« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月 疼痛コントロールが極めて困難なケース

日時:2011年11月9日(水) 17:30~

場所:「日本赤十字社医療センター 病棟3F 第1会議室」

テーマ:疼痛コントロールが極めて困難なケース

プレゼンター:秋山修医師(緩和ケア科部長)

毎月、生と死について、有意義なテーマで勉強会を開催してくださる日赤緩和ケア研究会

今回は、日赤医療センターで緩和ケアに携わる秋山先生の「疼痛コントロールが極めて困難なケース」発表です。

患者さん、寄り添う家族、関わる人々との関係を常に思いやりながら、緩和ケアに取り組んでいらっしゃる秋山先生の長年の現場での経験談を伺える貴重な機会です。

日赤緩和ケア研究会について

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »