« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

グリーフ・ケアってなに?

D97ucji58thyrnfgp2x0oek46zw1qvsa

日時:2013年11月13日(水) 17:30~
場所:「日本赤十字社医療センター 病棟3階 第2,3会議室」
お話:坂元達也さん
    想喪塾/グリーフ・カウンセラー
  

テーマ:グリーフ・ケアってなに?

今回のお話し手は、グリーフ・カウンセリング・センター所属の坂元達也さんです。

想 喪 塾 〜大切な人を失った悲しみと向き合うために〜

人生は自分自身で描く物語です。大切な人を失うとき、その物語の大事な登場人物を失うことになり、物語は悲しみの中で断絶してしまうでしょう。でも、自分で描いてきた物語なのですから、大切な人の喪失を物語に書き加えることができれば、物語をもう一度、綴り続けることが必ずできるのです。大切な人を失った悲しみと向き合うための場が『想 喪 塾』です。

入場は無料です。皆さまの参加をお待ちしています。
外部の方は守衛室で訪問カードをもらい、11エレベータで3階にお出でください。

日赤緩和ケア研究会について

« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »