クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

  • 311と自然療法
    311後、南相馬を中心にアロマテラピーやフラワーエッセンスなどの自然療法を7年届けました。 2018年からは、鏡石町のマグノリア農園に通っています。
  • KUPUKUPU*お知らせ
    アロマテラピー&フラワーエッセンスの施術、セミナー情報をお届けします。
  • KUPUKUPU*オリジナルメニュー
    疲れを癒し、悩みがとろける。 経験豊かな一流のセラピストによる、ここでしか体験できない極上メニュー。
  • NaO自然療法機構
    自然療法をもっと身近に! 自然療法は、健康と哲学のアートです。 あらゆるジャンルの自然療法家を結ぶ一般社団法人。
  • 「隠された情報」シリーズ
    自然療法は、ご先祖さまがひきついてきた叡知。 誰かのものでもなく、人類共通の財産ものです。
  • なでしこバイブル
    布ナプキン、月経血コントロール、自然療法など女性の月経人生を変える集積本!
  • はからめカレンダー
    びわ湖淀川水系のヨシから作られたヨシ紙の手作りカレンダー&手帳。 月の満ち欠けや、暦の秘密、太陰暦、宇宙の運行付き。人生をスムースにするのを手伝ってくれるカレンダー。
  • アロマテラピー&ハーブ
    理屈抜きに気持ちがいい!体・心・魂を癒す自然療法のひとつです♪
  • ア・コース・イン・ミラクル(ACIM)読書会
    癒しの根源である自分を赦す本「奇跡のコース」を読む時間
  • アースディin調布
    調布の手作りアースディ
  • クプクプカフェ
    十割蕎麦とGreen Life。 あお・みどり・あか・きいろ! みているだけで元気になる美味しい食事&ハーブティ&日本酒をご用意していまーす♪
  • シンギングリン&虚空
    聖なる音で、心と体を解放して癒す、オリジナルのヒーリングメニュー。
  • ドクターハウシュカとバイオダイナミック農法
    ドイツオーガニックコスメNO1。肌も心も喜ぶクプクプイチオシの自然療法アイテム
  • ナチュロ9カフェ
    日本でも、自然療法関連の医療を自由に選べるようになりたい!保険適用が効く公共医療になってほしい!自然療法民主化のために、日本国憲法や政治を学んだり、薬事法や種子法について、自由に語り合うカフェタイム
  • フラワーエッセンス
    私たちの感情を癒す究極のセラピーです。
  • ホリスティック・レッスン
    からだ・こころ・たましい。そして、家族、親類、同志、恩師、植物、動物、鉱物とつながるレッスンです。
  • マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
    ベトナムの禅僧ティクナットハン師が提唱した瞑想や気付きを供にする時間を過ごします。
  • ママとこどもの為のナチュラルケア講座
  • 上映会
    赦し・愛・絆・真実・土壌を癒す農法など、自然治癒力が高まる作品を上映しています。
  • 世界ホメオパシー周知週間
    4月10日は、ホメオパシーの創始者サミュエル・ハーネマンのお誕生日。毎年、世界中の自然療法家が、ハーネマン先生のお誕生日を祝い、1週間の周知週間に取組んでいます。
  • 介護
    実体験をもとに、認知症や介護に役立つ自然療法ネタを綴ります。
  • 各種自然療法
    自然療法とは、自然治癒力を高めるお手伝いができる療法全般のことです
  • 女神塾
    ロミロミセラピスト「矢田薫」さんによる、ハワイの女神のお話しとフラ・ハワイ語で、女性性を育むヒーリング塾。
  • 妊娠(マタニティ)・出産・産婦
    ママも子供も、優しいのが大好き♪ 優しい香りに包まれて、産前産後を迎えましょう♪
  • 書籍・雑誌
  • 月経美心
    月経血コントロール、布ナプキン、ナプキンフリー、女性に嬉しい情報満載
  • 犬と猫のための自然療法
    愛しい動物たちと、健やかに楽しく暮らせますように。素直な彼らには、相性抜群です。
  • 環境
    健全な環境でなければ、健やかな暮らしは営めません。私たちの健康と直結している環境とどう関わるかは自然療法の最優先事項。
  • 福島鏡石マグノリア農園
  • 自然療法アーティクル
    自然療法関連の取材記事。何かのお役に立てば幸いです★
  • 自然療法民主化!
    自然療法は人類の宝。 日本でも、国家予算に、予防医学と自然療法を取り入れたい! 小池ゆり子塾「希望の党」1期生。 政治に働きかけるより、現場でコツコツが肌に合っているようで、コツコツと自然療法の実践と発信に努めます。
  • 自然農法
    自然の法則に従う自然農。 その哲学の深さ、愛に溢れた叡知には、癒しの本質があります。
  • 衣ころも
    私たちの体をつつむ衣は、癒しの大先生!大地と皮膚の呼吸をあわせるだけで、自律神経のバランスは回復します。
  • 骨盤調整
    クプクプの人気NO1メニュー。体の土台になっている骨盤。骨盤大好きなベテランセラピスト「中山あゆみ」担当のメニューです。
  • 麻(HEMP、精麻)
    縄文のルーツは、麻にあり。 古今東西、衣食住、あらゆる面で、人類の命を支えてきてくれた偉大な植物。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

各種自然療法

自然療法とは、自然治癒力を高めるお手伝いができる療法全般のことです

2018年12月13日 (木)

大腿骨骨折から7年(1) 自然療法、骨折、コンフリー

大腿骨頸部骨折をしてから7年になります。
丁度、311の東日本大震災と同じ年でした。

今回は、7年目のレポート記事をお届けします。

Cimg1109

あくまでも、個人の物語としてご覧ください。

7年経った今、手術で執刀した傷口周辺には、まだ痛みが残っています。

加圧する度に痛みが走りますが、それも、だいぶ軽減されてきました。

今年は、9月に、ホメオパシーの公開セッションを受けるチャンスに恵まれました。(インドで、5代目、100年以上続くインドの家系のS.バナジー先生の処方)

15分の短いセッションで、骨折の後遺症の慢性痛の症状に、導かれたレメディは、Symphytum officinaleでした。

Iu2caj9nq1

別名、コンフリーとも呼ばれ、古から、骨接ぎとしても有名なハーブです。

日本でも明治以降導入されたあと帰化し、今はあちらこちらで、目にすることが出来ます。

骨折で、自然療法のSymphytum officinaleのレメディをお試しになりたい場合は、必ず、整形後にお取りください。

骨は、骨格。体の根幹となる部分ですから、強く結びつこうとする働きが有り、それを、このレメディは早めます。

釘を抜いた後は、無理に加圧することはやめて、適度な加圧をしながら、このレメディを併用することをお勧めします。

さて、9月に、Symphytum officinale200cと1Mを時間差で、水ポテンシーという方法で、のみました。

経過は・・飲み終わった10月の時点では、すぐに変化を感じることが出来ませんでした。

けれど、12月になって、寒い日が続いてから気がついたことですが、明らかに、痛みが軽減されています。

自然療法を取り入れて、回復に向けて、ずっと続けていることもあります。

●定期的なアロマテラピー(1ヶ月に、1~2回)
●定期的なシンギングリン(1ヶ月に、1~2回)
●定期的なヨガ(1週間に1回)
●フラワーエッセンス
●症状が出たときのハーブ
●症状が出たときのホメオパシー
●症状が強い時の、鍼灸、各種手技療法

取り入れたことと言えば、ホメオパシーの処方だけだったので、改善が続いている、と評価しています。

補足:衣食住に関しても、自然治癒力を妨げない生活にとても注意を払っています。

骨折はしたくはありませんが、もしもしてしまったときに、お役立てください。

2018年12月11日 (火)

12/21 ホメオパシーランチ交流会 at クプクプ

*ホメオパシーを深めるクプクプの会は、偶数月の第三金曜日です

Homeo_5

自然療法の神様に感謝の気持ちを込めて、12/21(金)に、今年最後の「ホメオパシーのランチ交流会」を開催します。

お知らせの前に、何よりの吉報をふたつ、お届けします!

●英国の「アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー」の
 ポスト・グラデュエート・コース日本校が2019年より開講決定!
 詳細はこちらから

●2019年インド研修開催決定!

2019年1月25日から2週間、日本語翻訳ガイド付のセミナーの開催が決定しました。残席わずかですが、ご興味ある方は、お問合せください。

Img_5182
↑12/25は、自然療法の雑誌アロマトピアにて、S.バナジー先生の来日セミナーインタビューも掲載予定です!キリストの誕生日に素晴しいギフトです!

インドにおける、ホメオパシーは、国家資格を持つ医師が処方します。
日本と違って、疑い・迷いのないホメオパシーの医療現場。

それを生中継ではなく、生の現場で、共有する体験は、どうして自分が、ホメオパシーと出会ったのか?というその問いの答えを、真摯に受け取る一生の宝物となるでしょう。

ほんと、私たちには迷っている時間など、きっと、ないのが本来の姿なのでしょうね。自然療法はおおいに、助けになる存在でもあります。

さて、本題です!

下記、クプクプの「ホメオパシーのランチ交流会」、ご案内です。
Cimg1117_2

ホメオパシー&自然療法を愛するみなさまとの時間は、地球のエネルギーを変えると言っても過言ではないほどの、癒しの時間です。ご一緒できるのを、楽しみにしています。日々のいろいろなビジョンや悩み、何でもトークしましょ!

★日程 12/21(金) 10:30~13:30 ランチ付き

★内容 インドのホメオパシーのおはなし
      大地のホメオパシー(バイオダイナミック農法)のおはなし
      ランチ交流会(みなさまのおはなしも聞きたいです!)

★ガイド
 森麗子ホメオパス(英国・インドにてホメオパシーを習得。 S.K.バナジーの元で2年間従事)
 樋渡志のぶホメオパス(IACH日本校卒、アロマセラピスト、フラワーエッセンス)
 参加者のみなさま

★参加費:3,000円(税込)

申込フォーム

★場所:クプクプ ~自然療法サロン

★お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp

編集後記↓

2000年、アロマテラピーの専門学校で、他の代替療法、の中にあった「ホメオパシー」が紹介されていたのが運命の出会いでした。

「惚れた弱み」って、こういうことを言うのでしょうね。それから、ホメオパシー・ファミリー(フラワーエッセンス、アントロポゾフィー、自らの伝言など、、わたしの中では近すぎる親戚の感覚ですw)を求め続け、18年経た今も、離れることができません。高くて尊い山すぎて、何度か、別れは考えたのですがw。

そして、今年は、自然療法の世界に貢献しているみなさまと一緒に、様々なイベントに、参加させていただきました。集まってくださる皆さまのエネルギーが共鳴し、未来を作っていく奇跡。それはもう本当に、過去と未来のエネルギーが、今を支えていることを実感する体験でした。多謝。

●世界ホメオパシー周知週間2018
1804whaw_8

●ホリスティックレッスンat狛江
180716_5

●ジャスト・ワン・ドロップ狛江&調布上映180828am_1_2

●自然療法機構(NaO)フェスティバル2018at湯河原41521116_1881583808577939_131161172

●インドで5代続くS.バナジー博士の来日セミナー
41923625_294848528011115_87209685_2

など、たくさんの素晴らしい企画に、携わらせていただきました。

これは、ひとえに、自然療法への愛に共鳴してくださるみなさまのおかげです。この場をかりて、御礼申し上げます。

今までは主に、アロマテラピーの施術、フラワーエッセンスのセッションやセミナーと供に、来年からは、積極的に、ホメオパシーにも取り組んでまいります。どうぞ、気軽に体験しにいらしてください。お待ちしています。

編集後記

Img_4250

この時期になると、

今年一年、一体何やっていたんだろう?
ああ、年末までにどうやって今までためてきたことをこなすんだろう?

そんな悩みに囚われていること、ありませんか?
私も全く同じですw。

ただ、今、この瞬間を楽しめば、過去の後悔も、未来の心配からも解き放たれる自由を、自然療法は教えてくれます。

アロマテラピーの施術も、頭でっかちな自分を教えてくれますし、
フラワーエッセンスは、今ここに戻ることを、瞬時に手助けしてくれます。

年末にやらなきゃいけない事で頭を使うのは、現代人のかかった罠w
今に集中すれば、悩んでいたことも忘れてしまう。こんなシンプルな体験ができる、自然療法の叡知を、どうぞ、ご利用ください。

クプクプでも、各種自然療法メニューでお待ちしています。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年12月 5日 (水)

ヒルデガルト ー受胎の神秘と命の成り立ちー

現代のドイツの植物学の礎を築いた12世紀の聖女「ヒルデガルト」。

『ヒルデガルト—緑のよろこび』上映に続き、クプクプにて、臼田夜半先生をお迎えします!

既に12世紀に、植物療法、鉱物療法、音楽療法、絵画療法、ホメオパシー療法、キリスト療法、コミュニティ療法!ありとあらゆる癒しの術を、実践していた偉人の一人です。

聖女「ヒルデガルト」連峰を、ヒルデガルト研究会主宰の臼田夜半先生と、「受胎の神秘」という登山口から、一緒に登ってみませんか?

「わたしたちは、肉体・精神・魂がひとつの存在です。
ヒルデガルトは、そのことを、観念で理解するのではなく、体験を持って知っている希有な人でした。」

私たちの中にある思い込みの根底を癒すことはとても大切です。
臼田先生のヒルデガルトの話は、まさに、癒しの時間となるでしょう。

160415usuda

この日は、特別に、ヒルデガルトヘルスケアアドバイザー(日本人で初!)の長谷川弘江先生もご参加くださいます★
日時:2019年1月19日(土)
 
【第1講座】10:00~12:00 「宇宙の創造と命の成り立ち」
【第2講座】13:00~15:00 「受胎の神秘」
【余韻の時間】15:00~15:30 夜半先生とよもやま話
講師 / 臼田夜半(うすだよはん)
参加費 / 10,000円(各講座5,500円)
      別途ランチ代プラス1,000円
 

E-mail : kupukupu@air.nifty.jp
電話:090-8582-9292(担当:樋渡 17時~20時)
申込内容:
 ①お名前
 ②当日連絡のつく電話番号
★申込後、1週間以内に下記口座確認後、予約完了です
  みずほ銀行 成城支店 普通 1108129 クプクプ ヒワタリシノブ

祝✴「聖ヒルデガルトの『病因と治療』を読む」(3,024円)
2018年12月23日創刊!
 

■第1講座 10:00~12:00
【宇宙の創造と命の成り立ち】
現代科学では生命の誕生は40億年前の出来事だとされています。
しかしヒルデガルトは「宇宙誕生の瞬間に命は解き放たれた」というのです。これはいったい、何を意味するのでしょうか。
■第2講座 13:00~15:00
【受胎の神秘】
「男の愛である女は、相互の愛の形として子を孕みます。受胎後5週目、母親の知らないうちに命の息がやってきて、温かい風のように胎児に触れるのです。」
この瞬間に、命は命となり、人は人となるとヒルデガルトはいいます。ヒルデガルトにとって妊娠と出産とは、天地創造の瞬間を追体験する事でもあるのでしょう。
Hyde

2018年12月 1日 (土)

12/9 南ヨーロッパ 祈りの旅報告シェア会 ~ホピと黒い聖母に導かれて

Flyer_2018_ff_000001
太陽暦の暦は12月1日。小春日和の太陽を感じながら、2018年を振り返る時間を、供に過ごしませんか?

12月9日(日)は、高願寺(川崎市中原区)にて、

南ヨーロッパ祈りの旅 Sun Sisters~ホピと黒い聖母に導かれて

が開催されます。

●「アメリカ先住民ホピの平和のメッセージ『ホピの予言』」
●「黒い聖母」
●「太陽」

をテーマに、今夏、南ヨーロッパを旅したSun Sistersの3人による、時空と場所を超えた、祈りの旅を体感する時間です。
                      
旅の道案内役には、Sun Brothersである山本忍さん(神ノ木クリニック医院長、内科医小児科医)お迎えしています。   

●黒いマリア様とは?
●アメリカ先住民のメッセージとは?
●そして、それらをつなぐ、十字架の秘密とは?

この夏、南ヨーロッパで、Sun Sistersが体験した聖なる美しい時間を、日本のお寺で共有できる貴重な機会です。

●米国の母なる大地のメッセージ
●ヨーロッパ生まれの自然を愛するオイリュトミー
●ハワイの精霊のスピリット

を受け取る、癒しのひと時を、ご一緒しましょう。

  Flyer_2018_ff_000002
————————————————————

◎日程: 12月9日(日)                                                                      
◎時間: 13:00〜16:00
◎会場: 高願寺(神奈川県川崎市中原区宮内4丁目3−12)
◎スケジュール:                                                                                                                                            

12:40 開場                                      
13:00 開演                                                                                  
13:10--13:30  祈りの舞によるセレモニー                                
 フラ(アユミ ケカマイカマルコア)
 オイリュトミー(はたりえ)                  
13:30--14:15  旅のお話 by Sun Sisters                         
14:15--14:25 休憩                                 
14:25--15:10  ゲストトーク 「心臓の秘密」 山本忍             
15:10--15:45  山本忍  &  Sun Sistersトーク                                                           

◎会費: 2000円(要予約)                                                                                                                                                          2500円(当日)                                                                          

◎定員: 50名                                                                              

◎主催: 南ヨーロッパ祈りの旅 Sun Sisters
◎共催: クプクプ アロマテラピー&自然療法サロン                                                              

お申し込みフォーム
 または、を明記の上、下記のメールアドレスまでお送りください。
 ①お名前
 ②電話番号
 ③ご住所
 ④人数(全員のお名前をお知らせください)
 Sun Sisters :hatacompany@gmail.com    

FBイベントページでの参加表明だけでは申し込み予約とはなりませんので、お気を付け下さいね。どうぞよろしくお願いします。                   

                                                                                  
◎Sun Sistersプロフィール

★アユミ ケカマイカマルコア

クムフラ
ハーラウ オ ケカマイカマルコア主宰
https://ameblo.jp/akhula
ハワイ在住中にマスタークムフラ、キモ アラマ ケアウラナに師事し、2011年、ウーニキ(卒業)を受けてクムフラに。帰国後の2014年に教室を開き、東京、埼玉、大阪、福岡で指導にあたる。熊野、出雲、高千穂、仙台の各神社、聖地での奉納が恒例に。文筆家として、著書『風の翼にのって』、訳書『フナ 古代ハワイの神秘の教え』(ともにダイヤモンド社)などがある。

★辰巳玲子

1988年映画『ホピの予言』と出会い、監督宮田雪と連れ添う。この間、ホピを始め、アメリカインディアンの聖地の破壊、核問題に向き合い、祈りの世界と触れる。映画、講演、出版などを通して、私たちの生き方の選択が、未来を創ることを伝えてきた。書籍『テツカ・イカチ』DVD『大地といのちの祈り』制作。ランド・アンド・ライフ主宰
https://www.landandlife.org/

★はたりえ

オイリュトミスト http://atarieko.com/
1987年より国内外で講習・舞台活動をし、オイリュトミストの草分けとしてはたらく。現在日本シュタイナー学校協会代表。国際ヴァルドルフフォーラムメンバー。様々な楽器と言葉と動きとの共鳴による舞台を創作し、公演および高麗神社、明治神宮、太秦木嶋神社、深大寺などで奉納。

◎ゲスト

☆山本忍
1958年千葉県生まれ。東京医大卒。神ノ木クリニック院長(横浜市)地域性医療への貢献とともに、ホリスティックな医療の実践に取り組んでいる。また震災後、福島県でNPO法人マグノリアの灯を立ち上げ活動中。日本アントロボゾフィー医学の医師会理事。日本ホリスティック医学協会理事。

◎共催
クプクプ 自然療法サロン(東京・狛江市)
アロマテラピー、ハーブ、フラワーエッセンスを中心とした自然療法で、体・心・魂を癒し、調和とバランスをサポートするホリスティック・アロマテラピー・サロンです。 私たちが本来持っている、自己治癒力を高め、自然との調和がとれるように、誠心誠意お手伝いいたします。

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年11月18日 (日)

お肌を包む衣の神秘 オーガニックコットンふらそらの集い

11/27(火)は、横浜の「ホリスティック空間(スペース)ぐらっぽろ」さんにて、
●「お肌を包む衣の神秘 オーガニックコットンふらそらの集い」
の前後にも、自然治癒力を高めるセミナーを開催します!

201307izu_47_2

予防に勝る治療なし!

恐竜と出会って逃げ遅れた時、怪我やパニックになる前に、友達になるっていう選択肢も、あるかもしれません。(草食恐竜とは特にw)

そんな未知なる可能性を秘める予防対策ですが、今回は、身近な皮膚がテーマの自然療法セミナーのご案内です。

「皮膚=肌」は、わたしたちの心を写す鏡。ということ、ご存じですか?

生まれて初めて、包まれるのは、母、あるいは誰か見守ってくれる人のぬくもりと「衣」。

「衣」は、生れてから死ぬまで、一番身近で響きあっている存在です。

この日は、毎日の暮しで「衣」とどう付き合うか?それを変えるだけで、自然治癒力が高まる神秘を共有します!

自然治癒力とは、誰の体の中にも内在しています。
そのスィッチを押すのは、他の誰でもなく、あなた次第です。

ベテランの自然療法家がナビゲートする、少人数制の貴重なオープンセミナーです。どうぞ、ご一緒しましょう!

●1コマ目「10時半~12時 和暮しセミナー90分 3000円」
 ランチ:12時~13時 ランチ交流会(実費、手作り総菜パン販売&持込可)
●2コマ目「13時~15時 オーガニックコットンふらそらの集い 2500円」
●3コマ目「15時半~17時 月経美心初級90分 3000円」

セット割引ありまーす。
2コマ 5000円
3コマ 7500円

詳細のご案内↓

1コマ目「10時半~12時 和くらしセミナー90分 3000円」

 🌼心身の基本となる骨盤のお話

 ・スムーズな骨盤の開閉が健やかな心身を作る
 ・自然治癒力、健全な思考を左右する骨盤
 ・骨盤開閉のリズムに合わせた生活術

 🌼目からうろこの、和くらし的「整体(心と体を整える事)」

 ・私達が赤ちゃんの時に身に着けていた自発的治癒
 ・ゼスチャーこそ、未病を防ぐ自然療法
 ・呼吸をしているだけで「尊い」感覚が生まれる

2コマ目「13時~15時 オーガニックコットンふらそらの集い 2500円」
*ふらそらタオル&お茶お菓子付

Kupu_towel

🌼一枚の布が、人生を変える。

わたしにとっても、この一枚の布との出会いは、パニックを改善してくれたり、父の介護の晩年をさせてくれるミラクルな布でした。

そして、自分を含む、大事な人の健康を真剣に考えた時、治癒を妨げているものは何か?をリアルに教えてくれた存在でもあります。

 ・植物と人間のかかわり
 ・自律神経のひみつ
 ・経皮毒って?
 ・コットン世界事情

●3コマ目「15時半~17時 月経美心初級90分 3000円」
 ~月経血コントロールと布ナプキンの基本~

 ・何故布ナプキン、ナプキンフリーなの?
 ・骨盤低筋群と経血コントロール
 ・妊活にも更年期にも処方できる体の使い方

≪1コマ目ガイド 船津仁美 プロフィール≫

Hitomi

ホリスティック空間(スペース)ぐらっぽろ代表。和くらしセミナー主宰。
ホリスティックなセルフケア・ファミリーケアをテーマに様々な企画・講座・交流会を主宰。

心と体が本来の柔らかさ、周りの人や自然とも深い一致を感じられる幸せを提供するイベントを定期的に開催。一女二男の母、両親の介護、ラブラドール・レトリーバー「クリス」世話人。

沢山の叡智を伝授くださる専門家諸先輩からの学びと共に、私の周囲に居てくださる生徒さん・クライアントさん・家族友人・ペットなど、全てが素晴らしい学びを提供してくれることに感謝。その湧き出た泉を汲み上げ、目の前の方に差し出したい、そんな思いで日々活動中。

≪2&3コマ目ガイド 樋渡志のぶ プロフィール≫

201310tokushima_2

ホリスティック・アロマセラピー&自然療法サロン「クプクプ」主宰。
自然療法ジャーナリスト、アロマセラピスト。
著書「なでしこバイブル」。

1999年に自然療法と出会い、アロマテラピー、フラワーエッセンス、ホメオパシーの施術、布ナプキンと月経血コントロールを伝える「月経美心」など、各種自然療法の講師、ジャーナリスト、イベント企画に取組む。

クプクプ仲間やクライアントの皆さまとの自然療法の神秘を共有する感動と、プライベートでは、ネコ3匹の里親、義母の介護でも、自然療法の実践を通して、その恩恵を日々実感中。

311以降、自然療法の民主化をめざし、専門の自然療法と供に、衣食住に関わる、自然農、バイオダイナミック農法、自然エネルギー活動に携わる中、「ぐらっぽろ」さんと出会う。

FacebookのイベントPページはこちらから↓
「クプクプ×ぐらっぽろ」ホリスティックなセルフケアの為の、とっておきの一日

クプクプでは、12年、施術でも、プライベートでも愛用している、優しい癒しの布の世界に、誘います。どうぞお楽しみください♪

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年11月16日 (金)

深刻な海のプラごみ汚染 ~ふろしき生活という解決策

Mpgomi

↑プラスティックが漂う海の写真。

私が幼少期の頃は、自然界に所属する動物たちが人工的なモノに囲まれている写真をみる機会は、あまりありませんでした。

既に、生活は、プラスティックが在って当然で、サランラップ、タッパー容器、ストッキング、フリースの洋服、ペットボトルなどに溢れていました。

便利で軽い、プラスティックの生活が、こんな風に、海に住む動物や小さな命に(それはもちろん、大きな体格の命にも影響してゆくのですが)影響するなんていう想像力は、ちっとも、持ち合わせていませんでした。

↓オランダの少年が、日本の海のプラ問題で活躍してくれる映像。

彼の決意の目には、命に対する真摯なまなざしの火が宿っていて、心が打たれます。まるで、海王星から来て、海の命を守る尊い使命を果たす目的で、この地上におりたったような、そんな映像です。【The Ocean Cleanup】   

決心すれば、過去の常識も、机上の空論も、何も邪魔しないことを教えてくれます。

そして、このプラスティック問題の解決策は、わたしたちの毎日の生活次第という現実。

子どもの頃から、プラスティックに頼って育ってきた世代ですので、今更、プラスティックだけを悪者になんて、出来ません。プラスティックに出来る恩返しは何だろう?

Img_7648

今身近にあるプラスティックを大切に使って、環境汚染のない素材の生活を復活させること。

そんな生活を、大学生の時から続けているのが、ふろしき王子の横山功くん。

Isao

身につけているモノに、シャラシャラする音の素材はなく、綿や麻などの天然素材。

ふくろも、げたも、循環できる素材を、もう30年近く続けていらっしゃいます。

マイクロプラスティックの問題を解決するのは、私たちの生活次第。

ふろしきという解決策で、まったなしの海の環境を、変えていきましょう!

日付 11月17日(土)
●午後(お茶菓子込) 14:30~16:30 場所 岩戸南クプクプフレンドハウス

定員 各回8名さま(お子様連可) *残3名
参加費 4,000円

申込フォーム

●チェック

現在の重心の位置
体を安定・不安定
重心と骨盤のゆがみ関係

●マスター

スタイルがよくなる「ナンバ歩きと忍者はしり」
スマフォ疲れを解消!「手押し相撲 」
環境への負担を少なく「風呂敷の使い方とプラスティック減生活」

功くんの本は、子どもとも遊べるとっても面白いネタですよw

海の生き物たちは、人間の老廃物だけではなく、生活から生れる自然界に存在しない、廃棄物を、浄化してくれています。

シュタイナー博士の医術アントロポゾフィー実践医である、内科医山本忍先生の本「心臓の秘密」には、魚は、人間が汚す、海と空をきれいにしている、と述べられていました。

本当にその通りだと思います。

私たち人間は、海や山に限らず、この地上に生きる多種多様な命を犠牲にして生活しています。それは目をそらすことの出来ない現実です。そういった現象を届けてくれる、テレビやパソコン、スマートフォンの中に、レア・メタルと呼ばれる、地中の中にいた、かけがえのない鉱物が存在し、再利用をしないので、そこに生きている先住民や動物たちが、その生活の場所を追われている。夢の国なんて、この地上にも、宇宙にも、どこにもない。自分で、今この瞬間の選択肢を変えてゆくしかない。

「深刻な海のプラごみ汚染」、「マイクロプラスティック」の問題には、まったなし。の人類共通の課題です。

ふろしきという解決策で、一緒に実践しましょう!

★11/5の東京新聞情報から↓

●2030年までに、EUではプラ容器・包装材の使い捨てをやめる方針を打ち出しました。

●6月にカナダで開かれた先進七カ国(G7)で、プラスティックゴミを減らすための「海洋プラスティック憲章」が示されたそうです。欧州勢、カナダが署名する中、アメリカと日本は、署名を見送ったそうです。

日本国はプラスティックを減らす憲章に同意できないそうです。

でも、わたしのまわりの日本人の友人は、既に、プラスティックレス生活に取組んでいます。この矛盾の壁が、低くなることを願います。

 

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年10月24日 (水)

ふろしき王子に学ぶ ~重心の位置で「生き方」が変わる!

Isao

体の治癒力、潜在能力は無限大!

古来からの体の動作を学び、本来の重心を体感してみませんか?

重心の位置がしっくりくると、血行が良くなって腰痛や肩こりが減り、疲れにくくなり、楽観的になるなど、「生き方」そのものが変わります。

風呂敷愛好家「ふろしき王子」こと横山功さんと、実際に体を動かしながら、即実践&一生役立つ「重心」と「風呂敷」をマスターしましょう。

もちろん、風呂敷の様々な使い方、ゴミ激減生活の知恵もシェアしていただきます♪

日付 11月17日(土)
●午前(ランチ込) 10:30〜13:00 場所 クプクプ
●午後(お茶菓子込) 14:30~16:30 場所 岩戸南クプクプフレンドハウス

定員 各回8名さま(お子様連可)
参加費 4,000円

申込フォーム
FBイベントページ

●チェック

現在の重心の位置
体を安定・不安定
重心と骨盤のゆがみ関係

●マスター

スタイルがよくなる「ナンバ歩きと忍者はしり」
スマフォ疲れを解消!「手押し相撲 」
環境への負担を少なく「風呂敷の使い方とプラスティック減生活」

功くんの本は、子どもとも遊べるとっても面白いネタですよw

マイクロ・プラスティックの問題は、毎日の生活を変えることで、解決できます。小さな命を守ることは、この地球の全ての環境をよりよい方向に導きます。

プラスティックへの敬意も忘れずに、使う量を少しだけ減らしていく。
それは、私たちが、今、すぐに出来ることです。
これを機に、風呂敷生活、楽しみましょう。

一枚のふろしきがあれば、リュックを作ったり。

1612furoshiki_3

帽子を作ったり・・。

1612furoshiki_5

忍者ごっこウェアになったり・・

1612furoshiki_4

他にも、手袋もなるし、急に泳ぎたくなったら、水着にだって、変身ですよ。

風呂敷の未知なる可能性もご堪能下さいねw

最後に、わたしとふろしき王子との出会いを、振り返ってみました。

自然療法&飲み仲間、アロマトピア編集長の林さんが、妹の結婚式の余興で、「ドジョウすくい」をやる!ということで、和の体使いに詳しい、ふろしき王子に相談をしたところ・・

「それだったら、先ずは本物のドジョウを、すくう経験をしなければ、腰が使えない!」と王子。

そこで、、早速ワンディ・ドジョウすくいレクチャーが始まりました。

Dscf1569

ということで、当時浅草にいた王子は、大都会の屋上で、林さんのために、ドジョウすくいの練習の場を用意してくれました。こんな風に、プールに水を張って、ドロを張って、ドジョウまで用意してくれたんです↓

Dscf1585

ものすごい友情。感動しました。

わたしとハーバリストの狩野さんも、ご一緒させていたのが、運命の出会いでしたw。2009年5月の出来事です。多謝。

師匠の元で、ポーズだけは、きまってきましたw↓

Dscf1588

振り返ると、あの夜も満月だったのかな。。月がきれい↓

Dscf1574

最後は、師匠と一緒に、ドスこいの姿勢で集合写真↓
それにしても、10年の月日は早いね、みんな若いw

Dscf1586

その後、狛江のクプクプでも、風呂敷レクチャーや、
今年の7/15のホリスティックレッスンat狛江でも、登壇して頂いたり、ご縁が続いています。

風呂敷を毎日の生活に取り入れる気持ちよさを教えてくれた師匠!ありがとうございます。

それでは、この秋、狛江にて、ふろしきと重心と体の世界を堪能しましょう。

ニュース!!
ふろしき王子は、「マツコの知らない世界」11月6日放送予定にご出演が決まったそうです。楽しみにしています!

出会った頃は、20代だった王子も、今は、3児の父。ふろしき王子が少年のママなのは、ひとえに、内助の功。功くんのパートナーを見習って、女性らしく、おおらかに、自由に、夫も子どもも信用する。見習いたいです♪

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2018年9月22日 (土)

10/14 魔女と旅する枇杷の世界〜土星の旅〜枇杷茶・薬膳がゆ・喉スプレー

Cimg1118

明日は、福島・マグノリア・アグリ・キャンパスの開校日です!
毎月1~2回、福島で実践的な農業、自然農や生活を学ぶ他、たくさんのご縁が生まれるキャンパスです。連続も、単発も大歓迎です。
どうぞ、足をお運びくださいネ。

東京でも、このマグノリア農園のドラマを、実際に体験するために、身近なハーブを、シュタイナー的なアプローチで、より実践的に使う会をご準備できました。9/14に開催されたホリスティック空間(スペース)ぐらっぽろさんでも、大好評の会を狛江でも!多謝。

Th22pymh48

今回は、枇杷の木を通して、シュタイナーの人智学に基づく医療「アントロポゾフィー」を体験します。

大切な人との人間関係を築くときのように、丁寧に、自分のジャッジなしに、認識してゆく、静かなひと時。人間のみならず、動物や植物や鉱物を色々な角度で、深く知ることを手助けをしてくれます。

自分の中に眠っている、恐れや怒りを、客観的に認めることができると、深い癒しがもたらされます。

多くの人が、アントロポゾフィーの魅力に引き付けられるのは、この深い癒しをもたらすからに他なりません。自分では気が付かなかった、自分の中に内在する、高次の自己との出会い。

この秋は、ゲストには、アントロポゾフィーの薬剤師でもあり、セラピストの吉田秀美さん(薬剤師、ハルモニアフィト)を、初めてクプクプにお迎えして、琵琶の木をテーマに、アントロポゾフィー的癒しを体験する会を開催します。

41876623_1689621021164178_474611996

頭と心をフルに使った後の、おやつタイムは、枇杷のおかゆ付。どうか、お昼は軽めに!お越しください。

ホメオパシーの技術をさらに発展させ、独自の方法で、副作用がなく、人類の精神を治癒する目的でこの世に誕生したアントロポゾフィー。秋の一日を、とっぷりと、枇杷の葉に包まれて、ご一緒に、過ごしましょう!

★日程 10月14日(日) 13:00~16:00

★内容
植物を通して、アントロポゾフィー的な観察、惑星とのつながりを、体感します。身近な植物との関係が、ぐっと近くなる、実践的なセミナーです。自然療法家にとっては、治癒やクライアントへの理解を深めるヒントが詰まっています。

★ガイド:吉田秀美さん(薬剤師、ハルモニアフィト研究所
     【薬草・アロマ・フラワーエッセンス・薬膳等】

★参加費:5,000円(税込、枇杷かゆ、枇杷スプレーのお土産付)

申込フォーム

★場所:クプクプ ~自然療法サロン

★お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp

Cimg1185
↑狛江のバイオダイナミック農法の調合薬作りの折には、福島・マグノリア・アグリ・キャンパスについてご紹介くださいました。ありがとうございました!

2018年9月21日 (金)

AMA Japan「アインコーン」(一粒小麦)

Croppedtop4
秋分の日を迎え、秋らしい季節になってきました。

収穫と実りの秋、私たちの食生活もちょっとずつ温かいモノが嬉しいですね。

今回は、秋のイベントのご報告と、「自然療法を愛する皆さまに」と、素敵なプレゼントを贈って下さったAMA Japanさんの原種に近い最古の小麦「アインコーン(一粒小麦)」のご紹介です★

5afafb0f44dc8880d824f8a04d5b427e

レシピをご紹介頂きましたので、ご参照ください。

上記サイトで「クスクス」で検索して頂くと、クスクスの調理方法が沢山ご紹介されています。上も、サイトから拝借した写真です。

健康の基本は、呼吸・衣食住にあります。
「アインコーン(一粒小麦)」は、ミネラルとビタミンがたっぷりの食卓を、豊かにサポートしてくれます。少量で満足できるのも、それは、私たちの体が欲するモノを一粒の中に兼ね備えているから出来ること。

今回、クプクプでは、下記の会でお配りさせて頂きました。
感受性豊かなみなさま感想を伺えるのが今から楽しみです。

●9/14~16 「S.バナジー博士来日セミナー2018」
●9/15 バイオダイナミック農法の上映会(町田)
●9/17 バイオダイナミック農法調合剤(プレパラート)作り
●9/23 福島鏡石マグノリア農園の「マグノリア・アグリ・キャンパス」

41930084_742603809415577_6979745167

AMA Japanさんの関連のCafe & Bar ama-ecoにても、様々イベントを体験できます。クプクプからも割と近いので、ぜひ、直接訪れて下さい。

マクロビ、ビーガン仕様でのアインコーンパンなどの販売もあり、各種自然療法との連携もばっちり!!とっても素敵なカフェです。

FBで、AMA Japanさんと直接繋り、召し上がった写真や感想などのシェアも大歓迎です。小麦と大地への愛と共に、「アインコーン(一粒小麦)」のクスクスを、お楽しみくださいね。

↓9/15のバイオダイナミック農法の上映会とホリスティック・トークでは、七林代表にもお話し頂きました。多謝。

42044586_742603772748914_6647372324

↓ホリスティック・トークでは、私も登壇させて頂きました。「町田でドキュメンタリー映画を上映する会」の今井さまご夫妻有り難うございます。今井先生や山本忍先生の著書と一緒にクプクプも。多謝。
*「心臓の秘密」では、校正を担当させて頂きました。

41882159_742603709415587_6418864396

↓終わった後はもちろん、マグノリア農園の野菜と供に、ほっと一息の一服です。
41747976_742650092744282_3835274528

●バイオダイナミック農法を福島で実践する山本忍先生
●シュタイナーの哲学他、活動家の今井重孝先生&啓子さん
●里山活動家の柳沢琢美さん
●モーリス・メッセゲ氏「自然は正しい」訳をされたお母さまをもつグロッセさん
●フラワーエッセンス仲間のモリリンさん
いつも、ありがとうございます!!

植物やアインコーンをこよなく愛するAMA Japanさんと、近々直接出会えるのは、9/30。「麦」をテーマにした葉山「までいなマーケット」。お見逃しなく。

AMA Japanさんとのご縁を結んでくださったホメオパスの藤田円さん、キックバックカフェ仙川さん、世界ホメオパシー周知週間実行委員、ジャストワンドロップ日本語字幕チーム、そして、いつもこの記事を読んでくださるみなさまに、御礼申し上げます。自然療法は、ご縁を結ぶ療法、と実感している方も多いと思います。とっても興味深い世界です。どうぞ、ご堪能下さいねw

クプクプでも、アロマテラピー&フラワーエッセンスでお待ちしています。

編集後記

E63ec2_ca7f2a0618534d029e7859f703a1

クプクプでは、自然療法の実践に伴い、環境への取り組み似も意識をおいています。

何処の電気に契約を変えたらいいかのご相談も多かいので、簡単に先にこちらでご紹介します。

そして、この夏、ようやく、電気をGPP(グリーンピープルズパワー株式会社)さんに切り替えました。

東電との契約は、311震災に切り替えました。が、そこは、今は一人勝ちなのでしょうか。昨今のコマーシャリングやキャラクターを拝見すると、かつての東電がかぶります。

販促やマスコミに投資する会社よりも、エネルギーを真剣に考えている電力会社を選びました。めざすところは、送電ロスも自然破壊もない、地域やわがやの電力です。でも、勉強不足で、まだかなわないので、それに近い電力会社であることが決め手でした。

←憧れの書。

余談ですが、クプクプがある狛江の近くには、東電の土地が沢山ありました。

東電の土地には、樹木もたくさんありました。

そこは、売り払われて、住宅街から林は消えて、狸もハクビシンも鳥もすみかを追われたそうです。

今、わたしたちに出来ることは、とにかく省エネ。破壊なき自然エネルギーです。電気やエネルギーに頼らなくても良い生活を実践することなのだとつくづく思います。

自然療法は、自然治癒力を高めるので、あらゆる意味で省エネ出来ます。

病院に行く回数も減り、薬を飲む量も減る。無駄な検査を相当減らせますよ。

夜はよく眠れるし、食事もほどほどの量で満足する。電気釜や電子レンジも使わなくなります。

そんなふうに、省エネを、自分自身で出来るようになりたいなとつくづく思います。自然療法を実践する仲間や、クライアントの皆さまに学ぶことはありすぎて、本当にまだまだと実感することも多い日々。これからもご指導よろしくお願いします。

2018年9月20日 (木)

ホメオパシー「キーノート」勉強会と「S.バナジー博士来日セミナー」ご報告

Img_5180
↑S.バナジー先生と実行委員のメンバーの写真

去る9月吉日、インド人家系ホメオパス5代目「S.バナジー博士来日セミナー」が開催されました。今回、クプクプの樋渡も、実行委員庶務&広報として、参画させて頂きました。S.バナジー先生と供に、ホメオパシーと人間の健康についての、深い学びの時間を共有させて頂き、有り難うございました。

10月は、復習もかねて、「S.バナジー博士来日セミナー実行委員長」でもある森麗子さんをお迎えして、ホメオパシー「キーノート」(NEW ALLENS KEYNOTES)セミナーを開催します。

★日程 10/19(金) 10:30~13:00

★内容
 ホメオパシーで使われるレメディの特徴的な症状を学び、レメディへの理解を深めます

★ガイド
 森麗子先生(英国・インドにてホメオパシーを習得。 S.K.バナジーの元で2年間従事。

★参加費:5,000円(税込)

申込フォーム

★場所:クプクプ ~自然療法サロン

★お申込&お問合せ:kupukupu@air.nifty.jp

皆さまとの再会を楽しみにしています。

来日セミナーでは、ホメオパシーを真摯に学ぶ現役&学生のホメオパスの皆さまと供に過ごした、貴重な時間でした。この場をかりて、参加者の皆さま、バナジー先生、関係者の皆さまに御礼申し上げます。

↓バナジー先生を囲んで2日目の写真。
41923625_294848528011115_8720968538

今現在、ホメオパシーで使われるレメディの数は、3000種を超えるといわれていますが、最も基本的なレメディの特徴を覚えておくことは、とても重要です。

S.バナジー先生方もお使っていらっしゃるアレン先生の「キーノート」をベースに、共に学びましょう!

NEW ALLENS KEYNOTES: With Leading Remedies of the "Materia Medica" and Bowel Nosodes

森麗子(実行委員長)さんより学びを深めたい方々への朗報が届きました。
只今、調節中ですが、日程などある程度決まっていますので、スケジュール帳に書き込んで下さいね♪

下記にご紹介します。

A)インド・コルカタ研修(2週間)
2019.01.25(金) - 2019.02.08(金)

深刻な病理を含む、さまざまなケースを200例以上、集中して見学できる格好の機会です。
https://homoeopathy-course.com/images/pdf/india-brochure.pdf
希望者の人数によって、i)英日通訳が雇えるか、ii)一人当たり渡航費 などが決まります。

B)ポスト・グラジュエート・コース(2年間)

ホメオパシー学校の卒業生が対象ですが、特に制限はありません。臨床マテリアメディカを広範に学びます。
https://homoeopathy-course.com/images/pdf/postgrad-brochure.pdf

英国校では2日間x12週のところ、日本では3日間x8週(1年に4回ずつ来日)を計画中です。東京近郊で宿泊付きセミナー施設を借りて合宿で計画中です。

■お願い
あなた様のご意見を返信ください!お友達にも転送してご意見募集いただきたいです。
「行きたい、でも行けない」そんな迷いをお寄せくださるだけでも十分です。
計画を具体化するために、なるべく多くのお声を求めています。

以上です。

私も、アロマテラピーとフラワーエッセンスの実践をより深めるため、2005年からホメオパシーを本格的に学び始めました。

今回は、100年以上続くホメオパスの家系にお生まれになった、若きバナジー先生(30歳)の講義を伺い、ホメオパシーの基本に忠実で、とてもシンプルであるスタイルに感銘を受けました。

私自身、1日目のセミナーで生のモデルケースとして、7年前の大腿骨骨折の後遺症による痛みを、実際に診て頂きました。

導き出されたレメディは、Symphytum Officinale(コンフリー)。

このレメディは、別名、骨接ぎハーブとも呼ばれ、薬草としてとても有名で、ホメオパシーでも、骨折の接合に役立つレメディです。

今、実際に試しておりますので、ご報告はまた改めてさせて頂きます。

それでは、これからも皆さまと供に、「自然療法 For エブリワン」をキーワードに、取組んで参ります。今後ともどうぞよろしくお願いします。

お疲れの時、また、皮膚に関する悩みなどありましたら、どうぞ、クプクプのアロマテラピー&フラワーエッセンスもご利用下さい。

皆さまとの出会い&再会を心より楽しみにしています。

Kupukupuwhaw2018

 クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

 妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

より以前の記事一覧