縄文のルーツは、麻にあり。 古今東西、衣食住、あらゆる面で、人類の命を支えてきてくれた偉大な植物。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

フラワーエッセンス

私たちの感情を癒す究極のセラピーです。

2018年4月18日 (水)

5/19土 腸内細菌のレメディ ヒラリー・ドリアン先生来日セミナー

バッチフラワーエッセンスのファンの皆さま&先生たちへ

2018年5月19日(土)は、「腸内細菌のレメディー:Bowel Nosode」

のセミナーが開催されます。

ご存知のように、エドワード・バッチ博士は、フラワーエッセンスに導かれる前、研究者として、7つの腸内細菌を発見し、ホメオパシーのレメディを作りました。

フラワーエッセンスを創るうえで、その体験は、とても役に立ったと推測します。

今回は、英国で、第一線でご活躍の、ヒラリー・ドリアン先生が、この腸内細菌のレメディについて、くわしく紹介してくださいます。

下記、主催の「赤羽ゼミxひまわりホメオパシープラクティス」さんのサイトからご紹介します。

2018年5月19日(土) 時間 10:00-17:00

腸内細菌のレメディー

「腸内細菌ノウソーズ(病変組織から作ったホメオパシーレメディー:ノゾースとも)はレメディーのグループの中で、十分に利用されていないもののひとつです。

これらのレメディーの有効範囲や領域はとても広域で、慢性症状をこれらのレメディーなしに改善させるのは難しいといっても過言ではありません。

今回のセミナーでは、腸内細菌レメディーが役立つと示唆される、クライアントが持つサインと症状について考えていきます。

セミナーの前半は、腸内細菌のレメディーが効果的に働く部位について、身体全体を対象にして話をします。さらに、腸内細菌をひとつの仲間と見たときの特徴についても見ていきます。

その後、腸内細菌をひとつずつ学び、違いを明らかにしていくことで、クライアントに対して上手に使えるようになります。

セミナーでは、以下のレメディーについて学びます。
Morgan.........皮膚に最高のレメディー
Dys co..........不安に最高のレメディー
Syc co..........喘息と関節の痛みに最高のレメディー
Gaertner.......食物不耐性に最高のレメディー
Proteus.........片頭痛に最高のレメディー
Bacillus no 7..慢性疲労症候群に最高のレメディー
Colibacilinum.泌尿器疾患に最高のレメディー

腸内細菌ノウソーズ:1930年代にフラワーエッセンスでも知られるバッチ博士(Dr.Bach:バックとも)とパターソン博士夫妻によって導入されたレメディー。ある病気とレメディーが患者の便の中に、多量の特定のバチルス(細菌)を作り出すことに気が付いた。ポテンタイズされた腸内の細菌は、代謝を阻害する特徴を持った複合的な生命化学物質であると考えたことから、これが病気と類似しており、類似の法則によりバランスを取り戻すことができるという考えからレメディーとなった。」

下記、日本語にもなっています!

ホメオパシーに興味のある方だけにかかわらず、ドリアン先生の会は、フラワーエッセンスのプラクティショナー、自然療法家の方々にとっても、多くの学びになること間違いなしです。

わたしも、バッチ博士&フラワーエッセンスの大のファンでもあり、プラクティショナーの一人ととして、腸内細菌にはかねてから興味がありました。

けれど、英語の壁は高く、そびえ立つのです。

そんなとき、日本語版が、樫の木堂さんから、『腸内細菌のレメディー―バッチとパターソンが確立した10種類のノゾース』が、発売されているのを知り、すぐに購入し、赤線を引きまくりw、取材の準備をしました。

Aromatopia137

フレグランスジャーナル社さんのご協力を頂き、『aromatopia No.137 2016/7月号)』に、

・加藤笑子さん、東昭史さん「現代に蘇る『腸内細菌』のレメディー:エドワード・バッチ博士とジョン・パターソン博士の共同研究」…樋渡志のぶ

の記事をご紹介させて頂きました。

ホメオパシーの専門家で、翻訳者らしい、加藤笑子さん、フラワーエッセンスの第一人者である東昭史先生とのトークはとても楽しかったです。

そのときの取材の様子を、樫の木堂さんがご紹介くださいました↓
https://ameblo.jp/kashinokidou/entry-12164929370.html

当日は、『腸内細菌のレメディー―バッチとパターソンが確立した10種類のノゾース』を片手に、フラワーエッセンスならぬ、腸内フローラの話をご一緒しませんか?

すごく貴重なドリアン先生のメッセージは下記に。腸内細菌は、26分30秒あたりか等、15分ほど。

明日までUPとのことなので、ビールの時間を削って?!ご紹介しました。お見逃しなく。

ヒラリー・ドリアン来日セミナーの画像インタビュー

↑どうやって埋め込めばいいかわからないのでリンクをクリックしてみてね♪↑
参加できない方も、この映像を見るだけで、すごく勇気を貰えるし、ホメオパシーもフラワーエッセンスももっと好きになっちゃうはず。お見逃しなく。

クプクプのホメオパシーセミナーは下記をクリック。
慢性病アプローチに興味のある方へ ~ホメオパシーの4大マヤズム~

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年4月12日 (木)

スター・オブ・ベツレヘムの花と世界ホメオパシー周知週間

1804whaw_9 

今年も、美しく花々が開花しています。

足下には、スター・オブ・ベツレヘム。クプクプのすぐ近くでも、会えました。きっと皆さまのおうちの川沿いのどこかにたくさん咲いていますよ♪

フラワーエッセンスでも使われるお花で、「深刻な知らせによるショック、愛する人を失ったとき、事故の後の恐怖などに。しばらくの間、慰められることさえ拒む人に、このレメディは、安らぎをもたらします」(参考文献「バッチのフラワーレメディー植物のかたちとはたらき」)

先週末、パレスチナに住みながら取材を重ねる高橋美香さんの話を聞きました。

Thh0265xrw

スター・オブ・ベツレヘムの和名は、「ダビデの星」。
こんなにも美しい花を、国旗にも用いているイスラエルの複雑な歴史。
彼らの地に強いられている試練を少しだけ知ることが出来ました。

この小さな小さな白い花は、私たちに、調和と秩序のあるバランスのとれた状態を生きるように、と教えてくれます。本当に、この小さな小さな花が、持つ癒しの力は計り知れません。

皆さまの本当に身近なところに、癒しのハーブは存在しています。

スター・オブ・ベツレヘム以外でも、今目の前に咲いてくれているどのような花も、私たちに、メッセージを送ってくれています。しっかり、受け取って過ごしましょうw!

クプクプでも、自分自身のケアと、フラワーエッセンスを使って、皆さまのサポートを全力で致します。

さて、4/10は、世界ホメオパシー周知週間のキックオフイベントがありました。

Img_7189 1804whaw_2 1804whaw_7

100名以上の参加者を頂き、大盛況でした。この場をかりて、感謝申し上げます。

去年のフレグランスジャーナル社さんでの香りの図書館でのイベントがこんなに大きく調和して広がって、感無量です。

今年の会は、介護がピークで、映画の実行委員まではお手伝いできなかったのですが、世界ホメオパシー周知週間実行委員として、また来年、楽しいことでつながれる企画♪を妄想します。皆様よろしくお願いします。

1804whaw_6

ハーネマンが生まれた1755年代に流れていた音楽をその場で話しながら、引いてくださるアイルランドの音楽家守安さんご夫妻!素敵すぎます。

1804whaw_5

総勢、120名の前で、わたしたちクプクプの活動も観ていただきました♪
今年は、一万円スポンサー枠で参加&応援しました。来年はぜひ、皆さまのご協力をお待ちしています!ホメオパシーに関係なくても、自然療法を愛する皆さまと繋がれたらうれしいです。大きなスポンサーでなくとも、人間の健康と癒しは、もたらされること、証明していきましょう!私たち一人一人が参加して、つながっていくことが大事なのです。

下記、周知週間関連のイベントのお知らせです。

4/13のAMと、4/14のPMは、あと2席ほど空いてます、ご連絡下さい♪

●4月13日(金) 10時30分~13時

 「新世紀のレメディ&英国・インドの自然療法紀行」
 ~ホメオパス&自然療法家 森麗子先生~
 会費:2,500円 ※ヘルシーランチ付き

 Reiko

●4月14日(土) 14~16時半

 大槻ワールドへの案内
 ~医学史・科学史家、故・大槻真一郎先生の世界~
 会費:3,000円 

 ヒポクラテスのお話をして頂きます!

Mrotsuki_hip_2 Otsukihomeopathy

もうひとつ、こちらは7月になりますが、ギフトのようなイベントを準備できました!

詳しくはまたご紹介しますが、7/15も、再会しましょう!
みなさま、お待ちしています。

申込はこちらのフォームからお願いします。
Holistictalkwithdrys_04081

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

★★★全て、場所&問合せは下記↓★★★

 場所:クプクプ ~自然療法サロン
      (*ベジタリアンの方はご一報ください)
 お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp

2018年3月11日 (日)

フラワーエッセンスと"光の癒しの贈り物"を被災地に送りつづけて

東日本大震災から7年目の節目。

追悼の意とともに、全ての被災に携わる多くの人々に、心から感謝申し上げます。
Fukushima1711_4 Fukushima1711_3
わたしは、去年は、福島原発の浄化活動に同行し、震災後から毎年取り組んでいる、フラワーエッセンスのプロデューサー「アンドレアス・コルテ」さんの取材記事を、専門誌「セラピスト2018年4月号vol.96」に、掲載していただきました。
タイトルは、「フラワーエッセンスと"光の癒しの贈り物"を被災地に送りつづけて―」。

Therapist1804

本号の「和の精油」特集では、日本中の精油。
アロマテラピーの広がりに感無量です♪
他にも、自然療法で、これだけ癒されている現象を学ぶことができて、毎回、とても興味深い雑誌です。

記事のご紹介を下記に。

Fukushima1711_2

コルテさんは、ご存じの方も多いと思いますが、フラワーエッセンスの作り手としても有名で、世界各地でエッセンスに関するセミナーを開催されています。

クプクプにて、バッチフラワー&占星術のセミナーで、コルテさんの惑星エッセンスのシリーズを使うようになってから、その効果にも驚かされることが多くありました。

コルテさんは、バッチ博士の生まれ変わりとの噂もある方で、いつかお会いしたい、と念願が叶ったのが、去年2017年11月。

丁度、「アニマル・エッセンス」と「ホリスティック・ライト・トリートメント」という内容のセミナーでした。

そこで、セミナー終了後の翌日から、日帰りで福島の支援活動に行くことを知りました。

主催者のネイチャーワールドの玉井社長、スタッフさん、関係者のセラピストも、毎年、その活動を支え、実に7回目の支援活動とのこと。

はるばるドイツから来て、毎年、福島のために、ご自身の時間を1~3日使い、かつ、また、ご自身のラボラトリから、フラワーエッセンスを何百本も分けるなんて、なかなか出来ることではありません。

Fukushima1711_5 Fukushima1711_1

わたしも、去年は一度も福島入りが叶わない年だったで、スケジュールを調整し、取材同行をして生れたのが、本号の記事です。

目に見えないけれど、放射能は、今、この瞬間にも、太平洋から流れる北西の風に舞い続けています。

その放出を止めることはできず、今もなお34,202名(復興庁データ提供:18/1/30)*1の人々が、福島県外から避難して生活を続けています。

わたしたちは、その事実と向き合い、それらと共に、どう生きてゆけばよいのでしょう? 自然療法は、その答えを示す道筋になるのでしょうか? 

その問の答えの一つを、コルテさんと玉井さんの活動を通して、教えてらいました。

ぜひ、手にとっていただき、ご感想を頂ければ幸いです。

2017年の福島チームで、ご一緒させていただき、運転、ナビ、さまざまな気配りや写真を惜しみなく分けていただいた、お二人のセラピストにも、改めて、心より感謝申し上げます。

ネイチャー・ワールドの玉井宏社長

アンドレアス・コルテさん

長野のレイエッセンスのプロデューサー富井清文さま

梅舎茶館(フラワーエッセンスを体験できるカフェ@池袋)のヨーダさん

この7年目を迎える311の前に、このコルテさんの活動の記事を掲載出来て、私自身にも一つの区切りをつけることが出来ました。

セラピスト編集部の稲村さま、タイトなスケジュールの中、ありがとうございました。

17112829_2 17112829_3

写真は、2017/11/28と29でご一緒した皆さま。楽しいひとときを有難うございました!

コルテさんのアニマル・エッセンス、ホリスティック・ライト・トリートメント、とても深い学びと同時に、自分自身がとても軽くなったのを実感しました。

コルテさんの来日情報は、ネイチャー・ワールドさんにお問い合せ下さい。


 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2017年12月11日 (月)

12/26火 フラワーエッセンスと占星術(入門セミナー) at 東京療術学院(新宿)

2017年もカウントダウンが始まりました。
忙しいからこそ、この瞬間瞬間に立ち止まり、自らの呼吸と体と心のケアを楽しんで過ごしたいですね!

クプクプのウィンターキャンペーンは、ホット&デトックス・キャンペーン「ウィンター・アロマ」 です。年末年始のご褒美に、どうぞご利用下さい♪

そして、今年最後の開催となる、東京療術学院でのフラワーエッセンスと占星術(入門セミナー) のご案内です。

Th8rnu83pv

空の上の星々は、私たちの意識にどう影響するのでしょう?

壮大な宇宙の惑星たちのメッセージを、人生の航海図とも呼ばれている、ご自身のホロスコープチャート(生年月日と生れた場所の天体の地図)を使って、受け取ってみませんか?

西洋の自然療法では、占星術でも用いる、四大元素【地水火風】が重要な意味を持っています。

英国生まれのフラワーエッセンスは、この元素がバランスよく配合されており、内面からの癒しをサポートし、あらゆる療法とも併用できることが知られています。

本セミナーでは、フラワーエッセンス、四大元素、星座と惑星の基礎を身につけます。

また、毎回人気のホロスコープチャートを使って、オリジナルの占星術ボトルを作ります。

あなただけのボトルは、新しい太陽の巡り年、2018年を迎えるにあたり、あなたの使命をしっかりと、サポートしてくれるでしょう。

 Images

【日時】12月26日(火)10:00~13:00 ※休憩あり
【講師】樋渡 志のぶ講師
【持ち物】筆記用具
【受講料】7,020円(税込)
※お持ち帰り用アストロジーボトル代含む
※このセミナーは個別にチャートを事前作成する為、キャンセルはできません。
【受講人数】限定8名
【受講対象】協会員・その他資格認定者・一般
【注意事項】
〇参加時に、①「生年月日時間」と②「出生地」をお知らせください。
〇このセミナーは、個別にチャートを作成しますので、キャンセル不可です。 
〇参加者一人一人のホロスコープチャートを使うため参加人数を8名までとさせていただきます。      
【受講対象】協会員・その他資格認定者・一般

【講師プロフィール】
クプクプアロマテラピーサロン代表、英国IFAアロマセラピスト、Dr.バッチフラワープラクティショナー
東京療術学院フラワーエッセンス講師、IACHクラシカルホメオパシーDIPLOMA、一般社団法人 自然療法機構ナチュロパス

 

お申込・お問い合わせは、こちらのフォームもしくは学院までお問い合わせ(0120-017-146)ください。

2017年4月 7日 (金)

「フラワーレメディ」実践コース&体験セミナー

2016年10月からスタートの「KUPUKUPUのDr.バッチフラワーレメディの実践コース(全12回)」が終了しました。
 
秋の紅葉から、春の芽吹きまでを共に過ごした12回。
ご一緒させていただいたみなさま、ありがとうございました!
 
無事にディプロマをもっての記念撮影です↓
170329_2
 
今回は、鍼灸の先生と、お料理の先生、そして同級生が多かった珍しいメンバーでした。
2歳になる女の子たちも参加の、賑やかな会となりました。
 
「苦手だと思っていた人への接し方が変わり楽になった」
「以前は、”私ダメダメ状態になっている”と漠然としていたけれど、ダメダメを見る冷静さを培うことができた」
「自分自身の感情を、客観的に見れるようになった」
「チャクラのお話が衝撃的だった」
「健康の考え方が変わった」
「もっと使いこなしたいと思った」
「まだ完全には落とし込めていない気がするので、続けたい」
たくさんの感想をありがとうございました。
 
自分・家族・友人のために、フラワーレメディを選ぶことができるよう、わたしも、今後も精進しサポートしてまいります。
 
クプクプの実践コースは、毎回、さまざまな角度から、フラワーレメディの使い方や理解を深めてゆく、クプクプオリジナルのセミナーのコースです。
 
次回は、秋ごろからのスタートを予定していますが、3~5名様のグループでのお申し込みは随時受け付けていますので、気軽にお問い合わせください。
 
勝手ながら、2017年5月より、セミナー関係の価格を値上げさせていただく予定です。ご興味を持ってくださっている方は、この4月中に、ご連絡くださいますよう、お願いします。
 
入門セミナー、体験セミナーに関しては、今まで通り力を入れて、手軽な価格で取り組みます。
 
Cover_1701
 
★状況に合わせて、フラワーレメディを使いこなす↓
 
5/27(土) 14時~15時半  子育て&育児に役立つフラワーエッセンス
7/15(土) 14時~15時半  仕事に役立つフラワーエッセンス
 
9/29(金) 10時半~12時   介護に役立つフラワーエッセンス
11/15(水) 10時半~12時  受験・試験に役立つフラワーエッセンス
 
★日本橋「チルドリン」にても、体験セミナー開催!
家庭でできる自然療法Ver.2
 4月18日 10時半 ~ 
 
わたしたちの悩みや心の葛藤を、サポートし、優しく変容を促すフラワーレメディ。
これからも、気軽に手に取って、試してみてくださいネ。
ご一緒できますことを楽しみにしています。

2017年3月30日 (木)

4/8 オーストラリアのフラワーエッセンス

 
Chika1
 
世界ホメオパシー周知週間にあわせ、下記イベント&セミナーを開催します。
 
クプクプ初!オーストラリア大陸のフラワーエッセンスを学べます。
肉体への影響もパワフル!という感想が最も多いエッセンスでもあります。
 
apple 世界のフラワーエッセンス体験
  ~オーストラリアのブッシュ・フラワーエッセンス~

 日 時:4/8(土) 10時〜12時半(約2時間半)
  参加費:5,000円(マイボトル付)
 講 師:森本千佳さん
 世界のパワースポットのひとつ「オーストラリア大陸」生まれのエッセンスは、
 心身のバランスを促し、とてもパワフルにサポートする安全&簡単。
 今回は特別に、2017年をサポートする、お守りエッセンスを調合します。
 
 ご自身のお誕生日から、自分にぴったりのエッセンスを導き出し、
 2017年の春以降をサポートするマイボトルもついているとてもお得な会です。

 ちなみに、2017/3/28は牡羊座の新月でした。
 節分も過ぎたこの節目は、お正月とは違う流れが生まれます。
 
 過去の経験を活かし、さらに前に進む力をサポートする月回りです。
 この機会を、生命力の高いオーストラリアの植物とともに過ごしましょう!
 この会は、ホメオパス&自然療法家の森本千佳さんが担当してくださいます。
 福岡が拠点の先生です。貴重な機会をお見逃しなく。
 
 クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
 Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444
 Mail:kupukupu@air.nifty.jp
  下記の内容とともにお申込み下さい。
 ①お名前  ②当日連絡がつく電話番号

2016年11月 6日 (日)

11/6 第6回 「バッチ博士の心の軌跡をたどる読書会」

090712bc_024 090712bc_114
実りの秋。春と同様、何か新しいことを始めたり、旅に出たくなる季節ですネ♪
今回は、クプクプで定期的に開催している、フラワーエッセンスの読書会のご案内です。
 
フラワーエッセンスのバイブルともいえる「エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る」を、日本語訳者の谷口みよ子さんと一緒に読み進める貴重な読書会です。
 
さらに、この会では、みよ子さんのガイドで、自分自身に必要なエッセンスを選び、響かせる、とても貴重な体験も含んでいます。
 
11月は、第六回 4&5章 「レメディーの完成」です。
バッチ博士は、医師から、細菌学者、そして、ホメオパシーを経て、フラワーエッセンスにたどり着きました。
フラワーエッセンスのレメディーの特徴は、誰でも手軽に作れて、副作用がなく、人間の心に働きかける点です。
バッチ博士の著作を通して、その誕生の神髄を共有する貴重な読書会です。
 
バッチ博士の「汝自身を解放せよ」「汝自身を癒せ」は、
ヒーリングに携わるすべての人と共有したい、癒しの書でもあります。
 
 ◆バッチ博士の心の軌跡をたどる読書会◆
 ◆第六回 4&5章 「レメディーの完成」◆
 ◆11月13日(日)14時~16時半 1回5,000円 ※残2席あります◆
    詳細→http://homepage3.nifty.com/kupukupu/menu_reading.html#bach
 
 ●申し込み方法●
  クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
  Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444
  Mail:kupukupu@air.nifty.jp
  下記の内容とともにお申込み下さい。
 
*お申込みから1週間以内に、下記の講座にお振込ください。
みずほ銀行 成城支店 普通 1108129 クプクプ ヒワタリシノブ

件名に、「11/13 バッチ博士の心の軌跡をたどる読書会」とご記入の上、
①お名前、②当日の連絡先を本文に添えて、上記アドレスへお送りください。

折って、3日以内に返信いたします。

みなさまと、バッチ博士の優しさに触れる時間を共に過ごせますこと、楽しみにしています。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習 

2016年9月 5日 (月)

KUPUKUPUのDr.バッチフラワーレメディーの実践コース(全12回)2016 水曜午前

10月より、全12回の実践コースが、水曜日10時~12時でスタートします。

バッチのフラワーレメディーを、より深く学びたい方、身近な家族や友人のために選べるようになりたい方向けの、実践的なコースです。

各種レメディーの具体的な使い方、症例の他、バッチ博士やフラワーエッセンスの歴史、癒しに関する深い学びを共有します。

フラワーレメディーの基礎があれば、単発参加も可能です。
フラワーレメディーを通して、自身を癒しながら、ゆっくりとレメディを学ぶ時間をご一緒しませんか?

Bach_practice12_014  Bach_practice12_024

10/12  フラワーエッセンスの基本、レスキューレメディ(ファイブフラワー)
10/26  フラワーエッセンスの選び方、他人を診断する際の留意点
11/9   Dr.バッチのヒーリングハーブス(概要・作り方・ケーススタディー)
11/23  バッチフラワーレメディの病気の根本原因と治癒
12/7  健康と病気  ~エネルギーセンターの地図=7つのチャクラシステム
12/21 カテゴリ別1 【恐怖や心配がある時】 *日程変更
1/11  カテゴリ別2 【確信できない時】 *日程変更
1/25  カテゴリ別3 【現状への関心が足りない時】
2/1   カテゴリ別4 【孤独な時】 、小石瞑想
2/15  カテゴリ別5 【人や周囲の影響を受けやすい時】
3/1   カテゴリ別6 【落胆あるいは絶望している時】
3/14  カテゴリ別7 【人のことを気にかけ過ぎる時】 *火曜日

KUPUKUPUのDr.バッチフラワーレメディ 2016
 ~自分・家族・友人のために、フラワーレメディを選ぶための実践コース(全12回)

フラワーレメディとは、英国の医師・バッチ博士によって1930 年代に体系づけられた植物療法のひとつ。現代では、世界中で使用され、日本でもその療法は効果が高いとされています。

バッチ博士は、医師としての現場経験から、身体的な症状よりも、むしろ、気分やこころの状態、つまり、「感情」が、治癒を妨げていることに気がつき、フラワーレメディを確立しました。

「感情」とは、私たちの誰でもが持っていて、感じることができる「ハートの声」。けれど、わたしたちは感情そのものに傷つき、落込み、苦しむ事すらあります。フラワーレメディは、否定的な感情を癒し、受入れ、人間の本質である徳性への気づきを高めることを促します。

「自分を癒す~HealThySelf~」、「自分を自由にする~FreeThySelf~」、そして、「誰でもが、誰かのために役立つための使命を持っている~Misson~」、という3つの明確な基本理念のもと、38種のレメディが作られました。
野辺に咲く美しい草花がレメディの原料であり、その作り方もシンプルでユニークです。

英国の皇室や有名選手が愛用していることで、日本でも知られてきましたが、本国では、受験前には売り切れる種類があるほど一般的です。また、副作用の心配がなく、子供からお年寄り、動物、植物まで、誰もが安心して服用できる利点も評価されています。

本コースでは、フラワーレメディの効用と選択方法の他、自然療法の理解を深め、実践的な使い方を学びます。
実際に選んだレメディで、心の状態が変化し、癒される過程も体験します。「感情」という、深いところに居る自分自身との対話で自らを癒し、その経験を通して、大切な家族や友人にも選ぶことが可能になります。

【日時】2016年10月~2017年3月の隔週水曜日 10時~12時

【受講料】一括36,000円(単発は3,500円、いずれも税込)
  ※ドースボトル作成代は毎回別途500円
  申込みから1週間以内に、下記の講座にお振込ください。
  みずほ銀行 成城支店 普通 1108129 クプクプ ヒワタリシノブ

【ガイド】樋渡志のぶ
【場所】クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン(狛江市)
【定員】6名
【申し込み先】  クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
 Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444 Mail:kupukupu@air.nifty.jp
 下記の内容とともにお申込み下さい。
① 名前 ②住所 ③当日連絡がつく電話番号 ④本セミナーの紹介者又はきっかけ

【必要図書写真でたどるバッチフラワー―内なるエッセンス (フレグランスジャーナル社、3,300円税別)※クプクプでも取り扱いがございます

補足1:2回目以降、前回のフィードバックと、セルフユース用レメディ選びの時間をとります
補足2:セルフユース用ドースボトルを新規で購入される場合、実費代として別途500円が必要です
補足3:参加人数の都合により、日程が変更する場合があります、予めご了承ください
補足4:授業の進み方によって、内容が変更になる可能性があります
補足5:フラワーレメディが初めての方でも参加は可能ですが、クプクプ主宰のフラワーレメディ初級コースへの参加をお勧めしています

【樋渡志のぶ紹介】
ホリスティックアロマテラピーサロン「kupukupu」代表。
IFA認定アロマテラピスト、バッチ&アフリカンツリーフラワーエッセンスプラクティショナー、
一般社団法人自然療法機構認定ナチュロパス、「なでしこバイブル」著者、自然療法ジャーナリスト。
「自然治癒力を高める各種自然療法は、私たち人間と自然界の神秘の叡智です。その恩恵を共有できるサロン作りやセミナー、イベントに取り組んでいます。」

~願わくば、人間が、野に癒しのハーブを授け給うた創造主の慈愛に、いつも喜びと感謝を抱かんことを(Twelve healers &The other remedies【1936】by Edward Bach)~

090712bc_023 090712bc_120 090712bc_040 090712bc_125

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー教室

2016年9月 4日 (日)

翻訳新著「写真でたどるバッチフラワー―内なるエッセンス」のご紹介

美しい写真が掲載されている、「写真でたどるバッチフラワー―内なるエッセンス」の邦訳本が8月に出版されました!
 
英国ヒーリングハーブスの代表でもあり、バッチフラワーとバッチ博士、植物の研究者としても知られる、ジュリアン・バーナド氏の美しい写真と解説は、見ているだけで、自らの癒しを促します。
 
翻訳は、日本でいち早く、フラワーエッセンスを紹介し続けている、ヒーリングハーブス・フラワーエッセンス日本総代理店マイキの代表でもある飯島真奈美さん。
出版社は、クプクプの樋渡も、企画記事で執筆掲載などでお世話になっている「フレグランスジャーナル社」さんです。
 
待っていました!の待望の一冊。
クプクプでも取り扱いがありますので、手に取ってみてくださいネ。
眺めるだけで癒される癒書です。
 
クプクプでも2005年より、バッチフラワーエッセンスのセミナーとセッションに取り組んでいます。出会った時から、フラワーエッセンスは、クプクプの羽ばたきの原動力でもあり、自然療法への理解へのなくてはならない仲間です。
 
初級コース、実践コースともに、下記の内容で開催しています。
自らを癒し、そして、より美しい道へと導くフラワーエッセンスの世界を、共有できたら幸いです。
 

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講

2016年7月 5日 (火)

第四回「バッチ博士の心の軌跡をたどる読書会」

Dscf0392 Dscf0404
夏至も過ぎて、植物たちの実を確認できる季節になりました。
こんなに暑いのに、ちょっとずつ、日が短くなっていると思うと、不思議でたまりませんネ。
 
さて、今回は、クプクプで定期的に開催している、フラワーエッセンスの読書会のご案内です。
 
フラワーエッセンスのバイブルともいえる「エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る」を、日本語訳者の谷口みよ子さんと一緒に読み進める貴重な読書会です。
 
さらに、この会では、みよ子さんのガイドで、自分自身に必要なエッセンスを選び、響かせる、とても貴重な体験も含んでいます。
 
今週末、7月10日(日)第四回は、「フラワーレメディー」の要である
10章「汝自身を解放せよ①」&7章「旅人の物語」です。
 
次回の9/11とセットで受けると、フラワーエッセンスを体系づけたバッチ博士の信念に深く触れる、自分自身を癒す体験となるでしょう。
 
バッチ博士の「汝自身を解放せよ」「汝自身を癒せ」は、
ヒーリングに携わるすべての人と共有したい、癒しの書でもあります。
 
「旅人の物語」は、16のレメディーたちが一緒に旅に出かけるお話です。
1934年に、物語として、私たちの気質とそれに対応するレメディーを、子供にもわかるように述べられています。
 
専門用語を使うのでなく、誰にでもわかるように配慮されたバッチ博士の優しさがあふれている作品でもあります。
 
みなさまと、バッチ博士の優しさに触れる時間を共に過ごせますこと、楽しみにしています。
 
 ◆バッチ博士の心の軌跡をたどる読書会◆
 ◆第四回 10章 「汝自身を解放せよ①」 &7章「旅人の物語」◆
 ◆7/10(日) 14時~16時半 1回5,000円 ※残2席あります◆
    詳細→http://homepage3.nifty.com/kupukupu/menu_reading.html#bach
 
 ●申し込み方法●
  クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
  Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444 Mail:kupukupu@air.nifty.jp
  下記の内容とともにお申込み下さい。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス
↑アロマテラピー&フラワーエッセンスはバランスを整え癒を促す自然療法です。美容、解毒、体質改善、リラクゼーション、自然治癒力を高めるホリスティックな施術を心ゆくまでお楽しみください。

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー講習 

より以前の記事一覧