« 2014年2月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年6月 成年後見制度とその運用について

第210回 日赤医療センター緩和ケア研究会のお知らせ

成年後見制度とその運用について

お話:田中 美和子 さん
   弁護士 東京パブリック法律事務所

日時:2014年5月14日(水)17:30〜20時ぐらい
会場:日赤医療センター3F 講堂1~3.
参加費:無料

身寄りのない方で、高齢者、がんなどの病気を持っている方はいろいろなことが心配になります。今回の研究会では成年後見制度を勉強します。少しでも心配が軽くなるとよいですよね。

どなたでも参加できますのでおいでください。

外部の方は守衛室で訪問カードをもらい、11エレベーターで3階においでください。 連絡係:秋山修(PCU)馬場内春乃(7A)、加藤美智子(PCU)、門林道子(昭和薬科大学非常勤講師)、まつばらけい(「子宮・卵巣がんのサポートグループあいあい」「リンパ浮腫にとりくむ会りんりん」)

次回は、7月9日(水)を予定しています。

入場は無料です。

皆さまの参加をお待ちしています。

日赤緩和ケア研究会について

2014年5月 「家族」を支える ―緩和ケアにおける臨床心理士の役割ー

第209回 日赤医療センター緩和ケア研究会のお知らせ  2014.4.25

「家族」を支える ―緩和ケアにおける臨床心理士の役割ー

お話:榊 友希さん
PCU臨床心理士

日時:2014年5月14日(水)17:30〜20時ぐらい
会場:日赤医療センター3F 講堂1~3.
参加費:無料

話し手からのメッセージ:


病気と共に歩む方にとって家族の存在は何よりも大きな支えです。患者さんとご家族をどう支えていくか。一緒に家族の力について考えてみたいと思います。

外部の方は守衛室で訪問カードをもらい、11エレベーターで3階においでください。

連絡係:秋山修(PCU)馬場内春乃(7A)、加藤美智子(PCU)、門林道子(昭和薬科大学非常勤講師)、まつばらけい(「子宮・卵巣がんのサポートグループあいあい」「リンパ浮腫にとりくむ会りんりん」)

次回は、6月11日(水)を予定しています。

入場は無料です。

皆さまの参加をお待ちしています。

日赤緩和ケア研究会について

« 2014年2月 | トップページ | 2014年6月 »