クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン

  • Salon018
    アロマテラピー/Dr.Bachフラワーエッセンス/月経美心/自然療法塾など、植物の恵みと自然治癒力の神秘を体感するサロンです。

フェイスブック facebook

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ホメオパシー パリ編

  • Phamacy_lyon
    ホメオパシーの道が開かれた2004年のパリ旅行。

ホメオパシー ギリシャ編

  • Athene
    2007年6月 IACHギリシャ本校の国際オープンセミナー

KUPUKUPU*お知らせ

イベントや勉強会、集いのお知らせ

2017年11月18日 (土)

11/25~26 南大沢マルシェ✕たまペット

Img01
~ペットとの終生共存・共生のために~

今月末は、「ペットと終生共存し、共生するために」をテーマにした多摩地区最大級のペット・イベント「南大沢マルシェ✕たまペット」が開催されます。わんこと一緒に参加することも可能です♪

クプクプは、カリス成城さんのブースにて、小さく、フラワーエッセンスのブレンドコーナーを担当します!もちろん、エッセンスを、その場で購入いただくことも可能です。みなさまとの再会&出会いを楽しみにしています。

野外イベントなので、暖かくして、いらしてください!
場所は、京王相模原線の南大沢駅。


開催日時:2017年11月25日(土)26日(日)9:00~16:00
開催場所:南大沢中郷公園 東京都八王子市南大沢2-26

問い合わせ先:一般社団法人ペットライフデザイン協会
たまペット事務局
〒193-0832東京都八王子市散田町2-7-32
TEL:03-6453-2891/FAX:042-673-2961
Mail:tamapet@plda.jp
担当:中迎、福田

入場料:無料
主催:
一般社団法人ペットライフデザイン協会
マルシェ実行委員会
NPO法人地域住民の安全生活応援団

Homeo_4

●クプクプのペットへの自然療法

私事ですが、ご縁があり、2015年から、保護された猫と共生することになりました。今は、2歳半と1歳半になる♀猫が3匹います。

ご存知のように、保護されるもともとペットとして人間と共生していた動物たちの多くは、外で生きる術が身についていないので、衰弱していたり、アレルギーや肌の疾患を持っています。また、精神的には、怯えていたり、攻撃的だったり、無気力だったり。

そのような時は、獣医さんにアドバイスをもらうと供に、家で出来ることもたくさんあります。

例えば、
・膀胱炎:ハーブのクランベリー、ホメオパシーのカンサリス
・風邪:ハーブのエキナシア、ホメオパシーのジェルセニウム
 ※ホメオパシーの森本千佳先生のサイトもとても参考になります
・日射病:ホメオパシーのアコナイト
・回虫:ハーブのヨモギ、食事の見直し
などなど。

そして、精神的な症状には、フラワーエッセンスがとてもよく効きます。

みなさんは、現代で回っている薬は、全て、動物実験を経て市場に出ていることをご存じでしょうか?

新薬の薬には、動物実験が必要な行程と義務づけられているのです。
でも、それは本当に必要なことなのでしょうか?

私は、12年前に西洋の「ホメオパシー医学」と出会ってから、考え方は変わりました。そして、動物たちにも恩返しをしたい、という想いが年々強まってきています。

専門である、ハーブ、フラワーエッセンスを通して、動物の健やかを応援できれば幸いです。

ぜひ、カリス成城さんのブースに、遊びに来てください♪お待ちしています。
1707ryugu_27

本物の猫じゃらし、猫は大好きです!

2017年10月12日 (木)

「2017秋の椿交流会」のお誘い

Dscf3928 

実りの秋、まっただ中の、10月10日の22:21頃、保護の惑星「木星」が、てんびん座から蠍座へ移動しました。

セルフケア&更年期に特化した自然療法・ロータスホメオパシーセンターさんからのメールでは、”蠍座木星期は、人間関係が、それまでの「広く、浅く」から、「狭く、深く」に変わるそう”です。まさに、人間関係も、深く実ってゆく1年になるのだと思います。

さて、植物界が、豊かさと彩を与えてくれるこの季節。
古来から、日本の春夏秋冬を、彩りのギフトを分けてくれる「椿」と戯れる「2017秋の椿交流会」を準備しました。

前回も、植物を愛する輪と縁が広がる会として大絶賛だった、株式会社椿NaO自然療法機構と一緒に、楽しいひと時をご一緒しませんか?

「2017秋の椿交流会」のお誘い
Tsubaki1404_4 Tsubaki1404_3_2 Tsubaki1404_2
※写真はイメージです。前回はレストランでした。
 今回は隠れ家にて、アットホームなメニューです。お楽しみに。

11月1日(水)11時~14時半
会費:3,000円(椿オイルを使用したランチ付)
場所:株式会社椿(東京支店渋谷区富ヶ谷1-42-11)

定員:8人
主催:株式会社椿、NaO自然療法機構、クプクプ

11時~12時 日原社長のお話会「椿のお話し会」
12時半~14時半 国産椿油の贅沢ランチ&交流会

●日原社長のお話会

ポルトガルなどで開催されている国際椿協会のレポートを、椿を愛してやまない日原社長から伺います。

●国産椿油の贅沢ランチ
※今回は、国境なき料理団&自由人の「さとけん」をシェフにお迎えしての椿料理です!

参加ご希望の方は、人数に限りがあるので お早目に♪※残2席

●申込先: Tel:090-8582-9292Mail:kupukupu@air.nifty.jp

お誘い情報は以上です。
クプクプでは、「生の椿油」の生みの親、株式会社椿さんと、2010年に、雑誌の取材を機にお付き合いをいただいています。

国産の椿は、日本人の肌に驚くほどなじみがいいです。

さらに、「生の椿油」は活性炭に濾過しているので、透明で、他には見られない施術の効果を体験できます。(クプクプでも、キャリアオイルに使っています)その椿の原料となる椿油を使ったぜいたくなランチ付です。

下記は、2010年に取材に訪れた時の写真です。

↓一粒一粒の種は、人の手と目によって丁寧に選別されます

 Dscf3863

↓低温圧搾の搾油機で、ゆっくり種を絞っていきます。
Dscf3873

↓そのあとゆっくり濾過されて、こんなに透明に。
 今回の椿交流会では、『食用 生の椿油』を使ってくれます!
 この、すごいぜいたく、本当に贅沢・・。

Syohin00 

↓伊豆大島にある椿の農場、油を搾る作業場は、工場ではなく、椿を産む産場とよびます

Dscf3923 

↓伊豆大島の風に吹かれて気持ちいい!
 フレグランスジャーナル社編集さんと椿のスタッフさんと。

Dscf3935 

寒い冬に凛と咲く「椿」。日本の誇りのひとつです。
それを良質な商品にして届けてくれる株式会社椿さん!
いつもありがとうございます。
これからもずっと応援していま~す。

商品が気になる方はこちらへ↓
https://www.tubaki.co.jp/japoneira/index.html

2011年5月には、気仙沼大島へ、株式会社椿の社長が、流されてしまった搾油機の寄付をする目的で現場を訪れました。国産精油ブランドYUICAさんと共に、アロマ隊の寄付を賜り、クプクプの二人で、アロマ・ボランティアを休暇村で行いました。
Dscf5857

推定樹齢400年以上の大きな椿の木には、沢山の花が咲いていました。
Dscf5878

写真は、津波で流された船の下です。小野寺さんが、こんな機会はめったにないから、と撮ってくださったのですが、水の力というものは本当にすごいです。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2017年10月11日 (水)

11/11土 「カンタ!ティモール」 上映会 at 千歳烏山

ドキュメンタリー映画「カンタ・ティモール」上映会 ~人類は一つの兄弟なのさ

2012年に制作され、自主上映だけでしか、観ることのできない作品です。
クプクプでも、2016年から、自主上映を8回行いました。
観る度に、深い深い癒しと気づきをもたらしてくれるこの作品。

多くの方が、
 「3.11以降の日本人の生き方のヒントが、この映画にはつまっている」と感じる作品でもあります。

今回は、3.11をきっかけに、ご縁が生まれた仲間たちと共に、福島、東北、各地への祈りを込めて、千歳烏山で自主上映を行います!

まだの方、もう一度見たい方、ぜひご一緒しましょう。
関連サイトhttp://www.canta-timor.com/

Cantatimor

  【上映日】2017年11月11日(土) 13:30~15:45(会場13:10)

  【場所】 京王線千歳烏山駅徒歩3分 ライブバーTUBO

  【参加料】 2,000円
   「女将の出張岡てつ」さんの東ティモールのオーガニック・コーヒー(又は三年番茶)
   &お塩と黒糖とヘンプシードとコズミック・ヘンプの入ったサーターアンダギー付

  【申込先】
    FBのイベントページ
    電話 03-3326-3226(18時~21時のみ 担当:SEED酒井)
    メール kupukupu@air.nifty.jp(担当:クプクプ)

今回上映する「カンタ!ティモール(うたえ!ティモール)」は、インドネシアの東にある、自由の国「東ティモール」の独立を巡る紛争をテーマにした作品です。

2012年に公開されたこの映画。監督である20代の若い女性が、東ティモールの独立の取材と応援に、出掛けたことがきっかけで生れました。

四国ほどの大きさのこの小さな豊かな東ティモールの独立までに、実に20年以上のちにには、インドネシアだけではなく、日本も深く関与していたことをご存じでしょうか?

この映画は、東ティモールの人々が残酷な代償を受けても、それでもなお、人間としてどう生きるべきかを、教えてくれる、感動の作品です。

予告編 https://www.youtube.com/watch?v=vQ-e_RNEOoI

【主催】 ヘナ&ヘッドスパ美容室SEED✕つくるプロジェクト✕クプクプ

【ミニカフェ】女将の出張「岡てつ」

小田急線千歳船橋駅で沖縄そば「岡てつ」を営んでおりました女将のあゆみです。今回はお店で出会ったお客様より、お声掛け頂き、出店させて頂きます。

「岡てつ」では、オリジナルブレンドをDayDripCoffeeというコーヒー屋さんに作って頂いておりました。 私がこの映画を観たあとの仕入れで、「今まで使っていた豆が仕入れ終り、丁度、東ティモールのいいお豆を見つけたんです」、というお話があり、偶然が重なりました!今回も、東ティモールのオーガニックのお豆を使ったコーヒーをご用意致します。

この映画を観ながら、きっと身体にしみる一杯になるかと思います。
コーヒーを飲まない方には、身体を温める三年番茶をご用意いたします。

おやつは沖縄の定番サーターアンダギーです。お塩と黒糖とヘンプシードとcosmichempの入ったサーターアンダギーです。(小麦粉、卵は生活クラブを使用です)

以前の感想は下記に。

★★★17/8/10の会は無事に終わりました(協力:東京療術学院8名)

●アレックスから、最期の手紙が紹介された後「ティモールの治安がまた悪くなっているというナレーションが気になった」
●ティモールの子供たちの笑顔、強さ、を子どもに伝えたいと思いました。
平和や、本当の優しさ、家族としてのつながりをとても感じました。
●戦争、争いを起こさないようにする方法。そのヒントが、この作品にあるような気がします。「平和とは何か」を問いかける作品は多いが、「平和の作り方」を学ばせてもらったのではないか、そう感じる作品でした。

★★★16/6/2の会は無事に終わりました(協力:渋谷区 アコースティックライブバー七面鳥15名)

★★★16/5/10の会は無事に終わりました(7名)

●この真実を忘れず、今この瞬間から離れないように、この毎瞬を、丁寧に過ごすことが大事だと改めて思いました。
●軍事制圧を受ける前から、東ティモールをはじめとした、様々なことをサポートしているPARC(NPO法人アジア太平洋資料センター)の活動をずっと支援しています。映画を見て、現状を訴えようとした人たちが迫害された当時のことを思い出し、涙が止まらなくなりました。
●今回が2回目ですが、今回のほうが、心に深く入ってきました。自分たちでも自主上映をしようと思いました。
●この映画で、忘れていたことをたくさん思い出させてもらいました。つい、忘れてしまう。そのことがとても悲しいけれど、忘れないように、この瞬間を大切に過ごしたい。

★★★16/4/29の会は無事に終わりました(6名)

ひびきの杜ポポロ(札幌)さんのご協力で、開催させていただきました。
今回は、本格的なプロジェクターで大きな画面での上映がかないました。
また、会の終わりには、代表の西谷先生より、コメントをいただきました。
先生は、既にバングラディッシュの活動に携わっており、この映画が語る戦争の仕組みは、どこも変わらないと教えてくださいました。そして、今、現在、この瞬間に、この地上で、同じことが繰り返されている真実も。
その奥に在るのは、誰のせいでもなく、私たち一人一人の在り方にあることも、お話しくださいました。
貴重な時間を共有させていただき、本当にありがとうございました。

★★★16/4/20の会は無事に終わりました(8名)

今回は、調布の自然食レストラン&八百屋のみさとやさんのご協力をいただきました。ありがとうございました。今回は、みさとやさんでも取り組んでいる「市民放射能測定みんなのデータサイト」への活動費に、売上の50%を当てさせていただきました。

●いろいろな思いがわいてきて、今すぐには言葉できない気持ちです。
●自分にできることをしていく、そのことを痛切に受け取りました。
 「まずは、東電との契約をやめたいと思います」
●シャナナ大統領が語っていた、「涙を出し切る」というメッセージがシンクロしました。
●今でも世界の各地で、侵略は行われていています。24年という長い期間を経て、ようやく東ティモールは独立できました。今まで知らなかったように、この瞬間にも、まだ戦争のその真っ只中におかれている国もあるのだと思うと、できることは何だろうと、心から考えます。フェアトレードや労働をサポートする仕事についていましたが、実はその支援がひつようになってしまった加担をしていた加害国の可能性もあると思うと、いたたまれなくなりました。
●一度ではわからなかったので、また観たいと思います。

★★★16/3/20の会は無事に終わりました(7名)。

●フェアトレードの東ティモールのコーヒーがとても美味しく、東ティモールにとても興味があった。戦争のことを知り、あらためて、大地の恵みに感謝したいと思った。
●「箒と一緒で束になって取り組まなくてはならない」の言葉通り、実践していきたい。
●認知症になった母が、「報復はいけない。世界は悲しんでいる」と口癖のようにいう意味の答えをきけた気がした。
●独立しても、また失っていくこの世の中。でも、それもすべて、自分の中の問題だと再認識した。
●主婦業と淡々と一生懸命やってきてよかったと、つくづく思った。生きていることに心から感謝を感じる。
●戦争を知っている世代なので、正直を言うと思い出したくないシーンもあったのですが、この映画を見て、何かが浄化されたような気持になりました。

2017年10月 1日 (日)

kupukupu ホリスティック・アロマテラピー・サロン ホームページのご案内

Kupukupukupukupuのブログにようこそ!有難うございます。

2017年8月10日 (木)

8/16水 夏休み特別セミナー(新宿) 「フラワーエッセンス&惑星のエッセンス」&「チョムスキーとメディア」

新宿駅南口から徒歩2分!とてもアクセスがよく、学ぶのに最適な専門学校で、夏のひとときを自然療法を一緒に深めませんか? どなたでもご参加いただけます。

いずれも、当日受付も数名なら可能です。ご参加お待ちしています。

8/16水AM

 フラワーエッセンス&惑星のエッセンス~花と惑星の癒し 

 【開催日】8/14(月) 10:00~12:00 ※午前中です。

 【参加料】4,860円(ボトル作成代含む)

 【申込先】 03-3375-1892 東京療術学院(新宿)アクセス

本セミナーでは、フラワーエッセンスの基礎(12種類とその性質)と、惑星のエッセンスを学び、オリジナルのプラネット&フラワー・ボトルを作ります。

悩み、迷い、自信のなさ、などの感情面を強力にサポートしてくれるエッセンスとなるでしょう。

地球と、宇宙に広がる惑星とのつながりとは、、、

例えば、この「地球」と、美と女神の惑星「金星」の軌道は、8年周期でこんなに美しいダンスをしながら、五芒星を描いていることをご存知でしょうか?↓

01earthvenus

金星は、花の形成にも関わっているといわれています。

普段は、月と太陽しか、観ることができませんが、目に見えなくても、この地上に存在しているだけで、この美しい軌道の影響を受けています。

太陽や月のリズムを意識するだけで、自律神経が整ってくることは広く知られてきました。

Dsc_1122

私たちの精神と身体は、太陽、月、そして各惑星と密接に関わっています。身体はミクロコスモス、宇宙はマクロコスモス。私たちの身体には、宇宙のすべてが反映されています。

シュタイナーや中世の医者たちが見出していた、惑星の癒しを一緒に体験しましょう!

※セラピストの皆さんには、クライアントのコミュニケーションを深めるサービス向上にも繋がります


8/16PM
 ドキュメンタリー映画「チョムスキーとメディア
   ~ マニュファクチャリング・コンセント ~」上映会

 【上映日】8/16(水) 13:10~16:30 ※休憩あり

 【参加料】1,000円

 【申込先】 03-3375-1892 東京療術学院(新宿)アクセス

私たちの治癒を妨げているものは何だろう?

スマホやインターネットは便利だけど、フリーズ脳や孤独な社会を生み出してはいないだろうか? 映画を通して、現代のマス・メディアを今、改めて考えてみませんか?

この映画の主人公であるチョムスキー氏はアメリカの言語学者、思想家、活動家。

著書は、1980年~1992年の間、存命中の学者としては最も多く、全体でも8番目に多い頻度で引用されたとされています。

  「大切なのは、自分で考え、伝えること。

  ひとりひとりがメディアになれる。」

一人一人が情報を発信する時代だからこそ、見なおしたい名作です。

25年以上前の作品ですが、クライアントの治癒を助けることにもつながる貴重なヒントが詰まっています。

予告編:

この夏休みは、「知ることの癒し」を上映会でご一緒しませんか?

みなさまとも共有したく、夏休みに、特別に、上映会とセミナーを企画させていただきました。ご一緒できますことを楽しみにしています。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2017年8月 6日 (日)

8/14月 夏休み特別セミナー(新宿) 「カンタ!ティモール」 & 「皮膚トラブルの自然療法ガイド」

8/14(月)と8/16(水)、東京療術学院(新宿)にて、夏休み特別セミナーを開催します★
 ※16日は、フラワーエッセンス&惑星のエッセンスとノームチョムスキーの映画です

新宿駅南口から徒歩2分!とてもアクセスがよく、学ぶのに最適な専門学校で、夏のひとときを自然療法を一緒に深めませんか? どなたでもご参加いただけます。

8/14AM
 ドキュメンタリー映画「カンタ・ティモール」上映会 
~自然療法の癒しとシェアリング

  【上映日】日 時:8月14日(月) 10:00~12:30

  【参加料】 1,000円

  【申込先】 03-3375-1892 東京療術学院(新宿)アクセス

Cantatimor

今年は、日本に、原子爆弾が投下されてから72年。
被爆者、被災地、被害者、加害者を含む全ての関係者に、黙祷を捧げます。

72年という長い月を経て、わたしたちは、原爆の犠牲者、当時の体験をした人々の、もう二度と、この悲惨な戦争を繰り返さない、というささやかな、力強い祈りを実現するために、何が出来るだろう?

今、日本の政治的状況としては、共謀罪が決議され、憲法9条の改憲案、沖縄の辺野古での最新鋭の基地建設など、さまざまな不安にあふれています。※憲法9条は、戦争をしないことを宣言した、世界にまれに見る内容です

今回上映する「カンタ!ティモール(うたえ!ティモール)」は、インドネシアの東にある、自由の国「東ティモール」の独立を巡る紛争をテーマにした作品です。

2012年に公開されたこの映画。監督である20代の若い女性が、東ティモールの独立の取材と応援に、出掛けたことがきっかけで生れました。

四国ほどの大きさのこの小さな豊かな東ティモールの独立までに、実に20年以上のちにには、インドネシアだけではなく、日本も深く関与していたことをご存じでしょうか?

この映画は、東ティモールの人々が残酷な代償を受けても、それでもなお、人間としてどう生きるべきかを、教えてくれる、作品です。

戦後72年の祈りと鎮魂と共に、みなさまとご一緒出来たら幸いです。

予告編 https://www.youtube.com/watch?v=vQ-e_RNEOoI


8/14PM

 皮膚トラブルの自然療法ガイド 夏休み特別セミナー

  【開催日】8/14(月) 13:30~15:30

  【参加料】4,860円(オーガニックコットンの教材含む)

  【申込先】 03-3375-1892 東京療術学院(新宿)アクセス

皮膚のケアは、アトピーや湿疹などの症状にアプローチできるだけではなく、子供たちの発達障害や、大人にも増え続けるADHD(注意欠如多動性障害)などの精神的な疾患にも、効果が認められています。

皮膚は人体の最大の臓器であり、デトックスの機能。

今回は、解剖学にとどまらず、自然療法の視点から、皮膚への認識を深め、触れる、温めることの治療効果を再認識します。

確実に変化を体験できる自然療法のアプローチを学ぶので、ご自身の施術に自信を深めるだけではなく、セルフケアにも役立つ情報が満載の内容です。

Kupu_towel

追伸:

この映画のタイトルと自然療法の関連がわかりにくい方もいると思うので、下記に補足させて頂きます。

わたしが、東京療術学院で担当させて頂いている専科は、英国生まれの「フラワーエッセンス」という自然療法の一つです。

フラワーエッセンスは、私たちの感情を癒すことを助ける、自然療法の一つです。

心に葛藤があったとき、それらの花のエッセンスは、私たちを優しくサポートし、その葛藤の奥にある、深い気付きを自らもたらすよう促すのです。

Dsc_1051

フラワーエッセンス療法では、わたしたち人間なら誰でも、否定的な感情を持ち、ときに残酷な側面を持つ苦しみを認めています。

そして、真の癒しとは、平和・希望・喜び・信頼・確信・知恵・慈愛である、と考えます。

否定的な感情、心の葛藤からもたらされるのは、残酷な側面ではないのです。

そのためには、少しの勇気が必要です。

前に進む勇気、真実を知る勇気、自分自身の素直を認める勇気、他人の優しさに甘える勇気、など。勇気の種類はたくさんありますが、最初の一歩は、無理だと思うのですが、フラワーエッセンスはそれをも後押ししてくれます。

自然療法は、治癒を妨げているものを真剣に探し、自発的治癒力を高める療法です。
けれど、現代は、さまざまなところに、私たちの治癒を妨げる要素があります。

この映画では、日本も東ティモールの独立を妨げ、インドネシア軍に武器を送り続けた悲しい現実があります。日本は敗戦後、私たち国民の知らないところで、現代の戦争にも深く関わっています。

わたしは、こういう類の真実を知ると、大きな罪悪感と絶望感に襲われるパターンを持っています。でも、こういった感情に襲われたままでは何も出来ません。自分に出来ることは何か?ただそれだけに集中することを、フラワーエッセンス療法は助けます。

この映画には、自然療法の礎でもある、アニミズム、シャーマン、祈り、自然のメッセージがたくさん詰まっています。

「平和とは・・

 お金で買えるものではない
 演説でもない
 政策でもない
 平和とは暮らしそのもの」

映像が語りかけてくる優しさと美しさ。
当時23歳だった女性監督も魅力です。

東ティモールは、2002年5月20日に、独立した21世紀最初の独立国です。
四国よりも小さい面積の国土に、100万人強の国民が暮らしており、首都のディリに、そのうちのおよそ20万人が集中しています。

バリ島からも飛行機で1時間。
美しい島々の一つ「東ティモール」に、国際社会はどうかかわったのか。
彼らの生き方は、私たちが失いかけているものを教えてくれます。

クプクプ ~アロマテラピー ・フラワーエッセンス・自然療法サロン

妊婦さん&産婦さんのためのアロマテラピー【クプケア】

2017年7月12日 (水)

夏ばてにも日差し対策にも「アロマテラピー」夏のキャンペーン

Hauschka_body

クプクプの夏のキャンペーンは、数量限定の水出しでも美味しいハーブティをプレゼントしています!※数に限りがあります、ご了承ください

ボディ・ベーシック 120分(施術90分)
 
→ ¥12,000と日本産「ハーブと緑茶」のプレゼント付

●お申し込み・お問合わせ●

 クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン
 Tel:090-8582-9292 又は 03-3480-0444
 Mail:kupukupu@air.nifty.jp

 下記の内容とともにお申込み下さい。
 ①お名前 ②当日連絡がつく電話番号

夏至すぎ、梅雨入りしたというのに毎日、太陽が降り注ぎ、真夏の暑さが続く東京。
クーラーの部屋と外の温度差は15度以上在る過酷な毎日は、身も心も疲れてしまいます。

そんなときは、やっぱり、アロマテラピー。

生命に息吹きを与える癒しのハーブオイルを、全身にたっぷりマッサージするアロマテラピーは、夏も大活躍です。

夏はオイルのべとべとがオイルが気になる、方もご心配なく。クプクプで使っている、オーガニックの最高品質のアロマオイルは、すぐに肌になじみます。また、きちんと拭き取りもするので、べたべたの心配もありません。

Harbtea

夏こそ、アロマテラピーとハーブティの植物の滋養をご堪能下さいね♪

クプクプスタッフ一同、お待ちしています。

 

2017年7月11日 (火)

8月夏休み特別セミナー at 新宿

02_tirashi Chom

この夏は、フラワーエッセンスのプロフェッショナルコースと女性コースを担当講師をさせて頂いている、東京療術学院(新宿)にて、夏休み特別セミナーを開催させていただく運びとなりました★

クプクプの専門である、自然療法の

8/14(月)午後 皮膚トラブルの自然療法ガイド
8/16(水)午前 フラワーエッセンス&惑星のエッセンス~花と惑星の癒し 

のスペシャルセミナーの他、今回は特別に、「知ることの癒し」をテーマに、ドキュメンタリー映画を上映予定です。

私自身、アロマセラピスト、自然療法のジャーナリストとして、とても強いインパクトのある作品のうち、今回は2本を、都内のアクセスのいい場所で、上映します。どちらも貴重なフィルムです。

ドキュメンタリー映画「カンタ・ティモール」上映会

 ~自然療法の癒しとシェアリング

21世紀に入り、一番最初に独立を果たした小さな国「東ティモール」の映画を通して、自然療法への理解を一緒に深めませんか?

この映画には、アニミズム、シャーマン、祈り、自然のメッセージがたくさん詰まっています。皆さまとも共有したく、夏休みに特別に上映会を企画させていただきました。 

【上映日】日 時:8月14日(月) 10:00~12:30

【参加料】 1,000円

案内&申込→「170814カンタティモール.pdf」をダウンロード

ドキュメンタリー映画「チョムスキーとメディア

~ マニュファクチャリング・コンセント ~」上映会

生成文法や言語生得説で著名な言語学者の米国人、ノーム・チョムスキー氏は、アメリカという一国家を超えた「世界の良心」と呼ばれる存在。

今から25年以上前に創られた作品ですが、クライアントの治癒を助けることにもつながる貴重なヒントが詰まっています。このフィルムの日本語字幕のDVDは完売し、入手できない貴重なものです。

チョムスキー氏は言います。
 「大切なのは、自分で考え、伝えること。 ひとりひとりがメディアになれる。」

インターネットという便利なツールが、一人一人が情報を発信する時代だからこそ、見なおしたい名作です。

【上映日】日 時:8月16日(水) 13:10~16:30 ※休憩あり

【参加料】 1,000円

案内&申込→「170816チョムスキーとメディア.pdf」をダウンロード

予告編:

自然療法はとてもとても役立ちます。

知られていない自然療法や情報があるなら、伝えたい。

その思いで、この15年間、アロマセラピスト、フラワーエッセンスの仕事の他、自然療法のジャーナリストとして取材し、記事を書き続けてきました。

その記事が書けるのも、すべてが、その情報を教えてくれる先人たちと、仲間やクライアントたちのおかげです。

この映画は、専修大学の長谷川宏先生にご紹介いただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

わたしは、このノームチョムスキーの作品を見て、初めて、東ティモールのことを知りました。その映像と真実にショックを受けて、すぐには受け入れることができませんでした。

その後、東ティモールのドキュメンタリー映画があることを、小笠原の父島のネイチャーガイドに教えてもらい、拝見する機会をえました。

女性監督によって作られた「カンタティモール」は、何度見ても涙なしでは観ることのできない、癒しと許しがテーマの作品でした。

戦後、72年を迎える日本。

まだまだ、学ぶこと、やらなくちゃならないことはたくさんあります。戦後、日本が得た日本国憲法の9条は、もう二度と、人間同士が殺しあう愚か戦争を繰り返さないために、世界に誇れる平和を誓った、先人たちの残した大切なメッセージが詰まっています。「共謀罪」や改憲の動きがある、不安定な日本ですが、もはや、私たちは、誰も、戦争を望んでいないこと、殺しあう必要はないことを知っています。

自然療法は、わたしたちの自然治癒力をいかに高めることができるか。
ただそれだけです。

そのためには、私たちが住んでいるこの国が、平穏と希望にみちていることが大事だと考えます。

マス・メディアでは知り得ない現実を知り、そして、自分がどう感じるかを、真剣に感じる時間をご一緒しませんか?

「チョムスキーとメディア」は、もはや日本では入手できないDVDです。既に日本での上映権が切れているにもかかわらず、カナダの配給先に、快く許可をいただきました。感謝。

「カンタ・ティモール」は、最新版のリニューアルバージョンを、広田奈津子監督と長谷川先生の計らいで、上映する準備ができました!感謝★

最新作「Requiem for the American Dream (2015)」をご紹介いただきました。日本語訳早く観たいですね!

2017年のお盆の時間をご一緒できることを、楽しみにしています。

クプクプ ホリスティックアロマテラピー&フラワーエッセンス

2017年7月 2日 (日)

「Dr.ハウシュカのフェイシャル60分」※新メニュー

7月になりました!

梅雨どきに、時折さす太陽の光は、恵みそのものですね♪

7/2は、「半夏生(はんんげしょう)」。

夏至から11日目のことを意味するそうで、梅雨の終期に当たり、どんな気候不順な年でも、この後は田植えをしない、と言う風習があるそうです。

農家さんたちは、梅雨時に、既に田植えを終えています。 秋に向けてぐんぐん実る稲穂と共に、わたしたちも、この身近く儚い真夏を楽しんで過ごしたいですね♪

さて、クプクプから、お知らせが二つあります。

●HPをリニューアルしました!

 クプクプ アロマテラピーとフラワーエッセンスの自然療法サロン

Kupukumi Kupukupulogo

みなさまに愛され、かわいがってもらっているクプクプの「アロマテラピー」&「フラワーエッセンス」のメニューをメインに、より見やすくなりました。

これからも愛用されるサロンでありますよう、スタッフ一同努めて参ります。


● Dr.ハウシュカのフェイシャル60分(施術45分) 6,000円


 ※月・木・土の午前中のみ受付の特別なコース

クプクプでは12年以上愛用している、ドイツの自然療法コスメのブランド「Dr.ハウシュカ」を気軽に体験していただける新メニューをご用意しました。時間がとれない方にも体験していただける、とってもお得なハーバルケアのフェイシャルコースです。 どのような肌でも、健康になるお手入れを、ハーブとオーガニックコットンでサポートしています。

Photo

↑ハウシュカの製造元WALA者のハーブガーデンの写真

Dr.ハウシュカのコスメは、BIOの畑で、自然のリズムに沿って生きている生薬が原料です。

使う度に呼吸が深くなり、癒しのハーブが私たちの肌と心に、優しく浸透します。

素肌が健康であることは、私たちの幸せの条件の一つです。

肌は、私たちの心や自律神経にも影響を与え、免疫そのものも司っています。

また、当たり前のことですが、美肌には、普段の生活(食事・睡眠・ストレスレベル)が、ダイレクトに関係しています。

ライフスタイルを一変に帰ることはストレスですが、出来ることからやるだけでも、肌は確実に変わってきます。

かくいう、わたしたちアロマセラピストも、この職業に就く以前には、ジャンクフードを好み、たばこも吸ったり、徹夜で遊んだり、肌に優しい生活など、知りませんでした~。という人も多いですw。

そんなわけなので、20代の肌よりも、40代の今の方が整っているなと思うときがあります。

それは一重に、自然療法の叡知と、自然のリズムを知っている植物たちのサポートがあるからこそ、と実感しています。

人生で、もっと早く出会いたかった♪

と思う、選りすぐりのハーバルケアと自然療法をお届けできるよう、わたしたちも、より学びを深め、皆さまとシェアできたら嬉しいです。

2017年6月12日 (月)

七夕満月リトリート 7月8日~9日 @ツインドーム龍宮(山梨県北杜市)

「201707七夕満月.pdf」をダウンロード

日光浴と森林浴が最高に気持ちの良い季節になりました♪

今回は、7月に開催される「あるがままのわたしと童心が蘇る七夕満月リトリート」のお知らせです★

2年前、徳島県、海陽町へのリトリートを一緒に主宰させていただいた、ハンモックヨガの万菜美先生。それはもう、すべてがミラクルの連続でした。

今回は、新宿から高速バスで約2時間半の八ヶ岳南麓の宿ツインドーム龍宮 にての開催です。

東京から近く、自然を堪能できる素晴らしい場所です。

下記、万菜美先生のブログからの引用紹介です。
※早割がありま~す。

╋╋・‥… 2017年7月 七夕満月リトリートへのご案内 …‥・╋

ハンモックヨガ✕月経美心 満月

「あるがままのわたしと童心が蘇る七夕満月リトリート」

日本には古来から季節に添って農耕儀礼や祖霊信仰に基づいた伝統文化が行われてきました。

五節句の1つでもある、七夕(しちせき)の節供。

本来であれば、七夕の行事は旧暦7月7日(今年は8月28日)に行いますが、今回は、新暦の7月7日の翌日8日~9日満月の満ちる月に向けて満月七夕リトリートとして開催する運びとなりました。

緊張、痛み、疲れ、こだわりを優しく解放し、あるがままのわたしと出会う旅へようこそ。

呼吸をする度に、ずっとわたしを見守っていてくれた、安らかで穏やかな、わたしの中の精霊が目を覚ます。

八ヶ岳南麓を望みながら、松の木の香りを楽しむハンモック。そして、いまここにいる幸せを確認する月経美心のワークショップ。大自然に囲まれて、ここでしか体験できないわたしに浸る時間を過ごし、あるがままのわたしと、あなたの中の童心が蘇る時間をご一緒しませんか?

※リトリートとは、「仕事や家庭などの日常生活を離れ、自分だけの時間に浸る空間」

日程:2017年7月8日(土)~9日(日)

定員:15名(全館貸切予定)

滞在料金:32,400円(税込) ※早割6/15末まで10%オフの29,160円(税込)

1泊2食(自然食ディナー、一汁三菜玄米和朝食(フルーツ甘酒付き)
ハンモックヨガ1レッスン&

滞在:ツインドーム龍宮 山梨県北杜市

オプション①:8日昼  奥秋氏 野菜寿司     1,600円

オプション②:9日朝 アウトドアハンモックヨガ         3,000円

オプション③:9日昼 龍宮 自然栽培農園 採れたて野菜ランチ 1,500円

【主催者】ハンモックヨガ®主宰 万菜美、クプクプ主宰 ひわたり志のぶ

【ハンモックヨガ®】http://www.hammockyoga.jp

龍宮敷地内に今年新設された、松の木の香りを楽しみながら、吹き抜ける山々の風をハンモックの中で感じ安らぐ時間。ハンモックのしなやかさに委ねる心地よさ、そして包みこまれる安心感を感じます。

自分から様々な方向に伸び、広がり、解放、自由、あるがままの自分を受け取り、巡らせていく時を過ごしていただきます。

【月経美心 クプクプ】http://kupu92.info

月経美心とは、月の経過を通して、女性の体と心を、楽しく、美しく、和やかにする合言葉。

満月の本ワークでは、一生役立つ「月の治療効果」のお話と、あなただけのオリジナルのフラワーエッセンスを作ります。月の満ち欠けは、私たちの生活と密接に繋がっています。肌のターンオーバー、女性の月経、自律神経の営みも、月の影響をダイレクトに受けています。ならば、月のリズムを味方につけてしまいましょう!
あなたのなかの本来のリズムと、神聖な母性を自覚させ、直感的知覚を開かせてくれます。

 

 

【宿 ツインドーム龍宮(山梨県北杜市)】 https://twindome-ryugu.eyado.net

 

目の前の事に追われるせわしない日常空間から離れ、時を忘れて楽しい時間を過ごしていただきます。

自らの細胞に刻み込まれた縄文スピリットと日本のこころ、そして世界最古の伝統文化。あなたの世界観・価値観は大きく変容しているかもしれません。そんな想いを持って、龍宮と命名しました。

日本を代表する霊山「八ヶ岳」と「富士山」のレイライン(頂上を結ぶ線)上に位置。

本当のあなたに還る場所を提供します。

スケジュール(仮)

78日(土):

 (各自交通手段を事前確認します。)

    (例)新宿から高速バス 1時間1本 片道2,300円、2時間半程度

    長坂高根バス停より龍宮送迎車(乗り合い可6名 2,000円)

    12時~ 午前到着の場合 ランチ ※オプション①1,600円、希望者のみ

または 午後、龍宮にて集合

リトリート開始 

13時半~ 月経美心ワーク&フラワーエッセンス作り

15時   チェックイン

15時半~ アウトドアハンモックヨガ

18時 夕食、温泉、就寝

 

79日(日):

朝アウトドアハンモックヨガ ※オプション②3000円、希望者のみ

8時頃  朝食

10時 チェックアウト

12時~ ランチ ※オプション③1500円、希望者のみ

ゆるり満点の星空を眺めながら、月満ちる一時をご一緒頂けましたら嬉しいです。

【申込先】

ハンモックヨガ® 万菜美

info@hammockyoga.jp

 

*5月16日~5月23日まで、海外滞在のため、お返事が遅れる可能性があります。メールはお送り頂いた順番にお返事いたしますので、お待たせしてしまうことがありますが、必ずお返事いたします。

皆さまのご参加をこころよりお待ちしております。

初夏の風と星空を、ともに感じる時間をご一緒しましょう♪

 

 

より以前の記事一覧