2017年9月18日 (月)

2017年9月30日(土)開催のお知らせ

◆マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)

2017/9/30(土)

 時間:13:30〜16:30
      ※喜多見駅から徒歩18分野川沿い場所です
      ※いつもと違う部屋です、ご注意ください
 参加費:1,000縁

今回は、ワシントンからのサンガ仲間でさるスペシャルゲストを迎えての会になります。

いずれの会も、小さな多摩川サンガで、マインドフルネスのプラクティスをします。

 心のお天気、トータルリラクゼーション、
 歩く瞑想、お茶の瞑想などなど
 マインドフルネスの実践会バージョンです。
横たわる瞑想を行いますので、寒くないよう掛け物などご準備ください。


●次回の予告●

2017/11/5(日)

 時間:10:00〜16:30

     午前中は、ワシントンのアンフーンさんのZOOM講話
      *多摩川サンガ初参加!
       インターネットで日本中のサンガ仲間と繋がります。
     ランチは各自、菜食お弁当持ち込み食べる瞑想
     午後は、いつもの多摩川サンガのプラクティスです


 参加費:1,000縁

ご予約は前日までにお願いいたします。

いづれかでご一緒出来るのを楽しみにしています♪
ご予約・お問合せtamagawa.samgha★gmail.com★を@に替えて送信ください)
お問い合わせもお気軽にご連絡くださいませ。

メッセージ:
このサンガは、いついらしても、いつ帰っても自由です。
また、仏教とでなくても、どのような宗教を信仰していらしても、またはしていなくても、誰でもが気軽に参加できます。

2017年8月29日 (火)

2017年『9月2回開催のお知らせ』

8月も後半です!9月は、10月の分も含めて、2回開催予定です。

◆マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
 
2017/9/3(日)
 時間:13:30〜16:30
      ※喜多見駅から徒歩18分野川沿い、の場所です
 参加費:1,000縁
 
2017/9/30(土)
 時間:13:30〜16:30
      ※いつもと違う部屋です、ご注意ください
 参加費:1,000縁
 
いずれの会も、小さな多摩川サンガで、マインドフルネスのプラクティスをします。
 心のお天気、トータルリラクゼーション、
 歩く瞑想、お茶の瞑想などなど
 マインドフルネスの実践会バージョンです。
横たわる瞑想を行いますので、寒くないよう掛け物などご準備ください。

ご予約は前日までにお願いいたします。

いづれかでご一緒出来るのを楽しみにしています♪
ご予約・お問合せtamagawa.samgha★gmail.com★を@に替えて送信ください)
お問い合わせもお気軽にご連絡くださいませ。
次回の予告
2017/11/5(日)

 時間:10:00〜16:30
     午前中は、ワシントンのアンフーンさんのZOOM講話
      *多摩川サンガ初参加!
       インターネットで日本中のサンガ仲間と繋がります。
     ランチは各自、菜食お弁当持ち込み食べる瞑想
     午後は、いつもの多摩川サンガのプラクティスです
 参加費:1,000縁
 

2017年7月31日 (月)

2017年『8月のお知らせ』と『7月のご報告』

8月になりました。

狛江での多摩川サンガは、夏休みと予定していたところ、いつも多摩川サンガのファシリテーターとして毎回ご尽力してくださるMIHOさんからご案内がありました。

以下は、MIHOさんからのメッセージです。↓↓↓↓↓

毎日暑い日が続いておりますね。

暑さをマインドフルネスに味えば夏のエネルギーや豊かさを感じられることでしょう。

8月の多摩川サンガはゆとり家サンガのマインドフルネス瞑想会と合同で開催します。

午前中はティク・ナット・ハン師の姪子さんであるアン・フーンさんの法話を聴きます。午後からは森での歩く瞑想などを行います。ゆとり家ファシリテーターの島田さんは不在ですが、サンガの仲間たちと共に瞑想のリードを行います。大人の夏休み!!マインドフルネス瞑想会をご一緒にしませんか?

この夏は特別に、狛江の多摩川から、少し距離はありますが、関東に夏の恵みを運んでくれる、丹沢に近い、ゆとりやさんでの、特別サンガです。

ゆとりやは、場もよく気もよく、だーさんファミリーの愛にあふれていると、噂のパワースポットです。そして、そのパワースポットは、純真な皆さまが訪れることで、さらにパワースポットの威力を増していきます。お盆のこのひと時、たくさんの思いが交差するこの時期に、マインドフルネスの時間を、ご一緒できたら幸いです。

皆さまのご参加を、お待ちしています。

日時:8月13日(日) 午前10時~午後5:00ころ

スケジュール(予定)


10:00
12:00 ウェブ法話、リラクセーションなど
12:00
13:00 食事の瞑想   
13:00
17:00 歩く瞑想、森でゆっくりと過ごす、歌の瞑想・座る瞑想、分かち合いなど

*場所:神奈川県伊勢原市善波309-4 「ゆとり家」

https://www.yutoriya.net/

アクセス

*小田急線急行で新宿より1時間ほど「鶴巻温泉駅」下車:バスと徒歩で約10//徒 歩で約25//タクシーで約5分(約800円)//車でもOK(駐車スペースあり・お申し込み時にお伝えください):詳しくは上記サイト。

*バスの場合、10:00amの開催に間に合うバスは鶴巻温泉駅発9:37分発です。駅の北 口2番乗り場、伊勢原駅北口行き「坪ノ内」下車です。

持ち物:お昼用の菜食のお弁当(厳密ではなくなるべく菜食で~具体的にはお問い合わせください)。山の水とお茶は用意しますが、それぞれ好みの飲物があればお持ちください。森を歩く、屋外で活動することを予定しています。動きやすい服装や運動靴、帽子など。雨天時は傘をさして歩く瞑想をします。 天候に応じた服装などご用意ください。多分かなり暑くなるので、暑さ対策、防止など。蚊除けやかゆみなども必要な方は用意してください(毛布や座布団はこちらにあります)。

案内:ゆとり家、およびサンガの仲間  子供連れ可ですが託児なし、ご相談ください

参加費: ¥1000+αの献金をお願いします。会場費や、必要経費、 サンガ運営費、法話への謝礼、通訳謝礼などにあてられます。

要予約: 参加者氏名をお知らせください。申し込みされた方にはメールで返信いたします。 車の方は駐車スペースを確保するため、お知らせ下さい。

お申込みはこちら(ゆとり家)

https://www.yutoriya.net/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

ご紹介は以上です。

また、7/29(土)の、西河原公民館での多摩川サンガの感想を、MAYAさんからいただいたので、下記にご紹介します。

お天気の変化が、とても印象的な日でした。

最初にみなさんの心のお天気を話を聞いて、自分が話す番になったとき、そういえば、2年前まで私の心のお天気は常に曇りで、雲が厚くて真っ暗な時もあったなあと思い出しました。

マインドフルネスに出会って自分自身が青空なんだと気づくことができて、その後は時々雲が流れてくることがあっても、真っ暗で陽の光がまったく見えなくなることはありません。

そんな話をしてから歩く瞑想で外に出た時、午前中の青空から一転、徐々に雨雲が深くなっている途中で、その変化がとても綺麗だなと思いました。

そういえば、昔から嵐が来る直前の雲の動きや生暖かい風に、なんだかわくわくしていたな、と。

青空が大好きだけど、いつも晴天が良いわけじゃなくて、実は心が真っ暗で荒れ狂ってた時期をちょっと懐かしむ気持ちがあって、愛しい気持ちになりました^ ^

多摩川の河原で、自分の意思に関わらず、生まれては消えていく雲を見て、やっぱり自分でコントロールしようとしても、上手くいかないよね、って自分に話しかけてました。

サンガの良いところは、自分一人で自分に向き合っていても気づけないことに、仲間の存在や環境から気づかされることだと実感しました。

曇りから始まり、涼しくて助かるね、と話していたけれど、4時頃から、土砂降りの雨の日となりました。狛江の駅前でも、お祭りをしていて、雨と夏の風物詩が、この夏の思い出を増やしてくれました。

次回は、伊勢原でのサンガとなり、

9/3日は、再び狛江でのサンガです。
※場所は、喜多見駅から徒歩18分のカワセミ館です

ご参加お待ちしています。

2017年6月29日 (木)

2017年『7月のお知らせ』と『6月のご報告』

シスター・チャイ・ニェムさん翻訳の待望の1冊。
今この瞬間に、誰にでも平等に、マインドフルネスの時間が流れています。
◆マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
 
 日付: 2017/7/29(日)
 時間: 13:30〜16:30
 参加費:1,000縁
 
 心のお天気、トータルリラクゼーション、
 歩く瞑想、お茶の瞑想などなど
 マインドフルネスの実践会バージョンです。
当日は、横たわる瞑想を行います、寒くないよう掛け物などご準備ください。

ご予約は前日までにお願いいたします。

いづれかでご一緒出来るのを楽しみにしています♪
 
ご予約・お問合せ
tamagawa.samgha★gmail.com
(★を@に替えて送信ください)
 
お問い合わせもお気軽にご連絡くださいませ。
ティクナットハン禅師の、マインドフルネス、インタービーイングの実践を通して、地元で愛されるサンガとして、活動を続けて参ります。
 
気軽にご利用ください。

» 続きを読む

2017年5月25日 (木)

2017年6月『お知らせ』と『5月のご報告』

わたしたちの、今、この瞬間。
マインドフルネスのエネルギーは、誰にでも、平等に、降り注いでいます。
 
◆マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
 
 日付:2017/6/25(日)
 時間:13:30〜16:30
 場所:この日は特別に、
     との合同サンガになりました。
下記は、引用して紹介します。
微笑みの風サンガ東京 気づきの日のご案内

【日 時】

6月25日(日) 10001700 (開場 930

食べる瞑想、歌う瞑想、歩く瞑想、坐る瞑想、ダルマ・シェアリングなど

【会 場】

いずるば

東京都大田区田園調布本町38-8

http://www.izuruba.jp/access.html

東急多摩川線「沼部駅」より徒歩5

東急東横線/目黒線「多摩川駅」より徒歩12

(個人宅になりますので、会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください)

【会 費】 

ドネーション(おこころざし)

【持ち物】

昼食として、菜食のお弁当をお持ちください。

歩く瞑想の際は外に出ます。歩きやすい靴や日よけの帽子などおすすめいたします。

今回の会場はフローリングです。座布団などのご用意もありませんので、敷物や坐りやすい坐布などのご持参をお勧めします。

 プラムヴィレッジの実践を解説する小冊子「リトリートヘようこそ」「プラムヴィレッジ・ソングブック」をお持ちの方は、当日ご持参ください。 お持ちでない方は、当日販売も致しますので、宜しければご利用ください。

ご参加希望の方は、事前にこちらまで(tnh2015rainichi@gmail.com)へご連絡くださるようお願いいたします。

(お申し込みメールを頂きました方へ、お返事メールを差し上げられない場合がございますが、どうぞ安心してお越しください)
以上です。
多摩川サンガのいつものメンバーは、こちらに参加しています。
ご一緒できますことを楽しみにしています。
来月は、7/29土に予定しています。
※8月は夏休みでお休みの予定です


『5月のご報告』
 
5月は、新緑がまぶしい中、タイのプラムビレッジの僧侶「ブラザー・ファップタン」をお迎えしての、いつもとはちょっと違う時間を過ごしました。

Img_5170  Img_5169  Img_5171

今回は、いつも穏やかな時間を共にしてくださるAさんから感想をいただきました★ありがとうございます。

 「マインドフルプラクティス17/5/21に参加して…A」

「ギフトがあります。」と紹介され、この日初めてブラザーファップタンと共にプラクティスを楽しみました。

 

バナナの瞑想では(すぐ食べず)掌でバナナを包み、(すぐ食べず)観察し、(すぐ食べず)指先で皮を剥き摘まみ取り(やっと口に入れ)口内に触れる場所による味の違いを楽しみ、食道から胃へ落ちる感触をしっかり確かめて、「このバナナ一口に何が見えるか」を言葉にして皆でシェアしあいました。

 

それは「太陽」だったり「船」だったり「猿」だったり…この世界につながる心の能力の多様性を実感しました。

 
17名の参加者の一人、一才9ヶ月の姫を見ていて思いました。
「あなたの感じることは私も感じている。あなたを傷つけるものは私を傷つける。あなたの助けになるものは私を助ける。」
『共に感じる』。ひとりのプラクティスでは出来ないことがサンガにはありました。
 
改修工事の問題も抱えた狛江の多摩川の水辺の歩行禅ではブラザーフアップタンと共に、人生の始まりの命、人生の終わりを意識したもの、どれもが始まることも終わることもない命の不思議さを川面の乱反射に浮かべていました。
ティクナットハン禅師も、サンガの集まりはとても大切だといいます。
 
「ブラザー・ファップタン」も、また、日本のバンブーサンガに出た折に、僧侶になることへの励ましを受け、それに勇気づけられて渡仏。フランスのプラムビレッジ僧院にて、タイの元で修行の道に入ったそうです。
 
マインドフルネス実践の時間は、限りなく自分の魂が求める本質に素直になれる時間になります。
 
辛いこともたくさんある。怒りたいことも、泣きたいことも、恨めしいことも。
 
それも全部含めて、今この瞬間に生きるとき、私たちは深い深い癒しに触れることができ、前に進む勇気に代わるのかもしれません。
 
また、今回は、多摩川の狛江市エリアにある貴重な土手の工事が着手される直前というタイミングで、歩く瞑想がスタートしました。
 
多摩川サンガとは直接関係のあることではないのですが、日本の国交省の取り組みとして、シェアしたい内容でした。
 
ご興味のある方は「昔の道」が自慢の「多摩川の土手」を壊さないで の記事をご覧ください。なお、工事はすでに始まったと連絡がありました。
 
<無情についての偈(げ)>
 
今日という日が終わり
また命が短くなった
よくよく見つめてみる
今日行ったことを
 
聖なるサンガよ
精魂を傾けて勧めよう
この実践に打ち込もう
 
深い生き方を通して
苦しみから解放され
無常に気付いているよう
 
人生が無意味に過ぎ去って
行くことがないように
 
「ティク・ナット・ハン 大地に触れる瞑想」(島田啓介訳・野草社)
~無常と相互存在(p42)より

» 続きを読む

2017年4月28日 (金)

2017年5月 お知らせ

島田啓介さん翻訳の待望の1冊。
わたしたちの生活そのものが、マインドフルネスの連続。
◆マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
 
 日付:2017/5/21(日)
 時間:13:30〜16:30
      ※いつもと違う場所です、ご注意ください
 参加費:1,000縁
 
 心のお天気、トータルリラクゼーション、
 歩く瞑想、お茶の瞑想などなど
 マインドフルネスの実践会バージョンです。

4月は桜吹雪の中、多摩川のほとりで歩く瞑想を行いました。

子供たちの嬉しそうな声。カップルや友人同士の楽しげな宴。
春の訪れを満喫する時間でした。
裸足で歩くと、どっと疲れが出て、その日は一日ぽかぽかで爽やかな疲労感w

Tamasanga1704_8_2 Tamasanga1704_9

そして、お茶の瞑想では、10穀米やプレーンが入った手作りのクッキーが。
差し入れくださり、ありがとうございます!!!

手作りの食事を、味わって、ゆっくりいただく。
毎日のことだから、だからこそ、丁寧に。
サンガの時間はそのことを、しみじみと実感します。

Tamasanga1704_10 Tamasanga1704_7

 

当日は、横たわる瞑想を行います、寒くないよう掛け物などご準備ください。

ご予約は前日までにお願いいたします。

いづれかでご一緒出来るのを楽しみにしています♪
 
ご予約・お問合せ
tamagawa.samgha★gmail.com
(★を@に替えて送信ください)
 
お問い合わせもお気軽にご連絡くださいませ。
ティクナットハン禅師の、マインドフルネス、インタービーイングの実践を通して、地元で愛されるサンガとして、活動を続けて参ります。
 
気軽にご利用ください。
 

2017年3月21日 (火)

微笑みの風サンガ⭐東京(Wind of Smile Sangha⭐Tokyo)よりお知らせ

微笑みの風サンガ 東京(Wind of Smile SanghaTokyoさんのメールが届いたので、下記に引用してお知らせします。

 

『プラムヴィレッジ僧侶団 来日ツアー2017』のお知らせ(第2弾)

2017アンフーンご夫妻京都リトリート』受付開始のお知らせ

『プラムヴィレッジ出家体験リトリート @京都・妙心寺』(3/11~12) の御報告

Photo Photo_2 Photo_3

『プラムヴィレッジ僧侶団 来日ツアー2017』のお知らせ 第2

 

前回お知らせいたしました『プラムヴィレッジ僧侶団 来日ツアー2017』ですが、各イベントの申し込み受付はオープンしております。

 

今年はフランス・香港・タイランド3か国のプラムヴィレッジから、12名の僧侶をお招きいたします! プラムヴィレッジの僧侶たちと直接触れ合って、ティク・ナット・ハン師のマインドフ ルネスの教えを学べる大変貴重な機会となりますので、ぜひご参加ください。

 

今回はお申し込みがスタートしている3つのイベントのご案内です。

 

 富士山麓リトリート @富士緑の休暇村(山梨県) 

 5月3日(水祝)~6日(土)

 

 (詳細&お申し込みは、こちらをご覧ください

      →  http://peatix.com/event/233516/view )

 

美しい富士山の自然に見守られながら、12名の僧侶たちと過ごす34日のリトリート。ここでは、生活そのものが瞑想の実践となる、ティク・ナット・ハン師の「マインドフルネス」を体験的に学びます。

また、約150名の参加者が一体となって生みだす「サンガ」の大きな癒しの力=集合的マインドフルネス・エナジーを体感できる、またとない機会です。

 

 医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会

 〜心身医療現場におけるマインドフルネス〜

 @聖路加国際大学 アリスホール

   4月29日(土祝)・30日(日)(聖路加国際病院 精神腫瘍科主催)

 

(詳細&お申し込みは、こちらをご覧ください

     →http://mindfulness2017.peatix.com

 

今年は2日間に規模を拡大し、格段に充実したプログラムとなっています。

講師陣は、主催である聖路加国際病院 精神腫瘍科の保坂隆先生のほか、ティク・ナット・ハン師の教えを日々深く実践され、自らの医療・心理の臨床現場でも活用されている医師・臨床心理学者、僧侶らの専門家4名を海外から招聘します。

 

【講義内容】

MBCT(マインドフルネス認知療法:Mindfulness based cognitive therapy)から、ティク・ナット・ハン師の「マインドフルネス」をベースとした『マインドフルネス第2世代としてのMBPHMindfulness Born Peace and Happiness)』へ

・『がんの臨床におけるマインドフルネスの活用』

・『患者とのマインドフルコミュニケーション』など

 

これらをテーマとし、具体的なケースも交えながら、理論と実践を学んでいきます。また、瞑想の実践もふんだんに取り入れた内容になっております。

ヘルスケアの専門家、および心身の健康に興味のある方ならどなたでもご参加頂けます。

 

 教育者のためのマインドフルネス・デー 

 @早稲田大学 戸山キャンパス 4月30日(日)

 

(詳細&お申し込みは、こちらをご覧ください

     → http://peatix.com/event/239652/view )

 

「生活指導や授業の準備、保護者の対応、部活の指導などに追われ忙しい日々を送る先生たち。一度立ち止まって、ゆっくり呼吸をし、「いま・ここ」に還る時間をもちませんか? 

 

このイベントは、忙しすぎる現代日本の教育現場にマインドフルネスの実践がいかに大切であるかという思いから、ティク・ナット・ハン師の教えを実践する現役教師たちを中心に企画が進められています。

学校の先生、保育士さん、子どもに何かを教えている方、スクールカウンセラー、その他教育に関心のある方ならどなたでもご参加頂けます。

 

 

このほかプラムヴィレッジ来日ツアー2017では、

・『WakeUp!若者向け1日瞑想会:4月29日(土祝)』

・『日本人僧侶向けリトリート @増上寺 5月8日(月)~10日(水)』

・『ベトナム・デー 4月29日(土祝)』

が開催されます。

 

各イベントの詳細は、特設ページをご覧ください

http://tnhsangha.wixsite.com/2017pvjapantour

 

この貴重な学びの機会を、多くの方々と共にできますことを祈っております。

 

どうぞ、ご参加をご検討ください🍀

 

**********************************************************************************

 

2017アン・フーンご夫妻京都リトリート』受付開始のお知らせ 

 

毎月ワシントンから日本のサンガに向けてライブで法話会をしてくださっているアン・フーン&トゥご夫妻をお招きしてのリトリートが、今年も6月に京都で開催されます。

申し込み受付がオープンしましたので、お知らせいたします。

主催・運営の2017京都リトリート運営事務局「チーム・レインボー」よりのご案内になります。

 

 **2017アンフーンご夫妻京都リトリート 詳細情報&お申込みサイト**

 

62日(金)~4日(日)

 

「マインドフルネス・リトリート ~Peaceful Heart Joyful Step~」

http://bamboosangha.wixsite.com/2017kyoto

 

66日(火)~11日(日) 

「インナーチャイルド・リトリート ~The Art of Cultivating Compassion and Happiness~」

http://bamboosangha.wixsite.com/2017kyoto-ic

 

 

**********************************************************************************

 

『プラムヴィレッジ出家体験リトリート @京都・妙心寺』(3/11~12) の御報告

 

3/11~12に京都・妙心寺で、京都マインドフルネス・プラクティス・グループ主催による『プラムヴィレッジ出家体験リトリート』が行われました。

ファシリテーター(講師)は、微笑みの風サンガ東京の 宮下直樹さん。

参加者は、関東・関西・名古屋・四国・九州など全国から、35名。

素晴らしい環境、素晴らしい内容のリトリートとなりました。

直樹さんにより、これまで伺い知れなかったプラムヴィレッジ僧侶たちのプラクティスがシェアされて、マインドフルネス本場の空気を存分に味わえた、まさに充実のプログラムでした。

 

以下は、参加者からの御感想の一部です。

「数え切れない多くの学びがありました」
「満ち足りた時間を過ごすことができました」

「これまで参加したリトリートのマイ・ベスト!」
「ぜひ、関東でも開催してほしいです」

2017年3月19日 (日)

2017年4月 お知らせ

◆マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)
 
 日付:2017/4/16(日)
 時間:13:30〜16:30
      ※いつもと違う場所です、ご注意ください
 参加費:1,000縁
 
 心のお天気、トータルリラクゼーション、
 歩く瞑想、お茶の瞑想などなど
 マインドフルネスの実践会バージョンです。

 

横たわる瞑想を行いますので、寒くないよう掛け物などご準備ください。

ご予約は前日までにお願いいたします。

いづれかでご一緒出来るのを楽しみにしています♪
 
ご予約・お問合せ
tamagawa.samgha★gmail.com
(★を@に替えて送信ください)
 
お問い合わせもお気軽にご連絡くださいませ。
ティクナットハン禅師の、マインドフルネス、インタービーイングの実践を通して、地元で愛されるサンガとして、活動を続けて参ります。
 
気軽にご利用ください。
 
 
また、下記、『プラムヴィレッジ僧侶団 来日ツアー2017』と「ゆとり家瞑想会」のご案内を、下記に共有させていただきます♪
 
****
Dear 日本の皆さま
 
ゴールデンウイークに実施される、ティク・ナット・ハン師のプラムヴィレッジ僧侶団のイベントのお申込み受付が始まりました。

5月3〜6日(3泊4日)富士山リトリート@富士緑の休暇村
ほか、
4月29日:WakeUp!若者向け瞑想会
4月29日:ベトナムデー(在日ベトナム人瞑想会)
4月29〜30日:医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会
4月30日:教育者のためのマインドフルネスデー
5月8〜10日:日本人僧侶のためのマインドフルリトリート
詳しくは特設ページをご覧ください

この貴重な機会を多くの方と共にできますことを祈っております。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。
****
Dear 全国のサンガファミリーの皆さま
 
事前にご案内をしておりました、アンフーンさんとトゥーさんによる『2017京都リトリート』の受付の準備が整いました。お申込みは、3月20日(月:祝)20時~下記サイトよりしていただけます。大変人気のリトリートで、すぐに埋まってしまう可能性もあるため、ご参加を希望される方はお早目にお申込みください。一人でも多くのサンガファミリーの皆さまとご一緒できるのを心から楽しみにしています♪
 
Smile&Breathe 2017京都リトリート運営事務局「チーム・レインボー」
welcome.mindfulness@gmail.com
 
***2017アンフーンご夫妻京都リトリート 情報&お申込みサイト***
 
 
*******************************
5月開講の島田啓介さんの連続講座(第2期)の募集が始まりました。
 
〔人と関わる人のためのマインドフルネス~対人援助と日常での実践とセルフケア〕

2017年2月23日 (木)

2017年3月 お知らせ

◆マインドフルネス実践会(多摩川サンガ)

Img_4539

 2017/3/19(日)

 時間:13:30〜16:30
 参加費:1,000縁
 
 心のお天気、トータルリラクゼーション、
 歩く瞑想、お茶の瞑想などなど
 マインドフルネスの実践会バージョンです。

 

横たわる瞑想を行いますので、寒くないよう掛け物などご準備ください。

ご予約は前日までにお願いいたします。

いづれかでご一緒出来るのを楽しみにしています♪
 
ご予約・お問合せ
tamagawa.samgha★gmail.com
(★を@に替えて送信ください)
 
お問い合わせもお気軽にご連絡くださいませ。
ティクナットハン禅師の、マインドフルネス、インタービーイングの実践を通して、地元で愛されるサンガとして、活動を続けて参ります。
 
気軽にご利用ください。
 
 
また、「微笑みの風サンガ☆東京」から届いたメールを、下記に共有させていただきます♪

今年も、富士山リトリート、若者向け一日瞑想会など、充実したツアーが予定されています。この機会に、プラムビレッジの風を、感じてみましょう♪

『プラムヴィレッジ僧侶団 来日ツアー2017』のお知らせ 第1弾

2014年から毎年ゴールデンウィークを中心に開催しております『プラムヴィレッジ僧侶団 マインドフルネス来日ツアー』、今年も開催いたします!

今年はフランス・香港・タイランドから総勢12名のプラムヴィレッジの僧侶団をお招きし、6 つのイベントを行います。

ただいま申し込み受付オープンに向けて着々と準備を進めております。

プラムヴィレッジの僧侶たちと直接触れ合って、ティク・ナット・ハン師のマインドフ ルネスの教えを学べる大変貴重な機会となりますので、ぜひご参加ください。

開催イベントは、3泊4日の「富士山麓のリトリート」を中心に、以下の通りになっております。

 富士山麓リトリート @富士緑の休暇村(山梨県) 5月3日(水祝)~6日(土)

 医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会 @聖路加国際大学 アリスホール

 4月29日(土祝)・30日(日)(聖路加国際病院 精神腫瘍科主催)

こちらのイベントは、申し込みオープンしました!(詳細&申し込みは、こちらをご覧ください http://mindfulness2017.peatix.com 

 教育者のためのマインドフルネス・デー @早稲田大学構内 4月30日(日)

 WakeUp!若者向け1日瞑想会 4月29日(土祝)

 日本人僧侶向けリトリート @増上寺 5月8日(月)~10日(水)

(全日本仏教青年会・プラムヴィレッジ招聘委員会主催)

 ベトナム・デー 4月29日(土祝):在日ベトナム人のための瞑想会です。

 

今年は、各イベントとも昨年の内容からさらに充実したプラグラム内容となっておりますので、どうぞお楽しみに

各イベントの詳細は、「ティク・ナット・ハン マインドフルネスの教え」のHP(https://www.tnhjapan.org/) や微笑みの風サンガ東京のFacebookなどで、随時お知らせしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年2月22日 (水)

2017年2月サンガのご報告

2017/2/5(日)の多摩川サンガのご報告です。
 
この日は小雨模様でしたが、雨雲の隙をみて外での歩く瞑想を行いました。
私たちは日々、目的の場所に到着するために歩き、走っていることがほとんどです。
 
それは精神的にも「目的を達成するため」に生活している状態とも重なる部分が多いです。
 
「歩く瞑想」の前に『I have arrived(もう既に到着している)』歌を歌いました。
 
足の裏の感触や「大地にキスするように」呼吸を合わせ、歩くことを楽しみます。自分の内の先を急ぐ気持ちや焦りが落ち着き、仲間たちと共に歩んでいる一体感や芝生のとげとげや雨の湿り気、私たちは自然のいちぶであるという安心感も感じました。
 
先月も今月も雨を味わえたので、来月は晴れを味わえたらいいなあと思いました!みなさまと一緒にプラクティスできて嬉しかったです。どうもありがとうございました♡(M記)
おススメの1冊↓

«2017年2月 お知らせ