« グリーフ・ケアってなに? | トップページ | 2014年1月 在宅での緩和ケアとターミナルの実際 »

2013年12月 在宅緩和ケアで薬剤師ができること

第204回日本赤十字社医療センター 緩和ケア研究会のお知らせ

日時:2013年12月11日(水) 17:30~

場所:「日本赤十字社医療センター 病棟3階 第2,3会議室」

お話:土屋千雅子さん
    薬剤師/青葉調剤薬局勤務

テーマ:在宅緩和ケアで薬剤師ができること

2013年も最後の会となりました。

在宅緩和ケア、薬剤師の役割について、土屋千雅子さんと一緒に考えてみませんか?

入場は無料です。皆さまの参加をお待ちしています。
外部の方は守衛室で訪問カードをもらい、11エレベータで3階にお出でください。

日赤緩和ケア研究会について

« グリーフ・ケアってなに? | トップページ | 2014年1月 在宅での緩和ケアとターミナルの実際 »

お知らせ」カテゴリの記事